スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国人「日本の英語は相変わらずものすごい!という画像を見てみよう」 中国人「中国も似たようなもの」「ロシアもひどい」

 
日本の英語は相変わらずものすごい!という画像が中国版ツイッターのWeiboで紹介され、中国人のコメントがたくさん投稿されています。ご紹介します。
 
 
 
[記事]
日本の英語は相変わらずものすごい!




(訳者注:「No Drink No Drive」は「飲まずに乗れるか」です)
 
記事引用元: https://www.weibo.com/3229125510/HbAyWp9zl
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 

Sponsored Link


 
■ アメリカ在住さん
 
中国も似たようなものだけどな [1009 Good]

(訳者注:中国語は「喫煙エリアはあちらです」で、英語は「喫煙エリアは無くなってしまいました」です)
 
 
 
■ 湖北さん
 
絵から推測するに「20本お酒を飲まないと運転してはいけない」かな? [737 Good]
 
 
 
■ 吉林さん
 
乗るなら飲め。そして全速力で逃げろ [431 Good]
 
 
 
■ 陝西さん
 
大阪海遊館のこれは笑った [178 Good]

 
 
   ■ 北京さん
 
   わはは!なんだこれ!なんで東北訛りなんだよ!! [31 Good]
 
 
   ■ 寧夏さん
 
   愛ちゃんが訳したんじゃない? [56 Good]
 
 
(訳者注:画像がぼけててよく読めませんが、恐らく「游泳不咋的」と書かれています。「泳ぎはそれほどでもない」という意味ですが、「不咋」はコテコテの中国東北地方(遼寧、吉林、黒龍江省)の訛りです。外国の水族館の案内板に「泳ぎはあかん」と書かれているようなイメージです)
 
(訳者注: 福原愛さんが中国で初めて参加したチームが遼寧省のチームだったことから、福原愛さんはきれいな東北訛りの中国語を話します)
 
 
 
■ 河北さん
 

 
[56 Good]
 
(訳者注:中国語は「水深あり。落水注意」で、英語は「水深あり。注意して落水しろ」です)
 
 
 
■ 北京さん
 
イギリスで人違いで声をかけちゃって、「Sorry」って言うところを焦って「Thank you」と言ってしまったことがある [80 Good]
 
 
   ■ オーストラリア在住さん
 
   わはははは!先制攻撃は大事 [31 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
乗るなら飲めってことね [38 Good]
 
 
 
■ 安徽さん
 
ロシア人の英語も相当なもの [51 Good]

 
 
 
■ チベットさん
 
中国の方が凄いぜ [33 Good]

 
 
   ■ 湖北さん
 
   図柄って大事なんだね [14 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
二重否定は肯定 [14 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
これは笑った [5 Good]

 
(訳者注:中国語は「カードを私に挿入してください。部屋の電気が作動します」です)
 
 
 
■ 広州さん
 
本記事も面白かったけどコメント欄もかなり面白かった。みんなありがとう!
 
 
 


23 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2019年1月16日 at 20:14 (UTC 9)

    おもしろい大喜利だった

  2. 2
    とある日本さん 2019年1月16日 at 20:30 (UTC 9)

    英語が出来ない事が
    日本を守ってるんだよ

    1. 2.1
      とある日本さん 2019年1月16日 at 20:33 (UTC 9)

      それな。

    2. 2.2
      とある日本さん 2019年1月16日 at 22:35 (UTC 9)

      ほんまそれ
      LGBTがどうとかいってないで男女の区別がつく絵にしとくのも大事

    3. 2.3
      とある日本さん 2019年1月17日 at 02:41 (UTC 9)

      >英語が出来ない俺が
      >日本を守っているんだよ
      に空目して、海外の反応翻訳サイト経由でしか海外情報わからない
      国士さんの自虐かと思った。

    4. 2.4
      とある日本さん 2019年1月17日 at 13:14 (UTC 9)

      違うね
      英語が出来る日本人が日本を守っているんだよ
      君、自衛隊の士官の英語力がどれほどのものか知らないだろ

      1. 2.4.1
        とある日本さん 2019年1月17日 at 17:27 (UTC 9)

        そういうことじゃねーよバーカ
        普段から 他者の意見に反論する俺カッケー脳 だから浅いレスになる

      2. 2.4.2
        とある日本さん 2019年1月17日 at 21:09 (UTC 9)

        君の読解力が心配

  3. 3
    とある日本さん 2019年1月16日 at 20:35 (UTC 9)

    非英語圏にとってやっぱり、英語は難関でもあるんだな…
    英語が解れば、仏語や独語などの欧州国家の言語理解のハードルが下がるのも頷ける。

  4. 4
    とある日本さん 2019年1月16日 at 20:50 (UTC 9)

    英語なんてどんどん壊しちゃえばいいのさ

    1. 4.1
      とある日本さん 2019年1月17日 at 17:33 (UTC 9)

      外ばっか見てもなあ
      グローバル云々考慮しすぎちゃってお膝元が中途半端になってるとこが多いこと

  5. 5
    とある日本さん 2019年1月16日 at 20:52 (UTC 9)

    ノーゲームノーライフと同じってことね。

  6. 6
    とある日本さん 2019年1月16日 at 21:00 (UTC 9)

    No China, No Korea.

    1. 6.1
      名無しよん 2019年1月17日 at 05:58 (UTC 9)

      中国がなければ韓国・北朝鮮はない、か(Koreaは双方含むので)

  7. 7
    とある日本さん 2019年1月16日 at 21:01 (UTC 9)

    いや、表示しないならいいが、するならちゃんと表示しろよ。

  8. 8
    とある日本さん 2019年1月16日 at 21:48 (UTC 9)

    チンクに言われる筋合いはないな

  9. 9
    とある日本さん 2019年1月16日 at 22:00 (UTC 9)

    やっぱり日本だけじゃないよな

  10. 10
    とある日本さん 2019年1月16日 at 22:29 (UTC 9)

    レーダー照射問題の自衛隊のカタカナ英語は酷かった
    South Korea を Korea South とかね
    せめて最前線はバカにされないようにして欲しいわ

  11. 11
    とある日本さん 2019年1月16日 at 23:44 (UTC 9)

    ピジンイングリッシュというのもアルw

  12. 12
    とある日本さん 2019年1月17日 at 00:37 (UTC 9)

    中国の方が喋れる人も多そうだけど看板の英語表記に関しては日本よりダメなイメージがある

  13. 13
    とある日本さん 2019年1月17日 at 00:46 (UTC 9)

    ピクトグラムは前の東京五輪の物なんだぞw
    EMOJIとして英語になった・・・
    ある意味漢字の究極系(まだ増えるだろうし)
    絵で大体分かるだろ?w(中国は漢字の意味違うから問題になるしな)
    非常口なんてISO採用だぞ

    1. 13.1
      とある日本さん 2019年1月17日 at 13:15 (UTC 9)

      だからって英文の間違いが相殺されるわけじゃないだろ

  14. 14
    Taylor Vang 2019年1月18日 at 18:26 (UTC 9)

    As a blogger myself I am always looking kids and exciting strategies to keep my readers interested in my blog.
    By that I simply mean having your navigation match the ads in both font type, size and
    colour.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top