スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

人工衛星が大気圏に再突入し、日本や中国に部品が落下する恐れ 中国人「いくらで売れるかな」

 
アメリカの衛星が大気圏に再突入し、燃え残った部品が日本や中国に落下する恐れがあったそうです。このニュースを見た中国人のコメントをご紹介します。
 


15061901

 
[記事]
米航空宇宙局(NASA)は6月12日、熱帯降雨観測衛星「TRMM」(Tropical Rainfall Measuring Mission)について、6月16日に大気圏に再突入する見通しだと発表した。燃え残った部品が地表に落下する可能性もわずかながらあるするという。
 
これは米戦略軍(USSTRATCOM)・宇宙統合機能構成部隊(JFCC SPACE)・統合宇宙運用センター(JSpOC)の予測によるもので、再突入日時は日本時間6月16日17時59分ごろとのことである。今後も随時、最新の予測を提供していくとしているが、大気の変動などの自然現象に左右されることから、正確な再突入日時や、場所については予測することは不可能である。
 
また、衛星の大半は再突入時の熱で燃え尽きるものの、チタンなど熱に強い素材で造られている部品は燃え残り、地上に落下する可能性もあるという。NASAの予測によると、燃え残る可能性のある部品の数は12個で、地表に落下し、なおかつ人に当たる確率は約4200分の1だという。落下地域の予測は不可能だが、TRMMは軌道傾斜角(軌道からの傾き)が35度の軌道を回っているため、北緯35度から南緯35度の間のどこかに落下することになる。
 
※ 中国語の記事では「もし残骸を見つけても、決して触らないように」との注意がされています
 
記事引用元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150613-00010000-sorae_jp-sctch
コメント引用元: http://comment.tech.163.com/tech_bbs/ASASA2BG00094O5H.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 天津さん
 
あれ?うちの屋上に何か落ちてるぞ。これは一体なんだろう
 
 
   ■ 広西さん
 
   触るな!それは国家のものだ。500元(約1万円)で私に譲れ [145 Good]
 
 
   ■ 広東さん
 
   案ずるな。オバマはすべてを知っている [131 Good]
 
 
 
■ 湖南さん
 
人工衛星の部品だという証明書を500元で販売中 [109 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
チタンって売れるの?1グラムいくら? [91 Good]
 
 
   ■ 内モンゴルさん
 
   包丁にして売れば高く売れるかもよ [44 Good]
 
 
   ■ 四川さん
 
   もしくはメガネ
 
 
 
■ 雲南さん
 
触るなと言われると触りたくなるんだよね [60 Good]
 
 
 
■ 深センさん
 
なんだアメリカの衛星か。つまんないの [13 Good]
 
 
   ■ 広東さん
 
   これがもし中国の衛星だったらボロカスに言われてたんだろうね
 
 
 
■ 広州さん
 
4200分の1の確率で人に当たるって、何気にけっこう危険じゃないか?
 
 
 
■ 浙江さん
 
明日はヘルメットをかぶって外に出るとしよう
 
 
 
■ 在日中国さん
 
これでまた塩が売れるかもな
 
(訳者注: 福島の事故発生直後、「放射能対策には塩が効く」というウワサが中国で広まり、かなり大規模な買い占め騒動が起こりました)
 
 
 
■ 雲南さん
 
人に当たる確率が4200分の1ってことは、1年で何人の人が犠牲になるんだろう
 
 
   ■ 江蘇さん
 
   人工衛星が4200個落ちてきて初めて世界で誰か1人が死ぬってことだぞ。何か勘違いしてないか?
 
 
 
■ 広東さん
 
俺が拾ってもどうせ国家に渡す羽目になるんだろうな
 
 
 
■ 在日中国さん
 
どうして触ったらダメなの?
 
 
   ■ 陝西さん
 
   他の惑星の病原菌が身体に侵入して、お前の身体がグチャグチャになっちゃうかもしれないからだよ
 
 
 
■ 広東さん
 
起こるかもしれないと言われていることは必ず起こる。これが真理
 
 
 


36 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2015年6月22日 at 17:29 (UTC 9)

    人に当たる確率が低いからといって、誰かの保有財産に当たる確率はもっと高いんだが、
    何か被害が出たらどこに訴えればいいの?

    1. 1.1
      とある日本さん 2015年6月22日 at 17:41 (UTC 9)

      いやめっちゃ確率高いで

    2. 1.2
      とある日本さん 2015年6月22日 at 17:57 (UTC 9)

      どっちにしても落下予定日過ぎてる

    3. 1.3
      とある日本さん 2015年6月22日 at 20:02 (UTC 9)

      その衛星を運用していた国が賠償する決まりになってる。

  2. 2
    とある日本さん 2015年6月22日 at 17:31 (UTC 9)

    これ結構高確率ちゃうのか?

    1. 2.1
      とある日本さん 2015年6月22日 at 20:07 (UTC 9)

      これって多分、を落下予測範囲の人口対象にしてるだろうから
      人に当たる確立=落下予測範囲人口(日本+中国+α)×4300って事だぞ

      1. 2.1.1
        とある日本さん 2015年6月22日 at 21:22 (UTC 9)

        燃え尽きて何よりだな

  3. 3
    名無しの政治将校 2015年6月22日 at 17:33 (UTC 9)

    そら落下をコントロール出来なかったNASAよ

  4. 4
    とある日本さん 2015年6月22日 at 17:35 (UTC 9)

    1/4200って結構な確率だよな

  5. 5
    とある日本さん 2015年6月22日 at 17:42 (UTC 9)

    宇宙損害責任条約があってアメリカも批准してるからこの衛星の打ち上げ国であるアメリカが責任負うよ

  6. 6
    とある日本さん 2015年6月22日 at 17:46 (UTC 9)

    懐かしい。この衛星のためにムチャクチャ働いた。仕事中に死んだ人もいる。もう既に影も形もなくなったか。

  7. 7
    とある日本さん 2015年6月22日 at 17:49 (UTC 9)

    こういう時被害規模じゃなくて売り飛ばす方にいくのはさすがというか

  8. 8
    とある日本さん 2015年6月22日 at 17:51 (UTC 9)

    アンドロメダストレインが付着してて、血が粉になっちゃうよ

  9. 9
    とある日本さん 2015年6月22日 at 17:53 (UTC 9)

    宝が落ちるんじゃなくて、災厄が降って来るんだぞ
    屋根に落ちるどころかそのまま貫通して床まで破壊するぞ

    1. 9.1
      とある日本さん 2015年6月22日 at 20:07 (UTC 9)

      終端速度まで減速してるから実はそれほど威力は無かったりする。
      むかし日本の民家に落ちた事があるけど、かわら一枚割れなかった。
      住民いわく「金属の洗面器が落ちたような音がした。」だそうで。

  10. 10
    とある日本さん 2015年6月22日 at 17:55 (UTC 9)

    死因 「衛生の破片に当たって死亡」

    ・・・おれ絶対嫌だわ、グチャグチャだろうな

  11. 11
    とある日本さん 2015年6月22日 at 18:12 (UTC 9)

    結局どこにおチタン?

    1. 11.1
      とある日本さん 2015年6月22日 at 21:32 (UTC 9)

      結構すき

  12. 12
    とある日本さん 2015年6月22日 at 18:20 (UTC 9)

    習近平の頭を直撃する確率は?

  13. 13
    とある日本さん 2015年6月22日 at 18:45 (UTC 9)

    どうゆう計算で約4200分の1って確率出してんのか知らんが、4200人に一人当たるってことならかなりヤバいじゃん。
    成層圏から飛来するパチンコ玉でも確実に脳天ぶち抜くぞ

    1. 13.1
      とある日本さん 2015年6月22日 at 18:59 (UTC 9)

      全然違うぞ。これと同じ落下を4200回繰り返したとして、一回は世界の誰かに直撃する事故が起こるかもね
      って意味よ。

    2. 13.2
      とある日本さん 2015年6月22日 at 19:17 (UTC 9)

      それだと確実に誰か一人に当たるって話になってるぞw

  14. 14
    とある日本さん 2015年6月22日 at 19:04 (UTC 9)

    東京辺りから赤道の間か、範囲広いけど約4200分の1ってどんな計算方法なんだろうなぁ。

    1. 14.1
      とある日本さん 2015年6月22日 at 19:21 (UTC 9)

      落ちてくる構造物の面積、落ちる予定の面積、落ちる予定の面積にいる人の数、人の面積で計算すると出ると思う。

  15. 15
    とある日本さん 2015年6月22日 at 19:23 (UTC 9)

    TRMMって日米共同開発だったよな。随分長く活動したもんだ。成果の大きい衛星だったから、何事もなく役目を終えてほしいね。

  16. 16
    とある日本さん 2015年6月22日 at 19:50 (UTC 9)

    この確率は高いな
    シュウキンペーにあたってもおかしくはない

  17. 17
    とある日本さん 2015年6月22日 at 20:05 (UTC 9)

    日本時間6月16日って終わってるやん
    それともまだ落ちてないん?

  18. 18
    とある日本さん 2015年6月22日 at 20:54 (UTC 9)

    TRMMは日本時間の16日(火)午後4時頃にインド洋上空で落下しました
    飛んでる間は結構肉眼でも見えてたよ
    ISSやハッブルとかもよく見える

  19. 19
    とある日本さん 2015年6月22日 at 20:59 (UTC 9)

    4200分の1か、ついてない日の牙狼ST突入率だなァ・・・

  20. 20
    とある日本さん 2015年6月22日 at 21:25 (UTC 9)

    >■ 陝西さん
    >他の惑星の病原菌が身体に侵入して、お前の身体がグチャグチャになっちゃうかもしれないからだよ

    中国じゃそういう風に注意喚起されてたの?
    日本じゃ落ちるかも知れないから気を付けて程度だったけど
    気を付けた程度で避けられるのかと言えばそうでもなさそうなんだけどな

  21. 21
    とある日本さん 2015年6月22日 at 21:58 (UTC 9)

    4200人に一人は当たるのか!

  22. 22
    とある日本さん 2015年6月22日 at 22:15 (UTC 9)

    「放射能対策には塩が効く」って発想がすごいな。
    しかも買い占めたって、さすが中国人。

    1. 22.1
      とある日本さん 2015年6月22日 at 22:40 (UTC 9)

      内陸の国は必須元素のヨウ素が摂れないから、食塩に添加してる。
      甲状腺ガン対策しか出来ないけど、あながち間違いとも言えない。

  23. 23
    とある日本さん 2015年6月22日 at 23:51 (UTC 9)

    軌道観測衛星なんだろ?惑星に着陸したものでもないのに病原菌なんて付いてる可能性ないでしょ。
    熱を持ってる可能性があるから触ると火傷しますよーてことでしょ。

  24. 24
    とある日本さん 2015年6月23日 at 02:24 (UTC 9)

    まず売りさばく事を考えるとはさすが中国人。
    たくましすぎんだろww

  25. 25
    とある日本さん 2015年6月23日 at 15:23 (UTC 9)

    被害が出るくらいならシナご自慢のミサイルで叩き落とせば良いのでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top