スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国人「旧日本兵はアメリカに感謝しているらしい。中国再生のカギはここにある」

 
中国人が中国版ツイッターのWeiboに「旧日本兵はどうやらアメリカに感謝しているらしい。中国再生のカギはここにある」という投稿をし、中国人のコメントがたくさん投稿されています。ご紹介します。
 


15122801

 
[記事]
日本にいる中国人留学生が第二次世界大戦で日本兵として戦った老人と話をした。戦時中の米軍による爆撃と戦後の占領期に話が及ぶと、彼は「アメリカにとても感謝している」と言ったそうだ。彼いわく、「当時の日本は完全に方向を見失って狂気に満ちていた。外からの力がなければ方向修正は難しかっただろう」とのことだ。中国が現状から変わるためにもやはり外からの影響が必要なのだろう。中国再生のカギはここにあるのかもしれない
 
記事引用元: http://www.weibo.com/1884475047/Da6lxxGRF
 
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 

Sponsored Link


 
■ 遼寧さん
 
日本があっという間に戦後復興を遂げた理由はまさにここにある。彼らは歴史を直視している。その上で一致団結して恐ろしい勢いですべてを変えた [16 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
他国がそんなに都合よく影響を与えてくれるの?どんなお人好し? [14 Good]
 
 
 
■ マカオさん
 
ここが中華民族と大和民族の違いだな [6 Good]
 
 
 
■ 河北さん
 
他国から同じ影響を受けても民族によって結果は異なる。素直に反省して自ら誤りを正してひたすら前を向き続ける民族がいる一方、階級の恨み、民族の仇にこだわり続けて後ろばかりを見続ける民族もいる [6 Good]
 
 
 
■ 河南さん
 
つまり中国には未来がないって言いたいの?
 
 
 
■ 中国さん
 
それはただの日和見主義
 
 
 
■ 中国さん
 
日本の侵略がなければ奴らが政権を取ることはなかった
 
 
 
■ 北京さん
 
俺たちは誰に感謝すればいいのかな
 
 
 
■ 四川さん
 
中国はロシアの影響を100年近く受け続けている。いいことなんかひとつもない
 
 
 
■ 北京さん
 
日本は理性的
 
 
 
■ 成都さん
 
自惚れることを知らない民族は永遠に前を向き続ける。他人を責めることしか知らない民族は永遠に災いの中
 
 
 
■ 中国さん
 
じゃあお前がその外国製力とやらを連れてきてくれ
 
 
 
■ 北京さん
 
中国の改革を阻むのはいつも既得権益層
 
 
 
■ 江蘇さん
 
中国人は13億人もいる。影響を与えるのは大変だぞ
 
 
 
■ 広東さん
 
よっぽど奇特な国が現れない限り難しいだろうね
 
 
 
■ 湖北さん
 
ねぇねぇアメリカさん、日本をもう1個作る気ありませんか?日本の隣にいい候補地がありますぜ。さぁさぁアメリカさん、いかがでしょう
 
 
 


115 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:07 (UTC 9)

    他者に頼るな。

  2. 2
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:14 (UTC 9)

    日本人たくさん殺されたし原爆まで落されたのに
    アメリカに感謝だ?
    ありえねえだろ

    1. 2.1
      とある日本さん 2016年1月1日 at 21:42 (UTC 9)

      アメリカは最初無料で金を貸すといった。
      しかも日本より被害のうーーーーーんと少ないイギリスの方に沢山かした。
      だけど日本には三年後に「あ、やっぱ利子もつけるし、返してね」と来た。

      おまけに3年間も食料の輸入を拒否して日本人を餓死させた。

      で、感謝?

      1. 2.1.1
        とある日本さん 2016年1月1日 at 22:00 (UTC 9)

        日本も餓死者多かったけど、ドイツもすごかったらしいな。
        まぁ、これだけですんだと思わなきゃやってられないだろ。
        ソ連にやられていたら民族浄化のウクライナ状態だったろうさ。

      2. 2.1.2
        とある日本さん 2016年1月2日 at 06:36 (UTC 9)

        >>おまけに3年間も食料の輸入を拒否して日本人を餓死させた。

        学校給食の際に余った小麦粉押し付けて需要を無理やり作らせたのも追記な。

      3. 2.1.3
        とある日本さん 2016年1月2日 at 20:36 (UTC 9)

        そもそも貧乏国家に金を貸すってだけでも十分に感謝出来る行為だよ
        普通は貧乏国家に金を貸すなんてしないからね

      4. 2.1.4
        とある日本さん 2016年1月4日 at 21:39 (UTC 9)

        まぁ一理はあるだろ?終戦直前の日本上層部が狂気に満ちていたのは
        アメリカに感謝してるのはそこを排除してくれたことに重きをおいてるんじゃないのかな?

    2. 2.2
      とある日本さん 2016年1月1日 at 21:45 (UTC 9)

      過去に拘ってる人間に未来は無いよ

      1. 2.2.1
        とある日本さん 2016年1月2日 at 00:44 (UTC 9)

        現在の世界支配の基盤である国連常任理事国の
        拒否権と核保有クラブの特権は
        戦前の戦勝国の捏造史観を担保にして成り立っているんだよ。
        日本が核武装出来ずにアメリカの言いなりなのも
        中東に敷かれた直線国境が原因で続出する紛争や難民も

        全て近代に世界中を侵略した白人とそれに協力したチャイナの利権を守るため国連体戦勝国体制が原因だよ。

        1. 2.2.1.1
          とある日本さん 2016年1月2日 at 07:02 (UTC 9)

          その陰で、一番うまく立ちまわって経済大国になったのが日本だけどね。

          1. 2.2.1.1.1
            とある日本さん 2016年1月2日 at 13:56 (UTC 9)

            いやいや軍事的に自立していない属国は、宗主国が相対的に弱まった時にしわ寄せがまず来るよ

          2. 2.2.1.1.2
            とある日本さん 2016年1月2日 at 17:54 (UTC 9)

            きてますなぁ、しわ寄せが。

    3. 2.3
      とある日本さん 2016年1月2日 at 03:38 (UTC 9)

      うちのじいさん、第二次世界大戦で海軍だったんだけど、戦争がどうだったかを聞いたことがある。
      孫である私たちに、恨みを持たせないよう、誇り、過ち、苦しみを慎重に語ってくれたのを思い出す。
      感謝とは異なるが、結果としては負けて良かったといっていた。
      いろいろ聞いたが、戦争は敵も味方も狂わせるんだなと思った。
      あとは、子供心に印象的だったのは、朝鮮人のことを、ウソツキ、泥棒、卑怯者とすごく嫌っていたが、今となってはわかる気がする。

    4. 2.4
      とある日本さん 2016年1月2日 at 09:31 (UTC 9)

      今の日本人は中国よりはマシだろうけど対して変わらない
      凄いのは先祖で自分たちは温室育ちのヘタレ

    5. 2.5
      とある日本さん 2016年1月2日 at 11:21 (UTC 9)

      それがアメリカだろうとどこだろうと、戦争と当時の軍部支配を終わらせた相手になら感謝したんじゃね
      国民が結核と栄養失調に苦しんでるとき軍閥がいいもの食ってるとか変じゃん

      1. 2.5.1
        とある日本さん 2016年1月4日 at 12:56 (UTC 9)

        結果論だけど戦争に負けた相手がアメリカで良かったわ。
        アメリカよりも先にソ連に侵略されてたら今の日本なんてなかったし、
        太平洋が静かな海に戻ったのも日米同盟のおかげ。

  3. 3
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:16 (UTC 9)

    占領政策下で義務教育を受けるのも、共産党の元で教育を受けるのも変わらん。

  4. 4
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:17 (UTC 9)

    じゃあ中国は原爆10個程落としてもらわなきゃね

    1. 4.1
      とある日本さん 2016年1月2日 at 06:43 (UTC 9)

      空爆も日本の五倍?

      1. 4.1.1
        とある日本さん 2016年1月5日 at 07:37 (UTC 9)

        草木も生えない荒野になりそうなんだけど、何故か中国人だけは生き残ってそうで凄いな。

  5. 5
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:24 (UTC 9)

    先の大戦で多くの日本人の民間人の命がアメリカに奪われました。感謝することはあり得ません。

  6. 6
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:26 (UTC 9)

    ■ 中国さん

    日本の侵略がなければ奴らが政権を取ることはなかった
    〜〜〜〜〜〜
    これに関してはマジで人民のみなさんに謝らないとね。。

    1. 6.1
      とある日本さん 2016年1月1日 at 20:57 (UTC 9)

      でもそれがなければ白人の植民地だった
      白人が動かす基地外国家か共産党が動かす基地外国家かの違いだろうね~

      1. 6.1.1
        とある日本さん 2016年1月2日 at 17:39 (UTC 9)

        植民地になってたら、地域ごとに独立運動が発生していくつかに分かれた国が独立してたかもしれないね
        今の東南アジアみたいに
        そっちのほうがよかったと思う

  7. 7
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:31 (UTC 9)

    一旦ある方向に向いてしまうと、同調圧力って怖いね。
    当時明治生まれの人は戦争に勝てるなんて思ってなかったんじゃないの?
    早く誰か止めてくれって思ってたかもな。
    証言者は大正生まれなんだろうけど。

    1. 7.1
      とある日本さん 2016年1月1日 at 21:28 (UTC 9)

      大正生まれは戦争に負けて良かった、暴走が止まって良かったという人多かったな。
      戦中生まれは戦争に負けたのが悪いんだって言う人よく見かける。
      どっちも言い分は分かるし、そりゃないんじゃないって思うとこもある。
      ただやっぱり戦争のどうしようもない時代のうねりは大津波のようなもんだったと思うんだよ。
      原爆なんて恐ろしいことも起こったけど、海はそこにあるし憎むより一緒に生きた方がいい。
      アメリカってそんな存在かなって思う。
      中国も日本にとっちゃ同じなんだけど、こっちはこれから災難を運んでくる対象だから防御をあげていかなくちゃならない。
      これから来る大津波に無防備でいるわけにいかないし、やるしかない。

      1. 7.1.1
        とある日本さん 2016年1月4日 at 13:00 (UTC 9)

        そう、戦争は一種の自然災害。自国が飢えて来ると外部に活路を求めに行くからね。
        その災害を防ぐためにも対策はしっかりしなきゃいけない。

  8. 8
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:33 (UTC 9)

    アメリカに感謝することなんぞ一つもない。

    1. 8.1
      とある日本さん 2016年1月1日 at 21:42 (UTC 9)

      その通りだ。

    2. 8.2
      とある日本さん 2016年1月1日 at 23:27 (UTC 9)

      別に 感謝はしていないが ソ連に占領されるのに比べたら よほど運がよかったと思う。

    3. 8.3
      とある日本さん 2016年1月2日 at 06:45 (UTC 9)

      感謝することはないと思うけど友好国であり続けていきたいね

  9. 9
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:38 (UTC 9)

    まぁ、アメリカを憎んではいるが「自惚れることを知らない民族は永遠に前を向き続ける。他人を責めることしか知らない民族は永遠に災いの中」って言葉は一理あるな。 自己を客観視して間違いを正していかないといけない

    ただ、元日本兵のこういうお上が悪い自分は関係ない被害者ってところは大嫌い
    仲間の名誉が汚されていく中、その誤解を解こうともせず、戦争は辛い辛いとただ自己憐憫に浸る様は見苦しい
    死んで尚誇りを奪われた人間たちのほうが辛いだろうが

    1. 9.1
      とある日本さん 2016年1月1日 at 21:55 (UTC 9)

      そりゃ大部分の末端の兵士は上から命令されてやってただけだからな。
      特攻で立派に死んでこいだの捕虜になったら家族が村八分で制裁なんてやってれば
      軍上層部はアメリカ並みに嫌われて当たり前だわ。

    2. 9.2
      とある日本さん 2016年1月1日 at 23:37 (UTC 9)

      お国のために 命を捧げた特攻隊員は 心から尊敬する。
      でも 特攻を思いついて 命じた連中のことは 許せない。
      特攻の有効性に疑問をもった人は 多くいただろう。
      初めは 有効だったなんて言うなよ?
      いずれ 破たんする作戦であることは 少し考えれば 誰でもわかったはずだ。
      でも その疑問を口にして 議論すらできなかった当時の空気は 誰かの責任というより 国全体が狂っていたんだろう。
      負けて ようやく 正気に戻ったことを言ってるんだろうよ。
       

      1. 9.2.1
        とある日本さん 2016年1月2日 at 13:10 (UTC 9)

        特攻の発案者は若者に特攻をさせたことを悲しみそして苦しみ最後は自らの手で壮絶な最後をむかえている。
        誰もこんな作戦は喜ばないよだけどしなきゃいけないところまできてたんだろうね

  10. 10
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:41 (UTC 9)

    ※2
    それとこれとは話が別だって、分からないのかねぇ・・・

    見直すキッカケをくれた、ってことを言ってるんだよ
    日本人は勝負に勝っても負けても相手から「何かを学ぶ」もんだろ

    1. 10.1
      とある日本さん 2016年1月1日 at 21:00 (UTC 9)

      学ぶけど感謝はないでしょ

      1. 10.1.1
        とある日本さん 2016年1月1日 at 21:32 (UTC 9)

        感謝もないが、恨みもない。
        この世界で同じ陣営でやっていこうと決めたんだから。

  11. 11
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:47 (UTC 9)

    単なる一個人の意見をこれ見よがしに吹聴されても…

  12. 12
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:52 (UTC 9)

    再生ってどこ再生させるの?
    共産しか残らないよう再生し続けてきたんだから
    いくら再生させたってふりだしより前にしか戻らんだろw

  13. 13
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:53 (UTC 9)

    戦争に負けて良かったよ。
    勝って中国と一緒になっていたら、今頃中国に吸収されていた。
    中国と日本って距離を取っているのがお互いの為に最も良い。

  14. 14
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:54 (UTC 9)

    恨✩みもないが感謝もないあるのは祖国のために戦った御先祖様への感謝の気持ちと尊敬の念だけだ

  15. 15
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:55 (UTC 9)

    そのクソジジイは自分勝手なやつだろ
    何大勢の人間が殺されて感謝だよ
    自分の家族が殺されててそんなこと言えるんか

    1. 15.1
      とある日本さん 2016年1月1日 at 23:25 (UTC 9)

      アメリカ人は 自分の国のために戦っただけだ。
      日本人と同じ。そんなことは 元軍人なら よくわかっていただろう。
      だから アメリカ人を恨んだりしなかったんだと思うよ。

      それより 特攻だの 一億そう玉砕だの
      勝つための見通しも見込みもないまま 無策に国民に死を命じた 日本の上層部に対する怒りの方が大きかったのは 理解できる。

      1. 15.1.1
        とある日本さん 2016年1月1日 at 23:34 (UTC 9)

        自分の国の為に戦っただけってお前ポチにも程があるな
        東京焼き払われて、一般人を空爆しまくって
        原爆二発落として必要ないことまでして虐殺されて感謝とかポチは国から出て行けよ

        1. 15.1.1.1
          とある日本さん 2016年1月1日 at 23:40 (UTC 9)

          感情論大爆発w
          韓国人かよwww

        2. 15.1.1.2
          とある日本さん 2016年1月1日 at 23:43 (UTC 9)

          日本が ただやられただけの国だと思っているのか?
          どういう被害者意識だ。
          朝鮮人と変わらないな。
          力及ばなく 負けはしたが 全力を尽くして戦ったさ。
          負けたのは 自分の責任だ。
          終わったことに対して ガタガタいうな。みっともない!

      2. 15.1.2
        とある日本さん 2016年1月1日 at 23:41 (UTC 9)

        おまえ大局的にものごと見て意見しろよ
        日米戦争ってのは1925年からはじまってんだよ
        日本はABCD包囲網にハルノートまでされて「アメリカは自分の国のために戦った」
        ってのは歴史を知らない奴の意見だわ。
        明らかにアメリカ側が日本を挑発して戦争に引き込んだのは否定できない。
        感情論でいってるんじゃないからよく考えてみてね

        1. 15.1.2.1
          とある日本さん 2016年1月1日 at 23:51 (UTC 9)

          そういうことも含めて 日本が負けたんじゃないの?
          負けた責任をアメリカにふっかけるのは 間違っているだろう?

          1. 15.1.2.1.1
            とある日本さん 2016年1月2日 at 00:08 (UTC 9)

            戦争した。
            負けた。
            復興した。
            これがすべて。

            誰かのせいにしても過去は変わらないし、はっきり言って見苦しい。
            韓国のネチネチした被害者根性と同質の不快さがある。

  16. 16
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:59 (UTC 9)

    戦後にアメリカの兵士は出征前の晩にダンスパーティしてたなんて知ったら自分らの堪えてきた窮乏はなんだったのかどうしようもなく格差のある相手と戦ってたとわかるさ。

  17. 17
    とある日本さん 2016年1月1日 at 20:59 (UTC 9)

    戦前を知る人々から、戦前の方が良かったという声を見聞きしたことがない。
    それで十分だろ?

    1. 17.1
      とある日本さん 2016年1月2日 at 07:04 (UTC 9)

      自分のまわりにはいくらでもいたが?

      1. 17.1.1
        とある日本さん 2016年1月2日 at 11:28 (UTC 9)

        特殊な環境で育ったんですね(笑)

  18. 18
    とある日本さん 2016年1月1日 at 21:02 (UTC 9)

    馬鹿なアメリカが目先の利益で日本を潰したせいでアジアが混沌としてしまった。
    あのまま日本に任せていればロシアを押さえたまま、
    中国やベトナムも民主国家として繁栄させることができたのに。
    多くの民間人虐殺で日本の発展は阻害されたしろくなモンじゃねーだろ。

    ※16
    アメリカとの差なんて開戦前からわかっていた。
    それでもやらねばならぬほど日本はアメリカに追い詰められてたんだよ。
    日本は戦争には負けたけど人種解放という戦いには勝ったからな。

    1. 18.1
      とある日本さん 2016年1月2日 at 00:01 (UTC 9)

      それは どうかな?

      あのとき 負けなかったら 日本はソ連とまともにぶつかり合う羽目に陥っていた。
      独立陣営として 米ソと対抗するだけの軍事費を使わなくては ならなかった。
      それでも 三つの陣営の中で 一番弱かっただろう。
      その状態で どこまで発展することができただろうか?

      最近 日本のプロパガンダを 丸ごと信じている奴が増えてきてるけど、
      大義名分はどうあれ 日本の本心は 西欧列強になりたかったんだと思うよ?

      1. 18.1.1
        とある日本さん 2016年1月2日 at 08:29 (UTC 9)

        お前は何を言ってるんだ?西欧列強になりたかっただって?
        そりゃそうだろ自国を守るには強くなるしかなかった西欧列強になるしかなかったってことだろ
        だけどアメリカが経済制裁しておまけにハルノートをだしてきたそのまま指くわえて眺めてたら奴隷になるだけなのはわかりきったこと
        資源とそして共に戦ってくれる国、それらを得るために大東亜共栄圏なる大義名分を作り戦ったアジア解放の戦いってことでしょ
        それと陥っていたとかならなかったとか断言してるけどなにを根拠にそんなこと言ってんだ?
        そもそもアメリカの参入がなければドイツと挟み撃ちにしてた可能性が一番高いんじゃないのか?
        負けてなかったらとか言うがもしかりにアメリカに勝ってたらドイツと戦い疲弊したソ連に日本攻める力なんてのこってないんじゃないのか?
        最後にひとつだけ言うがお前ははなっから日本の歴史は都合のいいプロパガンダとしか思ってないから否定しかできないんじゃないのか?

        1. 18.1.1.1
          とある日本さん 2016年1月2日 at 09:51 (UTC 9)

          あのな。
          あんたみたいなアホの目を覚まさせてくれて ありがとうって言われてるんだよ。
          日本は 中国すら点と線とでしか 占領できなかった。
          なのに ドイツと手を組んで ソ連を制圧?!
          ノモンハンで コテンパンになった事実を 知らないのか?

          たとえ 日本がうまく立ち回って 太平洋戦線にアメリカが参戦することを避けえたとしても、
          アメリカが ヨーロッパ戦線に参戦しないはずないだろ。
          都合のいい前提をたてるなよ。

          自虐史観からの脱却は いいが、
          まるで 日本が追い詰められた果てに 正義の戦争に立ちあがったように思わないほうがいいぞ?
          戦争にいいも悪いもない。
          世界の情勢にまるで無知で  孤立し 戦争に追い込まれてたのは 日本政府が無能だったからだ。

          1. 18.1.1.1.1
            とある日本さん 2016年1月2日 at 13:26 (UTC 9)

            おいおいお前はアホな子なのか?
            あのとき 負けなかったら 日本はソ連とまともにぶつかり合う羽目に陥っていた。って勝つ前提で話しだしたのはお前じゃないのか?
            ま~いろいろ言いたいことはあるけどひとつだけきくことにするよ
            日本のプロパガンダってどこがプロパガンダなんだ?

          2. 18.1.1.1.2
            とある日本さん 2016年1月2日 at 19:47 (UTC 9)

            結局お答え出来ませんってかお前はただ日本もプロパガンダしてるって広めたいだけだろ
            なんかどこかの国の乞食の考えみたいだな

  19. 19
    とある日本さん 2016年1月1日 at 21:03 (UTC 9)

    感謝なんてしてなかったし生前はマッカーサーに農地改革で土地取られたって文句ばっか言ってたわ

    1. 19.1
      とある日本さん 2016年1月1日 at 22:34 (UTC 9)

      一部の地主はそうだけど小作人は感謝してたぞ。
      一部の地主と沢山の小作人。一部の財閥企業とその他という構図
      今と比較にならんくらいの格差社会で労働法もまともになかった。

      1. 19.1.1
        とある日本さん 2016年1月2日 at 06:56 (UTC 9)

        今と比較してどうすんの?

  20. 20
    とある日本さん 2016年1月1日 at 21:04 (UTC 9)

    人物が20人もいれば国が変わるだろ

  21. 21
    とある日本さん 2016年1月1日 at 21:20 (UTC 9)

    うーん…。
    戦後の日本って、GHQの自虐史洗脳と共に、米政府主導の「日本アゲ」プロパガンダも並行してたんだよね。
    だから「感謝」って言葉が出てくるし、韓国みたいなヒスも起こさなかった。
    あれだけジャップ連呼してた米メディアが(白黒アニメの反日ポパイは有名)、手のひら返したように「素晴らしいオリエンタルジャパン」を宣伝し始め、キモノ・ゲイシャ・フジヤマが日本の代名詞となり、日本産の真珠を手に入れるのが一種のステータスになった。

    反日ポパイ Mr .Jap(1942年)
    http://www.youtube.com/watch?v=XSODkGoXZgA
    ※日本人がどうみても中国人な件w他にも色々あるよw

    The Ricardos Go to Japan(1959年)
    youtube削除されたっぽくて見つからないw一部でよければ動画あがってます。
    ※アメリカで当時超有名だったI Love Lucyの後継「The Lucy-Desi Comedy Hour」の日本訪問編。
    I Love Lucyは6シーズン中4シーズンがアメリカ国内最高の視聴率となり、CMを流せばその商品は確実にヒットすると言うぐらい勢いのあるショーだった。その関連ショーで良い意味で宣伝された日本は、当時それなりの恩恵を受けた。

    なんていうか、ある意味先日の日本と韓国のやりとりみたいな、「デキレース」があったわけですな…。
    言ってみれば、日本の「感謝組」の人たちと韓国の「親日派」の人たちは同じメンタルなんだよね。
    で、今ギャーって言ってる人は、韓国の「愛国主義者」に近いメンタル。
    良くも悪くも両政府に流されちゃってるのが一般市民のメンタル。

  22. 22
    とある日本さん 2016年1月1日 at 21:53 (UTC 9)

    中国再生のカギって、中国そこまで追い詰められてんの?

  23. 23
    とある日本さん 2016年1月1日 at 22:07 (UTC 9)

    世界恐慌以降の日本はロシア帝国末期並みの格差社会であり腐敗社会だからな。
    コネでしか入れない財閥系企業のリーマンとそれ以外のリーマンじゃ給料に数十倍から百倍近い給料の差があった。
    マッカーサーはその格差を見て近いうちに226事件のような社会主義革命やクーデターが頻発して東側に行きかねないと考えて土地改革をした。

    そりゃ感謝の手紙も大量に届くわなww

  24. 24
    とある日本さん 2016年1月1日 at 22:18 (UTC 9)

    日本国憲法は実質アメリカ人が作った
    アメリカなくして今の日本の繁栄はない

    1. 24.1
      とある日本さん 2016年1月1日 at 23:37 (UTC 9)

      ら憲法をアメリカに作らせて繁栄できるくらいなら
      ジンバブエでも繁栄できるわ ばーかw

    2. 24.2
      とある日本さん 2016年1月2日 at 08:04 (UTC 9)

      アメリカの形を変えた植民地もどきで成功したのが日本だけってところで理解しろよ。
      いろんなところが規格外なんだよ。
      ただ他の国に支配を受けるパターンを考えるとアメリカが一番マシだった。

      まぁ、もう限界だったからとどめを刺されてほっとしたってのはあると思うよ。
      終わらせてくれて感謝ってのは、わからなくもないけどね。

  25. 25
    とある日本さん 2016年1月1日 at 22:26 (UTC 9)

    時代の潮流の中で日本は狂ってたと思うし、負けたのがアメリカで良かったとは思ってる。戦後の経済発展に一番貢献したのもアメリカだし、日本が平和なのもアメリカの抑止力があればこそ。
    負けたのが中露だったら日本は存在すらしてない。

  26. 26
    とある日本さん 2016年1月1日 at 22:29 (UTC 9)

    要するに日本人はいつまでも怨み辛みを言わないってこと。もう遠い昔の話しにこだわっていても、先には進まないからね。そこが中国人や韓国人との違いだな。

  27. 27
    とある日本さん 2016年1月1日 at 22:32 (UTC 9)

    戦前の軍部による支配体制は今の北朝鮮と酷似している。
    進駐米軍は下々の日本人にとっては解放軍だったと言う事。

    1. 27.1
      とある日本さん 2016年1月1日 at 22:39 (UTC 9)

      講釈師、見て来た様にナンとやら。

    2. 27.2
      とある日本さん 2016年1月2日 at 07:01 (UTC 9)

      どこいらへんが酷似?いくつか具体的にあげてみてくれるかな。
      進駐軍のどこが解放軍?

  28. 28
    とある日本さん 2016年1月1日 at 22:45 (UTC 9)

    日本の近くにもう一か国?哀愁漂うコメントだが、もうないのだろうね。というかアメリカは小さくまとまる方向になるので、日印豪比尼越泰馬などが八絃一宇のような関係よりもゆるくだが大きい枠で太平洋条約機構をつくることになるんだろうね。その矛先が中国ですわ。願をかけた方にとっては残念ながら。

  29. 29
    とある日本さん 2016年1月1日 at 22:46 (UTC 9)

    >ねぇねぇアメリカさん、日本をもう1個作る気ありませんか?日本の隣にいい候補地がありますぜ。
    韓国と言う候補地があったそうな。

  30. 30
    とある日本さん 2016年1月1日 at 22:50 (UTC 9)

    感謝とか恨みじゃなくて切り替えの上手さでしょ>日本人

  31. 31
    とある日本さん 2016年1月1日 at 22:54 (UTC 9)

    うん、共産圏に組み込まれなかったことは幸運だった。
    中国や北朝鮮じゃなくて本当に良かった!!

  32. 32
    とある日本さん 2016年1月1日 at 22:55 (UTC 9)

    そういう人もいる、というだけの話

  33. 33
    とある日本さん 2016年1月1日 at 23:07 (UTC 9)

    中国人は「勝敗は兵家の常」を忘れてしまったのか

  34. 34
    とある日本さん 2016年1月1日 at 23:25 (UTC 9)

    アメリカ嫌いだけどね
    あいつらは、ただのデブでバカだと思ってる

  35. 35
    とある日本さん 2016年1月1日 at 23:41 (UTC 9)

    日本が慰安婦を求めたんだから、次は通州事件、GHQ占領下で日本女性が暴行されたり性奴隷にされた米軍慰安婦問題だよ

    1. 35.1
      とある日本さん 2016年1月2日 at 06:17 (UTC 9)

      せめて、自称慰安婦ぐらい連れてこないと朝鮮人以下だぞ。パンパンじゃない証拠も付けてせいぜいがんばれよ。

  36. 36
    とある日本さん 2016年1月1日 at 23:56 (UTC 9)

    戦前日米は第三国の外交官に蜜月とまで言われて知的な人間は物量の差を知ってたんだよ

  37. 37
    とある日本さん 2016年1月2日 at 01:21 (UTC 9)

    俺はアメリカ好きだよ
    負かしたのがアメリカじゃなかったらもっと混沌とした国になってたと思うね

    隣国みたいな空気を読まず関係悪化させる馬鹿国家に
    なるつもりはない

  38. 38
    とある日本さん 2016年1月2日 at 01:26 (UTC 9)

    いいとも悪いともいえんな
    悪いとこだけあげるのはお前らの嫌いな国の人たちとおんなじだろ

  39. 39
    とある日本さん 2016年1月2日 at 01:28 (UTC 9)

    シナ人はあらゆる点で日本人の対極に居るから無理だろ。

    アメ公は日本で成功したから、とイラクにも戦後同じような事をやろうとしたが、見事に失敗しただろう?
    アメリカの戦後の日本占領政策は、はっきりいってどこの国でやっても失敗することは間違いないよ。
    日本だから成功したの。
    あんなクソみたいな政策w

  40. 40
    とある日本さん 2016年1月2日 at 02:12 (UTC 9)

    アメリカは日本二号(愛人二号)を造ろうとして、イラクを占領した。
    そして、まっったく上手くいかなくて「俺達のやり方が良かったというよりも、日本人が優秀だったのか!」(と、軍のトップを長年務めたマッカーサーの嗅覚と直感)という事実に気付き、今モーレツに後悔中だ。
    後、自分達の国よりデカい国を抱き抱えようとする国は、まず本国がダメになるから(イギリスにしろ、日本にしろ)中国は誰かにどうこうしてもらう事を期待するよりも自分達でどうにかする努力をしろよ。

  41. 41
    とある日本さん 2016年1月2日 at 02:16 (UTC 9)

    日本は方向性を見失っていた。それはアメリカのせいで方向性を見失ったのであるwよって感謝はしない!!
    たぶんその日本兵は学歴が低く、当時の世界情勢とかアメリカが世界制服を狙っていたことをわかってないんだね、無知は怖い。「平和国家アメリカが、なぜ世界で最初に原子爆弾を作成し、日本人で人体実験したのか??」全てはこれね。

  42. 42
    とある日本さん 2016年1月2日 at 02:30 (UTC 9)

    アメリカに占領されても、中国は再生しませんww

    「アメリカが成敗したおかげで日本がいい国になった」というのはただのアメリカのプロパガンダです!!!

    日本は戦前からもともといい国でした。だからこそ白人の植民地にされそうになったとき低い身分の武士が命懸けれ国を革命したわけです。戦後も天皇や総理や国民がが国を守るために努力しました。糞アメリカではなく日本人の努力で今があるのです。
    戦争に負けると国はボロボロなり文化も財産も人権も失います。中国人の方々、マネしないでくださいね><

    <豆知識>
    ちなみにアメリカ軍は戦争中、日本人の皮をはいだり肉を食べたりしてましたw残った骸骨を彼女へのプレゼントにしたことも少なくないそうです。 民度;戦中日本>>>>>>>>>>>>>>>>>>中国共産党>>>アメリカ  

  43. 43
    とある日本さん 2016年1月2日 at 02:45 (UTC 9)

    中国人にとって自分らで共産党を倒す事は
    不可能に見えてるみたいだな
    外国人がやったらやったで侵略つって恨むだろうにさ
    自浄作用が働かない国家は腐ったまま亡びるまで推移する

    革命を起こせないのなら亡びを早めればいい
    死の後にしか再生は起こらない

  44. 44
    とある日本さん 2016年1月2日 at 03:29 (UTC 9)

    うちの爺さん、アメリカ嫌いだったぞ。
    昭和天皇のことも嫌ってたけど。

    1. 44.1
      とある日本さん 2016年1月2日 at 07:18 (UTC 9)

      うちの爺さん大戦で軍艦乗りだったけど、最期まで陛下のことは尊敬していたぞ。

  45. 45
    とある日本さん 2016年1月2日 at 04:06 (UTC 9)

    日本の上層部の無計画や無責任は狂気だったぞ。
    負けて良かったとは思うけどね、それでも当時、本気で勝つためなら、、、、
    まず真珠湾奇襲は間違いだった。あれをしないで、ずっとアジアに徹して、地盤を固めるべきだった。
    加えて、欧州戦線でドイツが有利になるまで米国をなだめるフリをするべきだった。

    まあ、今の俺たちならわかるけど、移民も難民も侵略者だろ?
    だから、優秀な日本人であったとしても、多くが移住していった時点で先住民には侵略行為であって、日本は悪なんだよ。

    ただ1つだけかけがえの無いものがある。それは、日本はアジアの尊厳は守ったということだ。
    それがアジア各国の独立につながりアイデンティティーを守る事につながっている。

    しかし、韓国と併合解消できただけでも万々歳だわ。

  46. 46
    とある日本さん 2016年1月2日 at 06:39 (UTC 9)

    そういう人もいるってだけの話を一般化しないでくれ

    1. 46.1
      とある日本さん 2016年1月2日 at 11:49 (UTC 9)

      ホント、ただそれだけの話しだよな

  47. 47
    とある日本さん 2016年1月2日 at 06:50 (UTC 9)

    戦中世代の日本人は、一部の右翼以外、アメリカの事を悪くいう人間はほとんどいなかった。
    空襲も原爆も占領政策も経験してないやつが70年もたって、謝罪だなんだくだらない事をしつこったらしく言うな。
    恥を知りなさい。

    1. 47.1
      とある日本さん 2016年1月2日 at 12:58 (UTC 9)

      これだよな。
      散り際の見事さで桜を愛するような、潔さを美徳とする日本人ならありえない発想なんだよ。
      ウジウジと吐き気がする。
      徹底的に戦った。徹底的に負けた。徹底して復興した。アメリカの盟友となって今に至る。以上。おしまい。

  48. 48
    とある日本さん 2016年1月2日 at 07:43 (UTC 9)

    戦争した相手憎んでもしょうがないじゃない
    殺し殺されるのが戦争というものなんだし
    日本も戦国時代に修羅場経験してるからその辺の生死感冷めてるよね
    寧ろ外敵に征服されまくった中華の方がその辺解ってそうなんだけど
    こと日本のことになると連中むきになる
    同化されなかったのが日本くらいだし格下にやられたのが許せないんだろう

  49. 49
    とある日本さん 2016年1月2日 at 09:34 (UTC 9)

    中国は実力の無い口先だけの項羽。
    アメリカは劉邦だった。
    敗者がどちらに付くかは明白。

  50. 50
    爆発して消えるんだろ? 2016年1月2日 at 09:37 (UTC 9)

    いや、中獄は、外圧でなく、自滅だろww

  51. 51
    とある日本さん 2016年1月2日 at 10:32 (UTC 9)

    ここって旧日本軍や政治関連の記事になると、いきなり中国人/共産党/民主党っぽい長文コメントが急増するよな。
    逆に言えば、それ以外の中国のネタ記事であれば、それなりに(他のサイトに比べ)まとまっているという・・・。
    あと、中国反応スレでザイニチ風の書き込み見つけると、非常に違和感を感じるw(招待されてないのに勝手にパーティー会場に来た珍入者(闖入者)を発見したような感じw)

  52. 52
    とある日本さん 2016年1月2日 at 12:41 (UTC 9)

    たまに、この人ホントに日本人かな?と思う位、韓国人っぽいコメする人がいる。
    ネチっこい。現代人が戦争の事で恨みを持つのはどうかしてる。韓国化してる事が恐ろしいわ。
    歴史は忘れちゃいけないけど恨みを受け継ぐ必要はない。

    1. 52.1
      とある日本さん 2016年1月5日 at 07:48 (UTC 9)

      日本語書ける人が全員日本人なわけじゃないよ。

  53. 53
    とある日本さん 2016年1月2日 at 14:06 (UTC 9)

    「負けて良かった」「感謝してる」の意味は、外国人には理解出来ないよ。
    外国で言うのと意味合いが全く違うからね。
    ただし、その言葉を勘違いして捉えて、馬鹿にする外国人の方がもっと情けない。
    自分達が勝ったのは強いからでは無い。ただ、良い兵器を与えられただけのこと。
    その証拠に、戦勝国の人間は飽きっぽく、堪え性も無く、与えられたもので満足する無知者だった。
    つまり、洗脳されていたのはアメリカ人も同じだよ。
    原爆で勝ち、それを自分達が強いからと勘違いをした。
    そして、未だに世界で戦争をやり続けている洗脳兵士。
    将来的に、その恨みは子孫に返ってくるだろう。それのどこが、良いと言うのか?
    中国人にも、全く同じことが言える。1回の戦争で買ったから、次は勝てる?
    70年前の日本と、現在の日本が同じとでも?
    科学や技術は、更にもっと上を行っているのに勝てると思う方が間違いだろう。
    今後の戦争は、化学兵器を使うから更にもっと酷くなると知れよ!

    1. 53.1
      とある日本さん 2016年1月2日 at 14:50 (UTC 9)

      アメリカの原爆プロパガンダ
      http://www.youtube.com/watch?v=NFkwq8oBDFw
      原爆に罪悪感を感じてないアメリカ人らしい考え方。
      実際には、燃えた服を纏い、溶けた皮膚を引きずりながら、次から次へ煮えたぎった川に飛び込む地獄絵図なのにね。
      この動画みたいなお花畑な対応して生き延びることが出来たら、それこそ奇跡だわ。

  54. 54
    とある日本さん 2016年1月2日 at 16:41 (UTC 9)

    敗戦時、天皇陛下の命を残してくれたことに感謝している
    日本の根幹は失われなかった

    1. 54.1
      とある日本さん 2016年1月4日 at 13:10 (UTC 9)

      戦争に負けたのがソ連だったら天皇も神社も和食も三菱も全部なくなってただろうな。

  55. 55
    とある日本さん 2016年1月2日 at 19:20 (UTC 9)

    弱肉強食の時代だったからね。世界中植民地と圧制と戦争だらけで世界中狂ってた。日本も例外無く狂ってた
    ただ、戦勝国が正義顔する資格は無い。お前らも狂ってた。特に中国とロシア。後、加害者が被害者顔してる蝙蝠韓国も偉そうに言うな

  56. 56
    とある日本さん 2016年1月2日 at 19:29 (UTC 9)

    日本はアメリカを恨んでないとは言うけれど
    それはあくまで今味方だからであり、水に流したからですよね
    未来のために怨みを忘れた
    逆を言えばもしアメリカと敵対せざるえない時代が来たら、
    それまでの不満を噴出させる層も居るのでは

    1. 56.1
      とある日本さん 2016年1月4日 at 09:12 (UTC 9)

      それまでの不満が噴出ってのはない。
      ただ目の前の難局に対応するだけ。

  57. 57
    とある日本さん 2016年1月3日 at 11:05 (UTC 9)

    中国人「旧日本兵はアメリカに感謝しているらしい。中国再生のカギはここにある」


    違うだろバカタレw
    人間性だw土人と呼ばれなくなったら、それが再生だw
    まぁ、共産党が存在する限り、無理だろうけど

  58. 58
    とある日本さん 2016年1月4日 at 22:27 (UTC 9)

    まぁ、日本が狂気に走ってたというより世界がだな。
    乱暴な言い方だけど弱肉強食が露骨な時代だった。
    ある一国が聖人ぶってもどうにもならない時代。
    現代の情勢に繋がる第二次世界大戦は、戦勝国には戦勝国の、敗戦国には敗戦国の役割があったということ(結果論だけど)
    もちろん当事者はやりきれない想いもあったり壮絶な体験だったり、現代を生きる人達は先人に感謝をしないといけないし、辱しめてもいけなくて誇りにしないといけない。
    戦勝国、敗戦国関わらずに。
    争い毎は昔から延々続いてるし、形態は変われどこれからも続くんだろうと思う。
    せめて避難されようと堂々して先人に感謝して反省と未来志向を続けるしかない。
    だから○○が悪いとかじゃなく『しょうがない』でいこうwww

  59. 59
      2016年1月6日 at 21:41 (UTC 9)

    受け取り方ひとつだよな
    現にほれ、日本の統治を受けた半島と小島が対照的だろが
    大陸の一部地域にもその名残があるから参考にしようと思えばできるはず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top