スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

村上春樹の寄稿文「父親は中国に侵略した日本兵だった」 中国人「良識のある日本の作家」「このような日本人が増えて欲しい」

 
作家の村上春樹氏が寄稿文で「父親は中国に侵略した日本兵だった」と述べたそうです。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 




 
[記事]
作家、村上春樹さん(70)が亡き父の戦時中の従軍体験などを克明につづった寄稿文が10日発売の月刊誌「文芸春秋」6月号に掲載されることが分かった。村上さんが家族の詳細な履歴を文章で公表するのは初めて。
 
寄稿のタイトルは「猫を棄てる-父親について語るときに僕の語ること」で計28ページ。父と野球をする幼少期の写真も掲載されている。それによると、平成20年に90歳で死去した父の千秋さんは昭和13(1938)年以降3度応召し、日中戦争の戦地を転戦した。12年の南京攻略戦に参加した部隊に父が所属していたのでは、との疑念を長年抱いていたという村上さん。従軍記録など調べた結果、別の部隊の所属だったと分かり「ひとつ重しが取れたような感覚があった」という。
 
ただ、父が生前回想していた戦地での中国兵捕虜殺害の光景と、それがもたらした「トラウマ」を「息子である僕が部分的に継承した」とも明かし「目を背けたくなるようなことであれ、人はそれを自らの一部として引き受けなくてはならない」とした。その上で、数多の偶然が重なって生をつないでいく人間の姿を「雨水」に例え、「一滴の雨水には、一滴の雨水なりの思いがある。一滴の雨水の歴史があり、それを受け継いでいくという一滴の雨水の責務がある。我々はそれを忘れてはならない」と過去を直視し記憶を継承する覚悟を示した。
 
父の体験が物語る戦中の暴力や負の記憶は、村上さんの「ねじまき鳥クロニクル」や「騎士団長殺し」といった代表的な長編の題材とも重なる。
 
一方で、父子間の軋轢(あつれき)も詳述。村上さんが職業作家となって以降心理的な摩擦が強まったといい、20年以上全く顔を合わせない「絶縁に近い状態」を経て、父の死の直前に「和解のようなこと」をしたと明かした。
 
公の場にあまり姿を見せなかった村上さんだが、最近は、ラジオに出演をしたり母校の早稲田大で記者会見に臨んだり、と発言する機会が増えている。
 
今回の寄稿について「文芸春秋」の松井一晃編集長は「『文芸春秋』の令和第1号に、時代が変わろうとも人間にとって重要であり続けることが記された村上春樹さんの原稿が掲載できる意義を強く感じています」とコメントしている。
 
記事引用元: https://www.sankei.com/life/news/190510/lif1905100007-n2.html
コメント引用元: https://www.weibo.com/6105713761/HtKmyoYXB
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 河北さん
 
多くの日本人に欠けているのはこの姿勢 [71001 Good]
 
 
 
■ 黒龍江さん
 
良識のある日本の作家 [67411 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
日本はあの時代の歴史を無かったことにしようとしているように思う。南京大虐殺も、日本が中国の鉄道を整備したことも、この時代に起こった全てのことを無かったことにするのは、中国人だけではなく日本人にとっても恥だと思う [32352 Good]
 
 
   ■ 貴州さん
 
   日本の教科書には侵略戦争のことはちゃんと書いてあるよ [795 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
このような日本人が増えることを強く望む [25566 Good]
 
 
 
■ イギリス在住さん
 
歴史を忘れるな [11752 Good]
 
 
   ■ 広東さん
 
   89のことはすっかり忘れてるのに他国に歴史を忘れるなとは滑稽だな [30 Good]
 
 
(訳者注: 広東さんが一体何のことについて言及しているのかは定かではありませんが、1989年に天安門広場で事件が発生しました)
 
 
 
■ 浙江さん
 
彼はノーベル文学賞を与えられるべき [6910 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
村上春樹は私が最も好きな日本人作家。彼には良心がある [6173 Good]
 
 
 
■ 湖北さん
 
年を追うごとに心の痛みが増してきたんだろうな。いい人だ [5633 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
宮崎駿と村上春樹、本当にありがとう [4151 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
なかなか自国の侵略の歴史を認めたがらない日本の主流の考え方とは違うようだ [1378 Good]
 
 
 
■ 吉林さん
 
起きてしまったことは仕方がない。そのことを忘れず反省し、二度と起こさないように努力しなければならない [920 Good]
 
 
 
■ 武漢さん
 
村上春樹の小説には政治的なものが多い [861 Good]
 
 
 
■ 広西さん
 
「彼が中国進出するための準備作業」というコメントがあるけど、彼は既に中国で十分売れており、売名行為のためにこんなコメントを出す必要は全くない [862 Good]
 
 
 
■ 山東さん
 
日本が憎い [639 Good]
 
 
   ■ 北京さん
 
   憎むなら日本政府にしろ。現代の日本人を憎む理由は何もない [536 Good]
 
 
 
■ 甘粛さん
 
彼は彼。父親は父親だから彼が父親の罪を償う必要はない。それにしてもいきなりこんな文章を出すなんて、何かあったのだろうか。心配だ [438 Good]
 
 
 

 


136 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:17 (UTC 9)

    だから何定期。出兵したってだけだろ。

    1. 1.1
      とある日本さん 2019年5月14日 at 20:26 (UTC 9)

      出兵した父親の経験を利用していいかっこしたいだけの屑だからな
      絶縁に近い状態って、その辺りの事もあったんじゃねーの? 邪推だけど

    2. 1.2
      とある日本さん 2019年5月15日 at 01:56 (UTC 9)

      村上春樹、嘘八百。口からでまかせ。
      何が侵略だ。日本は対ロシア戦線のための出兵だわ。アホんだら

    3. 1.3
      とある日本さん 2019年5月15日 at 15:57 (UTC 9)

      うちの祖父、中国に出兵してたけど、母たちによく言っていたのが
      「黄河が普段の倍の幅になってな、家や人や家畜をあっという間に飲み込んでいって。あの光景は忘れられん」ってよく言ってたんだって
      その話、どっかのサイトの米欄でしたら黄河決壊事件のことじゃないかって言われてググッたら全然知らない事件でびっくりした
      残念ながら祖父は自分が生まれる前に亡くなってて、詳しい話聞けないのが残念だった
      ちなみに日本に帰るとき、バナナの苗をもらったけど、故郷は雪国だからバナナ育たんわ…って思いながらもありがたく持って帰ったけどやっぱり実らなかった

  2. 2
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:20 (UTC 9)

    中国人に褒められるのって、朝鮮人に褒められるのと同じぐらい不名誉な事なんだけど
    こいつは兎に角自分が目立ってないと気が済まないタイプなので、見られる対象は特に気にしないんだろうw

    1. 2.1
      とある日本さん 2019年5月14日 at 13:29 (UTC 9)

      オヤジと拗れてる子供って、政治とか思想が歪んだ活動家になるイメージ。
      父親に否定されて育ったり、無関心や父親(居るけど)不在家庭、アル中や暴力オヤジ、過剰に抑圧的な権威主義とかパターンは色々で。
      フェミって言われる女性の父親も往々にしてクソオヤジだったりする。
      「自分を見守ってくれないor脅かす父親」の代わりに「ご立派な」思想にすがったり、世の中で敬意を集めるもの(攻撃してこない)に反抗してみたりするんだろうね。

      1. 2.1.1
        とある日本さん 2019年5月14日 at 22:08 (UTC 9)

        自分の親がまさに都合のいい事は「女だから」、都合の悪い事は「男だから」。で、偏った批判も無条件で賞賛されるべきだと思ってるフェミファシスト。
        たしかに自分が割り切れなかったり克服できなかった負の部分を何かにかぶせて一生発散し続けてる姿だと思うわ。
        今の価値観だと風習としてモノ申す部分がある程度の良い実家だから、自尊心とか、他人へ求めるハードルが高いとか、本人の人格も大きいと思う。

    2. 2.2
      とある日本さん 2019年5月20日 at 12:32 (UTC 9)

      こいつノーベル賞欲しさでイスラエル批判してたじゃん
      それでも貰えなくて捏造乞食支那にすり寄り中

  3. 3
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:21 (UTC 9)

    なんかやたらと政治的な活動が目立つよなこの人

    1. 3.1
      とある日本さん 2019年5月14日 at 16:24 (UTC 9)

      文学関連の賞ってほぼほぼ新聞社や関連深い出版社が作ってるからね
      それらの賞を貰う為にもチヤホヤされる為にもそうなっちまう
      最初からアレな作家を左巻きが期待の新人!として推薦したりなんてのもね
      テレビのコメンテーター()に「〇〇賞をとった作家」が使われるのもそんなとこ
      息のかかった著名人()に左言させることで視聴者を誘導するのが狙い

      だったけど今はもうそういうのが効かないだろね

      1. 3.1.1
        とある日本さん 2019年5月14日 at 16:48 (UTC 9)

        村上のノーベル文学賞推してるのがパヨクな時点でお察し
        パヨクが応援するってことはまぁそういうこと
        日本在住の外国人もそれに気づいてきてるし今後楽しみ

    2. 3.2
      とある日本さん 2019年5月14日 at 20:17 (UTC 9)

      中韓大好き 早稲田魂ここにあり

  4. 4
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:22 (UTC 9)

    あまりにノーベル賞もらえなくて逆張りアヘアヘおじさんと化した人

  5. 5
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:24 (UTC 9)

    え?自分の先祖が中国に侵略したから何か?自分に何関係あんの?って感じ。過去が悲惨だったなら二度とそうならないように生きてくのみじゃね?時代は乗り越えていくもんなんだよ。乗り越えてこそ開かれた未来に繋がるんだよ。
    戦争を起こさないことが反省にも繋がってるんじゃないのかね?特亜の皆さん。

    1. 5.1
      とある日本さん 2019年5月15日 at 16:34 (UTC 9)

      そうだね、祖先の威光にすがって威張り散らすクズと変わらないね。
      親父さんから聞いた話ってのも断片的じゃねえの?
      当時は日本軍が駐留した地域は治安が良くなって人が集まってきたという証言もあるのだが。
      それと捕虜を虐待するのは犯罪だけど、便衣兵はゲリラ扱いだから軍法裁判なしに処刑しても問題はない。
      その辺のとこ詳しく聞きたいものだ。

    2. 5.2
      とある日本さん 2019年5月20日 at 13:55 (UTC 9)

      侵略じゃなくて進駐だしね
      それに支那軍が発砲したから戦争になった
      それを侵略にするのは支那の利権を食い散らかしてた英米
      支那を侵略したのではなく英米の利権が侵略されると思ったから日本を戦争に追い詰めたのだ
      当時の支那は国家と呼べるものではなく、分割されて各国の植民地状態であり
      盗賊や軍閥が国内を荒らし回り一般支那人から略奪し兵士として女はレイプして連れ去っていた
      むしろ駐留する日本軍が治安を安定させていた

  6. 6
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:26 (UTC 9)

    日本政府の公式見解のほうが過去の大戦の反省と謝罪をしてるんだけどね。
    南京事件や慰安婦問題も認めとる。
    その規模やあらましを拡大宣伝してるからその事については否定してるだけ。
    そんなことなかったと言ってるバカウヨとは違うよ。

    1. 6.1
      とある日本さん 2019年5月14日 at 11:32 (UTC 9)

      いや、馬鹿はお前じゃね
      戦争で戦闘行為があっただけだろ
      中国戦線で、南京だけ他の地域と違って注目しなければいけない根拠を説明してくれ

      1. 6.1.1
        とある日本さん 2019年5月14日 at 11:38 (UTC 9)

        「戦闘行為」が民間人相手に行われたと主張されているから

        もっと勉強しような

        1. 6.1.1.1
          とある日本さん 2019年5月14日 at 11:40 (UTC 9)

          それが嘘だってんだよ
          お前が勉強しろ

          1. 6.1.1.1.1
            とある日本さん 2019年5月14日 at 21:44 (UTC 9)

            中国がそう主張しているという事実があるだろ
            だから日本は放置してはいけないわけ

            お前らには日本語の勉強が必用だなw

        2. 6.1.1.2
          とある日本さん 2019年5月14日 at 11:42 (UTC 9)

          まず南京は日本軍占領後から人口が増えてる
          これは日中戦争中に各地で起こった現象で、日本軍占領地域は治安が保たれていて暮らしやすいというので、
          周辺から人が流れ込んできたからだ

        3. 6.1.1.3
          とある日本さん 2019年5月14日 at 16:43 (UTC 9)

          >もっと勉強しような

          左翼お得意のセリフだよなあ
          で勉強してみたら左翼の言ってることと全く違うから更に調べていく
          自分が間違っているかもと他者に意見を求めその過程で資料も拡散していく
          この連鎖が続いてるわけだ

          中国韓国連中も欧米連中にそれ言って赤っ恥かいてるよね
          南京についても慰安婦についても色々調べてみてみたら中韓の主張と全く違ったと
          最近では韓国の原爆少年団擁護の植民地()と旭日旗の件が思いっきり反論食らってたね

          知らない人間を騙し誘導するって手口なのに「勉強しろ!」と煽るとかもう馬鹿かと
          そうなるってわからないもんかね

      2. 6.1.2
        とある日本さん 2019年5月14日 at 11:50 (UTC 9)

        中国では日本軍は三光作戦(殺し尽くし・焼き尽くし・奪い尽くす)を行ったと子供たちに教えている
        でもそれは中国の文化でね
        実際は故宮の財宝も奪わなかったし、焼き払うこともしなかった
        お前みたいなのが中国の思う壺なんだよ

        1. 6.1.2.1
          とある日本さん 2019年5月14日 at 11:59 (UTC 9)

          実際は三光作戦を行ったのは中国軍なんだよな。
          中国は敗走しながら奥地まで逃げていき日本軍の前線を引き伸ばして補給線を断つ戦法だった。
          中国軍は逃げる時に物資を略奪し放火しながら逃げた。
          残ったのは焼け出された市民だけ。
          占領した日本軍は物資の補給も出来ず多くの難民の相手をしまくてはならず大打撃。
          中国軍の蛮行である黄河決壊作戦は有名だろ。
          中国軍が黄河を決壊させ中国人を大虐殺した。
          約100万人が死亡したといわれている。

    2. 6.2
      とある日本さん 2019年5月14日 at 11:50 (UTC 9)

      アナタは無知ですね。
      南京事件は作り話ですよ。
      いまだに馬鹿らしい戦争プロパガンダを妄信しているのは滑稽です。
      当時の米中が反日世論を形成する為に作ったプロパガンダ映画「The Battle of China」が元ネタです。
      この映画を使ってアメリカで参戦の口実を作ったのですよ。
      現在証拠写真とされている物も、このフィクション映画の切り取り画像が多い。

      連合国は東京裁判というデタラメ裁判で、南京事件など日本軍の蛮行を作り上げ自分達の犯罪である原爆投下や大空襲や婦女暴行などを相殺しようとした。
      サンフランシスコ講和条約で日本は東京裁判の結果を受け入れるとの条文があるので、日本政府は実際は南京事件は無かったと思っているけどサンフランシスコ講和条約の否定は出来ないので曖昧な表現で認める発言をしているのです。

      1. 6.2.1
        とある日本さん 2019年5月14日 at 22:43 (UTC 9)

        いや、東京裁判でも日本の罪を増やす目的で有罪とされてるけど、詳しい罪状は「戦闘の際に民間人を十分保護しなかった」って内容だったでしょ。裁判の中で日本が意図的に民間人殺しをした訳ではないという前提は既に出来てて主な原因だった中華民国の罪は主語を省いて伏せた表現。
        だから理不尽な処刑として当時こっちでも注目された訳で。

        戦勝国自ら押した罪状だから貿易相手として南朝/鮮程度の規模であればどこの国の誰に蒸し返されても一蹴して構わないんだけどなあ。

    3. 6.3
      とある日本さん 2019年5月14日 at 12:34 (UTC 9)

      南京云々は東京裁判であったことにされた冤罪事件。後の朝日新聞の本田勝一が写真を捏造したことも認めている。
      朝鮮人売春婦は当時は合法。吉田精司を発端にした朝日新聞の捏造がバレて、20万人強制連行は日本政府は否定している。議事録にも残ってるし、外務省は国連でも発言している。

    4. 6.4
      とある日本さん 2019年5月14日 at 22:22 (UTC 9)

      ↑大雑把な文章で論点をぼかして精神勝利って、パヨクとして広まる何十年も前からホントにこの方法しかないんだねえ。

    5. 6.5
      とある日本さん 2019年5月20日 at 14:03 (UTC 9)

      戦後の日本政府なんて完全に大嘘である軍艦島の強制労働まで認める連中だよ
      捏造である慰安婦問題や南京を認めてる時点で政府の認定がいかに馬鹿で無意味かつ有害かわかるだろう
      要は他国の言いなりなんだよ
      嘘だろうと反論すればマスゴミに叩かれて与党陥落や議員辞職や落選すると思えば、戦後の政治家や日本政府は自国を貶める捏造を認めることを厭わない
      そもそも慰安婦も南京も日本人が作り上げて支那朝鮮人に日本を非難させた問題だ
      国内に敵がいてそれが権力を持って国民を洗脳してるのが日本

  7. 7
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:26 (UTC 9)

    欲しい賞状が貰えないと鬱憤でパヨク面に堕ちる病気に名前付けたい
    完全に老害化しておる

  8. 8
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:27 (UTC 9)

    孔子平和賞おめでとう

  9. 9
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:28 (UTC 9)

    媚び媚び
    ノーベル賞がそんなに欲しいのか
    現在、虐げられてるチベットやウイグルの人たちは無視なんだな

  10. 10
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:29 (UTC 9)

    天安門事件について何も知らない中国人が言うと滑稽だな

  11. 11
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:31 (UTC 9)

    ぶっちゃけ日常生活に歴史なんか重要じゃないしwww
    ネガティブになってると朝鮮人になってしまうぞ。ポジティブに。

  12. 12
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:32 (UTC 9)

    コイツのとんでも論が徐々に晩節を汚し始めてきたな。
    結局周りを見渡す書き方ではなくある部分を取り上げ誇張の中の文章であるから
    最終的に検証すると、ん?となりこいつの作品が最終的に評価に値しないと判断される。
    歴史家ではなく小説家に留まれば素晴らしい名を残せたのではないか

  13. 13
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:33 (UTC 9)

    人に言える様なものをトラウマとは言わないんじゃなかったっけ

  14. 14
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:33 (UTC 9)

    悲劇のヒロインぶってる感覚が理解できない

  15. 15
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:35 (UTC 9)

    村上って通名ですか

  16. 16
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:35 (UTC 9)

    捕虜斬首?
    あれ?日本軍は市民に残虐行為をしたから悪いのではなかったか
    捕虜を殺すとか連合軍もしてるんだが

  17. 17
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:36 (UTC 9)

    ノーベル賞ほしいおじさんになってるな
    哀れすぎる

  18. 18
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:37 (UTC 9)

    体験してない歴史にいつまでしがみついてんだろ

  19. 19
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:40 (UTC 9)

    ポッポ鳩山に似てきたなw

  20. 20
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:41 (UTC 9)

    侵略というか進駐だな。戦争を煽ってたのは
    民間人殺害やテロ攻撃を繰り返してた国民党や共産党なんだから
    中国人の親戚は国民の自由を奪って、チベット・ウイグル・南モンゴルで大虐殺をし、
    周辺国家を侵略した人民抑圧軍の兵士だけど

  21. 21
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:43 (UTC 9)

    日本軍が極悪として書かれてるのに、同じ日本軍である村上の父親が被害者みたいに描かれてる都合のよさ、これで父親が誰よりも悪いことをしていたってなら説得力が微小にでもあったかもしれないけど、結局自虐史観が作った日本軍の幻覚にマウンティングしているという戦後に育った旧態依然のありふれてて退屈でつまらない老害に過ぎないって事だろう。

  22. 22
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:51 (UTC 9)

    親父さんと立場が変わったら、どう思うかね?

  23. 23
    中共は弱小国家にしか勝てない 2019年5月14日 at 11:51 (UTC 9)

    村上春樹は何故中共政府のプロパガンダに加担するのか、今頃になって父親迄引きずり出して捕虜の処刑をまことしやかに記している。
    伝聞で有るとしても不確かな事を父親の名を借りて迄公表しなければならないのか、中共に阿る事によりノーベル賞を受賞できるとゲスの考えをしているのか。

  24. 24
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:52 (UTC 9)

    戦前は中国に170万人の日本人が住んでいて、治安を維持するために軍隊も必要だった
    なぜそれほど大勢の日本人が住んでいたのかというと、日本が投資をして中国を近代化し
    東アジア全体で豊かになる、という構想の下に、当時の日本人は中国に移住していった
    当然、日本寄りの政策をしてくれないと、困るわけで
    国民党は何かと日本と対立したので、日中戦争に突入した
    つまり、日本軍は日本人の治安と日本が投資して築いたインフラ等の財産を守るために
    戦っていた、侵略といえばそうだが、日本人がわざわざ中国に出向いて近代化していたのだから
    中国人のためにもなっていたはずだ
    アメリカと戦争したのも、中国で築いた財産を守るため
    結局アメリカに負けて、日本はすべての領土を手放すが、その後の中国は共産党が政権を取って
    インドやベトナムに侵攻し、チベットやウイグルでは民族弾圧を行い、農業政策の失敗で3千万人が餓死し
    文化大革命で伝統文化が破壊された、これらは日本が支配していたら起こらなかったはずだ
    アメリカがなぜ日本を攻めたのかは知らない

    1. 24.1
      とある日本さん 2019年5月20日 at 21:11 (UTC 9)

      何故なら支那は列強に分割、植民地化され利益を提供するだけの奴隷大陸だったから
      現在の欧米人や支那人は支那が、と言ってるが実際は英米の利権が侵略されそうになったから、である
      その利権はそもそも英米が支那を侵略して得たものであり日本を非難するのはおかしい
      当時の支那は山賊が弱い者から略奪しながら権力争いを続ける無政府状態で、誰も日本の一般人や支那人民を助けようとしなかった
      そこで日本が治安維持したり近代化させようとすると、英米は自分達の利権を犯されると思って日本を敵視し日本に宣戦布告をしないまま公然と支那軍に武器を提供した
      当時の支那は国家とは言えない有り様でありそもそもその以前から欧米によって侵略され尽くしてた
      そもそも支那を侵略したのはイギリスだしね
      欧米は支那を侵略して利益は得るが、文字も読めない支那人を近代化させる気も、武装支那賊から命まで奪われる支那土民を助ける気もなかった
      植民地から得るだけ得ては捨てるのが欧米
      革命を起こされて各国に保護を求めた溥儀の事も欧米各国は平気で見捨てた
      自国民から逃げ回る溥儀の滞在を困惑しながらも許したのは日本大使館だけだった

  25. 25
    とある日本さん 2019年5月14日 at 11:57 (UTC 9)

    ノーベル賞欲しさに中共に擦り寄るなんて惨めだね

  26. 26
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:02 (UTC 9)

    記事を読んでいる途中で「村上氏は父親が嫌いなんだろうな」と思っていたら、父親と軋轢があったと後半部分に書かれていた・・・村上氏って分かりやすい人なんですね。

  27. 27
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:03 (UTC 9)

    村上春樹は問題点を羅列しているだけで(しかもフワッと)なんら一貫したオリジナルな提言をしておらず
    しかもその主張らしきものは近年の作品では明らかにぶれてしまっている。のみならず社会派としての立場を鮮明にしようと地下鉄サリン事件については、最低限の資料精査すらまともにできてなかったため、事実誤認がはなはだしく遺族からも批判を浴びている
    しかも、本を出すたびに出版社による「売らんかな」のキャンペーンを容認(どころか自らも主体となって)
    かような者がノーベル文学賞を受賞することはあり得ない

  28. 28
    名無しさん@ほしゅそく 2019年5月14日 at 12:03 (UTC 9)

    この男は自分の父親を平気で侵略者呼ばわりする異常者だな。

  29. 29
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:04 (UTC 9)

    ノーベル賞が欲しくてどんどん左翼化するバカが村上春樹

  30. 30
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:05 (UTC 9)

    現在進行系でアメリカと経済戦争勃発してんのにまだ第2次大戦の日本ガーって言ってんのかこいつらは

    仮に第3次大戦が米中で起こって戦争に負けてもまだ第2次大戦の日本のこと言及してそうだな

  31. 31
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:06 (UTC 9)

    中国を侵略して中国の秩序を維持して中国人からも支持を集めていたという面もある
    蒋介石や毛沢東のほうが日本軍より嫌われていて
    実際に彼らが政権を取ったら大変な目に合わされたのが中国の戦後の歴史だった

  32. 32
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:07 (UTC 9)

    増えたと簡単に言うと誤解される。
    正確に表現しないと。
    南京の人口は元々多かった。
    しかし日本軍が南京に迫り、国民党の蒋介石が南京で決戦すると表明したので、南京市民は逃げ出して人口は20万人まで減った。
    南京に住居を構え権益を持っていた欧米人のベイツやスマイスは、南京安全区国際委員会を結成し南京市民を安全区に避難させた。
    日本軍は安全区には砲撃しなかったので、20万人の市民はほぼ無事だったといわれている。
    南京戦が終わり治安が回復した後に戻ってきた人がいたので、人口が25万人になったというわけ。

  33. 33
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:07 (UTC 9)

    戦争に善悪を持ち込む奴が一番手に負えない。
    そもそも武器を持ってドンパチするだけが戦争じゃない。
    強いて誰が悪かったのかと言えば、欲をかいたか臍を曲げたか雰囲気に飲まれたか等々で
    追い詰め追い詰められた挙げ句に利害調整をしくじった世界中の全員だよ。

  34. 34
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:12 (UTC 9)

    今年は昨年度分のも併せて2年分の文学賞が選定されるらしいね。
    平和賞同様、何らかの影響を受けてるとされる文学賞が、更に年を追うごとに特定の国のプロパガンダの影響が増えてると想像すれば、彼のこういう発言は受賞への強い後押しになるかも知れない。
    それが国内外の反日親中親韓派にとっては、強い武器をまたひとつ増やすことになるんだろうから。

  35. 35
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:15 (UTC 9)

    文学賞じゃない別の賞うぃ狙ってきてるのかね。
    しかし、この人は連座制に肯定的なのか、統一教会の日本人女性のように自慰してるのかな。

  36. 36
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:21 (UTC 9)

    残虐行為が無かったとか言うのは戦争に行ったことの無い奴だけ
    戦地に行った旧帝国軍人と何人も話したが、全員、虐殺してしまったと後悔するか虐殺してやったぜーっと語るかあるいは俺は見ていただけだと呟くかのどれかだ

    1. 36.1
      とある日本さん 2019年5月20日 at 13:35 (UTC 9)

      それを非難するのもお前が戦争に行ったことがないからだよ
      戦場に連れていかれ目の前に敵がいて殺し合いしてる時に相手を倒さないなんてあり得ないからな
      見かけは民間人でも軍を手引きするスパイかもしれない
      戦場に行けば、基本的にどこの兵士も虐殺してる
      アメリカ軍なんてノルマンディーの時に敵でもない現地のフランス人女性をレイプしてた

      日本人は原爆や空襲で1日で10万人単位で虐殺された
      安全地帯から非戦闘員を何10万人と殺してもアメリカ人はもちろん支那朝鮮も反省しないだろう
      直に敵と向き合ってるなかで直接撃っただけで後悔するとか日本人は良心的なもんだ

  37. 37
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:27 (UTC 9)

    見たいものを見るのではなく、見なくてはならないものを見るのよ。
    多崎つくる〜のこのセリフに思いは全て込められてる。
    日本人が過去を直視できるかどうか。できてないね。

  38. 38
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:28 (UTC 9)

    虐殺がなかったなんて本気で言うのは右巻きに頭を振り切った一部くらいだろう。戦争になればやってない国がないわけがない。日本も中国もアメリカも皆やってる。やってないとかいう国民がいたらそれは洗脳されてる。
    ただ、誇張を百倍盛り込んでくる中国のような行為は批判されるべきだけど。

    1. 38.1
      とある日本さん 2019年5月20日 at 13:42 (UTC 9)

      日本の虐殺を非難する連中はどこの国も虐殺やってる前提でなんて非難してない
      戦争になれば虐殺があるのが当然と思ってたら南京だけが非難される謂れはない
      アメリカ人やドイツ人や支那人は日本だけを非難するぞ
      民間人でも平気で原爆や空襲や戦闘で虐殺しまくってた連中が日本だけが民間人を虐殺したと非難するから右じゃなくても否定するんだ

  39. 39
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:37 (UTC 9)

    一雑誌の寄稿文に対して、かなり過剰な反応が出ている。日中首脳会談も近いし「こういう日本人もいるから、日中友好しよう!」というムードを盛り上げている訳だね。また文化人の発言を取り上げただけなので、政治的な影響がほとんどないし。日本側を過度に刺激する事もない。

    しかし問題は、こういう「使い古された陳腐なネタ」ぐらいしか使えないという中国側の政治状況だね。現在進行系で行われているJICA支援の環境改善プロジェクトについて大きくクローズアップして五毛を投入すればいいのに、それが出来ない。そういうネタの方が国内向けにも、国外向けにも使い道が多いだろうに。

    色々な所で、硬直化が進んでいるんだな。だから米国に対しても過度にトラブルを起こす様にもなる。
    行き詰まっていっているんだな。

  40. 40
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:53 (UTC 9)

    未来のために過去を捧げることはできても、過去の為に未来を捧げることはできない
    中国がどんな理屈をこねても日本がチベットと同じ道を辿ることはないよ

  41. 41
    とある日本さん 2019年5月14日 at 12:55 (UTC 9)

    春樹さんは「ねじまき鳥」で妻を語り、「海辺のカフカ」で母親を語ったけど、これまで父親についてはいっさい及言することがなかった。父親との間になにか確執があるのだろうとは思っていた。いつか父親について語る日が来るのか、気になってはいた。それがとうとうその時が来たんだ、と感慨深い。年取るってこういう事なんだね。

    1. 41.1
      とある日本さん 2019年5月15日 at 01:52 (UTC 9)

      その思いが、いつか作品として昇華される時が楽しみですね!

  42. 42
    とある日本さん 2019年5月14日 at 13:03 (UTC 9)

    いや、むしろコイツや鳩山みたいに相手国に忖度して謝罪や贖罪の言葉を出す方が日中や日韓の関係を悪化させる原因なんだよ。
    日中関係だって昔は悪くなかったのに、日本の反日左翼が南京だの何だのと火をつけて回って、結果に日中関係は悪化の一途を辿った。

    日韓関係も韓国は戦後ずっと嘘歴史で反日教育してきたけど、日本の左翼が相手に気に入られようとしたのか金儲けなのか知らんが慰安婦捏造など様々な工作によって関係悪化した。
    その都度、政治家が相手に配慮して謝罪をして来た事が原因で更に関係悪化している。
    南京も慰安婦も後になって誤報でしたと訂正記事を書いても、一度広まったセンセーショナルな嘘は消せないんだよ。

    1. 42.1
      とある日本さん 2019年5月14日 at 15:20 (UTC 9)

      日中関係悪化したのは天安門事件。
      中国国内で内乱が起こり分裂する可能性があったので、外敵を作って国民の目を外敵に目を向けさせるのに持ち出して来たのが南京大虐殺と反日。それまでは関係は良好だった。
      当時の日本は土下座外交とかイエスマンとか戦争で迷惑かけた敗戦国として相手の言いなりになるのが当たり前で
      メディアは、中国国内が良くなるまでは反日はしょうがない。良くなるまで我慢しようみたいな事言ってた。で中国内が収まっても反日は続き靖国批判とか南京記念館つくったりとエスカレートしてった。

      1. 42.1.1
        とある日本さん 2019年5月20日 at 13:21 (UTC 9)

        天安門事件で欧米各国から制裁され危機に陥った中国への包囲網を破ったのは平成の天皇夫婦の訪中
        それがなければ中国はそのまま落ちぶれてた
        明仁と美智子は政府が行くべきではないと諌めたにも関わらず「私たちは行きたい」と憲法違反を強行した(こいつらの憲法違反はずーーっと続いてる)
        馬鹿夫婦はノーベル平和賞欲しさでギラギラしてた

        平成の天皇夫婦は村上春樹程度の才能もないけど浅ましさや汚さや頭の悪さは村上春樹そっくりなんだよね

  43. 43
    とある日本さん 2019年5月14日 at 13:04 (UTC 9)

    ノーベル賞クレクレ反日おじさん

  44. 44
    とある日本さん 2019年5月14日 at 13:15 (UTC 9)

    言っとくけどその手の事って中国自身もやってるからね
    もっというとやってない国などほぼ無い
    中国が被害国に謝ってる姿など一度も見たことが無い

  45. 45
    とある日本さん 2019年5月14日 at 13:18 (UTC 9)

    中国も謝罪すべき対象がわんさかあるのにね

    こういうところが中国人らしい

  46. 46
    とある日本さん 2019年5月14日 at 13:34 (UTC 9)

    未来永劫すべての日本人は生まれながらに世界の罪人としての意識を持って贖罪しながら生きなければならない

    1. 46.1
      とある日本さん 2019年5月15日 at 00:19 (UTC 9)

      だから着々と米と共に中韓を締め付け切り捨てながらこの汚国の民を潤した罪を清算中なんですね。
      大丈夫、これからもっと捗るから。

  47. 47
    とある日本さん 2019年5月14日 at 13:53 (UTC 9)

    侵略は侵略だと思うわ
    ただ一部の日本人が認めたがらないのは中国のせいもあるけどね
    捏造で罪状を増やされては反発するのが当たり前
    中共はそれも狙ってる

    1. 47.1
      とある日本さん 2019年5月20日 at 13:12 (UTC 9)

      侵略ではないよ
      日本のを侵略と呼ぶなら
      チベットや内モンゴルやウイグルを侵略した中国や
      日本に駐留するアメリカも侵略となる

  48. 48
    とある日本さん 2019年5月14日 at 14:05 (UTC 9)

    どうしてもノーベル賞が欲しいってのはわかった

  49. 49
    とある日本さん 2019年5月14日 at 14:06 (UTC 9)

    ノーベル賞がもらえないから孔子平和賞とりにいったな
    鳩山とダブル受賞できるといいね

  50. 50
    とある日本さん 2019年5月14日 at 14:11 (UTC 9)

    戦後生まれは被害者ではない

  51. 51
    とある日本さん 2019年5月14日 at 14:18 (UTC 9)

    そもそも盧溝橋事件は中国共産党の劉少奇が日本軍と国民党軍を戦わせるために仕込んだもの。
    それは劉が東京裁判直前に公表し,牟田口廉也らが直ちに釈放されたことでも明らか。

    また国民党軍の蒋介石も中国内の列強諸国のうち日本軍をターゲットに定めていた。
    国民党軍はドイツから軍事教官を招聘しドイツ式兵装で軍事訓練を行う一方トーチカを整備し。武器弾薬を十分に備蓄してから,盧溝橋事件解決のため少人数の陸戦隊のみを引き連れた日本軍将校の部隊に仕掛けた。
    だが十分な準備を整えていたにもかかわらず(何の侵略の準備もしていなかった)少数の日本軍を抑えられず,さらに日本から増援がやってくると蹴散らされる始末だった。
    その後,日本軍は国民党軍の首魁である蒋介石のいる南京を攻略することで戦争を終結させようとした。
    だが南京陥落直前に飛行機で脱出した蒋介石は中国奥地の重慶に逃げ込んだ。
    当初,重慶爆撃で蒋介石らを狙ったが効果は低く,結局重慶まで陸上戦を行うことになった。
    だが一列縦隊的に重慶を目指せば側面から分断されるため,楔形に拠点を押し広げながら進んだ。
    蒋介石は宗美鈴夫人とともにアメリカで支援工作を進め,結局,日本軍が重慶の目前に迫ったところでアメリカに負けて戦争は終結した。

  52. 52
    とある日本さん 2019年5月14日 at 15:09 (UTC 9)

    何故満州国を作らざるを得なくなったのか、そこに中国が追い出した清の最後の皇帝が横で再び国造りした事、欧米によるアジア植民地化とかすっぽかして語りすぎだろ。

  53. 53
    とある日本さん 2019年5月14日 at 15:14 (UTC 9)

    またノーベル賞アピールかよw

  54. 54
    とある日本さん 2019年5月14日 at 15:17 (UTC 9)

    良識だけで許すの?
    ちゃんと賠償請求しろよ。
    で、村上も当然支払いするんでしょうね?

  55. 55
    とある日本さん 2019年5月14日 at 15:19 (UTC 9)

    ちうごくの価値観じゃ親売ったこんなドクズは唾吐いて罵倒するもんだと思ってたのになぁ

  56. 56
    とある日本さん 2019年5月14日 at 15:25 (UTC 9)

    いきなりこんなことをいうのは数か月後のノーベル賞が欲しいからです。

    1. 56.1
      とある日本さん 2019年5月14日 at 15:54 (UTC 9)

      あんな中学生がかいた得ろ本みたいなのでノーベル賞とれるのか?

  57. 57
    とある日本さん 2019年5月14日 at 15:53 (UTC 9)

    村上春樹はおいといて
    じゃあお前らは自国で行った虐殺や弾圧の数々を教科書にのせて歴史教育してるのかよ
    現在進行形で少数民族の弾圧や自国民の人権すら無視してるくせして100年前の戦争犯罪で騒ぐ暇があるならお前ら自身が反省しろ

  58. 58
    とある日本さん 2019年5月14日 at 15:56 (UTC 9)

    当時の情勢で戦争に行かねばならなかった父親を平和な現代の人権や道徳観念で、蔑み貶める親不孝者やね。

    こんな奴にノーベル文学賞なんて取ってほしくないね。

  59. 59
    とある日本さん 2019年5月14日 at 16:02 (UTC 9)

    よっぽどチャイナマネーが美味しかったんだな。
    ノルウェイの森がヒットした頃でさえまだまだ無名の翻訳家だったし。

    1. 59.1
      とある日本さん 2019年5月14日 at 17:20 (UTC 9)

      あんなもん過激な性描写しか見所ねえわ。

  60. 60
    とある日本さん 2019年5月14日 at 16:34 (UTC 9)

    親が地獄に落ちる程の悪事を働いたと認識しているので、受賞しても辞退します。(意訳)

  61. 61
    とある日本さん 2019年5月14日 at 17:04 (UTC 9)

    こいつの汚いところってノーベル賞がほしいからまるで人権活動家のような発言を主に海外でやるところなんだよな
    中国での売り上げが伸びているから中国人に媚びるのもそれが理由
    本当に薄汚いしこいつの著書は本当に自分で書いているのかも怪しいし嘘に塗り固められていそう

    1. 61.1
      とある日本さん 2019年5月20日 at 13:08 (UTC 9)

      それ
      以前南京はあったかもしれないだか作品中に書いて一時は支那での売り上げ伸びたかもしれんだけど支那人なんて本買わないよ
      映画だって海賊版見る民度なんだから出来るだけ金払わず不正するのが支那
      こんなことしてたら日本での売り上げも見込めないだろうしとっくに作家として終わってる
      レベル低い娯楽作家が英語圏で人気出て勘違いしてノーベル賞ほしさに迷走してる哀れな人としか

  62. 62
    とある日本さん 2019年5月14日 at 17:23 (UTC 9)

    あれ、対テロ戦争。

  63. 63
    とある日本さん 2019年5月14日 at 17:28 (UTC 9)

    ネトウヨさんには何かネットワークでもあるのでしょうか?
    こういう話になると、どこからかネトウヨが湧き出てきてあっという間にコメントを埋め尽くす
    だいたい論調や口調が同じなので分かりやすい
    あと必ずパヨクっていう言葉が出てくるし…

    この勢いでコメントが埋まったら普通の人は書き込まなくなる
    そしてネトウヨで埋め尽くされる
    いつものパターンね

    あーつまらん

    1. 63.1
      とある日本さん 2019年5月15日 at 00:28 (UTC 9)

      政治的なスレは当然荒れる。
      パヨが動員やるからってそれと逆の価値観の人たちもやるに決まってる=自分は決して異常ではない

      まずこの思考回路をなんとかしない限りもっともっとつまらない世の中になるよ

      1. 63.1.1
        とある日本さん 2019年5月15日 at 09:56 (UTC 9)

        パヨの基準はなんなん?

        ネトウヨの反対意見は全てパヨってこと?

        1. 63.1.1.1
          とある日本さん 2019年5月20日 at 12:56 (UTC 9)

          パヨがよくやる
          気に入らないものは全てネトウヨにするよりは妥当じゃない?

  64. 64
    とある日本さん 2019年5月14日 at 17:45 (UTC 9)

    ノーベル賞欲しさに嘘まで平気でつくようになったとは、最低だな

  65. 65
    とある日本さん 2019年5月14日 at 18:00 (UTC 9)

    村パヨさぁ。。。
    お前も作家なら、思いきって現在の中国の問題点を題材にしろよ。
    チベット・ウイグル問題なんか、格好の題材だろうに。
    中国に媚びるなよパヨチン。

    1. 65.1
      とある日本さん 2019年5月14日 at 23:17 (UTC 9)

      本当ね

      現在進行形の民族弾圧虐殺をスルーしておいて
      中国人に媚を売るなんてやっぱり村上は偽善者だわ

    2. 65.2
      とある日本さん 2019年5月20日 at 13:02 (UTC 9)

      こんな賞目当て見え見えで立場の弱い日本を捏造で貶すだけじゃもらえるわけないわな
      ノーベル賞は弱い者いじめしてる支那やアメリカを批判する弱者に賞を与えてる
      こいつは権威と金がほしいだけで才能も真摯さの欠片もない俗物だからやらないだろうけど

      村上春樹=弱い者いじめしてノーベル賞貰おうとする屑

  66. 66
    とある日本さん 2019年5月14日 at 18:02 (UTC 9)

    亡き父に 嘘をつかせて ノーベル賞

    みつお

  67. 67
    とある日本さん 2019年5月14日 at 18:03 (UTC 9)

    政府見解

    「南京事件」に対して、日本政府はどのように考えていますか。

    日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。
    先の大戦における行いに対する、痛切な反省と共に、心からのお詫びの気持ちは、戦後の歴代内閣が、一貫して持ち続けてきたものです。そうした気持ちが、戦後50年に当たり、村山談話で表明され、さらに、戦後60年を機に出された小泉談話においても、そのお詫びの気持ちは、引き継がれてきました。
    こうした歴代内閣が表明した気持ちを、揺るぎないものとして、引き継いでいきます。そのことを、2015年8月14日の内閣総理大臣談話の中で明確にしました。

    1. 67.1
      とある日本さん 2019年5月15日 at 00:39 (UTC 9)

      言いたい事は多々あれどまあ妥当な見解だよね。マスゴミが都合の良い方に誘導して歪曲報道しただけで、河野談話も正確には日本軍の主導的な関わりは認めてないんだよな。
      「起こった」「防げなかった」とだけ。掃討前から犠牲者がいたとか便衣兵とか言うと荒れるものね。

      1. 67.1.1
        とある日本さん 2019年5月15日 at 10:01 (UTC 9)

        なんの話かな?
        政府見解から話を膨らませすぎだよ

        1. 67.1.1.1
          とある日本さん 2019年5月20日 at 21:17 (UTC 9)

          日本政府は戦争ではどこの国の軍隊にも起こり得る事を否定しないと言い
          根拠も証拠もないことをあったかもねと曖昧に言って無意味にお詫びすることで日本を貶めており
          実態のないものに反省など出来るものではない
          謝罪も踏襲も全て政治家自身の保身である

  68. 68
    とある日本さん 2019年5月14日 at 18:04 (UTC 9)

    気持ち悪いな。
    なんで中韓は「良識」という言葉を使いたがるのか。

    1. 68.1
      とある日本さん 2019年5月17日 at 09:36 (UTC 9)

      常識がない奴に限って常識うんぬん言い出すのと同じ
      というか真に良識があるなら現在進行形のウイグルとチベットの件に抗議しろよっていう

  69. 69
    とある日本さん 2019年5月14日 at 18:10 (UTC 9)

    マジで最近のネトウヨウザい
    ネット荒らしするのやめてほしーわ

    Yahoo!の掲示板も一般人の考えを知りたいのに、ネトウヨの理想論と唾吐きが多すぎてげんなりだわ
    暇なんだろな、一日中コメ荒らしして仕事してねー奴多いんだろな

    1. 69.1
      とある日本さん 2019年5月14日 at 20:00 (UTC 9)

      工作員のお前の方が余程キモいよ

    2. 69.2
      とある日本さん 2019年5月14日 at 20:24 (UTC 9)

      パヨってすぐ一般人の意見がとか言うけど、実際は単に自分が欲しい意見が見たいだけの癖して反対言われるとすぐネトウヨ扱いする
      一般人が自分と意見が違う可能性すら想像できない連中が多すぎる

    3. 69.3
      とある日本さん 2019年5月15日 at 00:49 (UTC 9)

      うわあ盛大な自己紹介乙w
      一般の基準をお間違えでは?

  70. 70
    とある日本さん 2019年5月14日 at 18:45 (UTC 9)

    中国の人、買ってあげて

  71. 71
    とある日本さん 2019年5月14日 at 19:34 (UTC 9)

    まぁ韓国の妄想歴史と違って、中国侵略は事実だしなぁ。

    1. 71.1
      とある日本さん 2019年5月20日 at 12:55 (UTC 9)

      それは嘘だよ
      日本が支那に駐留していたのは戦勝して得た権利
      それに支那軍が発砲して戦争が始まった

      侵略だというなら、フランスもアメリカもイギリスも全て支那を侵略してた
      アヘン戦争以降の支那は列強による利権争いの場でしかなかった
      支那の利権を奪われると思ったアメリカが日支戦争に文句つけてきたが
      日本による満州の利権はアメリカは認めてた

  72. 72
    とある日本さん 2019年5月14日 at 20:27 (UTC 9)

    ホント、だから何、だな

  73. 73
    とある日本さん 2019年5月14日 at 20:50 (UTC 9)

    父親の贖罪をしたいなら一人で全財産を注ぎ込んで中国に贖罪をすればいい。
    日本人を代表するように発言したり、村上春樹の考えを他の日本人に押し付ける発言は迷惑でしかない。
    いつまでも体験していない戦争の戦後に浸りたいなら、中国や韓国で土下座行脚でもしてこいよ。
    それと、村上春樹の小説はマジでクソつまらねーよ。

  74. 74
    とある日本さん 2019年5月14日 at 22:28 (UTC 9)

    鳩ぽっぽやウーマン村本なんかと一緒に日本謝罪党でも作ればいい

  75. 75
    とある日本さん 2019年5月14日 at 22:48 (UTC 9)

    商売上手だな
    日本ではもう頭打ち状態だから開拓の余地がある中国に媚びる
    これで炎上して発言撤回したら一気に信用出来なくなるけどな

  76. 76
    とある日本さん 2019年5月14日 at 23:16 (UTC 9)

    >>中国兵捕虜殺害

    中国人はゲリラ兵になって卑怯な戦闘を繰り返していてゲリラ兵の殺害は国際法的に合法だし
    捕虜殺害は当時欧米も中国もやっていたことで殊更日本だけ非難されるのもオカシイ

    1. 76.1
      とある日本さん 2019年5月15日 at 00:44 (UTC 9)

      だからと言って日本が非難される謂れはないってことにはならんだろ

      1. 76.1.1
        とある日本さん 2019年5月15日 at 00:56 (UTC 9)

        個人として批判的なだけなら良いけど、この人の場合何年も前にノーベル賞の噂が出てからあちこちで日本代表であるかのように日本政府云々と言ってるからじゃないか?

      2. 76.1.2
        とある日本さん 2019年5月20日 at 12:48 (UTC 9)

        日本が非難される謂れはないよ
        原爆投下のような大量虐殺が事実ならまだしも当時の支那軍は支那の民間人を平気で殺していた

        戦闘で兵士が死んだことや、誰が殺したか何故死んだかわからないものまで日本による虐殺とするのは日本差別だ

  77. 77
    とある日本さん 2019年5月15日 at 00:43 (UTC 9)

    次はLGBTや薬物依存のアピールでもするのかな

  78. 78
    とある日本さん 2019年5月15日 at 10:33 (UTC 9)

    父親の体験を曲解して小説にして親子断絶した話か

  79. 79
    とある日本さん 2019年5月15日 at 11:12 (UTC 9)

    ネット上を見ていると日本”国民”よりも日本”政府”の方が歴史に対して真摯なのではないかと思う昨今。

    それはさておき、村上のような論調は漢族至上主義による弾圧政治を正当化させる劇薬ともなるので扱いには注意しないといけない。

    1. 79.1
      とある日本さん 2019年5月20日 at 12:41 (UTC 9)

      全く真摯じゃないよ
      日本政府や政治家の「謝罪」は国内向けのアピールであり自分の地位の保全のため
      マスゴミに叩かれて次の選挙で与党から陥落したり、選挙に落ちて議員特権失わないための保身行為
      日本の罪を捏造して叩きまくってるマスゴミのせいでもある
      だから国民から嘘を批判される
      マスゴミの連中や政治家なんて自分が今の利権や特権を失わず、無職にならないことしか考えてない

  80. 80
    とある日本さん 2019年5月15日 at 18:17 (UTC 9)

    その昔、中国は日本を侵略してきたけど

  81. 81
    とある日本さん 2019年5月17日 at 09:33 (UTC 9)

    そもそも国民党時代だろ 共産党がそういうこと言い出すなら
    元寇も中国による侵略戦争って話になるだろ
    都合の良い事ばっか言ってんじゃねえよ

  82. 82
    とある日本さん 2019年5月20日 at 12:34 (UTC 9)

    九条を平和賞にみたいな連中だよな
    まあ逆に被爆者にノーベル平和賞贈られたけど
    ブサヨはノーベル賞を政治利用の場に

  83. 83
    とある日本さん 2019年5月30日 at 22:02 (UTC 9)

    この人の小説はほとんど嫁が書いててこの人は嫁の前なんか歩けず縮こまってるってどっかに書いてあったけど父親を否定して被害者ぶったり権威欲しさに迷走してるの見るとマジかと思うわ
    人間として劣等感ありそう

  84. 84
    とある日本さん 2019年5月30日 at 22:08 (UTC 9)

    己の能力の低さゆえの劣等意識をそのまま認められず
    父権や国家という他人のせいにして
    被害者ぶりながら自分の低い実力とそれへの劣等感から目をそらし自己肯定を図る
    売国左翼にありがちな人間性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top