スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国紙「1938年、中国華北地方に侵攻した日本軍の本当の姿」 中国人「うわっ、なんだこの記事!」「なんか楽しそうじゃん」

 
中国のネットメディアが「1938年、中国華北地方に侵攻した日本軍の本当の姿」という記事を掲載しました。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 
 
 
[記事]
1938年、中国華北地方に侵攻した日本軍の本当の姿


16112202001
1938年2月11日、河南省を侵攻する森田部隊
 
16112202002
1938年2月13日、河南省に鉄道を敷く日本部隊
 
16112202003
1938年2月11日、河南省で子供たちにカメラを見せる日本の従軍記者
 
16112202004
1938年、山西省で中国守備隊を攻撃する日本軍
 
16112202005
1938年2月19日、山西省で川を渡る日本軍
 
16112202006
1938年2月20日、山西省の村の日本軍兵士と村人
 
16112202007
1938年2月22日、河南省の村の入り口で日本軍を歓迎する村人
 
16112202008
1938年2月23日、山西省で見張りに立つ日本軍歩哨兵
 
16112202009
1938年2月27日、山西省で落書きを眺める日本兵
(訳者注:落書きは「人民よ立ち上がれ!日本の強盗犯を中国から叩き出せ!」です)

記事・コメント引用元: http://news.163.com/photoview/6R2E0001/2212515.html
(中国語の元記事にはもっと多くの写真が掲載されています)
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 北京さん
 
うわっ!なんだこの記事!中国国内で何かとんでもない事件が起こっているに違いない [1327 Good]
 
 
   ■ 重慶さん
 
   何かなければ中国メディアがこんな記事を載せるわけがない。これは世界が破滅するかもしれない [514 Good]
 
 
 
■ 江西さん
 
抗日ドラマが侮辱しているのは日本ではなく抗日戦争を戦ったすべての中国人だと思う [1327 Good]
 
 
   ■ 上海さん
 
   しかも国民党が全く出てこず八路軍だけで全て片付けたことになっている。失礼極まりない話だ [674 Good]
 
 
(訳者注:日中戦争の中国側の主戦力は中国国民党でした。国民党は日中戦争後の国共内戦で共産党に敗れ、台湾に逃れました)
 
 
 
■ 広西さん
 
鬼子は8年中国にいたけど、古い文化財を燃やしたりはしなかった [694 Good]
 
 
   ■ 河南さん
 
   バカか?日本軍がどれだけの文化財を略奪したと思ってるんだ
 
 
   ■ 上海さん
 
   盗みはしたが燃やしてはいない [26 Good]
 
 
   ■ アメリカ在住さん
 
   日本が持ち出さなかった文化物はその後全て燃やされたよな [127 Good]
 
 
   ■ 浙江さん
 
   日本人は価値を理解した上で持ち出した。紅衛兵は価値が分からずに全て燃やした。この差は大きい [26 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
ひょっとして日本軍っていい人たちだったんじゃないの? [217 Good]
 
 
 
■ 深センさん
 
俺は日本軍の蛮行を忘れない。日本に恨みを覚える中国人は頭が悪いのではなく日本への恨みが血となって流れているだけだ。もし日中戦争が再発したら、中国の無償民兵の数は10億を超えるだろう
 
 
   ■ 河北さん
 
   いや、やっぱり頭が悪いだけだろ [256 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
日中戦争中と日中戦争後の民間人の犠牲者数はどちらが多いのだろう。戦争はまだ終わっていない [316 Good]
 
 
 
■ 広州さん
 
へー、なんか楽しそうじゃん [36 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
日本は真面目で誠実な悪者。***はいい顔をした偽善者。本当に怖いのはどちらだろうか [34 Good] (原文ママ)
 
 
 
■ 河南さん
 
病院でお婆さんに話を聞いたんだけど、当時食べるものがなくなったら日本人の工事現場に行って働けば結構いい食べ物をもらえたらしい。日本人は全然悪い人たちじゃなかったって [20 Good]
 
 
   ■ 河北さん
 
   お爺さんに聞いたけど、日本人はむちゃくちゃ規律正しかったみたいだね
 
 
   ■ 北京さん
 
   日本人は労働者を1日8時間か9時間しか働かせず、給料もちゃんと出て待遇は悪くなかったらしい。そのあとの奴らは朝から晩まで働かせて、ひもじいご飯しか寄こさなかったそうだ。おじいちゃんが言ってた
 
 
   ■ 江蘇さん
 
   子供のころにおじいちゃんに聞いたけど、安徽省にいた鬼子はあちこちでトーチカを作っていて、地元の農民を大量投入していたらしい。ご飯はちゃんともらえたけど、鬼子はかなり凶暴で鞭で叩かれたって [21 Good]
 
 
 
■ 浙江さん
 
あーあ、もったいないことをしたよなぁ、イヤほんと [30 Good]
 
 
 

 
 


177 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2016年11月23日 at 11:29 (UTC 9)

    ■ 深センさん
    俺は日本軍の蛮行を忘れない。

    お前当時何歳だよ

    1. 1.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 12:00 (UTC 9)

      オレの爺さんは九歳の時に日本軍に殺された!

      1. 1.1.1
        とある日本さん 2016年11月23日 at 12:24 (UTC 9)

        これから8年にわたる抗日戦争がはじまるというのに!!!!!11

      2. 1.1.2
        とある日本さん 2016年11月23日 at 13:07 (UTC 9)

        爺さん殺されたのにどうやって生まれたの?

        1. 1.1.2.1
          とある日本さん 2016年11月23日 at 13:19 (UTC 9)

          九歳(数え年)の時までに精通してれば可能
          あるいはiPS細胞による可能性もある
          はい論破

        2. 1.1.2.2
          とある日本さん 2016年11月23日 at 13:38 (UTC 9)

          自国民にも叩かれたという中国のとある抗日ドラマの名言

        3. 1.1.2.3
          とある日本さん 2016年11月23日 at 16:01 (UTC 9)

          冷凍してたんじゃね

        4. 1.1.2.4
          とある日本さん 2016年11月23日 at 16:15 (UTC 9)

          オレの爺さんは九歳の時に日本軍に殺された!は有名な坑日ドラマのネタ迷言
          中国人にすらネタ扱いされてるからネットに広まった

          1. 1.1.2.4.1
            とある日本さん 2016年11月23日 at 19:01 (UTC 9)

            シナリオと台詞を書いた奴も問題だが、
            それを稿正チェックしても意味を理解せず通しちゃった奴も問題
            (何事にも胡乱な中国人社会には稿正プロセスが無いのかな?)

            何と言うか「低質な嘘に騙されるのは低質の輩のみである」って言葉の体現。

          2. 1.1.2.4.2
            とある日本さん 2016年11月25日 at 15:49 (UTC 9)

            まああくまで抗日戦争を題材とした「ドラマ」だからね。
            中国では恋愛やミステリーなどの作品にならぶジャンル。
            だからいくらでたらめでも、それがストーリーだと言えば罷り通る。
            その点を理解しないで鵜呑みにし洗脳されちゃってる人がいるみたいだけど。

        5. 1.1.2.5
          とある日本さん 2016年11月26日 at 11:53 (UTC 9)

          噴青を皮肉ってるんだよ。

  2. 2
    とある日本さん 2016年11月23日 at 11:33 (UTC 9)

    これだけは何とも言えないな。
    自分の子供の頃は、爺さんらが中国人の首を沢山切ったとかの話を聞いたし。
    中学校では体育教員が、首を背後からスパっと一発で切り落とせば血はトロ〜リと流れるとか平気で言ってた。

    1. 2.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 11:50 (UTC 9)

      そんなの信じるとか
      実際は日本軍占領地域では人口が増えていたんだけどね
      日本軍占領地域では治安が保たれていて暮らしやすいというので、周辺から人が流れ込んできた

      1. 2.1.1
        とある日本さん 2016年11月23日 at 11:55 (UTC 9)

        さすがに中国人の軍人は山ほど殺したでしょ
        中国の主張する一般市民を虐殺は嘘くさいけど

        1. 2.1.1.1
          とある日本さん 2016年11月23日 at 12:13 (UTC 9)

          実際は日本軍が突撃すると中国兵は逃げ散ってしまうから山ほど殺せない
          だから日本軍は連戦連勝だったんだよ
          山ほどとか適当に言うなよ
          逆に中国人を馬鹿にしてるよ
          個人主義の中国人が逃げないで殺されるに任せるはずないじゃん

          1. 2.1.1.1.1
            とある日本さん 2016年11月23日 at 12:28 (UTC 9)

            俺は日本軍が報告書に上げてる殺害人数のレベルを言ってるんだけど

          2. 2.1.1.1.2
            奈々氏 2016年11月23日 at 19:36 (UTC 9)

            日本軍が報告書に上げている殺害人数 って、何人くらいですか?
            どこに情報があるでしょうか?
            興味があるので見てみたいのですが。

        2. 2.1.1.2
          とある日本さん 2016年11月23日 at 17:59 (UTC 9)

          便衣兵(一般市民に偽装したゲリラ兵)と戦ってたんだから巻き込まれて犠牲は出てるだろよ
          それを一般市民を虐殺した!と言ってんだよね
          で、数は問題ではないと

          一般市民を盾に卑怯な戦い方してりゃキレる日本兵もいただろう
          あちらじゃ戦いに卑怯も何もないだろうけどさ

          1. 2.1.1.2.1
            とある日本さん 2016年11月23日 at 18:32 (UTC 9)

            ゲリラやスパイは正規兵ではないので、ジュネーブ条約の保護範囲外。
            捕まえたら軍事裁判なしに処刑してもいい存在。
            それを民間人にすり替えているだけだよ。

          2. 2.1.1.2.2
            とある日本さん 2016年11月23日 at 19:06 (UTC 9)

            2.1.1.2.1
            当時の中国軍(国民党も共産党も)が国際法を無視して
            軍服を着用せず民間人に成りすまし、
            自分たちが守るべき民草を「人間の盾」にして、
            その死傷を日本軍のせいにしてる事が問題なんだよ

            2.1.1.2の言ってるのは、それを見た旧日本軍人が
            中国軍が卑劣卑怯だと怒ったんじゃないかって指摘でしょ

          3. 2.1.1.2.3
            とある日本さん 2016年11月23日 at 20:58 (UTC 9)

            日中戦争当時にジュネーブ条約はねえよw

          4. 2.1.1.2.4
            とある日本さん 2016年11月24日 at 02:30 (UTC 9)

            2.1.1.2.3
            嘘付くなよw
            ジュネーブ条約は1864年、日中戦争は1941年からだぞ

    2. 2.2
      とある日本さん 2016年11月23日 at 11:54 (UTC 9)

      軍人の殺害と一般市民の殺害は違うような
      と言っても有名な塩田剛三も中国軍の捕まえた捕虜を
      どの武術が一撃必殺で殺せるか実験したとか言ってたけど

      1. 2.2.1
        とある日本さん 2016年11月23日 at 12:52 (UTC 9)

        現実では戦争になったら一般人も兵士もないわ
        そりゃ一応形式的にルール上はアカンけどそもそも現実の戦争にはルールあってないようなもん
        どの道、ルール違反をいくらいやっても勝ってしまえばなんぼでも書き換えられるし
        逆にルールを守っても負ければルール違反したことにされるんだからルールを守る意味がないんだ

        実際何処の軍隊もも守ってない
        なにせ原爆もルール違反扱いじゃないくらいなんだからな
        勝ったから原爆落としたやつは無罪放免よ
        それどころか母国じゃ英雄認定

        中国兵も日本人の一般市民を虐殺したし
        一旦戦争になったら敵国人かどうかしか区別はない
        戦後の世界は綺麗な動画で残ったりして言い訳がきかない場合も増えてそのあたりがだいぶ改善されたが、
        当時の認識はそんなもん
        いや、もし今世界大戦が起きてもまた同じように結局ルール違反はなくなる可能性のほうが高いくらい

      2. 2.2.2
        とある日本さん 2016年11月23日 at 15:38 (UTC 9)

        民兵なんてやったのが悪い
        日本人から見て兵士と一般人の区別がつかないなら全部やるしかないじゃないか
        スパイみたいなもので奴らはプロなんだから

    3. 2.3
      とある日本さん 2016年11月23日 at 12:50 (UTC 9)

      おまえ首を切り落として”血がとろ~”で済むと本気で思ってんのかよ
      血が一気に吹き出すに決まってんだろw
      それはどう考えても与太話だよ

      1. 2.3.1
        とある日本さん 2016年11月23日 at 13:44 (UTC 9)

        サウジアラビアでの処刑を見てみよ。
        一発で切り落としてる。
        派手な血しぶきなんて見られないぞ。

      2. 2.3.2
        とある日本さん 2016年11月23日 at 13:58 (UTC 9)

        こんなネット時代に、他国のサイトも簡単に見れるというのにw
        ちなみにyoutubeでは見れないよ。

      3. 2.3.3
        とある日本さん 2016年11月23日 at 15:07 (UTC 9)

        完全に想像の産物か、遺体解剖の話を元に創作したんだろうね。
        知り合いの医療関係者が言うには「ドラマはマイルドな描写にしてあるからねー。実際に首を切り落としたらしばらくの間バッシャバッシャ吹き上げるはずだよ、まだ心臓は動いてるから」らしい。
        又聞きだけど頸動脈を切って自殺した人の身内の話も「噴水のように噴き出てリビングが天井まで血で染まった」と。

        1. 2.3.3.1
          とある日本さん 2016年11月23日 at 20:15 (UTC 9)

          脳みそに血液が流れている状態で血が吹き出ないわけがない。

    4. 2.4
        2016年11月23日 at 13:15 (UTC 9)

      一発で斬り落とせる人なんてそういねーだろ

      1. 2.4.1
        とある日本さん 2016年11月23日 at 13:41 (UTC 9)

        ISISには居るけどね
        綺麗に一振りで落としてたよ

        1. 2.4.1.1
          とある日本さん 2016年11月23日 at 13:53 (UTC 9)

          ISは派手な首切りを世界に見せるために、前から切ってる。
          終戦後、中国で生きたままノコギリでギコギコ切られて殺された日本兵の話も聞いたよ。
          あの話は、本当に地獄を見て日本になんとかして帰還した旧日本兵だと感じたな。

      2. 2.4.2
        とある日本さん 2016年11月23日 at 18:06 (UTC 9)

        そこそこの豚骨だってデカい包丁を振り降ろして圧し切りすんのにね
        人間の首の骨の太さ考えたら切れ味鋭い日本刀でだって一発でストンはない
        それを数打ちの軍刀でなんかまあ無理

        1. 2.4.2.1
          とある日本さん 2016年11月25日 at 13:55 (UTC 9)

          せやね、なまくら刀だら無理ポwww

      3. 2.4.3
        とある日本さん 2016年11月25日 at 13:33 (UTC 9)

        日本には斬首と言うのがあってだな……
        まあ絞首刑とかギロチンにしかり人道的な、処刑だと思うんですけど

    5. 2.5
      とある日本さん 2016年11月23日 at 16:02 (UTC 9)

      ハラル肉大
      嫌い

    6. 2.6
      とある日本人さん 2016年11月23日 at 23:02 (UTC 9)

      私も祖母から聞いたよ。
      目の前に堀のような穴があって、中国人の犯罪者(スパイとかだったのかな?)の首を切った後、後ろから背中を蹴飛ばして、堀に投げ込んだ光景を見たって。
      うっかり見てしまって、日本兵から「見てはいけない」って慌てて追い出されたとも。

      その後、その中国人の家族が遺体を引き取りにこっそりと埋められた穴に行って、掘り返して遺体を引き取っていくんだって。

      でも、こんな処刑の仕方、中国なら15年くらい前まで地方ならまだ見ることができた光景で(犯罪人が見せ物のように車の上に並ばされて街中連れ回されたとか)、当時はそんなに珍しくもなかったのでは?

      今とあの頃では感覚が違うわ。

    7. 2.7
      とある日本さん 2016年11月24日 at 00:31 (UTC 9)

      よぉ。南京事件の直前にあった通州事件って知ってるか?
      通州の邦人守備隊を中国軍が攻撃し全滅させ残された邦人民間人を虐殺して回った事件だよ
      妊婦の腹はかっさかれて胎児もろとも惨殺され、14歳以上の少女はことごとく陵辱されその後性器を銃剣で破壊もしくは抉られて絶命
      子どもは指を全部切断されその親とともに惨殺され、他にも猟奇的に惨殺された子どもは数知れず
      とある一家は子どももろとも両腕と首切断され絶命し、男は両目をえぐられるなどの拷問を受け絶命し合計200人を超える文民が殺害された事件なんだが
      そう、当時通州に住んでた邦人の過半数が殺害された事件だよ。ちなみに首謀者の中国軍人士官様はその後昇進し、事件に加担した中国人学生等は日本軍の援軍到着前に逃亡して雲隠れに成功してんだよ

      何かと好戦的で問題をおこしていた中国軍の部隊が日本軍を攻撃し日本軍人を数名殺害した盧溝橋事件の後
      南京事件の前にあった事件な

      1. 2.7.1
        とある日本さん 2016年11月24日 at 00:42 (UTC 9)

        ちなみに首謀犯は張慶余(中華民国軍人)。事件後は南京に移りそこから軍政部第6補充訓練処処長、第91軍副軍長、国民党軍事委員会中将参議とトントン拍子に昇進している
        戦後もその戦争犯罪を問われず1963年まで悠々と人生を送っていたクソ野郎だよ
        台湾人が何故に国民党を毛嫌いするかがよく分かる事例だよな

    8. 2.8
      とある日本さん 2016年11月25日 at 11:52 (UTC 9)

      >自分の子供の頃は、爺さんらが中国人の首を沢山切ったとかの話を聞いたし。
      民間人か兵士(便衣兵)かで事情は違うだろうが。

      >中学校では体育教員が、首を背後からスパっと一発で切り落とせば血はトロ〜リと流れるとか平気で言ってた。
      その教員の実体験として聞いたわけ? その教員いつ生まれの人?
      それに・・・首を一発で切り落とすなら、頸動脈をかききることになる。動脈からの血が、「とろ~り」と流れるもんか?
      じいちゃんがニワトリの首落とすの見たことあるけど、「とろ~り」なんて光景記憶にないぞ?

      1. 2.8.1
        とある日本さん 2016年11月30日 at 12:24 (UTC 9)

        こういう“自称戦時中の体験談”を騙る連中はいまや日本中に沢山いるよね
        小学校に戦争体験者の語り部()として被害者気どりで来てんのが大概こんなのだよ
        家はきったない補修もしてない木造家屋で、家の周りにぐるっと置いたプランターは全部野菜が植えてあって、極めつけに壁に共産党のポスター貼ってるから、どういうご身分の方々かはすぐ分かるよねw

        言うだけならタダだからね、証拠は出せないから証言でがんじがらめにしてやる!って感アリアリだよね

    9. 2.9
      とある日本さん 2016年12月1日 at 02:11 (UTC 9)

      背後からスパッといっても心臓が動いているうちは吹き出すよ。
      大体、いちいち首を切ってる暇も体力も理由もないって。首を切ったら塚を作って供養するお国柄だってのにw
      爺ちゃんにも体育教師にも担がれたんだね。
      当時の軍刀なんて切れ味だって良くないのに。魚捌いたことある?骨切るのって魚ですら結構な力が要るんだよ。

      まあ、その人らが個人的な趣味でやってたかは知らんけど。

  3. 3
    とある日本さん 2016年11月23日 at 11:35 (UTC 9)

    蛮行してたのは日本兵の朝鮮人だからな。

    1. 3.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 14:02 (UTC 9)

      こういう朝鮮人みたいな発想をする奴の先祖なんだろうなw

      1. 3.1.1
        とある日本さん 2016年11月23日 at 15:00 (UTC 9)

        中国人が韓国人を罵る言葉の棒子の由来を調べればいいよ。

      2. 3.1.2
        とある日本さん 2016年11月23日 at 16:07 (UTC 9)

        当時の向こうの新聞に
        日本兵になった棒子が調子に乗って暴れているって記事にされているから
        まともに高校を出ていたら一回は日本史か世界史の教科書で見ているはずなんだけど?

        1. 3.1.2.1
          とある日本さん 2016年11月23日 at 19:09 (UTC 9)

          日本にはまともな高校どころか
          日本の学校ではない高校とか大学まであるからなぁ
          しかもそれに日本の税金を出せとか言ってくる特定アジア人がいる。

          絶滅させなきゃ(使命感

      3. 3.1.3
        とある日本さん 2016年11月30日 at 12:30 (UTC 9)

        実際、戦後の東京裁判で捕虜虐待死傷の実行犯として名指しされたB級戦犯のほとんどが日本軍志願者の朝鮮人や台湾人だったんですが

        なんでも朝鮮を絡めたら相手を黙らせられるとでも思ってんの?

  4. 4
    とある日本さん 2016年11月23日 at 11:36 (UTC 9)

    >お前当時何歳だよ
    80以上の爺さんが一生懸命ネットでがんばっているかと思うとなんかほっこりするねww

    1. 4.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 22:00 (UTC 9)

      とりあえず返信使えや

    2. 4.2
      とある日本さん 2016年11月24日 at 01:19 (UTC 9)

      返信機能すら使えないおまえは一体いくつなんだ

      1. 4.2.1
        とある日本さん 2016年11月24日 at 13:51 (UTC 9)

        変身、変身、米投降。

  5. 5
    とある日本さん 2016年11月23日 at 11:37 (UTC 9)

    シナ共も薄々気付いてきたのかね。

    日本軍の蛮行をねつ造したのはアメリカとシナだけど、本当に蛮行を行っていたのは、手足を切断した死体を笑顔で引きずり回し、妊婦を強姦しては腹を裂き胎児を引きずり出して踏み殺していたシナ人と、捕虜を人体実験とサンドバッグにして男は射的の的、女はレイプを身上としていたアメリカ軍だったって事に。

    1. 5.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 12:36 (UTC 9)

      だって日本がとてつもない悪党だって方が、
      アメリカの原爆の正当化もできるしー。
      欧州だって、東南アジアでやられたことの仕返しをしたって正当化できるしー。

      そういう意味じゃ、欧米と中国(と某半島)はウインウイン。
      中国「日本は悪魔!」
      欧米「そやろそやろ、だからワシらが敵うったるでー(ウシシ、うざい日本を潰したる)」
      そうやって今まで叩き続けられてきた。

    2. 5.2
      とある日本さん 2016年11月23日 at 13:50 (UTC 9)

      アメリカが日本人=野蛮人として、世界に遺体をバラバラに切断する日本軍と
      捏造記事を発信したのが始まりだよ。

      その後にオランダ人かベルギーかどこかの国の調査で、それは中国人が見せしめの為
      又は自分の力を誇示する為に遣っていた事だった。
      日本人は戦った相手にも敬意を表していたと、訂正して発信したけど、世界中で
      日本人は野蛮と定着してしまった。

      アメリカよ、野蛮はお前だ!

  6. 6
    とある日本さん 2016年11月23日 at 11:48 (UTC 9)

    日本軍の占領の仕方も南方と北方では結構違ってたみたいだよね。残留孤児のうちのじいちゃんは割りと温厚な占領地域だったから助けて貰えたって言っていた

  7. 7
    千尋の金隠し 2016年11月23日 at 11:50 (UTC 9)

    私の父は旧満州で、中国人に相当ひどい事をしたらしいのですが、死ぬまでどんな事をしたかは話してくれませんでした

    1. 7.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 11:52 (UTC 9)

      終戦後しばらくは、東北部の中国人は、満州帝国は良い国でしたと言ってたんだよ

    2. 7.2
      とある日本さん 2016年11月23日 at 14:02 (UTC 9)

      うちの爺ちゃんも満州だったけど、みんな逃げて民間人しかいなかったから
      普通に歓迎されたって言ってたぞ。

      爺ちゃんの所には、何十年も経つのに部下だった人達が沢山訪ねて来た。
      上官だったから部下が失敗した時にビンタするんだけど、微妙に力を抜くから
      全然痛くなかったって笑ってた。

      1. 7.2.1
        とある日本さん 2016年11月23日 at 16:04 (UTC 9)

        赤塚の父親もそんな感じだったらしいね

    3. 7.3
      とある日本さん 2016年11月23日 at 14:40 (UTC 9)

      個人的な犯罪行為やパワハラ、セクハラ、モラハラした奴は当然居ただろうなぁ、今も居るし、自衛隊でも事件起こす奴は出る。お前の父ちゃんは何したんだろうなぁ?

    4. 7.4
      とある日本さん 2016年11月23日 at 20:22 (UTC 9)

      父親ならあんたは70代か戦後生まれでも60代なかばか。
      それでこの内容の投稿にジブリもどきの名前つけて悦に入ってると。
      よくわかったよ脳足りん。五毛はもう少し真面目に工作員の教育をしろよ。

      1. 7.4.1
        とある日本さん 2016年11月23日 at 20:48 (UTC 9)

        このせせら嘲笑うような不快な感じは臭い的にVANくだと思う。
        半島人なら嘘はついてないかもね。

    5. 7.5
      とある日本さん 2016年11月24日 at 22:31 (UTC 9)

      何回同じネタ投下してんだよ。
      そして名前でネタバレしてんじゃん。返してやれよ

    6. 7.6
      とある日本さん 2016年11月24日 at 23:59 (UTC 9)

      うちの死んだおじいちゃんも、満州にいってその後南京にも行ったというのは
      聞いたが、それ以外は知らないの一点張りだったな。
      多分予想だけど、温厚な部隊と凶暴な部隊のどちらかと言うと
      凶暴だったんじゃないかなと思った。
      満州のことは話してくれるけど、南京大虐殺と言われてるってことを学校で知って
      恐る恐る聞いたら一度だけ南京って言葉が出た。
      何度かそれとなく聞こうとしたけどそっぽを向かれて固く口を閉ざされてた。

  8. 8
    とある日本さん 2016年11月23日 at 11:51 (UTC 9)

    そりゃあ良い日本軍人も悪い日本軍人もいただろ
    日本人だって加藤や宅間や植松みたいな殺し好きのキチガイもいるのだから

    1. 8.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 11:58 (UTC 9)

      まあ日本人も人間だからね。
      良い人間だったら警察なんかない国だったろうな。

    2. 8.2
      とある日本さん 2016年11月23日 at 11:59 (UTC 9)

      ということは悪い大陸の人間は当然いたんだなw
      民度と人口に比例してw

    3. 8.3
      とある日本さん 2016年11月23日 at 12:20 (UTC 9)

      それ在日k(

  9. 9
    とある日本さん 2016年11月23日 at 11:54 (UTC 9)

    ちょっと中国政府!
    洗脳足りてないぞ!大丈夫かよ!?

    1. 9.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 18:37 (UTC 9)

      なんか最近、水道局の仕事を増やす記事が多いな。

      1. 9.1.1
        とある日本さん 2016年11月23日 at 19:12 (UTC 9)

        ガス抜きも水道局の仕事なんじゃない?

        根本的に直すことはできないみたいだけどね。

  10. 10
    とある日本さん 2016年11月23日 at 11:55 (UTC 9)

    俺のじいちゃん、ばあちゃん達は親戚もろとも全員小学生の時に日本軍に殺されたアル。
    だから俺は日本は大嫌いアル

    1. 10.1
      とある日本さん 2016年11月24日 at 19:08 (UTC 9)

      普通に抗日ドラマにありそうだな。

  11. 11
    とある日本さん 2016年11月23日 at 11:56 (UTC 9)

    だけど、これが大手メディアに飛び火したら警戒せにゃならん
    また日本を懐柔してたかるつもりの信号だからな

  12. 12
    とある日本さん 2016年11月23日 at 11:57 (UTC 9)

    日中戦争も色々あったんだよ。
    確かに日本軍の蛮行もあったけど、それだけって訳じゃないさ。
    当時の歴史が、客観的で正確に探究されることを願うよ。

  13. 13
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:00 (UTC 9)

    相手の軍人を殺すことと中国が主張する一般市民の殺害をごっちゃにするのやめて欲しい
    日本共産党も「戦中の資料で相手の軍人をこれだけ殺した報告があるんですよ!だから大虐殺はあった!」
    とか言ってたけどアホ過ぎて引いた

  14. 14
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:03 (UTC 9)

    そもそも日本は占領先での蛮行は戦国時代ですらやってないからな
    そんな発想自体が無いんだわ

    1. 14.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 14:53 (UTC 9)

      は?

    2. 14.2
      とある日本さん 2016年11月23日 at 19:14 (UTC 9)

      民間人に対してって事なんかね?

      厳密に軍人が民間人に対してーってなると
      パッとは思いつかんな。何かあるっけか?

      1. 14.2.1
        とある日本さん 2016年11月24日 at 14:13 (UTC 9)

        基本的に日本では占領地の民間人は将来の領民になるから徒に虐殺はしなかったね
        ただ乱取りはよくあったからそれに抵抗しようとすれば殺されただろうね

        大陸では良い土地があれば奪い合いだったけど、日本は豊かな土地が多かったからそこまでやる必要無かったからね

  15. 15
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:05 (UTC 9)

    こんな写真いくらでもあるぞ。もちろん軍の許可を得て公開されたものばかりだろうが、そんなこと言ったら中国側だって同じだろ。日本側の写真や史料だけ「捏造」扱いされるのはフェアじゃないよ。お互いにどんどん公開して検証し合えば良い。いいかげん、冷静に客観的に先の戦争を語る時代に入るべきだ。

    1. 15.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 19:15 (UTC 9)

      中国共産党をなんだと思ってるんだ
      今さら客観的で冷静な話が通じる訳が無いだろ。

    2. 15.2
      とある日本さん 2016年11月23日 at 21:22 (UTC 9)

      中国人のコメントを読めば、この写真記事が非常に珍しいので驚いている様子が何となく
      感じ取れると思います。
      この手の旧日本軍を紹介する写真記事は、中国の大手ポータルサイトでも1月に1~2回
      づつ位の頻度で必ず挙げられる、中国ではもはや定番中の定番記事テーマの1つです。
      それらほとんどの記事が、残虐な場面や死体がごろごろ転がってる場面などを写したもので、
      その写真にも真偽が不明瞭なキャプション(説明書き)が添えられている事が多いのです。
      要はただその写真を見るだけで、旧日本軍に対する恐れや怒りを呼び起こせるような、
      エモーショナルな写真ばかり選んで紹介するのが、こういった記事が出る際のお約束なのです。

      ですので、日本人が現地の中国人と交流している写真や、旧日本軍の入城を歓迎する当時の
      中国庶民たちの様子を写した写真などを、今の中国庶民が大手ポータルサイトの記事で眼に
      するような機会はほぼ皆無と言って良いぐらい少ないのです。

      つまりこのような背景があった上での、北京さんのあの大げさな1コメがある訳です。
      「一体どうした?日本軍は中国人を虫けらのように殺戮したという印象操作を壊すような記事は
      ご法度じゃなかったのか?」と北京さんは言いたい訳です。

  16. 16
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:13 (UTC 9)

    中国人は勿論、韓国人、アメリカ人まで被害者面するけどさ。
    お前らだって、一切日本人を殺してない訳じゃないけどな。
    戦争前に、民間人を狙った虐殺をやって見せて、日本政府をバカにしてた。
    戦中だって、安全区をワザワザ狙って、猟奇的に殺してるだろ。
    それが、南京虐殺記念館で貼り出して、当時の中国人の蛮行を日本軍として教えてる。
    ペストが発生した村に、消毒薬を撒いているのを毒ガスと称して教えているし、
    731部隊の人体実験としている写真は、日本人女性の検死写真。

    捏造で中国人を焚き付け、再び戦争へと導く教育をやっている中国政府。
    それが、お前らの本当の敵と知れば?
    もし、戦争になっても中国政府・中国軍はお前らを絶対に助けることはしない。
    それを応援している中国人って、本当にマヌケと思うわ。
    歴史は繰り返す、いい加減気づけよw

    1. 16.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 19:16 (UTC 9)

      気づかないから繰り返しちゃうんだよなぁ、

      それこそ馬鹿だから何度でも、ね。

  17. 17
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:17 (UTC 9)

    妙な正義に取り憑かれた将校の眼が届くエリアと徴兵された人達が放置気味に居るエリアの温度差が酷いイメージ。

    1. 17.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 12:26 (UTC 9)

      軍隊の組織ってどういうのか知ってる?
      大将から二等兵までピラミッド型になってるの
      将校とは少尉以上な
      ピラミッド型組織で、将校の目が届かないとかねえよ

  18. 18
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:25 (UTC 9)

    1941年、日支事変がたけなわの昭和41年初頭に出された戦陣訓、「生きて虜囚の辱を受けず」という一節が有名だが、わざわざ日本武人の伝統であったこの行が記されたのは、日清戦争の清国以来、シナ兵が捕虜を無条件に惨殺していたからであり、日支事変中にも戦闘中や行軍中に落後又は行方不明になった日本兵はほとんど帰還せず、惨殺体で発見されることが多かったためである。この中国の伝統は常識とも言えるほど状態であったため、日本軍が捕虜を国際法に從って扱ったとか、一般人に攻撃を加えなかったことなどは常識外として信じられないというのが一般中国人の意識なのだ。
    なお、この戦陣訓は陸軍訓令として出されたため、前年から陸軍大臣であった東條英機陸相の名で出されているが、東條はこの陸訓の作成に関与していない。陸軍の最高機関として示達しただけであるから、この訓令を理由に東條が自決に失敗したことを嘲笑うのは二重の意味で失当である。瀕死の東條を卑怯者の犯罪者に仕立てるため、あらゆる手立てを尽くし、奇跡的に蘇生させた米軍こそ鬼畜の汚名を残したと評すべし。

    1. 18.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 12:27 (UTC 9)

      訂正 昭和41年初頭→16年初頭

    2. 18.2
      とある日本さん 2016年11月23日 at 13:30 (UTC 9)

      米兵も相当やらかしたけどね
      頭蓋骨の土産に金歯コレクション…
      殺さなくても全裸で甲板掃除させたりとか
      捕虜にされたであろう日本人慰安婦の扱いも容易に想像できる
      だからこそ沖縄で集団自決が行われた訳で

  19. 19
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:27 (UTC 9)

    >■ 江蘇さん
    >子供のころにおじいちゃんに聞いたけど、安徽省にいた鬼子はあちこちでトーチカを作っていて、地元の農民を大量投入していたらしい。ご飯はちゃんともらえたけど、鬼子はかなり凶暴で鞭で叩かれたって [21 Good]

    江蘇さんの爺様の話を疑うわけじゃないし、日本軍が全て規律正しかったとも思わない
    しかし江蘇さんに知って欲しい情報がある
    1938年6月(この記事の写真の四ヶ月後のことだよ)、徐州近辺いた中国軍は日本軍を足止めさせるため黄河の堤防を決壊させ、河南省(写真の場所だね!)、安徽省(爺様がいたところだね!)、江蘇省にまたがる約54000平方キロメートルが水没、水死者100万人、被害者600万人の他、農作物にも多大な損害がでた(黄河決壊事件)
    そして中国軍はこの黄河決壊を「日本軍の仕業た」として世界に宣伝した
    しかし中国の農民は真実を知っていた
    まあ、中国軍が村から消えたと思ったら黄河が決壊して、中国農民が溺れているのを日本軍が助けて、更に田畑全滅で飢えていた中国農民に日本軍が食料を配給していたので、全て中国農民の目の前で起こったことだから知っていて当たり前なんだけれども…
    そしてこの黄河決壊が中国農民の中国軍への怒りを燃えたぎらせ、日本軍と中国農民は一緒に中国軍30万人を壊滅させた
    この時代背景を考えてから想像して欲しいんだけど、安徽省にいた日本軍が中国農民をトーチカに放り込む必要があるだろうか?
    当時の安徽省の農民は黄河決壊を起こした中国軍を憎んでたのに?
    日本軍と中国農民は一緒に中国軍を倒していた仲間だったのに?
    日本軍にとって中国農民は食料を作ってくれて一緒に戦う仲間だったのに、わざわざ中国農民をトーチカに放り込んで恨まれて敵にするなんて無駄な行為だと思わないかい?

    進攻してきた日本人に笑顔を向ける中国人の子供、黄河決壊、日本軍と中国農民の共同戦線で中国軍を撃退
    この三つから考えて、国民党や共産党が中国農民にどんな態度だったか想像してみて

    1. 19.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 12:44 (UTC 9)

      現地人をトーチカ作成の労働者として雇ったってだけの話だと思うけど。
      報酬を渡していれば、それは現地人の恨みを増やす行動でも無いんじゃないか?
      一部の現場監督が厳しすぎたか、爺さんがあまり日本よりの言動すると孫の機嫌が悪くなるから、適当な一言を追加したのかは知らんけど。

      1. 19.1.1
        とある日本さん 2016年11月23日 at 12:59 (UTC 9)

        ああ、なるほど!
        江蘇さんの言ってる「大量投入」はトーチカを作るための人員か
        てっきり無理矢理戦闘要員にされたって言ってるのかと勘違いした(^_^;)
        中国軍は農民の後ろに大砲置いて強制的に日本軍と戦闘させていた地域もあったから、そういうのも日本軍がやったことだと嘘を広められてるのかな?って思い込んじゃったよ

        1. 19.1.1.1
          とある日本さん 2016年11月23日 at 14:57 (UTC 9)

          …大分、お疲れの様で…。

  20. 20
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:28 (UTC 9)

    南京だって、おいくら万人殺されたか知らないけど、
    南京の隣町に住んでた人が、
    そんなこと全く知らなかったし、
    子供心に中国人と仲良くやってた記憶しかない、って言ってたな。

    うちの周りはよく似た人口の自治体が集まってるんだが、
    その市の人間が丸ごといなくなったら、
    隣町だって大騒ぎだろうに。
    ありえねーよ。

  21. 21
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:31 (UTC 9)

    既に言ってる人が居るけどクズな軍人が一人も居なかったわけないだろ
    というか性根が良くても戦争みたいな特殊状況下なら暴走する人間は居てしかるべきだし
    何でもかんでも朝鮮人の所為にしたり無辜の中国人を一人も殺してないとか言うのはやめようぜ
    勿論50万人の慰安婦だの南京で30万人虐殺しただのってのは疑問を投げかけていくべきだとは思うけど

  22. 22
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:32 (UTC 9)

    いやいや、抵抗したり盗みをしたりした中国人には厳しく対処したと思うぞ

    そもそも占領地域での融和図らなきゃ、テロ多発したりすんだから
    融和もしたが、厳しい態度で治安、規律を保つ必要もあった

    一部だけが恣意的に誇張されてんだろう

  23. 23
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:34 (UTC 9)

    このメディア大丈夫か? 責任者は逮捕されるだろうな

    1. 23.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 13:08 (UTC 9)

      中国人の最初のコメにあるように何か大きな変化があったのか、このメディアの暴走か、それともこれも巧みなガス抜きのひとつなのか・・・ 

    2. 23.2
      とある日本さん 2016年11月23日 at 21:36 (UTC 9)

      中国のメディア関係者も色々大変らしいですよ。
      とにかく政府の顔色を見ながら、どこまで踏み込んでニュースを伝えるか、
      あるいはどこまで事実をオブラードで包んで報じるか。踏み込むその匙加減を間違えれば
      お上に睨まれて即OUTですし、あまりに見え透いたヨイショ記事ばかりでは、今度は
      読者である一般庶民から総スカンを食らう。
      その辺、新華社とかは親方日の丸ならぬ親方五星紅旗なので、ただひたすらお役人の
      顔色だけ見て共産党が喜ぶ記事を書いていれば良いのですが、その他の民間のメディアは
      お役人と庶民、その両方から睨まれない、そっぽを向かれない絶妙のバランスで記事を
      書かないととやっていけないのです。

  24. 24
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:42 (UTC 9)

    なんにせよ、想像で物事を判断する人が多いなと思った(こなみ
    実際の様子が色々な証言や説のせいでごっちゃになった挙げ句、
    想像での意見まで入って実際のところがよくわからなんよ

  25. 25
    とある日本さん 2016年11月23日 at 12:44 (UTC 9)

    中国人も欧米人も勘違いしてるけどさ
    当時の国民党も共産党も、中国人を守ろうなんて全く考えてねぇただの軍閥だったろ

  26. 26
    とある日本さん 2016年11月23日 at 13:06 (UTC 9)

    戦争なんだから色々あるしお互いさま
    ただ証拠を捏造しちゃいかんよ

  27. 27
    とある日本さん 2016年11月23日 at 13:12 (UTC 9)

    大陸で降伏した中国人捕虜を銃剣で突いて〇していたのはホントらしい。
    ガキの頃、爺さんの戦友っていう人が言ってたのを聞いた。
    けっこう生々しい話をしていたので、爺さんが途中で止めてた。
    爺さんは自分がそういうことをしたかどうかは一度も話さなかった。

    1. 27.1
      とある日本さん 2016年11月30日 at 13:05 (UTC 9)

      そうやって日本国内でも嘘を吹聴して印象操作してるんだよ、お前みたいにな
      史実にない事象はでっち上げればいいだけアル!がそちらのお国芸なんだろ?

  28. 28
    とある日本さん 2016年11月23日 at 13:14 (UTC 9)

    通信設備の少ない時代に捏造するのは容易いである。
    日本軍医に命を助けられた中国人もいる。
    満州撤退時に中国人に助けられた日本人家族もいる。
    悪い事ばかりしていたら中国人は日本人を助けないし、残留孤児も生きていないだろう。
    残留孤児の帰国に対しては、色々と問題はあったがな。
    家族を呼んで生活保護など…
    いくら日本人でも育った環境で価値観は変わる

  29. 29
    とある日本さん 2016年11月23日 at 13:21 (UTC 9)

    米国の広島への原爆投下で、17万人が殺された。
    当時の日本軍の貧相な兵器で、逃げ惑う30万人も南京市民を殺せるわけがない。
    だいたい、資源が乏しい日本が何故関係のない、南京市民を無駄な銃弾を使って殺さなければいけないのか。
    米国の原爆投下を正当化するための、捏造の歴史が南京大虐殺事件の真実です。
    おまけに日本軍は、南京攻略時に保護区を作って、南京市民を守っている歴史の事実が欠如している。

    1. 29.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 21:48 (UTC 9)

      30万人は象徴としての数だと解釈してます。
      長らく原爆慰霊碑に収められた被害者名簿の数が約29万人だったと書けば、
      もうそれで「南京における日本軍の蛮行による犠牲者はあの原爆以上だった」
      という事にどうしてもしたい中国政府の意図がそのまま透けて見えてくるじゃありませんか。
      29万人より多くないといけないんですよ。

      (最近名簿の数が30万人を越えたので、そろそろあっちも増やす算段してるかも)

  30. 30
    とある日本さん 2016年11月23日 at 13:26 (UTC 9)

    ヨーロッパではカティンの森事件とか野蛮な行為があったから、
    極東の未開な国なら更にむごかったろうってのが欧米人の見方。
    だから、カティンの森事件程度はアジアのそれよりもましなのさってね。

  31. 31
    とある日本さん 2016年11月23日 at 13:36 (UTC 9)

    >もし日中戦争が再発したら、中国の無償民兵の数は10億を超えるだろう

    仮にそうなったら、10億を超える者達が、昨日まで同じ「人民」だったはずの残り数億に対して襲い掛かるんだろ?

    1. 31.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 19:22 (UTC 9)

      そうさせないための『解放軍』アル

      なぜ解放軍が国軍ではなく
      『共産党の私兵』なのか分かってないアルね

  32. 32
    とある日本さん 2016年11月23日 at 13:39 (UTC 9)

    満州生まれの人に聞いたけど、兵隊さんといっても元は農民とかも多くて、かきいれ時なんかには兵隊さんが農業を手伝ってたりしてのどかだったって。

    1. 32.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 22:53 (UTC 9)

      満州は日本軍が入る前から既に無政府に近い状態で、逆にそこに進軍した日本軍が秩序を
      もたらしたという一面もあるのです。日中の紛争が激化するのはむしろその後で、基本的に
      年代が進めば進むほど、そして満州よりも南に行けば行くほど苛烈になりました。
      ですから確かに満州が仰るような状況であっても、他の地域や年代ではそことは全く違う戦況
      もあったと考える方が自然でしょう。
      そもそも当時の中国の基本的戦略が、まともに日本軍とやり合っても勝てないから、
      抵抗しつつ南下して日本軍を内陸に引きずり込み、ズルズルと戦線を伸ばし拡大させ、
      物心両方から軍を疲弊させることでした。
      日中戦争時の中国軍は強くもなく、潔くもなく、勇敢でもありませんでしたが、そうやって最後まで
      抵抗を続けた結果何とか国家として生き延びたのです。この辺は、正々堂々潔く戦って散るを
      良しとするのが日本人とするならば、たとえ一時は豚のようになっても生き残るべきと考える
      中国人の伝統的死生観も多分に作用したように思います。

      1. 32.1.1
        とある日本さん 2016年11月24日 at 23:16 (UTC 9)

        色んな戦地の話聞くたびに補給路堅めと謀略術、軍属の管理体制を甘く見て勢いに任せた深入りは陸軍の短所だったなと思う。

        1. 32.1.1.1
          とある日本さん 2016年11月25日 at 08:18 (UTC 9)

          「おい、シナ人逃げ回るからくっそ弱いぞ」
          「おっしゃ、勲功挙げて出世するんじゃ!」
          『オー! 突撃ー!(/ ^q^)/』

                 ・ ・ ・

          「弾尽きた、腹減った、もうダメだー(^q^)」

          腹の減り方は南方の非ではないだろうけど、
          シベリアの冬と並んで中国の広さは大敵でしたな

  33. 33
    とある日本さん 2016年11月23日 at 13:45 (UTC 9)

    俺のじいさんは指先一つでダウンさせていたと聞いた。

  34. 34
    とある日本さん 2016年11月23日 at 13:46 (UTC 9)

    ラクガキ眺めている写真がなんか好き
    彼の頭の中で考えている事とか、ストーリーとかいろいろ思い浮かぶ

  35. 35
    とある日本さん 2016年11月23日 at 13:47 (UTC 9)

    皆様の無事を祈っています。

  36. 36
    とある日本さん 2016年11月23日 at 13:55 (UTC 9)

    テレビで、日本軍だったじいさんが、軍人仲間の話をするときに、どれだけ相手を倒したかということを英雄的に、誇らしげに語っているのを聞いて、こわかった・・・さつ人を誇りに思わせるのが戦争なんだなって思った。

    1. 36.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 15:29 (UTC 9)

      年寄りというのは若い頃の話を誇張するもんだ。
      額面通り受けとるのは愚か者のすることだぞ。

    2. 36.2
      とある日本さん 2016年11月23日 at 15:29 (UTC 9)

      どの国のどんな戦でも同じだろ
      殺すか殺されるか以外に道はない

    3. 36.3
      とある日本さん 2016年11月23日 at 19:23 (UTC 9)

      テレビwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    4. 36.4
      とある日本さん 2016年11月23日 at 19:39 (UTC 9)

      感情を理性で制御するのが人間なんですよ。
      あなたの言ってる事はゴミ掃除の人を汚いと言って差別してるのと同じです。

    5. 36.5
      とある日本さん 2016年11月24日 at 13:58 (UTC 9)

      えっ? テ、テレビ?
      ザイニチの思う壺だな。

    6. 36.6
      とある日本さん 2016年11月30日 at 13:13 (UTC 9)

      そうやって出来上がったのが今のサヨクだよな

  37. 37
    とある日本さん 2016年11月23日 at 14:15 (UTC 9)

    >>36
    テレビはほとんど嘘だから信じない方がいい。

  38. 38
    とある日本さん 2016年11月23日 at 14:25 (UTC 9)

    中国残留孤児の存在が
    当時の日本軍と中国民衆の、戦時としてはかなり稀な関係を物語ってるんだよなあ

  39. 39
    とある日本さん 2016年11月23日 at 14:45 (UTC 9)

    トランプが当選したから中共も色々動いてるな

    1. 39.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 20:37 (UTC 9)

      ほんこれ。
      今回もそうだが前回スレッドの日本人はアメリカを恨んでいると思わせたい発言とか中国人の雑音が酷い。
      次期大統領の周囲が鷹派で固まりそうだからこんな場末のところにまで五毛が口出してくるんだろうけど本当にウザい。
      アメリカでもアメリカ人の声とばかりに同じことして冷たい目で見られているのになぜ愚策を続けるんだろう。

      1. 39.1.1
        とある日本さん 2016年11月23日 at 20:39 (UTC 9)

        今回の記事の日本懐柔策のことを言っているんだと思う。

  40. 40
    とある日本さん 2016年11月23日 at 14:55 (UTC 9)

    >子供のころにおじいちゃんに聞いたけど、安徽省にいた鬼子は
    >あちこちでトーチカを作っていて、地元の農民を大量投入していたらしい。
    >ご飯はちゃんともらえたけど、鬼子はかなり凶暴で鞭で叩かれたって

    節子、それ鬼子やない。棒子や。

  41. 41
    とある日本さん 2016年11月23日 at 15:19 (UTC 9)

    チャイナやロシア、半島の人間は温情とか優しさっていう概念を理解できない民族だからね。
    それを学べたのが先の戦争。

    なので、もう一度日中間、日ロ間で戦争が起きたら躊躇う事無く相手をを即、皆殺しに出来るね。
    良かった良かったw

  42. 42
    とある日本さん 2016年11月23日 at 15:33 (UTC 9)

    文化財を燃やしただの、盗んだだの言ってるけど、文化革命で自分達がやった分まで日本がやった事になってるだろ。

  43. 43
    とある日本さん 2016年11月23日 at 15:42 (UTC 9)

    本当のことを知らせていいのか?ww
    自己矛盾で頭パンクするぞww

    1. 43.1
      とある日本さん 2016年11月25日 at 08:21 (UTC 9)

      中国人に自分の非を客観視できる理知性があるなら
      そもそも最初から共産党に支配されたり
      朝鮮人と同じ場所で足踏みなんてしてないでしょうよ。

  44. 44
    とある日本さん 2016年11月23日 at 15:47 (UTC 9)

    100年かそこらで、国民性なんて変わるものじゃない
    今の日本人の持って生まれた国民性は当時の日本人から受け継いだもの
    今の日本人の国民性=100年前の日本人の国民性
    中国人も韓国人も同じだ
    何が言いたいか分かるだろう

  45. 45
    とある日本さん 2016年11月23日 at 15:53 (UTC 9)

    赴任地の上官次第で現地人の扱いも違うだろう。
    朝鮮人で出世した人間の中にも立派な人もいるし卑劣な日本人も居ただろうし。

    規律では現地人からの収奪や強姦は軍事裁判モノだったらしい。
    物資不足の中南方の軍隊はひょろひょろでも盗人は少なかったと言う。
    捕虜になっても現地人が尊敬するくらい真面目で働き者だったと言う動画もある。

  46. 46
    とある日本さん 2016年11月23日 at 15:54 (UTC 9)

    悪さをするやつを棒で殴ったんじゃないのー?

  47. 47
    とある日本さん 2016年11月23日 at 16:16 (UTC 9)

    悪いが日本に鞭を使う文化は無い

    当然、日本軍も鞭は使わない。
    朝鮮人の仕業だろ

    1. 47.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 17:12 (UTC 9)

      「鞭」と「ろうそく」は、必需品ニダ!

    2. 47.2
      とある日本さん 2016年11月23日 at 20:41 (UTC 9)

      まぁ鞭はないな。
      竹刀なら可能性あるけど。

  48. 48
    とある日本さん 2016年11月23日 at 17:05 (UTC 9)

    母の実家のお隣のおじさんは元憲兵で大陸で色々やらかしたことを自慢していたけどそういう話の大半は虚言。子供相手に大げさに話していただけっぽい。
    もっとも自分だけさっさと帰ってきて嫁と子供は置き去り、終戦後帰ってきた嫁を冷遇してたとかで母はこのおじさんを嫌ってたけどね。

    日本軍が大陸で民間人を一切殺傷しなかったなんてことはないにしろ、それほど過酷な統治をしたわけでもない。

  49. 49
    とある日本さん 2016年11月23日 at 17:12 (UTC 9)

    こんな記事、書いて大丈夫なの?
    中国だと、政府転覆罪とかマジでヤバいんじゃない?すでに当局に拉致られていたりして・・

    真実を発信するのは正しい事だとは思うけど、家族が苦しんでるのを考えるとあまり無茶な事は・・
    無言と無関心で反抗を表すのが中国ではベストじゃない?扇動もされず、参加せず、流されず・・みたいな。

  50. 50
    とある日本さん 2016年11月23日 at 17:27 (UTC 9)

    日本の侵略が良いことだったとは言わないけど
    文革とかに比べりゃ霞んで見えるよね

  51. 51
    とある日本さん 2016年11月23日 at 18:13 (UTC 9)

    何か起こってるか調べる必要があるな。
    中国のニュースが日本軍を半日以外の目的で使用するなんてありえないし。
    それはそうとあの汽車はレール設置してる人をだいぶ煽ってるなw

  52. 52
    フェルデランス 2016年11月23日 at 18:16 (UTC 9)

    大朝鮮まで擦り寄ってきたアルか?
    ト.ン.ス.ル.ラ.ン.土も擦り寄り始めているアルが、それに大朝鮮までとなると
    日本の皮膚が擦り切れ出血して感染病で病気になるアルよ。
    適当に受け流すヨロシね。
    特亜は伝統的に事実や真実に怯えていつでも掌返すと知るヨロシね。

  53. 53
    とある日本さん 2016年11月23日 at 18:28 (UTC 9)

    華北なんて馬賊だらけで、日本軍が来ると治安が良くなるんで、
    歓迎する人の方が多かったらしい。
    そりゃ、毎年のように馬賊に略奪、娘誘拐されてたら
    そうなるわな。

  54. 54
    とある日本さん 2016年11月23日 at 19:19 (UTC 9)

    瀋陽軍区で何かあるか

    1. 54.1
      とある日本さん 2016年11月23日 at 20:43 (UTC 9)

      先日も瀋陽で反日なんとかがあったと思うんだが。
      なんか揺れてんな。

  55. 55
    とある日本さん 2016年11月23日 at 19:51 (UTC 9)

    共産党軍は日本軍から逃げまくっていたのに、終戦後はなぜか抗日の英雄w こんな馬鹿な論理を信じ込ませる共産主義国家の教育と情報統制と洗脳の影響力は物凄い。日本人の私たちも自分が何者かに洗脳されていないか、世の中の常識を疑った方がいい。

  56. 56
    とある日本さん 2016年11月23日 at 21:07 (UTC 9)

    日本の宿敵は実のところアメリカとロシア。

    1. 56.1
      とある日本さん 2016年11月25日 at 08:24 (UTC 9)

      ん? いや普通に中国と朝鮮だと思うが。

      戦略的に見れば確かにロシアは危険だけど
      危険性で言うなら反日に狂った中国や
      朝鮮の方は何をしでかしてもおかしくない。

      現実的に考えて予想できない要素から潰していくべきでは?

      1. 56.1.1
        とある日本さん 2016年11月30日 at 13:26 (UTC 9)

        アメリカが候補にすら挙がらない時点で、GHQは仕事してるよなぁ

  57. 57
    ななしさん 2016年11月23日 at 21:34 (UTC 9)

    >>抗日ドラマが侮辱しているのは日本ではなく抗日戦争を戦ったすべての中国人だと思う
    『抗日戦争を戦った事になっている』 だろ(・ω・)
    市民放っぽって逃げたくせに何言ってんだか
    しかも日本と対峙してたのは中共じゃなくて国民党軍だろが

  58. 58
    とある日本さん 2016年11月23日 at 22:01 (UTC 9)

    なんや在日が頑張ってコメしとるようやな

  59. 59
    在日さん 2016年11月24日 at 01:20 (UTC 9)

    何にしろ戦争は多くの血が流れるし悲しい。
    綺麗事でも争いが無くなればいいと思うが…国のリーダー達はそうは思はないのかな
    全然話の流れ関係ないね…
    敵を作るって人のさがなのかね、利益のためか
    特に、私は中国人だから日中関係ばかりに目を向けてしまうけど、やっぱ中国人も日本人もそれなりの愛国心があって、だからもう相手の国の人だからってだけで嫌いとかって思うことってあるでしょう?
    個人的には、このままだと世界で戦争が起こりそうだし(そんな気がする)、私は戦争を体験してない世代だし、もし日本と中国で戦争になったりしたら居場所なくなるしで心配だけど、な
    個人レベルの争いでなくなってしまうのってやっぱり上のせいだよね?チンケでもある愛国心と、国というもんに縛られる…やな話だな
    これからもっといい時代になれると思うんだけどな…技術を殺しに使わなければ……

    1. 59.1
      とある日本さん 2016年11月24日 at 05:38 (UTC 9)

      反日教育してる国の人を警戒するのは仕方ないでしょう?
      それで被害にあった日本人がいるんだし
      日本人は中国人だから嫌いなんじゃなく、反日する人を嫌いなんだよ
      1970-1980年の日本人と中国人はここまで悪感情は持ってなかった
      反日になったから嫌いになったんだよ
      私も戦争は反対だよ
      でも何でもかんでも政治家のせいにするのは違うと思う

      それに愛国心をチンケとは思わない
      全ての国の人が愛国心を持って母国を良くするために働くべきだと思う
      少なくとも日本はそうやって頑張ってきた
      あなたはEUで起こっていることについてどう思う?
      「なぜ母国の為に戦わない?」「なぜ母国で働いて国を繁栄させない?」って感じない?
      愛国心を無くして個人主義を謳いながら少しでも給料が良い場所を求めてさまよって、それなのに受け入れてくれたEUの国では生まれた国や文化を持ち出して対立してる
      あの状況を見ても、愛国心を無くした人が幸せになれると思う?
      私はあの怒りのエネルギーを母国を良くするために使った方が幸せになれると思う

    2. 59.2
      とある日本さん 2016年11月30日 at 13:56 (UTC 9)

      愛国心というか、単純に帰属意識だと思うね
      アメリカは世界随一の多人種国家だが、皆なぜ同民族同士で街を隔てて棲み分けるんだろう?
      沖縄で米兵が起こした少女強姦殺人事件も、犯人が日本人ならあれだけ非難の的になったかな?

      上の人も書いているが、憤青みたいな抗日中国人が増えたのは教育の変化のせいだよ
      教育ってのは幼少期の社会適応のための洗脳だから

      さらに言えば私は、過去の戦争被害に対する怒りをその出来事と関係ない人達にぶつける思想が嫌いだ
      私の先祖が殺されたから日本人は嫌いだ!という意見をよく聞くが
      だったら加害者が自国民だったら「私は中国人だが中国人が嫌いだ!」と言って自害でもするのか?
      もしも同国人による犯行だったのなら、裁判で厳正にその加害者に対象を絞って処罰するだろうに
      外国人のうちの一人が同民族を殺したらその外国人の母国の人間は全て人殺し扱いだよ、これが民族の境だと思う

      世界が一つの大陸に集結した一つの国にでもならない限り世界平和は未来永劫無理だ

  60. 60
    とある日本さん 2016年11月24日 at 03:45 (UTC 9)

    日本軍の兵器ソ連が接収して中凶に供与したのもそろそろ学習してほしいですね
    化学兵器はその残渣w

  61. 61
    とある日本さん 2016年11月24日 at 04:59 (UTC 9)

    シナ人にとっては日本軍も軍閥の一つに過ぎなかった
    進駐した日本軍の隊長に村の長が挨拶に来て、「で、アンタらはどこの軍閥なのかね?」と聞いた話もある
    満洲なんてその最たる例だな。元々、清朝が王朝の末期まで漢人が入るのを禁じていたし、
    そもそも漢人と基本的に何の関係も無い土地なのだ
    軍閥に比べれば、日本の統治は比較に絶して人道的で、満人も漢人も喜んで移住して来た
    中共は「東北部は大昔から”中華民族”の故地」などと言ってるが、プロパガンダ以外の何物でもない
    漢人は統治はもちろん、居住していた歴史すらほぼ皆無だ
    在日韓国人が日本の領有権を主張するのと同レベルである
    恐ろしいのは、中共はそのレベルの主張で現実に満洲、内蒙、ウイグル、チベットを領有してるという事だ
    歴史というのは、勝った者こそが正義というのが良く分かる
    満洲、内蒙、ウイグル、チベットが中共で、外蒙が独立してるのは、ただただ運と歴史の経緯でしかない
    中共に上記の正統な領有権なんて皆無なんだよ。清は満洲人の王朝で漢人は被統治民だっただけなのだから

  62. 62
    とある日本さん 2016年11月24日 at 06:59 (UTC 9)

    なんちゃら棒士とか朝鮮人の事を指してそう呼んでたんだっけ

  63. 63
    とある日本さん 2016年11月24日 at 08:20 (UTC 9)

    >オレの爺さんは九歳の時に日本軍に殺された!
    >これから8年にわたる抗日戦争がはじまるというのに!
    これらは中国政府に対する痛烈な皮肉だと思う。抗日ドラマの脚本家は天才だな。

    戦争犯罪の話はもう飽きた。戦争中に何があっても驚きはしない。
    特に火事場泥棒の多い国ではね。

  64. 64
    とある日本さん 2016年11月24日 at 10:36 (UTC 9)

    当時、中国人を恐ろしく残虐に大量虐殺していたのは国民党を手下にしたイギリスとアメリカで、日本軍の出兵はこれを見かねてのものだった。
    中国の軍閥や住民の協力の下で英米を次々と追い出していった日本軍の動きに対して、イギリスとアメリカは当時は戦争行為に当たる経済封鎖で対抗し、最終的には日本との外交交渉を破棄して戦争を仕掛けてきた。
    日本の終戦後、「これでアジアの邪魔者はいなくなった」と中国侵略を再開したイギリスとアメリカけど、毛沢東に敗れて大陸から追い出されて「中国が失われた」を叫ぶことになる。

    本物の戦犯国家は、今も世界中に日本軍が中国人を虐殺したと執拗に宣伝し続けているイギリスとアメリカだったわけだ。

    1. 64.1
      とある日本さん 2016年11月24日 at 15:55 (UTC 9)

      世界の黒幕であり、ラスボスは英米だからな
      BBCやSKYNEWS等の英米メディアは見てられない

      1. 64.1.1
        とある日本さん 2016年11月27日 at 12:14 (UTC 9)

        いわゆる反捕鯨の走りもBBCの「ドキュメンタリー」とかでしたっけね
        ホエールウォッチングが商業化されるまで大して興味も無かった癖に

        それこそ近代以前では鯨油だけをとって肉は海洋投棄したり
        ステラーカイギュウに代表される海洋哺乳類を絶滅に追い込んだのは白人なのに
        それらの罪を全て日本に押し付けようとする白人の邪悪さは筆舌に尽くしがたい。

  65. 65
    とある日本さん 2016年11月24日 at 10:56 (UTC 9)

    抗日ドラマが侮辱しているのは日本ではなく抗日戦争を戦ったすべての中国人だと思う [1327 Good]

    抗日ドラマが浅はかなのは、ここだよなぁ
    日本を悪者にするのはまだ分かるんだけど
    これをいつまでも続けていたら、そりゃあおかしいと気付く中国国民も増えると思うよ
    今はネットも規制しきれていないようだから
    気になって調べれば庶民も色々な真実を知ってしまうだろう

  66. 66
    とある日本さん 2016年11月24日 at 11:17 (UTC 9)

    まあ南京事変直前まで日本軍に随行した米国の戦争報道新聞記者が、日本兵は中国農村部で歓迎され村民から喜ばれたと証言しているからね・・なんか共産党の農村開放と似ているということだ。また関東軍は、政府の指示は聞かず、独断行動だったといわれるが、共産主義支持者も多くソ連の共産党と関係があったという歴史学者もいる。だいたいが東北の貧しい貧農出身者が多く、また226事件の影響もあった。中国共産党との衝突はほとんどなく、主に軍閥とか国民党と戦っている。要するに、日本軍は中国貧農からは慕われ、地主とか地域の有力者とかには敵とされた。なぜ、毛沢東が日本に対して賠償金を求めなかったか・・それを考えればあながち荒唐無稽な話ではない。当時ソ連は日本共産党を完全に無視し、関東軍の一部人脈と蜜に連絡を取り合っていたのは史実だそうだ。

  67. 67
    とある日本さん 2016年11月24日 at 16:16 (UTC 9)

    >■ 四川さん
    >
    >日本は真面目で誠実な悪者。***はいい顔をした偽善者。本当に怖いのはどちらだろうか [34 Good] (原文ママ)

    胸に突き刺さる言葉だわ
    カンヌで特別賞取った「鬼が来た!(鬼子来了)」という中国映画があるけど、その映画で日本軍が去ったあと、中国共産党が来るところで映画は終わる。深読みしすぎなのかもしれないけど、鬼ってのはどちらのことを言ってるのかと思った
    じつは台湾も終戦直後は、みんな喜んでたんだよな。日本で働いていた台湾人が、「俺たちは戦勝国民だ!」って言ってた証言がけっこうある。が、実際に国民党が来てみると・・・。
    他国の主権を奪った行為は、今となっては許されるものではないが、当時の状況を見ても日本は比較的公平に接してたと思うんだけどな。

    1. 67.1
      とある日本人さん 2016年11月25日 at 20:23 (UTC 9)

      あの映画のラストにやってくるのは、中国共産党ではなくて中国国民党とアメリカ軍ですよ。

  68. 68
    とある日本さん 2016年11月26日 at 09:03 (UTC 9)

    ボンテージウィップ!

  69. 69
    とある日本さん 2016年11月28日 at 10:35 (UTC 9)

    人として扱ったのが失敗だったな

  70. 70
    とある日本さん 2016年11月28日 at 12:59 (UTC 9)

    首を切って血が噴き出すかドロリと出るかといえばどっちもあり得る。
    先端を閉じたホースの水圧が一定だとして,
    小さな穴をあければプシャーと勢いよく噴き出すが,ホースを裂くように大きく切ればドボドボと意外と勢いなく出る。

  71. 71
    とある日本さん 2016年12月1日 at 11:57 (UTC 9)

    どこでも虐殺はあっただろ
    日本兵捕虜を次々に船や飛行機から落としたオーストラリア軍
    食事も与えます保護しますと言い防空壕から出て来た民間人に機銃掃射したアメリカ軍
    それが戦争だ

  72. 72
    とある日本さん 2016年12月3日 at 10:03 (UTC 9)

    うちの近所の中国人のじいさん、数年前まで何時からかはわからないけど毎日旭日旗掲げてたよ。今は日の丸掲げてる。旭日旗掲げてたら文句言われたらしい。何十年も掲げてたのに。

  73. 73
    とある日本さん 2016年12月5日 at 12:12 (UTC 9)

    この世代のじいさんばあさんは何の話もせずに消えていくから
    「俺の爺さんがこういってた」「俺の婆さんがこういってた」が根拠(笑)になって
    また日本がバカにされるんだろうなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top