スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

日本の中学生の持久力が中国よりも抜群に優れていることが判明 中国人「これは中国政府の陰謀だ」

 
日本の中学生の持久力が中国よりも抜群に優れていることがわかったそうです。このニュースを見た中国人のコメントをご紹介します。
 
 
 
[記事]
日本の中学生はアジア諸国の同世代と比べ、持久力が抜群に優れていることが、順天堂大の鈴木宏哉准教授(発育発達学)らの研究で分かった。
 
20、21日の日本運動疫学会で発表される。
 
調査は東京、上海、香港、台北、ソウル、クアラルンプール、シンガポール、バンコクの8都市で、男女12~15歳の計1万1699人を同じ方法で測定して行われた。持久力は15メートルシャトルランで測定され、1分間の腹筋運動、握力、柔軟性、体脂肪率なども調べた。その結果、全年齢の男女で、持久力は東京がトップ。特に14歳男子では、東京が平均80・55回で2位シンガポールの56・36回を大きく引き離し、女子も47・96回で東京が突出していた。
 
東京の14歳男女は腹筋運動も最高だったが、その他の体力要素は並。体脂肪率は最も低かった。同時に行った運動習慣アンケートでは、1日当たりの運動時間が最も長かった。このため、運動部活動、学校体育の授業などでの活動量の多さ、体脂肪の少なさが持久力の高さに影響したとみられるという。一方、持久力がある子供とない子供の二極化が顕著だったのも日本だった。


15062301

 
記事引用元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150619-00050092-yom-spo
コメント引用元: http://comment.sports.163.com/sports_zh_bbs/ASJ6MHIS00051CAQ.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 安徽さん
 
これは納得のいく結果だ。鬼子の持久力はA○を見ればすぐわかる [2678 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
各国の近視率も比べてみたい [2678 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
中国のもう一つ下の世代はもっとひどいぞ [2677 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
教育制度が違うからな。徹底的に勉強させた結果がこれだ [2443 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
これは言い逃れできない [1699 Good]
 
 
 
■ 福建さん
 
体育って大事なんだね [1186 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
上海の子供と比べてどうする。東北のド田舎の子供と比べなくちゃダメだ [874 Good]
 
(訳者注: 遼寧省、吉林省、黒龍江省の3省を中国では東北部と呼びます。旧満州の地域に相当する場所です)
 
 
 
■ 広州さん
 
日本の小学生ってマラソンを走らされるらしいからな [830 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
そりゃお前。。。わかるだろ? [377 Good]
 
 
 
■ 深センさん
 
つまらない。どうでもいい [277 Good]
 
 
 
■ 山東さん
 
桜木花道が学校に普通にいる世界だもんな [165 Good]
 
 
 
■ 広西さん
 
俺たちの目的はこれだから仕方がない
 
1. 重点小学校を出る
2. 重点中学校を出る
3. 重点高校を出る
4. 重点大学を出る
5. 役人になる
6. 一族の誉れとなる
7. 人民のために誠心誠意働く
 
[22 Good]
 
 
 
■ 広州さん
 
「今日は体育の先生は病欠です。みんな教科書の37ページを開いてー」 [15 Good]
 
 
 
■ 河南さん
 
東アジアの寿命を大きく下げる中国の教育に心から感謝 [14 Good]
 
 
 
■ 在日中国さん
 
日本では小学校からプールの授業があり、栄養士が作った給食を食べ、体育の授業が国語の先生に乗っ取られることもないんだよ [13 Good]
 
 
 
■ アメリカ在住さん
 
我々は体力を失った。しかし100の毒に打ち勝つ強靭な身体を手に入れた [13 Good]
 
 
 
■ 甘粛さん
 
残念だがこれは事実だ。生徒の体力増強はそもそも政府の教育の目標に入っていない。中学の目標はいい高校に合格させることだけ。高校の目標はいい大学に合格させることだけだ [12 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
時間割に体育はあるにはあるけど、1学期の体育は全て英語か数学になって、結局1回も体育をすることはなかった [11 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
これは中国人民の体力をあえて削って病人とし、政府に歯向かう気力と体力をそいで人民を奴隷化するという中国政府の陰謀だ [10 Good]
 
 
 
■ 南京さん
 
学生から体育を奪い、大人から家を奪い、老人から医療を奪う中国政府。みんな、楽しく暮らそうぜ! [9 Good]
 
 
 


93 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:21 (UTC 9)

    体育やらないってマジですか!?

    1. 1.1
      とある日本さん 2015年6月27日 at 02:47 (UTC 9)

      基本的に日本の学校教育は19世紀にヨーロッパで提唱された
      運動や音楽をカリキュラムに含む”新しい”児童教育運動に影響されたものだから
      もともとの学校の姿はどこでも寺子屋とか塾とかと同じで座学中心だよー
      んで「なんでわざわざ学校なんか行かせて勉強させるのか」が
      『いい成績を取っていい学校に入っていい会社に就職するため』に集約される社会だと
      カリキュラム的には運動などがあっても無駄なものとして軽視されがち。
      本来は「そういものは決して無駄じゃない」としてわざわざ組み込まれてんだけどね。

    2. 1.2
      とある日本さん 2015年6月28日 at 20:41 (UTC 9)

      だまされちゃいかんよ、中国は軍事教練があるから実質的には体育があるんだよ。

  2. 2
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:22 (UTC 9)

    頭だけ良くても体力がなけりゃ仕事はできないってことわからないんだろうな

  3. 3
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:29 (UTC 9)

    おお日本男児カッコいいね

    1. 3.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 19:53 (UTC 9)

      大和撫子もかっこいいな。

      1. 3.1.1
        とある日本さん 2015年6月27日 at 02:48 (UTC 9)

        しかし、二極化が激しいというのはどうなのか。

        1. 3.1.1.1
          とある日本さん 2015年6月27日 at 05:47 (UTC 9)

          リア充とヲタ

          1. 3.1.1.1.1
            とある日本さん 2015年6月27日 at 09:55 (UTC 9)

            これに尽きる

  4. 4
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:35 (UTC 9)

    >持久力がある子供とない子供の二極化が顕著だったのも日本だった。

    この二極化は、運動系の部活に入ってるかどうかなんだろうな。
    体育の授業だけじゃ、あまり効果はないよな。

    1. 4.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 19:07 (UTC 9)

      そうかな
      小学校・中学校は部活はそれほど盛んではなかったような気もするが…
      俺は帰宅部だったが、部活やってる連中より基礎体力は上だったぞ

    2. 4.2
      とある日本さん 2015年6月27日 at 13:48 (UTC 9)

      スポーツやってる子とそうじゃない子の差
      今は昭和の時代と違って「遊ぶ=外で走り回る」じゃなくなってるからね

  5. 5
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:37 (UTC 9)

    運動しないと頭も働かなくね?

    1. 5.1
      とある日本さん 2015年6月27日 at 19:03 (UTC 9)

      本当それ
      怪我して部活参加出来ない時モゲル程学力落ちたよ
      なんでだろうね

  6. 6
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:39 (UTC 9)

    まだ、体を動かすことは下品なことっていう考え方がのこってんのかな?

    1. 6.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 18:48 (UTC 9)

      それは朝鮮人の考え方だろ。
      中国人は割と体を動かすことを厭わないぞ。

  7. 7
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:43 (UTC 9)

    サッカーが子供の遊びのメインになったのは大きいね
    近所の公園で遊ぶ小学生はサッカーしかしていない
    15分くらい走り回って、休憩してを何時間も繰り返してる
    あれで持久力とシャトルラン結果が良くならないわけがない
    身体・運動神経・自律神経が成長する第2次成長期にサッカーやるのは有益

    1. 7.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 21:59 (UTC 9)

      最近走力系の体力が向上してるのはサッカーの影響で間違いなさそうだね
      代わりというかボール遠投の記録が次第に落ちてるというのが興味深いw

  8. 8
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:45 (UTC 9)

    中国の教育制度やばすぎぃ!

  9. 9
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:46 (UTC 9)

    毒に打ち勝つ身体を手に入れた※は笑ったww

  10. 10
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:48 (UTC 9)

    勉強漬けとかストレス溜まりそう

  11. 11
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:50 (UTC 9)

    すごいじゃん日本男児。これって結構自慢できる事なんじゃない?
    向こうの人ってすぐ日本人男子を背が低いからって馬鹿にすることあるんだけど、それより体力ある方が全然大事だよ
    てかむこうの男子は日本の女子と同じくらいの平均体力なのかww

    1. 11.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 20:06 (UTC 9)

      女子なんて他国の男子レベルだよw
      大和撫子もすごいな。

      1. 11.1.1
        とある日本さん 2015年6月27日 at 13:49 (UTC 9)

        周りの女を見てるとそんなイメージないんだけどねw
        スポーツやってる層が平均を挙げまくってるんだろうなあ

        数字だけ見ると日本は古代スパルタみたいな国だなw

  12. 12
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:53 (UTC 9)

    中国のあの大気の元ではどんな人種も持久力はつくまい。
    それよりも先に病気になるだろ。

  13. 13
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:53 (UTC 9)

    >■ 深センさん
    >つまらない。どうでもいい

    中国に限ったことじゃないけど何で読んだんだろね
    暇なの?そのどうでもいい時間に運動しなよ

  14. 14
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:54 (UTC 9)

    足腰の筋肉と男としての強さは切っても切れない関係があることが指摘されており
    男らしい体つきや、闘争心、決断力、論理的思考力といった
    男性に顕著な思考力・精神力の形成に不可欠な男性ホルモンが下半身で作られている

    結婚するなら、こういう足腰の強い男を選びましょう

    いいじゃんいいじゃん

  15. 15
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:56 (UTC 9)

    >時間割に体育はあるにはあるけど、1学期の体育は全て英語か数学になって、結局1回も体育をすることはなかった [11 Good]

    ちょっと何を言ってるのか分からない・・

  16. 16
    とある日本さん 2015年6月26日 at 17:57 (UTC 9)

    勉強する集中力も体力あってこそだよなー

    1. 16.1
      とある日本さん 2015年6月27日 at 06:15 (UTC 9)

      デスクワークの集中力は筋力より持久力だけどね。

  17. 17
    とある日本さん 2015年6月26日 at 18:18 (UTC 9)

    >我々は体力を失った。しかし100の毒に打ち勝つ強靭な身体を手に入れた [13 Good]

    こういうユーモアセンス好きだよw

    1. 17.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 19:50 (UTC 9)

      子孫はそうかも知れんが、お前らは絶賛選別途中だよなと

  18. 18
    とある日本さん 2015年6月26日 at 18:19 (UTC 9)

    東京じゃなくて田舎だったらもっと数値上がる
    と思ったけど,田舎は自動車ばっかり乗って歩かないっていうし(実際田舎出身の自分からするとこれ事実だし),そうでもないのかもしれない

    1. 18.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 18:59 (UTC 9)

      田舎にもよるのかもしれないけどうちの方だと子供も歩きまくるぞ
      自動車ばかり乗るのは大人だから大人と出かける時は自動車だけどね

    2. 18.2
      とある日本さん 2015年6月26日 at 19:51 (UTC 9)

      田舎の度合いにもよるが、毎朝学校までひと山越えて通学する子どももいるぞ。

    3. 18.3
      とある日本さん 2015年6月27日 at 14:02 (UTC 9)

      車を買うまでは田舎もかなりの距離を自転車や徒歩で移動するぜ
      通学や友達との遊びでね

  19. 19
    とある日本さん 2015年6月26日 at 18:31 (UTC 9)

    平均値の高さがオリンピック等の世界大会での結果になかなか結びつかないのが・・・
    オリンピックに30人31脚走みたいな団体競技があれば日本は金メダル狙えそうだけど。

  20. 20
    とある日本さん 2015年6月26日 at 18:33 (UTC 9)

    運動能力は落ちてるみたいに言われてるけど、実際の数値見ると落ちてるのはボール投げぐらいなんだよな
    シャトルランなんかは最近やたら上がった

    1. 20.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 19:52 (UTC 9)

      ボール投げは特別な運動だから投げて鍛えないと能力が上がらない
      狭い東京じゃ難しそうだな

    2. 20.2
      とある日本さん 2015年6月26日 at 20:59 (UTC 9)

      野球する奴がいなくなって、サッカーやるやつが増えたからだよ

  21. 21
    とある日本さん 2015年6月26日 at 18:36 (UTC 9)

    体育を毎日やって国民が体力や健康を維持しておくことは
    いざという時(戦争とか災害)にも1番いいのかもしれないな

  22. 22
    とある日本さん 2015年6月26日 at 18:37 (UTC 9)

    都内の学生の方がスポーツも勉強同様に熱心に取り組んでるような気がする。
    社会に出た時、スポーツをやって鍛えたメンタルと体力って凄く大事だお。

  23. 23
    とある日本さん 2015年6月26日 at 18:40 (UTC 9)

    なるほど中国人韓国人の若者がやたらネガティブなのは運動しないからか

  24. 24
    とある日本さん 2015年6月26日 at 18:43 (UTC 9)

    義務教育で水泳をやる国って少ないからね。

  25. 25
    とある日本さん 2015年6月26日 at 18:46 (UTC 9)

    シャトルラン男子の記録が女子の二倍近いんだが
    そこまで差が出るもんかね?

    1. 25.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 20:01 (UTC 9)

      14歳くらいだと、小学生時代の子供の体から大人の体に固まりつつある時期で、
      同じことをやってても男子は急速に筋肉がつき、女子は急速に脂肪がつく。
      差が出るのはあたりまえだよ。

    2. 25.2
      とある日本さん 2015年6月26日 at 22:04 (UTC 9)

      俺が中学の頃(もう20年前だけど)は共学の女子は虚弱ぶって本気でスポーツテストに臨まない奴が多かった印象

  26. 26
    とある日本さん 2015年6月26日 at 18:46 (UTC 9)

    つーか、他の国は男は日本の女子レベルの体力かよ!

  27. 27
    とある日本さん 2015年6月26日 at 18:54 (UTC 9)

    中国は落ちこぼれたらそれっきりだからな。
    早い段階で才能のある子供を見つけ集中的に育てる。
    その早い段階で子供の才能を開花させるために親も必死になる。

    その結果、勉学に関係のないことはさせたがらなくなる。

    大器晩成型の人は埋もれたまま人生を終える。
    日本では高校や大学で芽が出る人も珍しくないけど。
    だから、中国人が日本の高校サッカーの盛り上がりとか見て驚いてたり。

  28. 28
    とある日本さん 2015年6月26日 at 19:02 (UTC 9)

    中国には特定種目のエリート集団が存在するので、
    オリンピックなどの国別対抗戦では強みを発揮する。

    1. 28.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 19:32 (UTC 9)

      スポーツのエリート集団は国威の発揚つまり
      「俺ら中国ってスゲーんだぜ!」って
      言って回りたい時にとっても役立つ

      日本の体育は医療費の軽減
      有事の際の迅速な兵の育成
      個人の生活の充実
      一般人に浸透するスポーツマンシップの
      形成などに役立つ

      日本は実利が好きだよな

    2. 28.2
      とある日本さん 2015年6月26日 at 19:54 (UTC 9)

      数に拘るからマイナー競技は強いね
      対して団体競技は

  29. 29
    とある日本さん 2015年6月26日 at 19:20 (UTC 9)

    >>我々は体力を失った。しかし100の毒に打ち勝つ強靭な身体を手に入れた 

    やばい、かっこいい
    でも物悲しい

  30. 30
    とある日本さん 2015年6月26日 at 19:21 (UTC 9)

    せっかく毎日ジャージ着ているのに、
    残念アル

  31. 31
    とある日本さん 2015年6月26日 at 19:26 (UTC 9)

    え。小学校でマラソンしないのか。
    別に42km走れとかそういうのでなくても。

  32. 32
    とある日本さん 2015年6月26日 at 19:45 (UTC 9)

    中国がダメというより
    日本一強じゃん
    日本の女子と他の国の男子が同じ体力じゃ、日本以外は全くお話にならない状況

  33. 33
    とある日本さん 2015年6月26日 at 19:47 (UTC 9)

    小中高の学校でのプールを含む体育設備は100年前から日本は突出してる
    運動嫌いは反感持つと思うが体力だけでなくこういった教育のおかげで
    目標に対して努力するといういわゆる体育会系精神を多かれ少なかれ
    持っているのも日本人の特徴

    1. 33.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 19:55 (UTC 9)

      精神論だけのアホが上司や指導者に付くのは問題だけどな

  34. 34
    とある日本さん 2015年6月26日 at 19:49 (UTC 9)

    やっぱり体育は重要なんだなぁ

    1. 34.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 20:04 (UTC 9)

      「走るのしんどいわー、たるいわー」とか思いつつイヤイヤやってたけど、
      高校を卒業して「体育」というものから離れるようになると、そのありがたみがよく分かる。

      1. 34.1.1
        とある日本さん 2015年6月27日 at 12:59 (UTC 9)

        運動不足が続くと、体調やストレス耐性が顕著に悪化するからな。
        身体がダルかったり、イライラが続くようなら、数十分ほど歩き回ると良い。
        そもそも、頭と手ばかり酷使して足はヒマしてるって、身体にとっては不自然極まりない。

  35. 35
    とある日本さん 2015年6月26日 at 19:56 (UTC 9)

    この記事、韓国のサイトでも取り上げられてたみたいで
    その翻訳を見たんだけど
    ここの中国人の米と全く、ホントに180℃違ってて驚いた。

    こうも反応の違いが出るもんなんだなあ

    1. 35.1
      とある日本さん 2015年6月27日 at 06:23 (UTC 9)

      見ましたとも。大恨民国の翻訳米。
      なんでここまでと思うぐらい違ってましたな。

  36. 36
    とある日本さん 2015年6月26日 at 20:05 (UTC 9)

    勉強だけできても頭は良くならないって言うよね。
    昔から本当に頭のいい子は運動もできてた。
    頭と体ってのは連動してるんだよ。
    ただ机に向かって暗記したり、計算したりするより、歩きながら暗記や計算する方が頭に入るし、
    痴呆症予防も運動は効果てき面。
    あと、やれ日本と戦争だの、俺はいつでも祖国のために戦うだの息巻いてる割に、そんなに体力ないんじゃ瞬殺なんじゃないの?
    韓国とか、やたら韓国人の男の方が日本人より体つきがいいだとか、徴兵に行っているおかげで体力があるだとか言ってるけど、そんなに体力なかったら軍隊でどうしてるんだろうね?
    やっと体力ついても2年やそこらじゃたかが知れてるし。意味ないじゃんw

  37. 37
    とある日本さん 2015年6月26日 at 20:34 (UTC 9)

    加筆修正しておく
    6. 一族の誉れとなる(一族扶養義務発生)
    7. 人民のために誠心誠意働く(自分と一族のために収賄に染まる)

  38. 38
    とある日本さん 2015年6月26日 at 20:42 (UTC 9)

    体力では勝てても毒耐性では足元にも及ばないんだろうな

  39. 39
    とある日本さん 2015年6月26日 at 21:09 (UTC 9)

    同じ条件下なら中国の方が圧倒的だったり

    1. 39.1
      とある日本さん 2015年6月26日 at 22:45 (UTC 9)

      スモッグの中じゃ中国人大勝利だな

  40. 40
    とある日本さん 2015年6月26日 at 21:33 (UTC 9)

    面白いのは社会主義の良い面を
    共産主義の中国より、資本主義の日本が実践して証明してるところw

  41. 41
    とある日本さん 2015年6月26日 at 21:41 (UTC 9)

    社会主義に良い面なんてあるのか?
    ま、日本は歴史上もっとも成功した社会主義国家だって言う話もあるから良い面もあるんだろうな

  42. 42
    とある日本さん 2015年6月26日 at 22:02 (UTC 9)

    年取ると基礎体力の重要さを痛感するからな
    今思うと体育と部活と、あと給食は超大事
    特に厳しい運動部は協調性と忍耐力が嫌でも身につきそうだしな

    運動系サボりまくって全部放棄してたやつの勝手な想像ですけど

  43. 43
    とある日本さん 2015年6月26日 at 22:56 (UTC 9)

    中国人はワンダーコア買え
    あれがあれば戦車に踏まれても倒れず起き上がれる

  44. 44
    とある日本さん 2015年6月26日 at 23:55 (UTC 9)

    どうだろうか。
    日本の子供たちが真面目に最後までやる傾向が高いからではないかとも思う。

  45. 45
    とある日本さん 2015年6月27日 at 00:21 (UTC 9)

    日本の子供の体力が落ちてるって言われてなかったっけ?
    更には体格も落ちていると

    このまま行けばその内海外に抜かれるよな

  46. 46
    とある日本さん 2015年6月27日 at 00:28 (UTC 9)

    体格は良くなってるよ
    その代わりに精神面と持久力は落ちてる

    1. 46.1
      とある日本さん 2015年6月27日 at 06:26 (UTC 9)

      まあな、打たれ弱いわ根気ないわで。

  47. 47
    とある日本さん 2015年6月27日 at 00:50 (UTC 9)

    体力と学力もあるのは嬉しいが身長を伸ばすための対策を考えて欲しいもんだ。

    ここ数年は、思春期の平均身長が全然伸びてないらしいからな。俺の唯一のコンプレックスだ

    1. 47.1
      とある日本さん 2015年6月27日 at 05:55 (UTC 9)

      自分で考えろよ
      もう手遅れだけどなw

    2. 47.2
      とある日本さん 2015年6月27日 at 06:31 (UTC 9)

      思春期に睡眠不足すると、栄養あっても身長が伸びない。
      夜寝てこその成長ホルモンだそうだ。
      親がスマホ取り上げて、夜ちゃんと寝させればいいだけだろう。

  48. 48
    とある日本さん 2015年6月27日 at 00:50 (UTC 9)

    アブトロニックの広告で笑ったw
    毎回、管理人さんはあそこの広告でけっこう遊んでるよねw

  49. 49
    とある日本さん 2015年6月27日 at 01:35 (UTC 9)

    環境汚染が酷い中国では、外で元気に遊べってのは拷問に等しいでしょうな。

  50. 50
    とある日本さん 2015年6月27日 at 02:22 (UTC 9)

    シャトランって20mじゃないのか…?

  51. 51
    とある日本さん 2015年6月27日 at 02:22 (UTC 9)

    > 我々は体力を失った。しかし100の毒に打ち勝つ強靭な身体を手に入れた

    これを言ってる人の名前が「アメリカ在住」なのもおいしいところ

  52. 52
    とある日本さん 2015年6月27日 at 03:22 (UTC 9)

    1000年前から言われてたこと
    単純に昔から民族性は変わらないだけだよ

  53. 53
    とある日本さん 2015年6月27日 at 04:26 (UTC 9)

    ジャージが制服なのにw

  54. 54
    とある日本さん 2015年6月27日 at 06:02 (UTC 9)

    持久力の体育授業は決まって運動場が使えない雨の日の体育館だったな~。

  55. 55
    とある日本さん 2015年6月27日 at 10:35 (UTC 9)

    国民皆保険の国では国民が健康でないと医療費が増大して政府が困るのだよ
    だから特保のお茶とか、国がやたらと健康増進策を出してくる
    いい循環だと思うね

  56. 56
    とある日本さん 2015年6月27日 at 10:44 (UTC 9)

    まあ帝国陸軍は、中国軍を徒歩で徹底的に追い詰めて殲滅して回った軍隊だしな。
    それを輝かしい武勲と見るか、おぞましい虐殺と見るか、立場によって異なるわけだが。

  57. 57
    とある日本さん 2015年6月27日 at 12:58 (UTC 9)

    日本の体育の授業はスポーツより単純作業が多い
    プールの授業だと始まりから終わりまで25mクロール繰り返すだけだし
    マラソンだとグラウンドぐるぐる回るだけ
    運動部だし得意だったからどうでもよかったが運動の苦手なピザは性格の悪い奴や教師につつかれていじめられてたな
    軍隊みたいに能力の低い奴を中心につつきまわしてスコアを均す方針だから平均値は高くなるよ

  58. 58
    とある日本さん 2015年6月27日 at 18:05 (UTC 9)

    AVの持久力には裏ワザがあるんだよ

  59. 59
    とある日本さん 2015年6月28日 at 13:16 (UTC 9)

    福井はこういった記録高いよね 運動神経悪いヤツでも平均以上の体力ありそう

  60. 60
    とある日本さん 2015年6月29日 at 16:42 (UTC 9)

    中国の軍事訓練はほんのすこしの期間だけで整列・行進・格闘をちょっぴりみたいだから
    普通に体育やらせるよりは劣りそう。

    日本人の場合体力もだけど、黙々と同じことできる能力がかなりありそう。

  61. 61
    とある日本さん 2016年2月13日 at 02:11 (UTC 9)

    中国の上位大学2つの受験科目に水泳と持久走と走り高跳びを加えたら楽しそう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top