スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国人「日本の奈良の伝統行事・若草山の山焼きが美しい」 中国人「確かに壮観」「出でよグレタ!」

 
「日本の奈良の伝統行事・若草山の山焼きが美しい」という記事が中国版ツイッターのWeiboに掲載され、中国人のコメントがたくさん投稿されています。ご紹介します。
 
 
 
[記事]
日本の奈良の伝統行事・若草山の山焼きが美しい




記事引用元: https://weibo.com/5543176559/LchsfbvRY
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
当サイトのコメントポリシーと、「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 

Sponsored Link


 
■ 江蘇さん
 
この山に野生動物はいないの? [24 Good]
 
 
   ■ 在日中国さん
 
   この野焼きを毎年やっているのであれば恐らくそれほどいないだろう [5 Good]
 
 
 
■ 浙江さん
 
出でよグレタ! [17 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
放火は逮捕されるのでは? [11 Good]
 
 
   ■ 河南さん
 
   タバコのポイ捨てで15日間の拘留コースだな
 
 
 
■ 大連さん
 
俺たちは花火すら自由にできないのに・・ [6 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
毎年こんなことをしているのであれば間違いなく動物はほぼいない [5 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
野火焼不尽,春風吹又生
 
(訳者注:野火が野山を焼いても焼き尽くせず、春風が吹くとまた芽を吹く。「人民の力は抑えつけることができず,しばらく頓挫することがあっても最後に力を盛り返す」という意味の中国のことわざです。出典は白居易の詩「賦得古原草送别」です)
 
 
 
■ 天津さん
 
焼きたてのパイみたい
 
 
   ■ 上海さん
 
   私は焼き魚に見えた
 
 
 
■ 在日中国さん
 
奈良の若草山の山焼きだね。毎年1月に行われて、花火も上がるお祭りだよ
 
 
   ■ マカオさん
 
   奈良公園のとこだよね。鹿はいないのかな
 
 
 
■ 福建さん
 
美しい。でもこれは火事では?
 
 
 
■ 雲南さん
 
すげぇ
 
 
 
■ 在日中国さん
 
一体どれだけの二酸化炭素が排出されるのだろう
 
 
 
■ 山東さん
 
クロワッサンの断面
 
 
 
■ 江蘇さん
 
環境に悪影響はないのだろうか
 
 
 
■ 四川さん
 
壮観でぜひ見てみたいけど、不思議な風習だな。世界にはいろいろな風習があるものだ
 
 
 

 
 


17 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2022年1月29日 at 11:23 (UTC 9)

    これ、wikipediaで見たけど由来は不明瞭だな
    とんど焼き(九州だと「鬼火焼き」、関東東北は「どんと焼き」、北陸「左義長」、静岡「さいと焼き」、山梨・長野「道祖神祭り」、地域差ありすぎて笑った)の類なんだろか

  2. 2
    とある日本さん 2022年1月29日 at 11:25 (UTC 9)

    韓国ルーツだと思う
    日本の文化は基本的にやっぱり百済人が作ってくれてる

    1. 2.1
      とある日本さん 2022年1月29日 at 11:47 (UTC 9)

      そうだと思った~~~

    2. 2.2
      とある日本さん 2022年1月29日 at 12:04 (UTC 9)

      日本語お上手デスネー(棒)

    3. 2.3
      とある日本さん 2022年1月29日 at 12:16 (UTC 9)

      火病がルーツの間違い

    4. 2.4
      とある日本さん 2022年1月29日 at 14:49 (UTC 9)

      お前らは石投げ合戦でもやってろ!

    5. 2.5
      とある日本さん 2022年1月29日 at 19:49 (UTC 9)

      たしかに手搏図では二人の男が燎原の火の中、歓喜に踊る姿が描かれているな

  3. 3
    とある日本さん 2022年1月29日 at 12:22 (UTC 9)

    本スレの野火焼不尽,春風吹又生という白居易の詩があるから
    中国にも野焼きの習慣があったんでしょ

  4. 4
    とある日本さん 2022年1月29日 at 12:40 (UTC 9)

    火に囲まれて絶体絶命になったら逆にこちらから向かい火付けたら身を守れるって言うのは本当なんだろうか
    実際やって助かった人いるの? (今の軍事技術じゃなくて)昔の技術で

  5. 5
    とある日本さん 2022年1月29日 at 15:03 (UTC 9)

    いでよ、〇〇!と言われると

    アパラパー!と応じたくなるwww

  6. 6
    とある日本さん 2022年1月29日 at 16:19 (UTC 9)

    山口県の秋吉台でも野焼きをやっていた記憶があるが、余計な樹木や雑草の繁殖を防止し、
    在来の芝とかの繁殖を継続させるためのリフレッシュと栄養補給みたいな意味合いなんじゃなかったか?

    1. 6.1
      とある日本さん 2022年1月29日 at 16:54 (UTC 9)

      そやで。

  7. 7
    とある日本さん 2022年1月29日 at 17:19 (UTC 9)

    中国人が日本の環境意識を気にするとかギャグでしかない

  8. 8
    とある日本さん 2022年1月29日 at 17:21 (UTC 9)

    >■ 浙江さん
     出でよグレタ! [17 Good]

    あー、やっぱアレは中国の傀儡だったんすねぇ~
    あいつ中国の環境汚染には一切何も言おうとしないもんな
    露骨と言えば露骨だし、まぁ中国らしい人形劇っすね

    1. 8.1
      とある日本さん 2022年1月29日 at 19:50 (UTC 9)

      ジョークも通じないのかな

  9. 9
    とある日本さん 2022年1月29日 at 20:25 (UTC 9)

    特定の毒草が蔓延ってたり、特定の植生で毒虫が蔓延ってたりしたら、古代も現代も関係なく燃やしたくなるだろうな
    花粉症が杉と白樺を衝動的に切り倒したくなる気持ちみたいなもんから始まった伝統だったりして

  10. 10
    とある日本さん 2022年2月2日 at 23:59 (UTC 9)

    北京さんは、国家反逆罪で、強制収容所行だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top