スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国人「日本で売られている猫の和菓子の商品名が秀逸」 中国人「これは泣ける」「照虎画猫」「ネズミに騙されたんだよね?」

 
「日本で売られている猫の和菓子の商品名が秀逸」という記事が中国版ツイッターのWeiboに掲載され、中国人のコメントがたくさん投稿されています。ご紹介します。
 
 
 
[記事]
日本で売られている猫の和菓子の商品名が秀逸




記事引用元: https://weibo.com/3229125510/L9evs4CzF
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
当サイトのコメントポリシーと、「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 

Sponsored Link


 
■ 武漢さん
 
命名が具体的過ぎて泣ける [567 Good]
 
 
 
■ フィンランド在住さん
 
両方ともネコ科だからいいんじゃね? [110 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
照虎画猫 [42 Good]
 
(訳者注:正しくは「照」で、虎を描くのに形が似ている猫を参考にするということから「人のすることを見てそのまねをする。形だけ模倣する」という意味の中国の成語です)
 
 
 
■ 北京さん
 
ベトナムの干支はウサギの代わりに猫だよ [17 Good]
 
 
   ■ 広西さん
 
   猫は龍の代わりじゃなかったっけ?
 
 
(訳者注:中国発祥の干支は日本、ベトナムなどアジア各地に広まり、現在でも使われています。干支を構成する動物の種類は各国で微妙に異なり、ベトナムでは牛の代わりに水牛、ウサギの代わりに猫、羊の代わりにヤギとなります。また、最後がイノシシとなるのは日本だけで、その他の国では豚です。中国の干支は、イノシシ以外は日本と同じです)
 
 
 
■ カナダ在住さん
 
私が子供だった頃、猫が十二支に含まれないことを知って猫がかわいそうで大泣きしたことがある。私が悲しくて泣いた最初の思い出。猫はあんなにかわいいのに、なんで私は猫年になれないのだろう [15 Good]
 
 
   ■ 福建さん
 
   仮に猫年があったとしても貴女が猫年になれる確率は8.3%しかないけどね
 
 
 
■ 上海さん
 
虎はネコ科 [10 Good]
 
 
 
■ 湖北さん
 
かわいそうな猫
 
 
 
■ 河北さん
 
だはははははっは
 
 
 
■ 在日中国さん
 
あらかわいい
 
 
 
■ 山東さん
 
つるっつるの猫だな
 
 
 
■ 四川さん
 
細かいことは気にするな
 
 
 
■ 広西さん
 
猫「地球は我々のために回ってるのだから干支なんかどうでもいいんだけどねー」
 
 
 
■ 広東さん
 
これを買う人はいったいどんな気持ちで買うのだろう
 
 
 
■ 江蘇さん
 
猫はネズミに騙されて干支に入れなかったんだよね?
 
(訳者注:十二支の動物が選ばれた経緯は諸説ありますが、「神様が十二支を選ぶために動物に競争させ、早く着いた順に選んだ」という民話説も存在します。この民話にもいろいろなものがありますが、「ネズミが猫に競争のことを伝えるのを忘れた」「故意に別の日を教えた」「朝に起こさなかった」など、ネズミのせいで猫が競争に参加できなかった/遅れたという点は共通しており、このせいで猫はネズミを追っかけまわしていると言われています)
 
 
 
■ 河南さん
 
これは楽しくて美味しそうだけど、なんかちょっとかわいそうな気もする。頑張れ猫ちゃん!
 
 
 

 
 


27 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2022年1月8日 at 20:23 (UTC 9)

    干支的猫 漢字表記草生

  2. 2
    とある日本さん 2022年1月8日 at 20:24 (UTC 9)

    ネズミのせいで猫が競争に参加できなかったとか遅れたとか言われてるけど
    何故ネズミを食べなかったんだろうか?

    1. 2.1
      とある日本さん 2022年1月8日 at 20:54 (UTC 9)

      その後、猫はネズミを追いかけるようになりましたとさ
      当初は仲が悪くはなかったんだよ

      1. 2.1.1
        とある日本さん 2022年1月9日 at 11:24 (UTC 9)

        トムとジェリーのアイデアは中国発だったのか

  3. 3
    とある日本さん 2022年1月8日 at 20:40 (UTC 9)

    ネコさんがアホな干支の奴らと徒党を組む理由がない。

  4. 4
    とある日本さん 2022年1月8日 at 20:46 (UTC 9)

    牛もネズミに利用されたのに追いかけ回さないなんて優しいなぁw

  5. 5
    とある日本さん 2022年1月8日 at 20:47 (UTC 9)

    動物に競争させたのがネコだからな。

    1. 5.1
      とある日本さん 2022年1月9日 at 14:04 (UTC 9)

      ネコさんの配下が十二支だからな

  6. 6
    とある日本さん 2022年1月8日 at 20:49 (UTC 9)

    合否発表掲示板を見ている顔にも見える

  7. 7
    とある日本さん 2022年1月8日 at 20:50 (UTC 9)

    干支が出来た当時に中国にはまだネコがいなかっただけでは?

  8. 8
    とある日本さん 2022年1月8日 at 21:16 (UTC 9)

    この和菓子屋、普段はこの型で「猫」として販売してるんだろうな
    だから、客から指摘される前にこう命名したんじゃなかろうか?ww

  9. 9
    とある日本さん 2022年1月8日 at 21:18 (UTC 9)

    フルーツバスケットで見た

  10. 10
    とある日本さん 2022年1月8日 at 21:25 (UTC 9)

    >最後がイノシシとなるのは日本だけで、その他の国では豚です。

    猪 → ブタ 、野猪 → イノシシ だからな

    1. 10.1
      とある日本さん 2022年1月10日 at 16:40 (UTC 9)

      猪八戒は、「猪」で豚だもんな

  11. 11
    とある日本さん 2022年1月8日 at 21:44 (UTC 9)

    干支が伝わった時日本に豚がいなくて代わりにイノシシになったって聞いたことある

  12. 12
    とある日本さん 2022年1月8日 at 22:15 (UTC 9)

    カナダの人は漫画のフルーツバスケットからのエピソードをパクってるね。

  13. 13
    とある日本さん 2022年1月8日 at 22:30 (UTC 9)

    えとたまのにゃ〜たん最強
    あとエンディング曲が最高

  14. 14
    とある日本さん 2022年1月8日 at 23:11 (UTC 9)

    虎に見える
    耳が尖ると猫で、丸いと虎になる(見える)と思う

  15. 15
    とある日本さん 2022年1月8日 at 23:26 (UTC 9)

    干支に羊がいる時点でモンゴル辺りが発祥なんだろうか。
    それに鹿の代わりに馬だし。
    モンゴル→元→漢→日本というルートが一番しっくりくる。

  16. 16
    とある日本さん 2022年1月9日 at 00:52 (UTC 9)

    “ネズミのせいで猫が競争に参加できなかった/遅れたという点は共通しており”
    星野道夫氏(写真家)関連の著作で似たようなエピソード読んだ事あるような、ワタリガラスに関するアラスカあたりのネイティブアメリカンの人達の神話関連だったかな
    登場人物?はネズミとネコじゃなかったな、リスとクマだった、そのお話においては。

  17. 17
    とある日本さん 2022年1月9日 at 02:23 (UTC 9)

    十二神将関連でインド発祥だと思ってたけど

  18. 18
    とある日本さん 2022年1月9日 at 04:38 (UTC 9)

    数百年後には色々あってポケモンになってると予想

  19. 19
    とある日本さん 2022年1月9日 at 05:10 (UTC 9)

    トラはデカいネコなんだから干支にネコは入っている

  20. 20
    とある日本さん 2022年1月9日 at 06:18 (UTC 9)

    マンガ日本昔話で見た

  21. 21
    とある日本さん 2022年1月10日 at 12:33 (UTC 9)

    干支選抜やり直したらいいんじゃない?

  22. 22
    とある日本さん 2022年1月11日 at 02:08 (UTC 9)

    干支忍編

  23. 23
    とある日本さん 2022年1月12日 at 14:33 (UTC 9)

    古代 猫はエジプトの王族のみが買う為 国外の持ち出しが禁止されていたため 干支に入ってないとむかし聞いた気がする…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top