スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国紙「2050年には上海の高齢化は日本を抜く」 中国人「一人っ子政策の結果がこれか」「いやいや、全く心配いらない」

 
中国メディアが「2050年には上海の高齢化は日本を抜く」という記事を軽視しました。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 


16070601

 
[記事]
2040年から2050年にかけて、上海の60歳以上の高齢者が占める割合は44.5%に達し、日本を抜いて世界トップレベルの高齢化となる見込みだ
 
記事・コメント引用元: http://comment.money.163.com/money_bbs/BR722D6E00253B0H.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 甘粛さん
 
発展すれば移民が向こうから勝手にやってくる [459 Good]
 
 
   ■ 広州さん
 
   もう来てる [65 Good]
 
 
   ■ 蘭州さん
 
   それはお前らのところだけ。上海にアフリカ人はほとんどいない [323 Good]
 
(訳者注:広東省の省都である広州市には現在30万人を超えるアフリカ人不法滞在者がいるといわれています。現地政府は有効な対策を打てておらず、現地人との摩擦が増えています)
 
 
 
■ 上海さん
 
上海では一人っ子政策が徹底されてたからなぁ。その結果がこれか [249 Good]
 
 
 
■ 湖北さん
 
心配するな。2050年には60歳の人は高齢者に含まれなくなっているだろう [76 Good]
 
 
   ■ 上海さん
 
   高齢者の定義を85歳以上にすれば高齢者の割合はがっつり下がるぞ [55 Good]
 
 
   ■ 浙江さん
 
   つまり定年が85歳ってこと?勘弁してくれ [235 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
中国では高齢者ほど民度が低い。その点も日本とは違う [146 Good]
 
 
 
■ 深センさん
 
家賃は下がるのかな? [132 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
平均寿命は長くなる一方 [38 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
全く心配いらない。貧困層が増えるのであれば貧困層の基準を下げればいい。高齢層が増えるのであれば高齢層の基準を上げればいい [32 Good]
 
 
 
■ 陝西さん
 
出産側を調整できても、亡くなる側は調整できないもんね [19 Good]
 
 
 
■ 天津さん
 
大都市のほうが収入が高いのに子供を産みたがらない。田舎のほうが収入は低いのに子供をたくさん生みたがる。これいかに [16 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
一人っ子政策を撤廃しても状況は改善しそうにない。今の経済状況や教育環境では二人目を育てるのはかなり難しく、お金をかけて育てられた優秀な子供ほどすぐに外国に移住する。難しいねぇ [9 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
子供を生まずに国から年金だけをもらおうとはどういうことだ!ちゃんと子供を育ててその子供に老後も養ってもらえ!
 
 
   ■ 山東さん
 
   そういう義務感で子供を生む人ってもういないよね。出産が趣味の1つになってしまった [9 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
自分のとこに若者がいないのなら、外から来てもらうしかないじゃん [8 Good]
 
 
 
■ 広州さん
 
完全に先進国病だな。でも中国はまだ発展途上国なんだけどね。おかしいなぁ [8 Good]
 
 
 

 
 


33 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2016年7月8日 at 11:19 (UTC 9)

    心配しなくても、2050年には中国という国は無くなっている

  2. 2
    とある日本さん 2016年7月8日 at 12:08 (UTC 9)

    ひとり高齢者政策やるから大丈夫

  3. 3
    とある日本さん 2016年7月8日 at 12:16 (UTC 9)

    日本も団塊世代のジジババは民度低いけどな

    1. 3.1
      とある日本さん 2016年7月8日 at 12:23 (UTC 9)

      人間的に尊敬できるのは、その上の世代だよなぁ
      もちろんどの世代にも良し悪しはあるけど、
      規範として地に足が着いているのは、
      昭和前期か大正に生きた世代だと思う。

    2. 3.2
      とある日本さん 2016年7月8日 at 15:49 (UTC 9)

      何かにつけて高齢者をディすることしかしない俺らの世代が一番最悪だろう

  4. 4
    とある日本さん 2016年7月8日 at 12:19 (UTC 9)

    中国政府は自国民バンバンころすから心配しなくても
    政府が高齢者狩りしてくれるんじゃないかな?

    1. 4.1
      とある日本さん 2016年7月8日 at 12:27 (UTC 9)

      なにしろ共産主義ですからね、
      ソ連式『人生の定年』も余裕ですよ。

  5. 5
    とある日本さん 2016年7月8日 at 12:21 (UTC 9)

    つーか、中国ってこのまま行けば少子化よりも
    そもそも健康な子供が産めなくなるんじゃないか?

    それは環境汚染というより、それによって発生する「胎児の奇形化」や
    「遺伝情報の損傷」に至る不可逆的な作用によるものだろう。

    他国にも影響する大気汚染ばかりが注目されているが、
    実際に深刻なのは土壌と水質の汚染だよ。
    なぜならそれらは現代科学では改善できないからだ。

    中国人は大陸という地勢が、
    公害を濃縮するという構造を自覚した方がいい。

    1. 5.1
      とある日本さん 2016年7月8日 at 15:11 (UTC 9)

      去年くらいに見たアメリカ国内の健康調査で、中国系移民の血中の重金属汚染度が異常に高いって出てた。
      汚染は移民してきた時期が30年前くらいの人から始まり、ここ10年以内の人が最高レベルで、
      妊娠により重金属が胎児に移行してしまう女性より、男性の方がはるかに酷かった。
      中国の工業発展の時期と正比例してるのと出国してから数十年経っても体内に残ってるというのが恐ろしい。

  6. 6
    とある日本さん 2016年7月8日 at 13:00 (UTC 9)

    中国人って、騙されるのほんと凄いね。
    現在、中国政府はやたら周辺国にケンカ売りまくってるから、
    2050年以前に戦争になって、多くの若者が死ぬはず。
    それにもまして、地球の気候変動から自然災害が勃発し、中国人がどんどん死んで行く。
    つまり、2050年を心配せずとも、それ以前に人口が極端に少数となる。
    高齢化よりも、人口削減で中国領土の維持が難しくなり、
    更に貧乏になる方を心配した方がいいだろう。
    まあ、それが無くても戦争に負けたら、どこかの属国だろうが。

    1. 6.1
      とある日本さん 2016年7月8日 at 14:06 (UTC 9)

      戦争の前に癌やら病気(呼吸器系障害等)で死ぬだろう。
      ここまで酷い環境汚染で日本人のように健康で長生きできるとは思えない。

      1. 6.1.1
        とある日本さん 2016年7月8日 at 18:20 (UTC 9)

        生き残った中から汚染に強い遺伝子を獲得したスーパー中国人が(ry

        1. 6.1.1.1
          とある日本さん 2016年7月8日 at 19:04 (UTC 9)

          割とマジであり得ると思っている。
          加油!中国!成功すれば火星移民の座は君たちの物だ!

          1. 6.1.1.1.1
            とある日本さん 2016年7月8日 at 19:54 (UTC 9)

            China For Mars

            火星G逃げて、超逃げて

  7. 7
    とある日本さん 2016年7月8日 at 13:24 (UTC 9)

    年がら年中pm2.5吸ってる奴等が老後の心配なんかしなくて良いよw
    そもそも2050までに中国が分裂せずに残ってるかね?

  8. 8
    とある日本さん 2016年7月8日 at 13:38 (UTC 9)

    猛毒大陸なのに高齢化の心配があるってすごいこと
    医療の進歩すげえ

    1. 8.1
      とある日本さん 2016年7月8日 at 14:06 (UTC 9)

      平均寿命が75歳だから凄いと思う

      なんか寿命が延びるほど大人になるのが遅くなる気がするね
      主に精神的な話

  9. 9
    とある日本さん 2016年7月8日 at 14:01 (UTC 9)

    農村部の人間を受け入れればいいだけの話。
    なんの問題もないだろう。

  10. 10
    とある日本さん 2016年7月8日 at 15:33 (UTC 9)

    定年を70にすればいい。
    70歳は元気

  11. 11
    名無しさん 2016年7月8日 at 15:40 (UTC 9)

    中国は最低でも3つに分かれるって言うね

  12. 12
    とある日本さん 2016年7月8日 at 16:03 (UTC 9)

    こいつらは共産主義国家に住んでる前提を忘れてないか?
    何かあれば粛清さ
    高齢者が不要になったなら内陸地や僻地に集められて強制的集団共同生活をさせられるだろう
    人口を強制コントロールしてきた独裁者達にとってそんなの容易い事

    1. 12.1
      とある日本さん 2016年7月8日 at 19:55 (UTC 9)

      『ソ連式若返り』ですね、わかります

  13. 13
    とある日本さん 2016年7月8日 at 16:42 (UTC 9)

    中国の工業地帯は人の住める土地じゃなくなるだろうし、
    ど田舎の山間地くらいしか生活できないだろうね。
    公害を見て見ぬふりしてるから、寿命も短いだろ?
    少子化を心配するよりも、国の崩壊を心配したほうがいい。
    …いや、崩壊したほうがまだ希望があるのか?

    1. 13.1
      とある日本さん 2016年7月8日 at 19:17 (UTC 9)

      そう言えば工業地帯の近隣の農村地帯で流れて来た廃液で土壌汚染が酷くて産地偽装しないと農産物は買って貰えないわ住民のガン発症率が爆高だわという所が中国にあったな。

  14. 14
    とある日本さん 2016年7月8日 at 19:36 (UTC 9)

    EU「少子高齢化を解決したよ!」
     →中東から大量に移民を入れました
    中国「高齢化を解決したよ!」
     →高齢者の定義を90歳以上にしました
    上は既に実装済み、下もいずれは実装されるんだろうね

    1. 14.1
      とある日本さん 2016年7月8日 at 19:58 (UTC 9)

      良いこと考えたアル!

      「共産党員以外は人間としてカウントしなければ良いアル!」
      「これで統計上は問題なくなるヨー! 誇らしい!」

      え? すでに一部では実装済み? お後がよろしいようで

  15. 15
    とある日本さん 2016年7月8日 at 20:04 (UTC 9)

    雀を減らして失敗。
    子供を減らして失敗。
    当然起こる未来を誰も言えない辺りはずっと変わらなかったんだな。

  16. 16
    とある日本さん 2016年7月8日 at 20:08 (UTC 9)

    一人っ子やらずにいたら人口そのものに押しつぶされてただろ

  17. 17
    とある日本さん 2016年7月9日 at 01:06 (UTC 9)

    得意の文革で人口調整しちゃえば?キンペーならやってくれそうじゃん。

  18. 18
    とある日本さん 2016年7月9日 at 07:55 (UTC 9)

    日本は一人っ子政策なんか実施してないけど、結婚できない男女が多すぎて勝手に少子化だぜwww
    結婚すればみんな二人は子供こさえるんだけどねえ

  19. 19
    とある日本さん 2016年7月9日 at 08:09 (UTC 9)

    子供産んで育てた人は年金額を上げるとかの政策は必要かもね
    子供産んでもほとんど国から恩恵がないとなれば、今の時代、まさに「子供を産むのは趣味」になっちまってるよ

  20. 20
    とある日本さん 2016年7月10日 at 08:36 (UTC 9)

    中国人は日本人ほど長生きは出来ないだろうから、心配ご無用

  21. 21
    とある日本さん 2016年7月10日 at 16:05 (UTC 9)

    人間若い頃から良い自然環境で、健康的な食事と睡眠を取っていれば70歳迄は働けるだろう。
    中国の場合、大気汚染、水質汚染、土壌汚染、食品汚染、医療事故が深刻だから長生き出来ないだろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top