スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国のド田舎の青年が空気の缶詰を売ってボロ儲け。日本にも輸出? 中国人「空気を売る詐欺師」「私の部屋の空気も売れるかな」

 
中国のド田舎の青年が空気の缶詰を売ってボロ儲けしたそうです。なんと日本にも輸出しているとのことです。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 
 
 
[記事]
2019年1月4日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞は、空気缶を売って成功している若者を紹介した。
 
記事によると、浙江省金華市磐安県に住む80年代生まれの羊傑(ヤン・ジエ)さんは、地元の空気を缶詰にして販売している。磐安県は森林カバー率が93%以上で、近くにダムもあるため湿度が高く、マイナスイオンを含んでいるという。羊さんは「ここの空気を缶詰にして販売したところ、当初は思うように売れなかったものの、今では全国各地で販売されており、日本や韓国、スペイン、米国などにも輸出している」と述べている。
 
羊さんによると、顧客の7割は中国北方で、毎年11月から3月までが繁忙期であり、最も多く売れた年には47万本販売し、生産高が400万元(約6400万円)に達したという。羊さんは、「地元のきれいな空気が売れていることを誇りに思う。でも私の商売がどんどん悪くなることを希望している。なぜならそれは環境が良くなっていることを意味するからだ」と述べている。




記事引用元: https://news.nifty.com/article/world/china/12181-676854/
コメント引用元: https://www.weibo.com/1618051664/HaqDU8pM7
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 北京さん
 
お金持ちってたくさんいるんだな。俺も北京の水道水でも売り出すとするか。みんな買ってね [11527 Good]
 
 
 
■ 福建さん
 
400万元か。お金持ちにとっては大した金額ではないのだろう [7789 Good]
 
 
 
■ 山東さん
 
淘宝で「磐安 空気」や「空気缶」で検索してもそれらしいものは何も引っかからない。毎年47万本もどうやって売っているのだろうか。日本やアメリカ、スペインにはどういう販路で輸出しているのかも是非教えてほしい [7129 Good]
 
(訳者注: 淘宝は中国の大手ショッピングサイトです。日本でいうと楽天的な位置づけです)
 
 
 
■ 江蘇さん
 
ウソだろ [2210 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
頭が悪いとこんなものにお金を使うのか。バカ税だな [1824 Good]
 
 
 
■ 広州さん
 
今はなんでも売れるんだな。俺の水虫も売れないかな [667 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
こんなのを買うなら空気清浄機を買えよ [252 Good]
 
 
 
■ 福建さん
 
素朴な疑問。これって何か効果あるの? [199 Good]
 
 
 
■ 河北さん
 
空気を売る詐欺師 [154 Good]
 
 
 
■ 吉林さん
 
これを買うのは一級品のバカ [89 Good]
 
 
 
■ 重慶さん
 
どうやって産地を証明するんだろう [69 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
女子高生の寝室の空気を売ってるよー。1袋5元(約80円)。10袋で送料無料! [49 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
スイスの高原の空気だったら売れそう [26 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
ただの詐欺 [36 Good]
 
 
 
■ 湖北さん
 
酸素缶だったら需要はありそう。チベットなんかに行くときは必須 [34 Good]
 
 
 
■ 広州さん
 
雲南の高原に行ったとき、空気がきれいでこれは売れると思った [23 Good]
 
 
 
 
■ 西安さん
 
空気がきれいな中国南部にお住まいの皆さん、一度重度の大気汚染を体験してみたいと思いませんか??大気汚染の本場、陝西省西安市のドス黒い空気を1缶8元(約120円)で販売します。外出禁止レベルの大気汚染をあなたの家に! [31 Good]
 
 
 

 


36 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2019年1月10日 at 20:15 (UTC 9)

    女子高生が自分の部屋の空気を缶詰にしたら
    大金持ちになれるな。

    1. 1.1
      とある日本さん 2019年1月10日 at 20:23 (UTC 9)

      どうせ売れ残ってアパマンショップみたいになるぞ

    2. 1.2
      とある日本さん 2019年1月10日 at 20:36 (UTC 9)

      AKBはとっくに商品化してたぞ

      1. 1.2.1
        とある日本さん 2019年1月11日 at 15:00 (UTC 9)

        ゾッとした

  2. 2
    とある日本さん 2019年1月10日 at 20:32 (UTC 9)

    なんか似たようなの日本でもあった気がする

  3. 3
    とある日本さん 2019年1月10日 at 20:54 (UTC 9)

    ハワイの空気の缶詰をスネ夫が自慢してたな

    1. 3.1
      とある日本さん 2019年1月11日 at 18:11 (UTC 9)

      俺も真っ先にそれ思い出した

  4. 4
    とある日本さん 2019年1月10日 at 21:01 (UTC 9)

    いまだに大手メーカーが堂々と販売してるがマイナスイオンは完全にインチキだから

  5. 5
    とある日本さん 2019年1月10日 at 21:02 (UTC 9)

    日本も一昔前、空気缶ってのを経験済みだぞ

  6. 6
    とある日本さん 2019年1月10日 at 21:08 (UTC 9)

    子供向けのお話でも空気売ってたよ
    おばあちゃんが買っていって墓にそなえてあった

  7. 7
    とある日本さん 2019年1月10日 at 21:16 (UTC 9)

    いや、日本人が中国の空気を買うわけないだろ。

  8. 8
    とある日本さん 2019年1月10日 at 21:17 (UTC 9)

    大気汚染国の中国が空気缶詰を日本に輸出wwww
    身の程わかってねえな
    買う奴も知能に問題ある

  9. 9
    とある日本さん 2019年1月10日 at 21:38 (UTC 9)

    日本では70年代にソニービルの前で配ってたね。
    ハワイの空気だか何だかを。
    要するにジョークグッズだわな。

    女子高生の風呂のお湯は岩谷テンホーの漫画で見た。
    まあ変態ギャグだわな。

    1. 9.1
      とある日本さん 2019年1月11日 at 11:42 (UTC 9)

      映画「天国に一番近い島」で原田知世が入ったドラム缶の風呂
      サビを表現するために紅茶のパックをぶち込んだらしいが、
      撮影に立ち会った漫画家のトリミキが「これ瓶に詰めて帰ったら一儲けできそう」の声があったと書いていたな。

  10. 10
    とある日本さん 2019年1月10日 at 22:17 (UTC 9)

    中国という国は金を稼ぐのは割と簡単だけど、
    金を貯めるのは難しい国だそうですよ

  11. 11
    とある日本さん 2019年1月10日 at 22:25 (UTC 9)

    日本の誰が買うんだよ
    スイスやオーストリアの空気とかって嘘書いてない限りw

  12. 12
    とある日本さん 2019年1月10日 at 22:36 (UTC 9)

    マイナスイオン缶 「ダムの風」 600元!

  13. 13
    とある日本さん 2019年1月10日 at 22:45 (UTC 9)

    6400万円だと雇ってる人数によってはたいした儲けじゃないんじゃ・・・

  14. 14
    とある日本さん 2019年1月10日 at 22:54 (UTC 9)

    もう40年位前から富士山土産で空気の缶詰売ってたよ
    今もあるのか知らんが

    1. 14.1
      とある日本さん 2019年1月11日 at 02:57 (UTC 9)

      あったよね
      ドラえもんのネタにも出てきたし

      今でも売ってるよ
      確か1800円とかで売ってて誰も買わない

  15. 15
    マツドさいえんテイスト 2019年1月10日 at 23:05 (UTC 9)

    日本の空気輸出してやれよ?!
    韓国には、ラクダのヨダレで?!

  16. 16
    匿名 2019年1月10日 at 23:07 (UTC 9)

    + 窒素入りで?

  17. 17
    とある日本さん 2019年1月10日 at 23:41 (UTC 9)

    空気清浄機にコンプレッサー付けて、缶に補充すればええやん

  18. 18
    とある日本さん 2019年1月11日 at 01:28 (UTC 9)

    昔、日本の観光地でも売ってたな。
    空気の缶詰
    五百円くらいしたな。
    どこかの自然が観光資源な場所で
    ジョークグッズとして売り出したけど
    テレビで取り上げられたら
    いろんな観光地が真似して売ってたわ。
    いつの間にか無くなったな。

  19. 19
    とある日本さん 2019年1月11日 at 02:13 (UTC 9)

    たとえ田舎とはいえ中国だからな。
    買わねえよ。

  20. 20
    とある日本さん 2019年1月11日 at 02:48 (UTC 9)

    中国の空気www

    逆に病気になるわwww

  21. 21
    とある日本さん 2019年1月11日 at 02:49 (UTC 9)

    空気売るなら、木を植えろw

  22. 22
    とある日本さん 2019年1月11日 at 04:34 (UTC 9)

    これフェイクニュースなんじゃね?

  23. 23
    とある日本さん 2019年1月11日 at 13:18 (UTC 9)

    昔日本でもあったなあ。そこそこ売れてたはず

  24. 24
    とある日本さん 2019年1月11日 at 13:57 (UTC 9)

    この方は頭が良い、アイディアだよ。パクリでも何でもない、PM2.5を逆手に取った商魂は称えるべきだ。丸ごとパクリの時代に珍しいよ。

  25. 25
    とある日本さん 2019年1月11日 at 14:31 (UTC 9)

    こんなのでも金が動くのはいい どうせあぶく銭だし

  26. 26
    とある日本さん 2019年1月11日 at 18:43 (UTC 9)

    富士山頂の空気だったか?実際に売ってなかったっけ
    すぐ廃れたけども

    まあ、1回買ったとして、開けてみると特に何もない単なる空気でしかないので、次買う事はおそらくない商品
    撤退時期を見誤ると不良在庫まみれになるやろな

  27. 27
    とある日本さん 2019年1月11日 at 19:38 (UTC 9)

    47万本だと工場で作ってるだろうから、工場っぽい匂いしか入らないんじゃないか?

  28. 28
    とある日本さん 2019年1月11日 at 21:46 (UTC 9)

    吉田戦車の漫画にあったね

  29. 29
    とある日本さん 2019年1月12日 at 01:48 (UTC 9)

    返還直前のイギリス統治時代の香港の空気を缶詰にして売ってたこともあるから、普通の商売じゃんw

  30. 30
    とある日本さん 2019年1月15日 at 13:54 (UTC 9)

    俺の予測では実は商売を行ってること自体が詐欺であって、空気缶を売り出すために広告として金を払って売れてる記事を書かせたんだと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top