スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

「Amazonのお坊さん便 僧侶手配サービス」に対して全日本仏教界が苦言 中国人「別にいいじゃん」「中国よりマシ」

 
「Amazonのお坊さん便 僧侶手配サービス」に対して全日本仏教界が苦言を呈したそうです。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 


16020501

 
[記事]
Amazon.co.jpが12月8日より展開している「Amazonのお坊さん便 僧侶手配サービス」の販売に関して全日本仏教会が苦言を呈する内容の意見書を発表しました。
 
 これはもともと2013年より「みんれび」が行っている、インターネットを通じて僧侶を手配でき、なおかつ全ての法事・法要の料金が一律というサービス。背景には社会からの「読経してもらいたいが、お寺との付き合いがない」「お布施をいくら包めばいいのか不安」といった声があり、当サービスは定額で分かり易いという意見がある一方で、仏教界からは宗教をビジネス化しているという批判が起こっていたとのこと。
 
 日本仏教会は、宗教行為としてあるお布施を営利企業が定額表示することに一貫して反対する姿勢であり、お布施はサービスの対価ではないと強調するとともに「戒名」「法名」も商品ではないことを主張していました。
 
 さらに、このたび世界的な規模で事業を展開する「Amazon」がこのサービスを開始したことにより、全日本仏教会はあらためて「宗教行為をサービスとして商品にしている」「Amazonの宗教に対する姿勢に疑問と失望を禁じ得ません」とのコメントを発表するに至ったようです。
 
 しかしながら、利用者のレビューには「宗教離れの時代にあったサービス」「現代の多くの人は地元から出て来ているので家の寺も無いし、ひいきにしている寺も無い。先祖代々の寺が有るなら高くてもそこに頼めば良いが、そういうのが無いなら、こういうサービスは非常にありがたい」「安くて明確な料金を最初に提示しておいて貰えた方が利用者側はありがたいのは言うまでもない」との声も。
 
 宗教行為のサービス化・ビジネス化に対する仏教界からの苦言と、利用者たる一般の意見との齟齬(そご)が露呈することとなった今回の一件。全日本仏教界は意見書で「お寺は相談しにくいという声を真摯に受けとめ、社会のニーズに耳を傾け、これからの教団・寺院運営に反映していかなければならないことを付言しておきたいと思います」と締めくくっています。
 
記事引用元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151225-00000091-it_nlab-sci
コメント引用元: http://comment.news.163.com/news3_bbs/BEMVA4O300014AED.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 江西さん
 
日本のお坊さんって自分で自由に営業できないんだね [64 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
どうやって罵る?
 
 
   ■ 広州さん
 
   ふざけんな小日本!まずは釈永信に教えを請え!! [56 Good]
 
   (訳者注: 釈永信・・・嵩山少林寺の住職です。少林寺のブランド化に成功して巨万の富を得ましたが、複数の愛人、隠し子スキャンダルを抱えており、生臭すぎる坊主として知られています)
 
 
 
■ 福建さん
 
中国仏教協会って何してるの?
 
 
   ■ 広東さん
 
   中国宗教局の役人と風俗めぐり [46 Good]
 
 
 
■ タイ在住さん
 
禅宗の主流は間違いなく中国ではなく日本 [20 Good]
 
 
 
■ 広州さん
 
日本のお坊さんもいろいろ考えてるんだな
 
 
 
■ 浙江さん
 
うちの周りでも同じようなことあるよ。結構安くやってくれるんだけど本物ではなさそう。ちゃんとしたお寺に頼むと結構なお金がかかる
 
 
 
■ 山西さん
 
釈大師にかかれば鬼子坊主なんてかわいいもの
 
 
 
■ 在日中国さん
 
日本人はことあるごとにお坊さんを呼んで法事をする。アマゾンがこの分野に進出するのも不思議ではない
 
 
 
■ 広西さん
 
外国の仏教協会には良心があるんだな。中国の仏教協会は腐りきっている
 
 
   ■ 広東さん
 
   国内の有名な寺は上場してるしな
 
 
   ■ 吉林さん
 
   北京の潭柘寺,戒台寺,妙峰山は旅行会社の子会社になった
 
 
 
■ 天津さん
 
日本の仏教は仏教だけど、中国の仏教は仏教ではない
 
 
 
■ 広西さん
 
定価を決めて公開するの、いいじゃん。定価がないとボラれちゃうからね
 
 
 
■ 広州さん
 
日本の坊さんって結婚して子供も持てるんだってね
 
 
 
■ 在日中国さん
 
「在家僧侶になりませんか?」って広告が今日の読売新聞に出てた
 
 
 
■ 河南さん
 
こんなの少林寺にはまだまだ遠く及ばない。今の少林寺は完全に営利企業。金の儲け方が本当にえげつない
 
 
 


51 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2016年2月9日 at 20:15 (UTC 9)

    売り手の寺は新しい顧客が獲得できる。 買い手は最適な坊主を安価で買える。 二者を結びつけるamazonは仲介料を得れる。 うーん、三方一両得感。

    1. 1.1
      とある日本さん 2016年2月10日 at 19:17 (UTC 9)

      中学生かな?w
      初めて知った言葉を無理やり使いたがる感w

  2. 2
    とある日本さん 2016年2月9日 at 20:35 (UTC 9)

    戒律守って厳しい修行も成した坊さんのありがたいお経とか期待してないんで
    それらしく読経できるならコスプレ坊主でもいい

  3. 3
    とある日本さん 2016年2月9日 at 20:39 (UTC 9)

    まず道教の十王信仰の影響を受けて四十九日とかいう制度を導入しているボンクラ宗派に仏教についてグダグダ言われたくねーって感じ。

  4. 4
    とある日本さん 2016年2月9日 at 20:39 (UTC 9)

    >>仏教界からは宗教をビジネス化しているという批判が起こっていたとのこと。

    おまゆう

    1. 4.1
      とある日本さん 2016年2月10日 at 10:23 (UTC 9)

      無税の癖にビル建ててるしな

  5. 5
    とある日本さん 2016年2月9日 at 20:46 (UTC 9)

    思い上がるなよクソ坊主ども
    呼ばれるだけまだありがたがっとけ
    そのうち坊主ヌキ、ていうか葬式すらやらない時代がやって来る

    1. 5.1
      とある日本さん 2016年2月10日 at 04:16 (UTC 9)

      坊主が嫌いなのはどうでも良い。
      それと葬式は別だ、自分と故人にけじめを付ける儀式だ。蔑ろにしちゃいかん。
      傷つくのは坊主では無くお前と家族だ。
      やらないのならはっきりその信念を家族に伝えてキチンと同意を得ておけ。
      お互いにとって本当に「最後してやる事、して貰う事」なんだ。
      死んでから話し合い出来る奴なんていないし、死なない奴もいない。
      後悔させない様にな。

      1. 5.1.1
        とある日本さん 2016年2月11日 at 20:59 (UTC 9)

        逆だよ
        その「最後してやる事、して貰う事」に付け込んでボロ儲けしてるから
        坊主が嫌われるんだよ。

        1. 5.1.1.1
          とある日本さん 2016年2月14日 at 16:41 (UTC 9)

          何が逆なのかわからんが、主体はあくまで遺族なんだから嫌なら呼ばなきゃ良いだけだぞ?
          葬式=坊主でも、坊主=葬式でも無いぞ、その二つが関係あるのはあくまで遺族が関係あると思ってる時だけだ。
          あんまり一緒くたな批判はするな。基本的に寺毎、坊さん毎、に全然違うぞ。

    2. 5.2
      とある日本さん 2016年2月10日 at 07:32 (UTC 9)

      もうそうなってるだろ
      産地直葬で燃やして終わり

      1. 5.2.1
        とある日本さん 2016年2月10日 at 08:59 (UTC 9)

        葬祭屋一任傾向なのは知ってるが
        「産地直葬で燃やして終わり」とは?
        kwsk

        1. 5.2.1.1
          とある日本さん 2016年2月10日 at 20:09 (UTC 9)

          生まれた地で直接葬式をする。住んでる場所の近くにある葬儀屋で直ぐに葬式をする、とか?
          とにかく「葬式をするのが早い」とかいう意味なのかと。

        2. 5.2.1.2
          とある日本さん 2016年2月14日 at 17:17 (UTC 9)

          別人だが、要するに
          葬式をせずに火葬場に行く事。直葬で検索すれば出てくる。
          これの良い悪いは言わないけど、とにかく普段から「自分(家族)が死んだ時」の事は話し合っておくべき。
          準備が出来て無きゃ万全とは成らないのは何でも同じ。

          「産地いらんやん」ってツッコミだったなら野暮レス失礼。

  6. 6
    とある日本さん 2016年2月9日 at 21:00 (UTC 9)

    一休禅師なら面白がったろうか、

  7. 7
    とある日本さん 2016年2月9日 at 21:09 (UTC 9)

    ファッション葬儀で読経するくらいなら、飲み食いしながら昔話でもした方が万倍マシなのにな。
    送る側としても、送られる側としても。

  8. 8
    とある日本さん 2016年2月9日 at 21:22 (UTC 9)

    高級車の維持費にはお金かかるもんね

  9. 9
    とある日本さん 2016年2月9日 at 21:25 (UTC 9)

    お布施も戒名も商売だからなw

    だいたい寺だって息子に譲るんだからどうしょうもない

    法律変えて大企業なりが寺運営したほうがいいわ

  10. 10
    とある日本さん 2016年2月9日 at 21:27 (UTC 9)

    アマゾンさん、墓もたのみますぜ
    糞坊主どもが永代使用料とかいっときながら管理費払えとかお布施しろとか
    うざいんですわ。滅んでしまえ。破戒僧どもめ。
    奴らに課税しろ課税。

    1. 10.1
      とある日本さん 2016年2月10日 at 05:27 (UTC 9)

      坊さん個人の収入には一般人と同じ税金がかかってる。
      寺自体の収入に関しては檀家なら意見出来る。不満があるなら直接言え。総代や役員に相談してもいい。
      どうしても気にいらないなら別の寺探せ。渡り鳥みたいに移りまくる人もいる。
      一概に言えんけど、管理費が別にいるのはどこも一緒だと思うぞ?それこそ地域の共同墓地でも幾らか集めたり、みんなで掃除したりとかしてるはず。
      墓と寺は別々に考えた方が良いぞ。墓は不動産の性格が強い。だから企業も手を出そうとする。トラブルもそれに類する。寺は飽くまで信仰の問題だ。

  11. 11
    とある日本さん 2016年2月9日 at 21:33 (UTC 9)

    日本仏教会は税金を払いたくないから定額表示に反対してるのかな?
    葬式に来て飯食って酒飲んで多額のお金をせびってちょっとだけお経を呼んですぐ帰る、坊主はクズばっかりだよ

  12. 12
    とある日本さん 2016年2月9日 at 22:06 (UTC 9)

    これって全国一律のおかげで交通費で赤字になる場合がが多くて、登録しているお坊さんは善意だって聞いたけど

    1. 12.1
      とある日本さん 2016年2月9日 at 22:13 (UTC 9)

      他が明細として金額出てんだし、
      交通費の領収書くれたらお車代位別途普通に渡すけどな。

    2. 12.2
      とある日本さん 2016年2月9日 at 22:27 (UTC 9)

      つまり交通費は別料金にすべき、ということ?

  13. 13
    とある日本さん 2016年2月9日 at 22:25 (UTC 9)

    商業的すぎるのはわかる
    でも気持ちでいいんですなんて言って後で多額の請求する生臭よりはマシかな
    文句言ってるのも生臭だしな

    1. 13.1
      とある日本さん 2016年2月10日 at 01:07 (UTC 9)

      宗教もビジネスだしな

  14. 14
    とある日本さん 2016年2月9日 at 22:34 (UTC 9)

    >日本仏教会は、宗教行為としてあるお布施を営利企業が定額表示することに一貫して反対する姿勢であり、お布施はサービスの対価ではないと強調するとともに「戒名」「法名」も商品ではないことを主張していました。

    日本仏教会の主張こそ、営利目的としか思えん

  15. 15
    とある日本さん 2016年2月9日 at 22:48 (UTC 9)

    ここまで割り切るのなら いっそのこと無宗教の葬式にすればいいとおもうんだが。
    どっちにしろ 葬儀屋に頼めば 明瞭会計のお寺さんを 紹介してくれるだろう?
    amazonで クリックでも 同じことなんだが なんていうか 情緒に欠けるよね〜

    1. 15.1
      とある日本さん 2016年2月10日 at 01:49 (UTC 9)

      必要ない情緒に金払える余裕があっていいね

      1. 15.1.1
        とある日本さん 2016年2月10日 at 04:42 (UTC 9)

        情緒的な物が一切不要なら葬式自体不要でしょうに
        葬式やったからって生者の心情以外になんの影響ももたらさないよ

  16. 16
    とある日本さん 2016年2月9日 at 22:55 (UTC 9)

    >お布施はサービスの対価ではないと強調するとともに「戒名」「法名」も商品ではないことを主張していました。

    ウチの坊主は、何に付け向こうから金額提示して請求してくるがな。
    しかも、勝手に値上げしてくし。
    宗教なんて、存在の根幹が「嘘」なんだから、嘘を付くのなんて日常茶飯事なのだろう。

    1. 16.1
      とある日本さん 2016年2月10日 at 06:54 (UTC 9)

      あなたが嘘だと思うならそれは「宗教」では無い。宗教と呼んではならない。単に嘘といえば良い。
      あなたが坊主でないと思うならそれは「坊主」では無い。坊主と呼ぶな。
      なんであなたは「嘘」に加担しているのですか?

  17. 17
    とある元締めさん 2016年2月9日 at 22:55 (UTC 9)

    「・・・ならば金で供養を行うのは・・・果たして御仏の教えに乗っ取っているのだろうか・・・?!」
    だったかな、仕掛人藤枝梅安で表稼業と裏稼業の矛盾に悩む梅安が、ふとそんな考えに到る場面があったっけ。
    結局のところ、線引き~妥協点を何処ら辺に持って来るかなんだろうなぁ・・・・

  18. 18
    とある日本さん 2016年2月9日 at 22:58 (UTC 9)

    いや、宗教ってビジネスじゃん

    1. 18.1
      とある日本さん 2016年2月10日 at 04:44 (UTC 9)

      実態はビジネスだけど建前はそうじゃない事になってる
      その建前を冒すなって言い分なんでしょうね
      正直あほくさいけど

  19. 19
    とある日本さん 2016年2月9日 at 23:34 (UTC 9)

    派遣されてくるのは流石に偽物僧侶ではないだろうし、利用客はお寺と付き合いがない家庭ということは、現状その家庭の墓地もないことで、そこから付き合いが始まるわけで両者にとってメリットがある気がするのだが、、、、、

  20. 20
    とある日本さん 2016年2月10日 at 00:33 (UTC 9)

    薄っぺらいガキみたいな坊さんになんで有難がって高いかね払わなあかんねんw

  21. 21
    とある日本さん 2016年2月10日 at 01:18 (UTC 9)

    つか、日本におけるお坊さんのニーズが変化して来ている事に敢えて目を伏せて、
    メンツというか形骸化した建前論を強弁して対抗して来る辺りが、マジで今の中国共産党みたい。

    共産党:中国は共産主義です
    その他:いや、誰が見てもいびつな資本主義なんですが

    仏教界:宗教行為です
    その他:いや、普通に商売だよね

  22. 22
    とある日本さん 2016年2月10日 at 01:29 (UTC 9)

    お布施が問題なんだよ。気持ちだからと言われたって相場ってもんあるだろ。
    100円でもいいのか?そういう訳にもいかんだろ。それで粗末な供養されちゃたまらんし

    料金体系がハッキリしてればこういうビジネスも生まれないわけで

  23. 23
    とある日本さん 2016年2月10日 at 01:50 (UTC 9)

    そろそろ宗教団体から税金取ろうよ

    1. 23.1
      とある日本さん 2016年2月10日 at 07:33 (UTC 9)

      ほんまコレ

  24. 24
    とある日本さん 2016年2月10日 at 05:36 (UTC 9)

    えっ中国って日本より生臭いのかよ…
    もう仏教に救いはないな

  25. 25
    とある日本さん 2016年2月10日 at 07:52 (UTC 9)

    別に他が商売してもいいじゃん自分らを特別とでもおもってんのか?

  26. 26
    とある日本さん 2016年2月10日 at 08:20 (UTC 9)

    中国と比較される時点で日本も堕ちたなと思ってしまうのは何故?
    何でも商売に変えるのは中国人のイメージだしな
    足のあるもので食べないのは机と椅子だけだっけ?
    それと同等の精神になっちまった日本人は、憐れむべきか誇るべきか?
    どちらでもない無関心な人が多くなったからこうなったんだろうけどな

  27. 27
    とある日本さん 2016年2月10日 at 08:38 (UTC 9)

    訳の分からん音読み御経なんぞ外国語だわ。
    現代日本語訳で言ってくれれば、少しは有り難い気持ちも沸くかもしれんのに。
    読経・・・時間の無駄

    墓誌を見ても、戒名じゃあ、どのご先祖様かさっぱりわからん。
    戒名・・・金の無駄と子孫の混乱

    生まれた土地から出て生活する者も多い現代では、墓の存在はフットワークを重くする。

  28. 28
    とある日本さん 2016年2月10日 at 10:15 (UTC 9)

    中国に宗教法人みたいなものってあるの?

  29. 29
    とある日本さん 2016年2月10日 at 13:11 (UTC 9)

    amazonで坊主頼むくらいなら、坊主なしで葬式やればいいと思うんだけどなあ。
    無宗教なのにお経が必要と思う心理が分からん。
    別れの儀なんて、やり方はいくらでもあるだろうに。

    1. 29.1
        2016年2月12日 at 11:39 (UTC 9)

      葬式は死者の為じゃなく残された遺族が世間に対して行う儀式なんで別に質素にやってもいいんだよ
      ただ親類や知人からの貴方の評価は著しく下がるけど

  30. 30
      2016年2月12日 at 11:34 (UTC 9)

    不明瞭なものを明瞭にされたら価格競争が起きて困るってことだろうな

  31. 31
    とある日本さん 2016年2月12日 at 14:19 (UTC 9)

    不明瞭というか、寄付であるのなら一円でも一兆円でも何でもいいんだよ。
    寄付を定額にするというのが矛盾だと思うが、しかしそれを商売にするには額を定める必要がある。
    イオンやアマゾンは商売で葬儀やるから値段を付けただけだろ。
    それに宗教を利用するなと言う宗教界の言い分も分かる。
    例えば10万円ですと言われてホッとする人もいれば、えーそんなにと困る人もいる。
    寄付は本来その人の気持ちでするものだから、1円であろうと10万円であろうと尊い寄付であることが商売人には分からないのだろうな

  32. 32
    とある日本さん 2016年2月13日 at 16:43 (UTC 9)

    今の時代に合ってるのは間違いない。どうせタダじゃないんだから、寺でHP作って料金も載せてやればいいじゃん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top