スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

千と千尋の神隠し、いよいよ中国大陸で初公開! 中国人「いよいよ来たか!」「ようこそ千と千尋!」「日本語のオリジナル版でよろしく!」

 
千と千尋の神隠しがいよいよ中国大陸で初公開となるようです。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 




 
[記事]
宮崎駿監督のアニメーション映画「千と千尋の神隠し」が2001年の公開から18年を経て中国大陸で近く初上映される見通しとなり、中国のアニメファンは歓迎に沸いている。
 
中国の芸能メディア「新浪映画」が9日に中国版ツイッター・微博ウェイボーで「千と千尋が中国大陸に上陸」と伝えて以降、関連の投稿は14万件を超えている。スタジオジブリの上映業務を担う中国の企業によると、当局の最終許可を待っている段階だという。
 
昨年12月には、ジブリ作品として初めて「となりのトトロ」(1988年公開)が全国上映された。興行収入は約1億7000万元(約27億円)に上り、ヒット作の目安とされる1億元を上回った。
 
中国では近年、日中関係の改善基調を受けて日本映画の上映本数が増えており、昨年は過去最多の15本が上映された。
 
(訳者注:その後の中国での報道によると、公開日は6月21日に決定したそうです)
 
記事引用元: https://www.yomiuri.co.jp/culture/20190519-OYT1T50166/
コメント引用元: https://www.weibo.com/1623886424/Hvy1NAom6
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 



 
■ 「千と千尋の神隠し」公式アカウントさん
 
みんなお待たせ!ついに来たよ! [10664 Good]
 
 
   ■ 上海さん
 
   字幕版を希望します [975 Good]
 
 
   ■ 河南さん
 
   日本さん、アメリカとの貿易戦争の戦い方を教えてください [509 Good]
 
 
   ■ 北京さん
 
   中国語吹き替えはやめて。本当にやめて [394 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
いよいよ来たか!次はハウルの動く城をよろしく! [7712 Good]
 
 
 
■ 南京さん
 
ようこそ千と千尋!ハウルもお待ちしております [5865 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
今度はチケットに不足が出ないよう頼みます [2573 Good]
 
 
 
■ 重慶さん
 
音声は日本語のオリジナルで。中国語吹き替えは本当に勘弁 [2484 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
宮崎駿大好き! [1004 Good]
 
 
 
■ 浙江さん
 
私が生きている間にハウルの動く城を中国の映画館で見たいです [768 Good]
 
 
 
■ 杭州さん
 
やっと来た! [206 Good]

 
 
 
■ 山東さん
 
ネットで何回も見たからわざわざ映画館に見に行く必要はない [164 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
次はポニョがいい! [145 Good]
 
 
 
■ 湖北さん
 
トトロの次は千と千尋か。全部公開されるまでに何年かかるのだろう [126 Good]
 
 
 
■ 黒龍江さん
 
千と千尋は一回見ただけではわからない。何回か見ないとダメ [76 Good]
 
 
 
■ 湖南さん
 
天空の城ラピュタは何番目の公開予定? [67 Good]
 
 
   ■ 天津さん
 
   とりあえずバルス!
 
 
 
■ 重慶さん
 
これはぜひ見に行かなければ。公開が待ち遠しい!!! [54 Good]
 
 
 


55 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2019年5月26日 at 20:35 (UTC 9)

    中国人は知財に対する意識が低すぎて腹がたつ

  2. 2
    とある日本さん 2019年5月26日 at 20:36 (UTC 9)

    どこかにプーさんを仕込んでおけ

    1. 2.1
      とある日本さん 2019年5月27日 at 05:30 (UTC 9)

  3. 3
    とある日本さん 2019年5月26日 at 20:41 (UTC 9)

    となりのトトロって単体上映だったの?
    火垂るの墓、同時上映にしてやれよ

    1. 3.1
      とある日本さん 2019年5月26日 at 21:36 (UTC 9)

      日本が被害者のように見えるから中国人的にダメ。
      凶悪な日本兵が中国人を襲って、正義の中国兵が素手で日本兵を真っ二つに引き裂くような映画が好まれる。

      1. 3.1.1
        とある日本さん 2019年5月27日 at 22:04 (UTC 9)

        じゃあその手の抗日映画と同時上映で

  4. 4
    とある日本さん 2019年5月26日 at 20:42 (UTC 9)

    アメリカからの圧力で上映無期延期・・とかなりそう。

  5. 5
    とある日本さん 2019年5月26日 at 20:42 (UTC 9)

    >>1
    そうじゃない。
    国家も国民も遵法意識が低いんだ。

  6. 6
    とある日本さん 2019年5月26日 at 20:42 (UTC 9)

    もののけ姫が中国で上映される未来はあるのだろうか。

  7. 7
    とある日本さん 2019年5月26日 at 20:51 (UTC 9)

    当然赤いバージョンだろ

    1. 7.1
      とある日本さん 2019年5月26日 at 21:14 (UTC 9)

      アレは酷かった・・・
      海外版は普通だったのに

    2. 7.2
      とある日本さん 2019年5月26日 at 23:39 (UTC 9)

      あったあったw
      回収交換に応じたらとんでもない損失になるから最後までダビング時に色温度の設定ミスったと認めなかった
      海外版はしれっと修正しやがって、ムカついたからDVDうっぱらったわ

      1. 7.2.1
        とある日本さん 2019年5月27日 at 05:42 (UTC 9)

        映画なんか映画館で観りゃいいんだよ。

      2. 7.2.2
        とある日本さん 2019年5月27日 at 09:07 (UTC 9)

        ジブリ自慢のAVID製編集システム(Windows)で
        9300Kのモニタで駿から鈴木までいる前で色補正やって
        パソコンの蛍光灯色青白モニタ用に合わせちゃって
        一般社会の普通のTVで映すと真っ赤にコケるって
        社内エンジニアが知りも気づきもしねぇというていたらく。

    3. 7.3
      とある日本さん 2019年5月27日 at 04:06 (UTC 9)

      中国だけに(笑)
      まー、パヤヲも共産党だし(笑)

      1. 7.3.1
        とある日本さん 2019年5月27日 at 14:39 (UTC 9)

        麻生の甥っ子が役員やってるドワンゴと仲悪いのはそのせいもあるよね

  8. 8
    とある日本さん 2019年5月26日 at 20:56 (UTC 9)

    いよいよも何も、既に違法で見てんだろうに
    何を今更

  9. 9
    とある日本さん 2019年5月26日 at 20:59 (UTC 9)

    公開されてないのに見たけど見に行くのレスばっかw

  10. 10
    とある日本さん 2019年5月26日 at 21:05 (UTC 9)

    吹き替えだろう、共産党に不都合がセリフを差し替えましたってのが忠誠のあかしになるんだ。

    1. 10.1
      とある日本さん 2019年5月26日 at 21:27 (UTC 9)

      カオナシが資本主義の象徴にされるのかw

      1. 10.1.1
        とある日本さん 2019年5月27日 at 11:23 (UTC 9)

        カオナシは油屋の客を押しのけて、
        ご馳走を独り占めしてたからそーかもねw

        そして油屋の従業員は湯婆に名前を奪われて
        人格を無視して平等(笑)に使役されていた訳だし
        共産主義の象徴と言っても良いやも知れんw

        重要なのはどちらも「個」を失っている点か

  11. 11
    とある日本さん 2019年5月26日 at 21:34 (UTC 9)

    日中関係の改善っていったい何を指していってるのかね。

    1. 11.1
      とある日本さん 2019年5月27日 at 04:08 (UTC 9)

      チベット、ウイグル問題をジブリはどう思ってるのかね?
      彼らはこの映画なんか観れないよ。

  12. 12
    とある日本さん 2019年5月26日 at 21:34 (UTC 9)

    湯婆婆: フン。千尋というのかい?

    千尋: はい。

    湯婆婆: 贅沢な名だねぇ。

    今からおまえの名前は珍だ。いいかい、珍だよ。分かったら返事をするんだ、珍!!

    珍: は、はいっ!

    1. 12.1
      とある日本さん 2019年5月26日 at 21:59 (UTC 9)

      おにぎり吹き出すところだったw

    2. 12.2
      とある日本さん 2019年5月26日 at 22:07 (UTC 9)

      千尋が千になって読みが変わるのは中国人的にどうなんだろう。
      音読み訓読みの概念は中国語にはないよな。

    3. 12.3
      Vvv 2019年5月28日 at 00:50 (UTC 9)

      金に目がくらんで「千尋」という名前を失った投手がいてな……
      なんて言っても中国人には分からんだろうな。

  13. 13
    とある日本さん 2019年5月26日 at 22:07 (UTC 9)

    ラピュタは駄目だろうな
    反体制臭い作品だから

    1. 13.1
      とある日本さん 2019年5月26日 at 22:21 (UTC 9)

      ちなみにラピュタは香港では日本より少し遅れて公開されて大ヒットした

  14. 14
    とある日本さん 2019年5月26日 at 22:26 (UTC 9)

    次は我が力を刮目せよ!(ゲド戦記)

  15. 15
    とある日本さん 2019年5月26日 at 22:34 (UTC 9)

    なぜにハウル??ラピュタ一択でしょうが!!!
    ハウルってそんなに売れたの??

    1. 15.1
      とある日本さん 2019年5月27日 at 11:10 (UTC 9)

      売れたかどうかは知らないが、
      個人的には作品のテーマも
      キャスティングも酷いもんだったと思う

    2. 15.2
      とある日本さん 2019年5月27日 at 17:08 (UTC 9)

      売れたかの興行収入で見るとハウルの圧勝だろ
      ちなみにラピュタはジブリの中では一番ヒットしてないし

  16. 16
    とある日本さん 2019年5月26日 at 22:54 (UTC 9)

    しょっぱな、両親が習近ペイされるけど
    大丈夫?

  17. 17
    とある日本さん 2019年5月26日 at 23:19 (UTC 9)

    トトロと同じでどうせ海賊版で見た「あれか」って反応だよ 公開なんて不要 ジブリ気の毒!

  18. 18
    とある日本さん 2019年5月26日 at 23:37 (UTC 9)

    ジブリとか素人の俳優が棒読みしてるんだから吹き替えでいいだろ

  19. 19
    とある日本さん 2019年5月27日 at 00:57 (UTC 9)

    管理人さん、リンク先の商品中国製の偽物だよ

  20. 20
    とある日本さん 2019年5月27日 at 01:44 (UTC 9)

    自分的には宮崎の前期の作品は好きなのが多いけど
    後期の作品は・・・

    1. 20.1
      とある日本さん 2019年5月27日 at 11:17 (UTC 9)

      1986年 天空の城ラピュタ
      1988年 となりのトトロ
      1988年 火垂るの墓
      1989年 魔女の宅急便
      1991年 おもひでぽろぽろ
      1992年 紅の豚
      1994年 平成狸合戦ぽんぽこ
      1995年 耳をすませば
      1997年 もののけ姫
      1999年 ホーホケキョ となりの山田くん
      2001年 千と千尋の神隠し
      2002年 猫の恩返し
      2004年 ハウルの動く城
      2006年 ゲド戦記
      2008年 崖の上のポニョ
      2010年 借りぐらしのアリエッティ
      2011年 コクリコ坂から
      2013年 風立ちぬ
      2013年 かぐや姫の物語
      2014年 思い出のマーニー
      2016年 レッドタートル ある島の物語

      ……自分としては『紅の豚』までかなぁ

      1. 20.1.1
        Vvv 2019年5月28日 at 00:45 (UTC 9)

        「紅の豚」と書いて「中国」と読みます。

  21. 21
    とある日本さん 2019年5月27日 at 02:35 (UTC 9)

    千と千尋までは劇場に観に行ったわ
    まあこれは内容はともかく映像がゴージャスだったから大画面でみた値打ちはあったけど、これ以降、アホな少女の成長物語がワンパターンでどうしようもなくなったな

    1. 21.1
      とある日本さん 2019年5月27日 at 11:12 (UTC 9)

      少女……少女なぁ……

  22. 22
    とある日本さん 2019年5月27日 at 02:53 (UTC 9)

    平成狸合戦ぽんぽこに触発されて共産党や不法土地壊しに立ち上がってくれる中国の武漢はいないのか?

    1. 22.1
      とある日本さん 2019年5月27日 at 11:19 (UTC 9)

      そう言うのは天安門で煎餅にされたか
      むしろ共産党に飼われて煎餅にする側になった

  23. 23
    とある日本さん 2019年5月27日 at 04:11 (UTC 9)

    まー、ジブリグッズのパチモノがわんさと生産されるんだろうな。
    パチモノコレクター的にはヒャッホウだろうが。

  24. 24
    とある日本さん 2019年5月27日 at 06:46 (UTC 9)

    もう、ほとんどの糞中国人が違法視聴で見終わってるだろw

  25. 25
    とある日本さん 2019年5月27日 at 07:48 (UTC 9)

    つってもオリジナル吹き替えもそんな良くないべ

  26. 26
    とある日本さん 2019年5月27日 at 10:02 (UTC 9)

    神道っぽい世界観だから中国ではアウトかと思ってたわ

  27. 27
    とある日本さん 2019年5月27日 at 13:54 (UTC 9)

    逆に今までなかったということに驚いた

  28. 28
    とある日本さん 2019年5月27日 at 14:54 (UTC 9)

    日中改善って・・・共産党への批判をかわすために散々反日をしておいて、風向きが変わると友好だって?
    今まで封切らなかったのなら、あと30年ぐらいまたせりゃいいのに。
    もしくはパンダを貸出ではなくくれる代わりに上映させてやるとか。

  29. 29
    とある日本さん 2019年5月28日 at 01:42 (UTC 9)

    韓国人はお金を払って見ていただけると

    1. 29.1
      とある日本さん 2019年5月28日 at 10:24 (UTC 9)

      朝鮮乞食の白丁衣には袖が無い故
      多生の縁もありゃしません、それはとても幸福なことだ

  30. 30
    とある日本さん 2019年5月29日 at 09:19 (UTC 9)

    お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

    読み通すには一頑張りが必要かも。
    読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
    ネット小説も面白いです。

  31. 31
    とある日本さん 2019年5月30日 at 04:32 (UTC 9)

    ナウシカをやればいいのに
    中国のすごく近い未来SF作品だし

  32. 32
    とある日本さん 2019年5月30日 at 08:48 (UTC 9)

    中国なんだからキングダムに投資しなさいよ。
    日中合作の空海観に行ったがアレ金150億もかけてる割に詰まらなくてな。キングダムにそんだけ金かけたらもっと面白いの作れたろうに。
    中国のお家芸焚書坑儒する秦王様が出て来るよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top