スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

世界ジュニア卓球選手権について中国紙「痛恨!日の丸が三枚の五星紅旗を押さえつける」 中国人「日本おめでとう!」「次は負けないぜ!」

 
世界ジュニア卓球選手権について中国のネットメディアが「痛恨!日の丸が三枚の五星紅旗を押さえつける」という記事を掲載しました。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 
 
 
[記事]
卓球の世界ジュニア選手権は1日、各種目の決勝などが行われ、女子シングルスは長崎美柚(17)=エリートアカデミー=が日本勢初優勝を飾った。準々決勝、準決勝で中国選手に2連勝し、日本人同士の対決となった決勝では小塩遥菜(14)=エリートアカデミー=を4―2で下した。
 
同種目は2003年の第1回大会から16年連続で中国勢が制していた。これまで日本勢は2010年の石川佳純の2位が最高だったが、初めて中国勢以外で頂点に立った。長崎は9月のアジア&ジュニアカデット選手権でも女子シングルスで中国の連覇を21で止め、日本勢初優勝を果たしていた。
 
また、小塩も準々決勝で前回女王の石洵瑶(中国)を破るなど、14歳で堂々の準優勝となった。
 
記事引用元: https://hochi.news/articles/20191201-OHT1T50162.html
————————————————
 
世界ジュニア卓球選手権タイ大会が、コラート(タイ)のターミナル21で11月24日より開幕した。大会最終日は各種目準決勝、決勝が行われる。準決勝に続いて、決勝は混合ダブルスで幕を開けた。準決勝でも中国ペアを破った日本の宇田/木原は、決勝で徐瑛彬/石洵瑶の中国のエースダブルスをストレートでくだし初優勝を決めた。
 
記事引用元: https://www.butterfly.co.jp/takurepo/tournament/detail/013499.html
————————————————
 
中国語の元記事は上記二つの記事の内容をまとめた形で卓球世界ジュニア選手権での日本の活躍を紹介しています。混合ダブルスの表彰式のシーンの画像を掲載し、「痛恨!日の丸が三枚の五星紅旗を押さえつける」というタイトルです。




コメント引用元: https://comment.tie.163.com/EVDJQHPP0529DODP.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 



 
■ 北京さん
 
日本おめでとう! [869 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
行き過ぎた民族主義は国家の未来を破壊する [430 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
常勝軍団といえどもたまには負けるさ。頑張れ中国!信じてるぜ [329 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
中国の選手は10億人から選ばれて、文字通り人生をかけて卓球をしている。お遊びの日本の選手とは本気度が違う [641 Good]
 
 
   ■ 北京さん
 
   日本もお遊びじゃないぞ。優秀な選手を国家のお金で子供の頃から育ててる。彼らも本気だ [13 Good]
 
 
 
■ 浙江さん
 
勝ったり負けたりするのが勝負の世界 [161 Good]
 
 
 
■ 陝西さん
 
負けることで更に上に行ける [98 Good]
 
 
 
■ 新疆さん
 
全員居残り練習! [84 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
日本はスポーツ選手の育成が本当に上手。サッカーは完全にワールドクラスになった。次は卓球かな [51 Good]
 
 
 
■ 河北さん
 
正直悔しいけど、そこまで悲観することはない。どれだけ強くてもたまには負ける [35 Good]
 
 
 
■ 江西さん
 
卓球は見ててもつまらないからあまり見ない。水泳、陸上、体操をもっとやってほしい [20 Good]
 
 
 
■ 河南さん
 
勝ったときは国民の民度が問われる。負けたときは国民の精神力が問われる [19 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
中国だけが強くても面白くない。卓球に強敵が現れたようでちょっと嬉しい [18 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
国民の税金で卓球してんのに負けんなよ! [13 Good]
 
 
 
■ 貴州さん
 
卓球を本気で強化している国は世界で何ヶ国あるんだろう [13 Good]
 
 
 
■ 山東さん
 
サッカー中国代表はいつになったら国旗を掲げてくれるのかな [13 Good]
 
 
 
■ 甘粛さん
 
そろそろ日本で卓球アニメが流行りだす。そうなるとキャプテン翼からサッカーが強くなったように将来の日本は本当に手強い国となる [12 Good]
 
 
 
■ 深センさん
 
いろいろと思うところはあるが、日本が強くなったのは紛れもない事実。日本おめでとう!でも次は負けないぜ! [12 Good]
 
 
 

 


63 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:11 (UTC 9)

    外国の選手もだいたい中華系だったりで卓球ってほぼ日中だけなイメージやな

    1. 1.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 15:12 (UTC 9)

      ドイツも結構強いだろ

  2. 2
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:12 (UTC 9)

    国に余裕が出てきたからか
    中国人がまともに見えてきたな。
    比較対象がアレだからな。

    1. 2.1
      とある留学生 2019年12月6日 at 13:18 (UTC 9)

      比較対象をかの国にしてるなんて・・・
      君は中国に対する愛が無いな、謝りなさい。

    2. 2.2
      とある日本さん 2019年12月6日 at 20:03 (UTC 9)

      香港人にやってること見てるととてもそうは思えない。
      今は矛先が日本から反れてるだけだろ。

  3. 3
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:14 (UTC 9)

    ウリに対する当て付けはやめセヨ!

  4. 4
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:16 (UTC 9)

    相容れないところはあってもリスペクトもある。こういう風にたたえあえるのはいいことだ
    決してそれができない人間性の国もあるし、日本でも自慢げに中国人は雇わないとか言うのもいる始末なのは残念だ

    1. 4.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 11:34 (UTC 9)

      IT系はスパイ多いから雇わないのは当然なんだけど公言する必要はないわな
      国がとっととスパイ防止法作れば良いんだが、工作員系野党議員とマスメディアが邪魔をする

    2. 4.2
      とある日本さん 2019年12月6日 at 18:10 (UTC 9)

      あくまでまともな中国人の反応だからな?日本死ね死ねマンもうじゃうじゃいることを忘れるなよ。

  5. 5
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:17 (UTC 9)

    中共は嫌悪するが、中流以上の人には全く違和感無く付き合える。付き合った人もそうだった。…全てにおいて侮れない。

  6. 6
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:20 (UTC 9)

    三大卓球漫画といえば稲中卓球部、ピンポン、卓球Dash。
    これ豆知識な

    1. 6.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 11:23 (UTC 9)

      ダッシュ勝平を忘れるな。(卓球だけじゃないけど)
      素振りが竜巻起こすぞ。

  7. 7
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:22 (UTC 9)

    ドイツとかは卓球のプロリーグあるって聞いたけど
    やっぱ運動センスのある人間はサッカーに行ってしまうのかな

    1. 7.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 23:57 (UTC 9)

      センスよりも、世界的な人気というのが大事な要素だからね。
      でも卓球はドイツ人の気質に向いてると思う

  8. 8
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:31 (UTC 9)

    お~勝てたのか凄いな!

  9. 9
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:37 (UTC 9)

    稲中連載終了から20年以上の月日が流れ、ようやく実を結んだということだな。

  10. 10
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:38 (UTC 9)

    中国さんとは仲良くやっていけそう。スポーツはお互いに切磋琢磨して競うもの。終わったら互いに選手を称えるものですね。

    1. 10.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 23:01 (UTC 9)

      スポーツだけね。まあ、それも少し怪しいが…
      政治は絶対無理!
      民主化すれば全ての分野でもっとうまくいくと思うな、うん。

      1. 10.1.1
        とある日本さん 2019年12月6日 at 23:31 (UTC 9)

        勘違いしてる人多いけどマトモな頭持ってる中国人なんて上流0.1%(それでも100万人)だぞ
        民主化なんて衆愚の見本みたいな結果にしかならんわ

    2. 10.2
      とある日本さん 2019年12月6日 at 23:59 (UTC 9)

      まだちょっと難しいと思う
      中国の場合は、観客よりもプレイヤーがやべぇから…

      1. 10.2.1
        とある日本さん 2019年12月10日 at 12:21 (UTC 9)

        観客もやべえよ。北京五輪の時だっけっか、日中のバトミントン対決で「シャー!(コロせ)」の歓声が響き渡ってた

  11. 11
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:48 (UTC 9)

    コメントから見る最近の中国文明人化は進行中だな。一部低脳いるけど日本もそうだしな。
    世界が情報社会になって唯一浮いてる蛮族って今は韓国人だけになったのかな?

    1. 11.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 12:12 (UTC 9)

      それは違うニダ
      世界がウリから浮いているニダ

    2. 11.2
      とある日本さん 2019年12月6日 at 12:18 (UTC 9)

      ここは好意的なコメしか翻訳しないところだぞ

      1. 11.2.1
        とある日本さん 2019年12月6日 at 15:14 (UTC 9)

        同感。このコメ主のような一面を見て全てを分かった気になっている浅はかな奴が多い。

        1. 11.2.1.1
          とある日本さん 2019年12月10日 at 00:56 (UTC 9)

          絶対的に中国が強者である卓球ってのを考えると、多少余裕のあるコメントが多いかもしれんが、主流は悪態ついてるコメントなんだろうな

  12. 12
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:49 (UTC 9)

    灼熱の卓球娘は結構面白かったのに残念だ

  13. 13
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:53 (UTC 9)

    これが朝鮮人と中国人の違い

    1. 13.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 12:59 (UTC 9)

      だな。
      余裕が感じられるあたり、属国一筋半万年とは違うわ。

    2. 13.2
      とある日本さん 2019年12月6日 at 15:29 (UTC 9)

      実際は大差無いよ。朝鮮もチャイナも殆ど同じ。あと日本の自称勝ち組の都民もね。

      上位の知識層は頃合いを見て国を捨てて行く渡り鳥(華僑)で、愛国心なんて全く無い。
      「利」だけが基準だよ。善悪すら無い。

      1. 13.2.1
        とある日本さん 2019年12月6日 at 16:07 (UTC 9)

        都民に対してどんだけコンプ持ってんだよw
        どこに住んでいようが普通の日本人やで

  14. 14
    とある日本さん 2019年12月6日 at 11:54 (UTC 9)

    中国の上位1億2000万人の平均は日本人の平均より上だろう、あらゆる面で。

    1. 14.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 17:38 (UTC 9)

      それは当然。同じ割合で比較しないと褒め言葉にもならん。中国上位の平均が、
      日本の引きこもりでも赤子でも何でもコミコミの全平均よりも下なら酷過ぎるw

  15. 15
    とある日本さん 2019年12月6日 at 12:16 (UTC 9)

    中国は受け入れて切り換えて次に行けるからな、怖い
    現実を受け入れられずにウダウダ言ってくる国よりマシ

  16. 16
    とある日本さん 2019年12月6日 at 12:18 (UTC 9)

    残念な大会だったな
    宇田は準決で負けるし出澤も木原も負けるしもっと圧倒していい世代なのに

  17. 17
    とある日本さん 2019年12月6日 at 12:26 (UTC 9)

    卓球にしろバドミントンにしろ、日本が世界一、二の強豪国になるとは夢にも思わなかったな

  18. 18
    とある日本さん 2019年12月6日 at 12:38 (UTC 9)

    良かった 日本の記事の見出しじゃなくて

  19. 19
    とある日本さん 2019年12月6日 at 12:51 (UTC 9)

    あんまり一国だけが強いと、その競技自体面白くなくなるからね。中国人もそれは分かってるんだろう。
    でも勝てるようになったと言っても、まだまだ層の厚さでかなわないように見える。

  20. 20
    とある日本さん 2019年12月6日 at 13:02 (UTC 9)

    あんたら、相手が日本でよかったな。
    半島様なら、実際に五星紅旗踏みつけられてたでw

    1. 20.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 13:33 (UTC 9)

      御主人様は怖いからそんなことはしないニダ

      1. 20.1.1
        とある日本さん 2019年12月6日 at 14:37 (UTC 9)

        カップ踏みつけてお仕置きされたのでもうしないニダ

  21. 21
    とある日本さん 2019年12月6日 at 13:29 (UTC 9)

    中国は卓球を通じてスポーツマンシップを感じるから
    ウリナラ半島と違って勝っても負けても何が起こるんだろう?とドキドキしない
    選手のSNSが凸されるということもないし

  22. 22
    とある日本さん 2019年12月6日 at 13:41 (UTC 9)

    中国はスポーツに関しては本当にフェアな精神の持ち主よな。
    勝っても負けても互いを讃えあえるのは素晴らしい。

    勝てば相手を見下し負ければ相手を貶める彼の国とは大違い。

    1. 22.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 15:21 (UTC 9)

      >中国はスポーツに関しては本当にフェアな精神の持ち主よな

      いや、日本に負けたということで悔し紛れに悪態ついている奴もめちゃくちゃ多いぞ?
      こういった翻訳ブログの記事を読んだだけで、全てを理解した気になっているのは滑稽。

  23. 23
    とある日本さん 2019年12月6日 at 13:44 (UTC 9)

    さすが中華
    負けても余裕があるしスポーツマンシップを感じる

    1. 23.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 17:16 (UTC 9)

      だな
      某南半島国と違い
      スポーツと文化については
      割と公平だし彼らも卓球や中華文明にプライドあるからな
      けど領土・政治・南京問題になったら別
      けど強請・集り・蝙蝠外交の某南半島国よりマシか・・・

    2. 23.2
      とある日本さん 2019年12月6日 at 23:09 (UTC 9)

      なんかすごいな。
      ずっとここの翻訳だけを信じるな、って書き込みがされてるのに、スポーツマンシップを感じるとかそんなコメントがずっと書かれ続けてるな。

      確か水泳でドーピング検査を拒否して優勝した選手と一緒に表彰台に登るのを拒否したヨーロッパ選手に対して「負け犬」などと罵る奴もいたと思う。
      日本選手でそんなバカはいないし、それのどこにスポーツマンシップがあるのか理解できん。

  24. 24
    とある日本さん 2019年12月6日 at 13:49 (UTC 9)

    韓国はただただ感情的なだけで理性がないアホ
    しかし中国は確信犯だから一番怖いよ
    冷静なコメントにだまされて油断してたら侵略されて終わりになる

    1. 24.1
      とある日本さん 2019年12月6日 at 15:18 (UTC 9)

      >韓国はただただ感情的なだけで理性がないアホ

      この記事を読んでその反応なら、アホなのはむしろお前の方だ。
      この手の反応なら韓国人だっていくらでもしている。あいつらは日本を褒め称える意見もよく言っている。
      ある翻訳ブログが切り取った反応から国民性を判断するとか、浅はかにも程があるぞ。

    2. 24.2
      とある日本さん 2019年12月6日 at 16:05 (UTC 9)

      このブログだって韓国をより効率的に侮辱するためとはいえ、中国を持ち上げてる奴らと批判してる奴らの割合がほんの10年前とは逆転してるからね。
      コロっとやられてる。
      民族性や国民性なんかどうでもいい。そもそも中国には国民に主権がない。
      このブログに訳されているような冷静な意見は讃えつつ、かつ個人としては学びつつ
      中国が日本の最大の敵であり、ネット工作と恒常的に行われているということは常に忘れちゃいけない。
      今それが一時的に緩んでいるのは、あくまでもトランプ・アメリカのアジア叩きと同盟国としての信頼が揺らいでいるから。

  25. 25
    とある日本さん 2019年12月6日 at 14:17 (UTC 9)

    おお、卓球で中国に勝つなんてすごいな。

  26. 26
    とある日本さん 2019年12月6日 at 15:13 (UTC 9)

    卓球のアニメって…
    「ピンポン」あるやん!
    絵は独特だけど熱くて超面白いだろ〜
    それなりに人気あったと思う!
    そこから卓球するか知らんけど

  27. 27
    とある日本さん 2019年12月6日 at 15:38 (UTC 9)

    ようやく…ホントようやくここまでこれたんだな

  28. 28
    とある日本さん 2019年12月6日 at 17:32 (UTC 9)

    中国の卓球は「勝って当然」だから、選手や監督は大変だろうね。
    日本の柔道も「勝って当然」な、マスコミの報道にウンザリする。

  29. 29
    とある日本さん 2019年12月6日 at 17:52 (UTC 9)

    国際大会だからタイで行われたのか、
    このスレは日本に好意的な中国人が集うからマイルドなコメントが多いけど、
    中国も韓国と違わずスポーツにプロバガンダや民族的な感情を持ち込むから怖いわ、
    先日も、中国で行われた中国人チームと香港人チームのアイスホッケーの試合で、
    香港に大差でリードされ激高した中国人選手が香港人選手を殴りまくり、審判も止めないという酷さ、
    スポーツマンシップも何もあったものじゃない、
    日本人選手も強くなったし、中国での試合参加を規制されてて良かったのかもしれない

  30. 30
    とある日本さん 2019年12月6日 at 18:50 (UTC 9)

    日本は中国ほどのエリート育成はやってないよ。

  31. 31
    とある日本さん 2019年12月6日 at 21:15 (UTC 9)

    日清戦争以前の歴史とスポーツに関しては割と聞く耳を持ってるんだよな

  32. 32
    とある日本さん 2019年12月6日 at 21:57 (UTC 9)

    「三枚の五星紅旗」ってことは選手層がぶあついってことやろ
    卓球中国は未だ健在だよ。

    ま、日本が侵食していくけどなーw
    どっちもがんばれ

  33. 33
    とある日本さん 2019年12月6日 at 22:58 (UTC 9)

    ■ 江西さん 水泳、陸上、体操をもっとやってほしい 
    ↑雑技団の人が体操したら優勝間違い無しじゃないかと思ってた子供の頃もありました。プロ不可なのに…
    でも中国っぽい曲で中国っぽい動き?の見てみたい。

  34. 34
    とある日本人さん 2019年12月7日 at 01:21 (UTC 9)

    日本人が男女共に世界一位なのを最近知った

  35. 35
    とある日本さん 2019年12月7日 at 03:49 (UTC 9)

    やっぱ福原愛と母親は偉大だな。日本の卓球に対して中国人がそこそこ好意的なのも福原愛のおかげだものな。
    あれだけマスコミに追っかけ回されてマスコミ嫌いにならないところなんかほんと尊敬する。
    しかもマスコミからむちゃくちゃ好かれていると言うし。
    ジュニア世代は、福原人気に乗っかった卓球協会が、小学生からの本格的な育成プログラムを立ち上げられたのが実を結んだ結果だし、女子の方がレベルが高いのも愛ちゃんに憧れたママさんたちがたくさんいたおかげ。

    水谷がずっと前から言っていた中国選手のラケット反則の件はどうなったんだろう。ちょっとだけ改善されたのかな、ジュニアでの差が詰まっているところを見ると。

    それにしても、世界選手権でこれだけ長く勝ち続けているんじゃ、卓球は中国の国技と言ってもいい。日本の全盛期の頃には今とは逆に中国にたくさんコーチが派遣されていた、50年以上も前の話になるけど。
    日本には柔道がある。本当に強いと思える柔道家は、やっぱり日本から出てくるもんなあ。リネールがいくら連覇していると言っても、井上康生や大野将平のようなオーラは感じないもの。
    韓国のテコンドーはもう勝てなくなっているし、残るはアーチェリーとショートトラックと女子ゴルフだけど、どれも国技という風格は無いわな。

    日本の卓球は、女子は当分中国を追いかける2位の座に居座りそう。ジュニア世代の層の厚さからすると一度くらい金メダルを取ってもおかしくない。男子は、中国の次のその他大勢(ドイツ、日本、台湾、韓国、イギリス、スウェーデン)の中を行ったり来たり。でもメダルをコンスタントに取れるようになったから、卓球人気も続いていくと思う。Tリーグの観客数の少なさは、運営側にも責任があると思うよ。でも中国以外のトップ選手が軒並み参戦してくるようになったから、希望は持てる。

  36. 36
    とある日本さん 2019年12月7日 at 12:32 (UTC 9)

    えっと女子ダブルスも木原美悠長崎美柚ペアが中国ペア破って優勝です。
    女子シングルス
    女子ダブルス
    混合ダブルス
    三階級制覇!

    男子シングルスとダブルスは、、、知らんよ。優勝してないし見てないから。

  37. 37
    とある日本さん 2019年12月9日 at 10:53 (UTC 9)

    >勝ったときは国民の民度が問われる。負けたときは国民の精神力が問われる [19 Good]

    なるほどなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top