スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国メディア「中国の水陸両用機AG600の性能は日本のUS-2を越える」 中国人「ありえないありえない」

 
中国メディアが「中国の水陸両用機AG600の性能は日本のUS-2を越える」という記事を掲載しました。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 
 
 
[記事]
 
中国が独自開発した水陸両用機「AG600」の機首が17日、中航工業成都飛行機工業で引き渡された。18日付で環球時報が伝えた。
 
「AG600」は水陸両用機としては世界最大規模で、森林消火や海難救助といった緊急のニーズに応えられるよう開発されたもの。離陸重量は53.5トン、20秒以内に水12トンのくみ上げを完了することができる。今回の機首引き渡しに続き、今後は機体構成部品が相次いで引き渡されるとみられる。中航工業によると、年内に最終組み立てが完成し、16年に初飛行が実施される予定。
 
「AG600」の黄領才・総設計師は17日、環球時報の取材に応じ、「『AG600』の強力な水陸両用機能は遠海での救援活動に非常に適している。将来的には南シナ海方面で使用することが可能だ」と語った。他国の水陸両用機と比べると、ロシアの「Be-200」や日本の「US-2」などの離陸重量は40~45トン、カナダの「CL-415」は20トン前後で、「AG600」の53.5トンを下回っている。
 
日本の「US-2」はインドに輸出される可能性があるが、「AG600」はどうか。黄氏は「『AG600』も国際市場のニーズがあれば、先方の要求に合わせて改良することはできる」と語った。
 
(環球時報)
 


15032002

 
記事引用元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150318-00000030-xinhua-cn
コメント引用元: http://comment.news.163.com/news3_bbs/AKVP9FB300014P42.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 天津さん
 
まだ完成していないのにこんな記事を載せやがって。ホラを吹いていないと死んじゃうのか? [128 Good]
 
 
   ■ 安徽さん
 
   ホラでも吹かないと開発費が降りてこないからな [68 Good, 11 Bad]
 
 
   ■ 広東さん
 
   日本の心神だって同じだろ。90年代からずっと開発しているけど未だに初飛行できてない [13 Good, 15 Bad]
 
 
   ■ 上海さん
 
   そもそも中国空軍は「世界最先端」のJ-10, J-20を持っておきながら、なんでミャンマーなんかに空爆されてるんだよ
 
 
 
■ 北京さん
 
とっとと尖閣上空に行ってこい [81 Good, 12 Bad]
 
 
   ■ 吉林さん
 
   行くだけならとっくにたくさん行ってるぞ。北京さんみたいな人は何をしたって文句をいうんだろうな [27 Good, 40 Bad]
 
 
   ■ 陝西さん
 
   職業憤青ってみんなこんな感じだよね。基本的に頭が悪い [19 Good, 23 Bad]
 
 
   ■ 河北さん
 
   「もう一回来たら今度は撃ち落とす」って日本に言われちゃってるからねぇ。そりゃ怖くて行けないよ
 
 
 
■ 深センさん
 
こういう勇ましい記事が数世紀にわたって出続けてるけど、まともなものが完成した試しがない [78 Good]
 
 
 
■ 福建さん
 
はいはい環球クソ報。お疲れ様でした [27 Good]
 
(訳者注: 環球時報は中国共産党中央委員会の機関紙『人民日報』の国際版です。原文コメントは「環球屎報」で、「屎」は大便の意味です。「屎」と「時」のピンインは両方ともshiです)
 
 
 
■ 広東さん
 
小日本は波高3メートルまで対応できる。中国のは2メートル。はい解散 [14 Good]
 
 
 
■ 深センさん
 
欧米にケンカを売ると開発費が落ちてくるからね [5 Good]
 
 
 
■ 天津さん
 
水上飛行機の性能は波高と離陸距離だ。日本US-2の波高は3メートル、最大離陸距離は490メートル。中国は完敗だ
 
 
 
■ 北京さん
 
この飛行機が尖閣の遊覧飛行を行えるようになる日を待ってるぜ
 
 
 
■ 北京さん
 
露天で売ってるおもちゃと同じ塗装にしか見えない
 
 
 
■ 遼寧さん
 
SH-5の改良型?
 
(訳者注: SH-5は、中国が1970年代に開発した飛行艇です)
1503200201
 
 
 
■ UAE在住中国さん
 
タイトルを見て環球時報だと思った。やっぱり環球時報だった
 
 
 
■ 貴州さん
 
こんなの作ったところで俺たち一般庶民にはなんの関係もないんだよな。どこかの小さな島と一緒だ
 
 
 


27 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2015年3月23日 at 11:29 (UTC 9)

    いつも比べてばかりだね
    朝鮮は日本と書かれた物差ししか持ってないが 支那も同じようになってきてんぞ
    大朝鮮

    日本は世界相手にしてるんで 支那や朝鮮と書かれた物差しなんぞありませぬ
    比べても仕方の無い国

  2. 2
    とある日本さん 2015年3月23日 at 11:32 (UTC 9)

    エエのか?、こんなにボロクソに言って?

    中国人なんかどうでも良いけど、ちょっと心配になっちゃったレベルだぞ

    1. 2.1
      とある日本さん 2015年3月23日 at 12:42 (UTC 9)

      まぁ一人二人消えても分らん国だから・・・ハハ

    2. 2.2
      とある日本さん 2015年3月23日 at 15:00 (UTC 9)

      なんだか世知辛いな

  3. 3
    とある日本さん 2015年3月23日 at 11:36 (UTC 9)

    某ブログが翻訳掲載してくれた中国軍議会の切羽詰ったテープ会話読んだあとこの記事見たら
    自国民に虚勢張るのに必死なんだなぁ(笑)…という感想しか出ないw

  4. 4
    生粋の日本人 2015年3月23日 at 11:37 (UTC 9)

    海難救助に行ったはええが、帰って来れなくなって、更に海難救助を要請ってことになりそう。

  5. 5
    とある日本さん 2015年3月23日 at 11:43 (UTC 9)

    20秒で12㌧?
    他の機能を良くしたほうがいいだろそれw

  6. 6
    とある日本さん 2015年3月23日 at 11:55 (UTC 9)

    中国共産党は国民の不満から目をそらせる為に
    外国に因縁を付ける。
    中国人はいつまで我慢出来るんだろうか?

  7. 7
    とある日本さん 2015年3月23日 at 11:57 (UTC 9)

    海上救難機に特化してるUS-2と輸送・救難・消防など多目的機として開発されてるAG600の積載量直接比べて何の意味が?

  8. 8
    ホロン部その2 2015年3月23日 at 12:24 (UTC 9)

    なんでT字尾翼にしないんだろ
    理由が判らんなあ

  9. 9
    とある日本さん 2015年3月23日 at 12:27 (UTC 9)

    中国の技術力を舐めちゃいかん
    J-20戦闘機なんか日本の零戦と対決した場合のキルレートが1:200を超えるからな!

  10. 10
    とある日本さん 2015年3月23日 at 12:55 (UTC 9)

    20秒で12トンってのは浸水だろw
    扉をパカッと開けたら水が入ってきましたっていうやつ

  11. 11
    とある日本さん 2015年3月23日 at 13:24 (UTC 9)

    >日本の心神だって同じだろ。90年代からずっと開発しているけど未だに初飛行できてない

    これ高度なギャグか? それとも素で言ってんのか?
    いずれにせよ無知の塊みたいな奴だなぁ

  12. 12
    とある日本さん 2015年3月23日 at 13:43 (UTC 9)

    最近は中国人もネットで平気で共産党の悪口を書くようになってきた。
    不満の限界と情報統制の限界にきてる気がする。

  13. 13
    とある日本さん 2015年3月23日 at 14:43 (UTC 9)

    この形状じゃUS-1やUS-2並の離着水性能持たせるのは無理だろw
    波気し溝も無さそうだし、ポーポイズ対策はまともにしてあるのかすら怪しい

    1. 13.1
      とある日本さん 2015年3月23日 at 15:48 (UTC 9)

      97キロの超低速飛行や離水距離300mはそうそう真似できんと思うが、写真見ると消波溝は真似してるんじゃね?

  14. 14
    夢みる脳なし その名 盗中国 2015年3月23日 at 15:43 (UTC 9)

          r ‐、
          | ○ |         r‐‐、
         _,;ト – イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
       (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l   韓国の「できます。」
        |ヽ  ~~⌒γ⌒) r’⌒ `!´ `⌒)  中国の「できました。」
       │ ヽー―’^ー-’ ( ⌒γ⌒~~ /|  日本の「できません。」
       │  〉    |│  |`ー^ー― r’ |  は、
       │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  信用してわ、だめたぞ
       |  irー-、 ー ,} |    /     i
       | /   `X´ ヽ    /   入  |

  15. 15
    とある日本さん 2015年3月23日 at 16:57 (UTC 9)

    よかったね
    おめでとう

  16. 16
    とある日本さん 2015年3月23日 at 17:16 (UTC 9)

    >■ UAE在住中国さん
    >タイトルを見て環球時報だと思った。やっぱり環球時報だった

    よく見る決まり文句だ~
    にしても、US-2の情報とかは中国国内で調べられんの?

  17. 17
    とある日本さん 2015年3月23日 at 17:36 (UTC 9)

    まだできていない件w
    頭だけwwwwwwwwww

  18. 18
    とある日本さん 2015年3月23日 at 17:37 (UTC 9)

    まぁ、民間の森林火災なんかに対応する防災用の飛行艇って、未だに大戦中の機体を騙し騙し使ってるから、一定のニーズはあるんだよね。
    US-2もそう言う意味では、民間型を作れば価格次第では売れると思うが、そこまで考えてはいないみたいだし、スキマ商売するならアリではある。
    但し、中国機はアメリカFAAの承認を取らないから、活動範囲はかなり狭まる事になるし、買い手にとってもそれは致命的デメリットで、当の中国がそれを理解してない訳が無い。
    そう言う事も考えると、日本のUS-2への嫌がらせの為だけにやってんだろうなとw

  19. 19
    とある日本さん 2015年3月23日 at 18:14 (UTC 9)

    対外的なPR広報の一部だろうか。
    SU-2はあまり比較に出さないほうがいいぞ。
    見劣りは必至だから。

    1. 19.1
      とある日本さん 2015年3月23日 at 19:55 (UTC 9)

      >SU-2はあまり比較に出さないほうがいいぞ。

      それ軽爆w

  20. 20
    とある日本さん 2015年3月23日 at 20:23 (UTC 9)

    US-2のエンジンはメルセデスなので、純粋に日本製というわけではないが

  21. 21
    とある日本さん 2015年3月24日 at 01:14 (UTC 9)

    でかすぎて救難に向かないな
    US-2でいいや

  22. 22
    とある日本さん 2015年3月24日 at 13:21 (UTC 9)

    中共は自国民すら騙せなくなってきたな

  23. 23
    とある日本さん 2016年7月25日 at 10:17 (UTC 9)

    中国は日本どころか、世界をリードしているな。
    日本はこのままじゃコテンパンにやられてしまうな。
    防衛費5倍にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top