スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

和歌山で1玉108万円の『感動桃』が出品される(が、すぐに出品取消) 中国人「高すぎて感動間違いなし」「日本人はウソをつかない」

 
和歌山で1玉108万円の『感動桃』が出品され、すぐに出品取消となったそうです。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 
 
 
[記事]
和歌山県は13日、糖度31度超とされるモモ1玉を、和歌山市の山本農園が108万円で産地直送ネット通販「ポケットマルシェ」に出品したと発表した。だが、同農園は品質を改めて確認するとして即日、出品を取り下げた。
 
出品者は山本康平さん(29)で、品種は「川中島白桃」。12日朝に収穫し、糖度の計測器で複数回調べたところ、いずれも31度台を示したという。県食品流通課の担当者は「糖度31度超は、この品種では通常13~16度程度なので非常に高い」としている。
 
高い糖度を目指し、試行錯誤を重ねているという山本さん。「状態を見て再び出品するかどうか検討する」と話している。




記事引用元: https://news.livedoor.com/article/detail/18729512/
コメント引用元: https://weibo.com/1323527941/JfRy1xfUl
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
当サイトのコメントポリシーと、「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 



 
■ 山東さん
 
この桃を食べたら高すぎて泣く [474 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
一口10万円以上かな?食べて感動しないわけがない [223 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
日本人のすごいところは、こんな価格をつけても恐らくウソはついていないこと [338 Good]
 
 
 
■ 浙江さん
 
砂糖なら1キロ10元(約150円)で売ってるぞ [221 Good]
 
 
 
■ 河北さん
 
この手のものが日本でも出回りだしたか [199 Good]
 
 
   ■ 在日中国さん
   
   これが当てはまるかどうかは微妙だが、競りで初物にとんでもない値段が付くのは日本の伝統行事 [44 Good]
 
 
 
■ 吉林さん
 
早く売らないと腐っちゃうよ [168 Good]
 
 
 
■ 深センさん
 
これは病んでる [63 Good]
 
 
 
■ 河南さん
 
この桃を切ったらもちろん桃太郎が出てくるんだよね? [33 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
これだけお金を払ったなら、食べた瞬間に感動して涙を出さないともったいない [27 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
絶対に買うな。数日中に間違いなく腐る [24 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
これを買った人は自分の無能さに感動するのだろう [28 Good]
 
 
 
■ 甘粛さん
 
大和民族は変なところで妙に感動する気がする [10 Good]
 
 
 
■ 江西さん
 
桃一つの写真だけを載せて108万円とはひどい。108万円の値段をつけるのなら木箱に入れるなり、それなりの見せ方があるはずだ [5 Good]
 
 
 
■ 武漢さん
 
日本の果物は美味しいけど高い [7 Good]
 
 
 
■ 河北さん
 
外観だけ見ると、市場で1キロ2元(約30円)で売ってるレベル [5 Good]
 
 
 
■ 広州さん
 
マネーロンダリングに使えそう
 
 
 
■ 北京さん
 
北京で売ってる桃でも毎回十分に感動してるし、俺はいいや
 
 
 

 
 


23 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2020年8月16日 at 12:03 (UTC 9)

    糖度31なんてさぞや・・とは思うけどお手頃価格になるまでは手が出ないw

  2. 2
    とある日本さん 2020年8月16日 at 12:04 (UTC 9)

    さすがにこれは・・・w
    初セリならともかく

  3. 3
    とある日本さん 2020年8月16日 at 12:09 (UTC 9)

    おしり探偵さ~ん

  4. 4
    とある日本さん 2020年8月16日 at 12:33 (UTC 9)

    この手の生産者は、もうやっている事が趣味の世界なのだから災害だ経済的な死活問題だな経営不振から発生する金銭問題の一切に対し国が国民の税金を投じて救済したり補助したいりする社会保障が1つ以上でも対象に当てはまる状態で恩恵を既に受けていたり将来当てはまる事があっても一切スルー対象扱いとすべき、農家は農家でも、こんな趣味の世界でやってる人の取り組みを税金投じてまで賛美するような社会が当たり前になってしまったら国内の農業生産な自給自足率がインバウンドだ特定富裕層向け輸出に限ったものになって国益にも国民の生活にも賛美されない、何か変な思想家小金持ちが悪名高いコミュニティとして蔓延ってきた社会だねーにしかならない、大げさに言ってるわけでも何でもない。マジレスするとこんな思いになるけど、他人事としては他人の趣味程度の事として正直どうでもいい、但し、税金で守られてる生産者に含まれていないのであればに限るがな。

  5. 5
    とある日本さん 2020年8月16日 at 12:40 (UTC 9)

    3万とか5万ならさぞかし旨いだろうって気になるが無加工食品に100万とか笑えないしその価値あるなら手放すなよ

  6. 6
    とある日本さん 2020年8月16日 at 12:50 (UTC 9)

    今、実売されてる桃で一番糖度高いのは大阪岸和田の包近の松本さんという人が作ってるやつ
    糖度22~23度で、1つ1万5000円で売られてる、糖度はギネス記録になってる
    この人の桃が糖度高すぎてメーカーの糖度計「フルーツセレクター」の測定範囲が35度に改良されたというこぼれ話がある
    糖度高くするだけなら22~23度より高く出来るけど甘ったるくて評判悪かったので、試行錯誤して今に行き着いたらしい

    1. 6.1
      とある日本さん 2020年8月16日 at 13:21 (UTC 9)

      記事の山本康平さんの、糖度計ぶっ壊れてたんじゃねーの(ハナホジ)
      って見てたんだけど、糖度35はありえないこともないのか……

  7. 7
    とある日本さん 2020年8月16日 at 13:19 (UTC 9)

    きったねえ桃
    左右対称苗字は信用してはいかん

  8. 8
    とある日本さん 2020年8月16日 at 13:29 (UTC 9)

    そんなとんでもない糖度の桃が必要かなあ。桃と言えば和歌山は美味しい美味しいあらかわの桃。それで十分。

  9. 9
    とある日本さん 2020年8月16日 at 13:32 (UTC 9)

    「奇跡」か知らんが、
    売りに出すいやらしさ。

    他の作物で、
    生活は出来てるんだろ。

    黙って食うなり、
    寄付するなり無いのかね。

  10. 10
    とある日本さん 2020年8月16日 at 13:44 (UTC 9)

    和歌山の桃は美味しいね
    先月末にあら川の桃買いに行ったけど大渋滞してたわ

  11. 11
    とある日本さん 2020年8月16日 at 14:26 (UTC 9)

    美味しいかどうかは分からないな。桃は適度な酸味が必要で甘いだけでは美味しくない。果物全般に言えるけど、作物の美味しさは足し算でなくて掛け算なんだよ。酸味、甘み、水分、触感、見た目。これらのバランスが黄金比率になって生食時の消費者への値打ちが付く。

    1. 11.1
      とある日本さん 2020年8月16日 at 14:26 (UTC 9)

      ミスった。触感でなくて食感

  12. 12
    とある日本さん 2020年8月16日 at 15:04 (UTC 9)

    見た目も商品価値なのにこれは無い。
    108円やろ。

  13. 13
    とある日本さん 2020年8月16日 at 15:34 (UTC 9)

    世の中には腐るほど金持ってる人が居るんだから、桃に100万円くらい出す人も居るだろ。

  14. 14
    とある日本さん 2020年8月16日 at 16:52 (UTC 9)

    和歌山の山本?朝鮮人ふざけんなバカ野郎!

  15. 15
    とある日本さん 2020年8月16日 at 16:53 (UTC 9)

    108円だろーー?www

  16. 16
    とある日本さん 2020年8月16日 at 21:10 (UTC 9)

    果物はある程度糖度が高くなると、香りや酸味が伴わないと美味しく感じない。
    最近は糖度を重視し過ぎて、香りや酸味が無くて焼き菓子に使えない品種が増えて困る。
    紅玉とか最近は全然置いてないよな、アップルパイとかソースに使うと旨いのに。

  17. 17
    とある日本さん 2020年8月17日 at 07:33 (UTC 9)

    和歌山は中国大好き二階産地

  18. 18
    とある日本さん 2020年8月17日 at 10:12 (UTC 9)

    砂糖でもかけてレンチンでもして
    安い桃心ゆくまで食ったほうがいいような気もする

  19. 19
    とある日本さん 2020年8月17日 at 19:03 (UTC 9)

    気温が高いから枯れてなければ砂糖みたいに甘いイチゴやイチジクが大量にありそうだけどなあ。

  20. 20
    とある日本さん 2020年8月18日 at 01:43 (UTC 9)

    モノ自体はどこかの研究者か研究所とかに行ったのかもな

    まぁ糖度が目安になると言ってもおいしいかどうかは別だよなぁ…

  21. 21
    桃尻JAPAN 2020年8月31日 at 21:43 (UTC 9)

    桃尻、百万なら、

    安いもんじゃろ?^^

    しも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top