スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国人「日本の高校サッカーの最後のロッカールームの様子がマジで泣ける」 中国人「日本の学生が本当に羨ましい」

 
日本の高校サッカーの最後のロッカールームの様子が中国版ツイッターのWeiboで紹介され、中国人のコメントがたくさん投稿されています。ご紹介します。
 
 
 
[記事]
日本の高校サッカーの最後のロッカールームの様子がマジで泣ける



 


記事引用元: https://www.weibo.com/2054300185/H9skdEUXP
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 

Sponsored Link


 
■ 広州さん
 
日本のロッカールームはもっと変態なことをする場所だと思ってました。本当にすみませんでした [103 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
スラムダンクでもハイキューでも最後の試合で3年間の青春の記憶を蘇らせてた。日本の学生はこんな経験をできて本当に羨ましい [76 Good]
 
 
 
■ 浙江さん
 
中国でもこんな感じで部活をやっていたら世界8強も夢ではなかったかもしれない [7 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
こんな風に学生時代を何かに全力投球する経験は一生の財産となること間違いなし。中国の高校生が大学入試に命を懸けているのが悪いとは言わないが、ちょっと残念な気がする [28 Good]
 
 
 
■ 浙江さん
 

(これが・・・青春!)
 
[19 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
中国の高校では体育の授業はなぜか数学物理化学外国語のどれかになってしまう。体育の先生を見たことがない [11 Good]
 
 
 
■ カナダ在住さん
 
感動した! [12 Good]
 
 
 
■ 重慶さん
 
中国とは追い求めるものが違う [5 Good]
 
 
 
■ 韓国在住さん
 
こんな動画を30過ぎのおっさんに見せてはダメ。涙が止まらない [6 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
中国で高校スポーツの全国大会なんてものは存在するのか?省大会という言葉すら聞いたことがない [5 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
終わりは始まりの笛なんだな [5 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
これは羨ましい
 
 
 
■ 広東さん
 
青春っていいね
 
 
 
■ 雲南さん
 
みんな泣くなよ。泣いたら精日認定されるぞ
 
(訳者注:精日・・・「精神日本人」の略です。「南京の霊廟の前で旧日本軍のコスプレ写真を撮ってSNSにアップする」といったやや偏った愛日売国行動を起こす中国人を指す言葉として登場した比較的新しい言葉ですが、最近はいわゆる普通の親日家やアニオタも含んだ言葉として使用され始めています)
 
 
 
■ 広州さん
 
中国代表はだれ一人こんな経験をしたことないんだろうね
 
 
 
■ 北京さん
 
高校サッカー日本一というのが日本のサッカー少年の夢らしい
 
 
 
■ 成都さん
 
こんなもの見せるな!絶対に泣くわ!
 
 
 
■ 上海さん
 
感動した。こんな経験を得て選ばれた日本代表にぬるま湯と拝金主義の中国代表が勝てるわけがない。というか勝ってはいけない。サッカーに失礼だ!
 
 
 

 
 


67 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2018年12月31日 at 20:15 (UTC 9)

    中国はエリート選抜で育成だから
    一般高校集めた大会はあんなない

    1. 1.1
      とある日本さん 2019年1月1日 at 19:05 (UTC 9)

      そして日本にきた華僑の子供達だって部活で青春することはほとんどない
      国が、システムが、って言うけど、国のシステムなんて関係なく本人達がどう効率良く生きるかばかり考えてる民族で、日本人みたいな寄り道の青春なんて中国人にはない
      口だけだよ本当に

      1. 1.1.1
        とある日本さん 2019年1月2日 at 04:21 (UTC 9)

        すごい正論だね
        中国国内では絶対に無理だろうけど
        在日は日本の高校に通っている限り
        自由な選択はあるわけで
        それでも親の育て方や子供への過度な期待や依存度が影響するだろうな
        中国での中国人親のインタビューなどをニュースで見てると
        子供を産み、育て、贅沢させ、甘やかせ、大学まで行かせてるのは
        大金持ちになって、自分たちの面倒を見させるためというのが殆どだから
        子供達も親のための人生を歩んでいて
        親のために金持ちになるとしか言わないのが多い。
        金金金、それしかないんだよ、あいつらには
        在日はどうか知らんけど

  2. 2
    とある日本さん 2018年12月31日 at 20:17 (UTC 9)

    男のくせに泣くとかwwwwwwwwww
    これだから体育会系はwwwwwwww

    1. 2.1
      とある日本さん 2018年12月31日 at 21:20 (UTC 9)

      はいはい。
      君は寂しい青春時代を送ったのかな?

    2. 2.2
      とある日本さん 2018年12月31日 at 21:55 (UTC 9)

      ワイ将ゴリゴリの元新聞部員。
      成人した男のくせにこの動画で泣く。
      悔いも恥もない。

    3. 2.3
      とある日本さん 2018年12月31日 at 22:59 (UTC 9)

      今まで生きてきて真剣に打ち込んだものが何も無いんだねかわいそうに

      1. 2.3.1
        とある日本さん 2018年12月31日 at 23:33 (UTC 9)

        打ち込んだんなら泣くなよ。

        1. 2.3.1.1
          とある日本さん 2019年1月1日 at 00:26 (UTC 9)

          打ち込んだから心が動くし涙も出る。
          十代の終わりに自分が全力出した果ての涙は忘れないだろ。

        2. 2.3.1.2
          とある日本さん 2019年1月1日 at 01:51 (UTC 9)

          全身全霊でやったのに結果が出ないから涙が出てくるんだよ。
          ワールドカップの時に、試合の終わりごろに涙を流した選手に泣いてんじゃねーとか馬鹿なコメントしてるのいたけど、
          あれ君みたいに煽りじゃなくて本気で分からない奴だったのかな?

    4. 2.4
      とある日本さん 2018年12月31日 at 23:29 (UTC 9)

      もしかしてツンデレを装うとして失敗した?

    5. 2.5
      とある日本さん 2019年1月1日 at 01:41 (UTC 9)

      可哀想な奴だな。

    6. 2.6
      とある日本さん 2019年1月1日 at 01:42 (UTC 9)

      何か人に誇れる事あんのか?
      一個でも0.5でも。

    7. 2.7
      名無しよん 2019年1月1日 at 18:02 (UTC 9)

      オマエそれは性差別だぞ

    8. 2.8
      とある日本さん 2019年1月1日 at 19:00 (UTC 9)

      上の人の言い方は良くないが、日本は男は泣く姿を人に見せることにちょっとオープンすぎるのは確か
      まあこの動画はもう仕方がないけど、世界基準的にちょっと涙を見せすぎだとは思う
      少なくとも欧米諸国よりは圧倒的に男が泣いてる姿をメディアや大会などそこらじゅうで目にすることが多い
      文化的なものもあるから、この子達が悪いのではないけどね

      1. 2.8.1
        とある日本さん 2019年1月1日 at 19:22 (UTC 9)

        日本人にはそれだけ感情をコントロールできない者が多いという事
        突き詰めれば間抜けな戦争を始めたのも無様に負けたのもそういう
        連中の暴走を止められなかったから。それが美点だと思ってる奴が
        西の方には多いみたいだが甚だ迷惑な話だ。日本がいつまでも大人
        の国になれない最大の理由だな

        1. 2.8.1.1
          とある日本さん 2019年1月2日 at 09:44 (UTC 9)

          いや、お二人さん、流石に暴論だと思うんですが。論拠が薄弱すぎ。
          昔程じゃ無いけど、そういうの恥じる文化でしょ?日本は。
          ここ数十年は反動なのか、見せて良いじゃ無いかって風潮で、メディアやマスコミが好んで取り上げるから露出が目立つだけじゃ無い?。

          1. 2.8.1.1.1
            とある日本さん 2019年1月2日 at 17:23 (UTC 9)

            その「見せて良いじゃないか」という風潮が大衆の幼稚化を煽って
            衆愚を促進させた。大袈裟でわざとらしく押し付けがましい特ア人
            と西日本人がマスコミ、芸能・スポーツ界に巣食っている事が原因

          2. 2.8.1.1.2
            とある日本さん 2019年1月5日 at 17:02 (UTC 9)

            室内に引きこもって、一生懸命汗と涙流してきた人間を横目で僻みながら人生過ごしてきた奴らにしてみれば
            自分の僻み発祥の小理屈をいいように披露できるようになったとか、
            ネット当たり前の時代になってよかったねえ

      2. 2.8.2
        とある日本さん 2019年1月4日 at 18:58 (UTC 9)

        いや、だからね、全世界で視聴されてるワールドカップでも南米の選手が泣いてるし、
        オリンピックでも男泣きはあったろ。

        海外と比較して別に特異な点は無いよ。
        昔(戦前)とかと比較してなら分かるが。

      3. 2.8.3
        名無しよん 2019年1月4日 at 21:38 (UTC 9)

        いや、オマエもそれは性差別だってば

    9. 2.9
      とある日本さん 2019年1月1日 at 21:15 (UTC 9)

      一所懸命全力で努力したら泣くんだよ。
      適当に力を抜いてる奴は余力を残してるから悔しくないもん。
      全てを出し切って努力した奴からしか涙は出ないよ。

    10. 2.10
      とある日本さん 2019年1月2日 at 04:22 (UTC 9)

      かわいそうな人生
      友達いる?

  3. 3
    とある日本さん 2018年12月31日 at 20:19 (UTC 9)

    全国高等学校サッカー選手権大会の、あの「ふり向くな君は美しい」の名曲と共に・・・

  4. 4
    とある日本さん 2018年12月31日 at 20:21 (UTC 9)

    まさか中国人が「青春」という日本語を使うとは。。。(笑)

    ゆりかごから墓場まで、共産党に捧げなさい。
    個人の自由は許されない。

    1. 4.1
      とある日本さん 2018年12月31日 at 20:37 (UTC 9)

      言いたいことはわかるけど、青春って思いっきり五行思想から生まれた漢語だぞ
      馬鹿を煽るために言うけど、青春って単語を使う君は中華思想の奴隷だぞ
      悔い改めろw
      代わりにYouthを使えば、英米の思想的奴隷だな
      個人の自由は許されない

      1. 4.1.1
        とある日本さん 2018年12月31日 at 20:50 (UTC 9)

        日本人ならナウいヤングという日本語を使え

    2. 4.2
      とある日本さん 2018年12月31日 at 21:14 (UTC 9)

      >まさか中国人が「青春」という日本語を使うとは。。。(笑)

      これは恥ずかしい・・
      学校でも自宅でもなにも習わなかったんだろうなぁ・・

      1. 4.2.1
        とある日本さん 2018年12月31日 at 21:38 (UTC 9)

        いや、「青春」は五行思想に基づく熟語だけど(同様に「白秋」なんてのもある)、そこに「人の若い時期」という意味を当てたのは、日本式の用例だそうだ。
        まぁ、ここの原文が実際、そのまま「青春」て言葉使ったのかはわからんけどな。

        1. 4.2.1.1
          名無しよん 2019年1月1日 at 18:09 (UTC 9)

          使っている。
          >就像灌篮高手和排球少年一样,最后的一个赛季对于三年级青春的记忆。
          「灌篮高手」がスラムダンクで、「排球少年」がハイキューな。

    3. 4.3
      とある日本さん 2018年12月31日 at 21:34 (UTC 9)

      青春・朱夏・ 白秋・ 玄冬…

    4. 4.4
      とある日本さん 2018年12月31日 at 21:56 (UTC 9)

      バカは巣に帰って、どうぞ。

  5. 5
    とある日本さん 2018年12月31日 at 20:37 (UTC 9)

    共産主義はエリート教育が基本だからな。潰しが利かないというか脱落者へのフォローがないので死に物狂いで党の言うがままに生きなくてはならない。

  6. 6
    とある日本さん 2018年12月31日 at 20:52 (UTC 9)

    中国の場合、地方の共産党員が運動能力の高い子供をスカウトしてきて
    その子供を特別な施設にぶちこんで、そこから適正によって各競技に振り分けられて…みたいな流れだしな
    身体能力と反復練習で身に付く競技はすこぶる強いが
    練習では教えられない、一瞬のひらめきとか判断が重要なスポーツではまったくダメになる

  7. 7
    とある日本さん 2018年12月31日 at 20:56 (UTC 9)

    大迫ハンパないってのやつはやんないのかよ~

  8. 8
    とある日本さん 2018年12月31日 at 21:26 (UTC 9)

    向こうはエリートを選抜しと教育するからこういう学校別のトーナメントはない

    1. 8.1
      とある日本さん 2019年1月1日 at 00:45 (UTC 9)

      中国のエリートじゃない普通の高校生にはサッカーの試合はないの?
      かわりに卓球部の高校大会ならあるとか~というわけでもない?

      1. 8.1.1
        とある日本さん 2019年1月1日 at 13:52 (UTC 9)

        そもそも学校でクラブ活動をする事自体聞いた事ないな。
        少なくとも日本のように多くの人がやるものではないだろう。

  9. 9
    とある日本さん 2018年12月31日 at 21:38 (UTC 9)

    んで、男子ロッカールームでどんな行為が繰り広げられてたと勘違いしてたわけ?

  10. 10
    とある日本さん 2018年12月31日 at 21:45 (UTC 9)

    日本以外の国じゃこうはならない 日本が異常(もちろんいい意味で)
    中国は幼少期から個人競技の英才教育が向いてるよ 別に悪いことじゃない

  11. 11
    とあるに日本人kさん 2018年12月31日 at 21:48 (UTC 9)

    どんなスポーツや競技でも 必死で頑張った者なら泣けるんだよ…
    ブラバンだって合唱部だって 盆も正月もなく頑張って練習して結果が出たときは泣けるよ!

    1. 11.1
      ポンポコ戦隊ケモレンジャー 2018年12月31日 at 22:09 (UTC 9)

      帰宅部だって3年間頑張ってきたんだ!

      1. 11.1.1
        とある日本さん 2019年1月1日 at 00:36 (UTC 9)

        なんだか可愛いw

      2. 11.1.2
        とある日本さん 2019年1月1日 at 04:36 (UTC 9)

        敗れ去った帰宅部って・・・迷子じゃんw

      3. 11.1.3
        名無しよん 2019年1月1日 at 18:19 (UTC 9)

        帰宅部以外の生徒も帰宅自体はするからな。
        つまり、ブカツやってる奴は、帰宅部の幽霊部員でもあるんだ。

  12. 12
    とある日本さん 2018年12月31日 at 21:48 (UTC 9)

    キャプテンが可愛い女子マネに「よく頑張ったね!(ニコ)って抜いて貰うんやで
    それバレて全員に犯されるんやで

    1. 12.1
      とある日本さん 2018年12月31日 at 22:00 (UTC 9)

      お前は広州さんか。

    2. 12.2
      とある日本さん 2019年1月1日 at 16:54 (UTC 9)

      わたもての妄想でそういうのあった希ガス。

  13. 13
    とある日本さん 2018年12月31日 at 22:47 (UTC 9)

    紅白つまんないからぶらぶらしてたら目から液体が
    わいも年だな

    1. 13.1
      とある日本さん 2019年1月1日 at 00:33 (UTC 9)

      謹賀新年、で初ネットで泣いたし。」

  14. 14
    とある日本さん 2019年1月1日 at 00:12 (UTC 9)

    まぁスポーツに豊かさまで求める日本が人生を楽しむのに貪欲すぎるって事だな。
    勝利だけを追い求めるエリート校だってあるし、それは中国の選抜と変わらないだろう。

    1. 14.1
      とある日本さん 2019年1月1日 at 01:45 (UTC 9)

      中国のそれは自身と家族の生活とか立身のため。
      それはそれで気合い入ってるが、日本の高校スポーツでの情熱とはまた方向が違う。

  15. 15
    とある日本さん 2019年1月1日 at 00:31 (UTC 9)

    選んでるのだろうけど、中国人の反応が意外とまとも。
    K国なら選べるようなまともなコメントがほとんど無いだろうな。

  16. 16
    とある日本さん 2019年1月1日 at 02:50 (UTC 9)

    同じ死に物狂いでも賭けるものが違うんだな。

  17. 17
    Vvv 2019年1月1日 at 03:19 (UTC 9)

    日本は殆どの場合、「そのスポーツが好きで始めた」って感じだけど、中国は自分に選択権がないように思う。
    スカウトで集められ、結果を出せるようにひたすら訓練の日々。
    たぶん上海雑技団もそんな感じじゃないの?
    日本でいうところの越後獅子みたいなイメージ。

  18. 18
    とある日本さん 2019年1月1日 at 05:07 (UTC 9)

    美が最上の価値である日本と、勝利が最上の価値である外国の違いだろうね。これが分かっていないと日本を理解できない。

  19. 19
    とある日本さん 2019年1月1日 at 07:07 (UTC 9)

    高校サッカーは高校野球と同じくらいすきだね。結構見てる。中々いいぜ。

  20. 20
    とある日本さん 2019年1月1日 at 08:21 (UTC 9)

    高校駅伝だって良いよ!

  21. 21
    とある日本さん 2019年1月1日 at 08:44 (UTC 9)

    俺も運動部だったけどサッカー部と野球部はクズ野郎が多すぎてな
    どこの高校出身の人に聞いても評判悪いし(元部員以外)
    この映像の中にもちゃんとした子はいるんだろうけど、
    DQNが混ざってると思うと「他人の犠牲の上の涙か?」と言いたくなる

  22. 22
    とある日本さん 2019年1月1日 at 09:51 (UTC 9)

    こういう記事を見かけると中国共産党支配は中国人の思想だけでなく感情も間接的に制限しているように感じてしまう。

  23. 23
    とある日本さん 2019年1月1日 at 10:08 (UTC 9)

    大迫~のは良かった

  24. 24
    とある日本さん 2019年1月1日 at 11:08 (UTC 9)

    今の若い日本代表は高校サッカーやってないぞ
    みんなクラブチームだ

    1. 24.1
      とある日本さん 2019年1月1日 at 13:47 (UTC 9)

      代表がどうのって話じゃないだろ。
      向こうの一般人に大学受験以外に打ち込めるものがあるのかって話だろ。

  25. 25
    とある日本さん 2019年1月1日 at 19:57 (UTC 9)

    日本人にとって「人生の目的は金じゃない いくらかは金だけど」
    でも中国人にとってはすべて金だ 人間の価値も金で測る 
    この差はなぜかって?
    理由は自分で考えろ 教えてもどうせムダだから

  26. 26
    とある日本さん 2019年1月2日 at 02:47 (UTC 9)

    そもそも部活動というものが
    世界的にめずらしいからな
    というかアメリカ、日本、韓国位しか存在しないのでは

    サッカーに関しては欧州型クラブユース育成システムが導入されたけど
    変わらないものもあるという感じだね

  27. 27
    とある日本さん 2019年1月2日 at 07:46 (UTC 9)

    「青春が五行から生まれた熟議」は間違い。
    五行というのは木火土金水の5つの物質から万物は成り立っているという、古代の原子論。
    色にも、季節にもそれぞれ物質の性質が反映している。
    青も木、春も木、それを並べただけのことで意味ある熟語じゃないよ。
    白秋も白も秋も金(金属のこと)の性質がある。覚えやすいように同類を並べただけ。

    知ったかぶりで嘘書いちゃダメだよ。

  28. 28
    とある日本さん 2019年1月5日 at 17:00 (UTC 9)

    27が物知らずなことだけはわかったw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top