スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国紙「日中の高速鉄道戦争、ついにインドまで延焼」 中国人「普通に考えればどう考えても日本」

 
中国メディアが「日中の高速鉄道戦争、ついにインドまで延焼」という記事を掲載しました。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 


15111701

 
[記事]
世界各地の高速鉄道市場では、必ずと言っていいほど日中両国の競争が存在する。主戦場はインフラ建設と投資を加速中のアジア諸国に留まらず、最近は欧米市場も新たな争奪の地と化した。ここでは、高速鉄道をめぐる日中対決の記録を見ていこう。第一財経日報が伝えた。
 
○インド
 
今年9月末、中国鉄路総公司が率いるコンソーシアムが、インドの首都・ニューデリーとムンバイを結ぶ高速鉄道のフィージビリティスタディの入札を勝ち取った。
 
インドの建設・機械大手ラーセン&トゥブロのCFO(最高財務責任者)は「中国の他にも、日本がインドの高速鉄道建設に興味を示していた。日中の企業はいずれもラーセン&トゥブロを現地パートナーに選び、コンソーシアムの形でプロジェクト入札に参加することを望んでいた」と語る。
 
中国の高速鉄道の総延長は1万4000キロに達し、世界の高速鉄道総延長の60%以上を占める。中国は高速鉄道の営業キロ数が世界で最も長く、建設中の距離数も最大の国となっている。
 
注目すべきは、日本が中国よりも数十年早くインド鉄道市場に進出し、市場での信頼度では中国を上回っていた点だ。インドに進出したばかりの中国企業は、後発者として大きな試練に直面していたが、コスト・価格面の強みを活かし、中国企業はインド市場で徐々に日韓・欧米各社のライバルへと成長していった。
 
(以下略)
 
記事引用元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151115-00000001-rcdc-cn
コメント引用元: http://comment.money.163.com/money_bbs/B8EOLM0J00253B0H.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 広州さん
 
普通に考えればどう考えても日本。日本製品は安心して使えるからな [307 Good]
 
 
   ■ 北京さん
 
   ここで事実を言ってはいけないとあれほど・・ [177 Good]
 
 
 
■ 香港さん
 
勝つためには手段を選ばない人がいる。日本が負ける理由はここだけだ [189 Good]
 
 
   ■ 陝西さん
 
   不必要に祖国を卑下して自虐に走るやつが最近多いな。この傾向はよろしくない [124 Good, 15 Bad]
 
 
   ■ 江蘇さん
 
   陝西さんが言いたいことはよくわかるし、この傾向は確かに存在する。でもこの件については香港さんが正解だと思う
 
 
 
■ 浙江さん
 
中国1国と日本の1企業の戦いだもんな。日本企業が勝てなくても不思議ではない [111 Good]
 
 
   ■ 江蘇さん
 
   中国国民全員の割り勘で高速鉄道を他国にプレゼントするようなものだしね
 
 
 
■ 広東さん
 
インドのむちゃくちゃな値引きには無理をして応じる必要はない。どれだけ優秀な鉄道でもインドに行けば必ず事故を起こす。そしてその事故は製造国のせいにされる。インドに導入しても名前が傷つくだけ [62 Good]
 
 
 
■ 甘粛さん
 
さぁ競争だ [12 Good]
 
 
 
■ 広西さん
 
日本なんかに負けるな! [10 Good]
 
 
 
■ 南京さん
 
日本人の精神は学ぶ価値があるし、日本の技術はもっと学ぶ価値がある。ウォシュレット便座を忘れるな
 
 
 
■ 安徽さん
 
インドネシアの高速鉄道では中国は結局インドネシア政府の担保を得られなかった。今度は何をするつもり?
 
 
 
■ 陝西さん
 
「1個買えばもう1個プレゼント」とか高速鉄道ではやらないでね
 
 
 
■ 広州さん
 
中国の輪転機に小日本は勝てるかな?
 
 
 
■ 山東さん
 
赤字を出すことをいとわない相手に小日本は勝てるかな?
 
 
 
■ 広州さん
 
日本はまた当て馬かもね
 
 
 
■ 江蘇さん
 
もういろいろと面倒くさいから、最初から無料でプレゼントしちゃえばいい
 
 
 


53 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2015年11月19日 at 11:36 (UTC 9)

    本当なら運営できる国に売りたいとこだ

    1. 1.1
      とある日本さん 2015年11月19日 at 13:54 (UTC 9)

      すでに地下鉄を日本が作ってる! しかも運営方法の伝授していてインドでは珍しく時間に正確だそうだ! 

      1. 1.1.1
        とある日本さん 2015年11月20日 at 20:48 (UTC 9)

        日本製の地下鉄はインドの人たちにも人気があるようだね。
        地下鉄通したときの日本人の逸話をインド人もよく知っているみたい。
        ローンも堅実に返してくれてるし運営も上手くいってるし
        今回も日本を選んでほしいね。

  2. 2
    生粋の日本人 2015年11月19日 at 11:37 (UTC 9)

    パリのテロに隠れてるけど、何気にTGV脱線して死者出てるね。

    1. 2.1
      とある日本さん 2015年11月19日 at 11:49 (UTC 9)

      あれ結局テロじゃなかったみたいだなぁ
      死人出たとは言え、試験走行中の事故なので、これはカウントされないんじゃないかね

      1. 2.1.1
        とある日本さん 2015年11月20日 at 06:45 (UTC 9)

        麻生さんの演説かなにかで有名な話だよね
        運転練習に日本人教官がストップウォッチ持ってきたってやつw
        あと建設現場でもインド人労働者の意識改善の話もよかったよな

        インドはIT技術者もレベル高いしエリートは凄いんだよな
        ただ人数が多すぎて立ちションする人も多いとかダメな部分も多いんだよねぇ

  3. 3
    とある日本さん 2015年11月19日 at 12:00 (UTC 9)

    日本の技術をパクリそれを商売にする。人としては下衆だけど国益としては正しい。
    だから中国は
    他国に自分がしたようなことをされても文句を言うなよ

  4. 4
    とある日本さん 2015年11月19日 at 12:07 (UTC 9)

    鉄道は中国もそこそこやると思うけどなぁ。
    真面目に造ればの話だけど。
    日本はスーパーな性能と安全性だけどなんせ高いんだ。

    1. 4.1
      とある日本さん 2015年11月19日 at 13:55 (UTC 9)

      中国製はカスじゃ、ぼけ。

      1. 4.1.1
        とある日本さん 2015年11月19日 at 17:57 (UTC 9)

        君に驕る平家は久しからずという諺を送ろう
        十年ほど前に韓国の家電をカス呼ばわりしていた君の先輩たちに同じ諺を教えてあげたのだが学習しなかったようだ
        今から十年後がどうなるか分からない
        しかし驕ったままの者は滅びていることは間違いない
        まぁデビットハルバースタムの「覇者の驕り」でも読んで気を引き締めたまえ

        1. 4.1.1.1
          とある日本さん 2015年11月19日 at 19:06 (UTC 9)

          日本企業が品質管理を教えてるんだよね
          知財の価値を知らないバカな老害たち

          1. 4.1.1.1.1
            とある日本さん 2015年11月21日 at 09:51 (UTC 9)

            その老害の時はね。
            中国とも韓国とも共に共存し繁栄できると信じていたんだよ。
            ようやくそれが幻想だったと気づいたわけだ。
            井戸を掘った恩人は忘れないだと?
            厚顔無恥とはこの事かという生きた事例だわな。

    2. 4.2
      とある日本さん 2015年11月19日 at 18:15 (UTC 9)

      事故って車体ごと埋められるなんて嫌だよ。

    3. 4.3
      とある日本さん 2015年11月20日 at 06:56 (UTC 9)

      誰だって真面目に作ればマトモになるわwww

  5. 5
    とある日本さん 2015年11月19日 at 12:17 (UTC 9)

    また地質や環境データだけ盗られる事のない様にしてくれ。

    1. 5.1
      とある日本さん 2015年11月20日 at 00:09 (UTC 9)

      まずいな、日本は負けっぱなし。
      中国に技術を渡したJRは反省しろ

  6. 6
    とある日本さん 2015年11月19日 at 12:18 (UTC 9)

    焼き畑して無茶な工期で受けてるバカな中国w
    インドネシアの新幹線なんて、そこら辺の橋一つ作るだけでも2年はかかるのに、3年で150kmの架線工事なんて出来るのかねぇwwwww

    ♪笑って許してっ、とはならんのだよ?w

    1. 6.1
      とある日本さん 2015年11月19日 at 12:30 (UTC 9)

      鉄道権益保護の名目で人民解放軍を進駐させるのが目的だから無問題

    2. 6.2
      とある日本さん 2015年11月19日 at 19:16 (UTC 9)

      出来ようが出来まいが政治家を籠絡するから関係ない

  7. 7
    とある日本さん 2015年11月19日 at 12:31 (UTC 9)

    ■ 広州さん

    普通に考えればどう考えても日本。日本製品は安心して使えるからな [307 Good]


    中国の高速鉄道は、もともと日本のJRの技術供与だということも知らんのだろうwww

  8. 8
    とある日本さん 2015年11月19日 at 12:31 (UTC 9)

    結局貧乏国家にとっては性能より価格が大事なんです。

  9. 9
    とある日本さん 2015年11月19日 at 12:36 (UTC 9)

    正直、途上国では日本製のクオリティを必要としてないだろうし、
    維持コストも負担できないだろう。
    死亡率、事故率、定時到着率を犠牲にするのも判断の一つ。
    ただ、中国が請け負っても、見込んだ費用通りにいかないだろうとはいっておく。

  10. 10
    とある日本さん 2015年11月19日 at 12:42 (UTC 9)

    ま、インドで自動車と言えばスズキだな。トヨタより有名。

  11. 11
    とある日本さん 2015年11月19日 at 12:45 (UTC 9)

    日本政府は中国企業が日本の技術と盗用してたらしっかりと訴えるような行動を取って欲しい。
    盗まれても何もしないでヘラヘラしてるだけだから舐められてるんだよ。

    インドネシア、インド政府にも裁判沙汰になる可能性があることくらいは勧告するべきだよ。

    1. 11.1
      とある日本さん 2015年11月19日 at 19:21 (UTC 9)

      ドイツの技術とのハイブリッドだからどこまでが日本の特許か証明が難しいらしい
      だから人間関係が大事なんだとさ

      パクられた川崎の会長が事件後も反省もせずに語ってたぞ

  12. 12
    とある日本さん 2015年11月19日 at 13:18 (UTC 9)

    インドネシアの新幹線、無理矢理融資は焦げ付く可能性大じゃね。中国は回収できないんじゃないかな。

  13. 13
    とある日本さん 2015年11月19日 at 13:30 (UTC 9)

    二階とJR東日本の労組の赤は、反省でなく死滅しろ!
    ほいほい技術やって、競合…韓国とまったく同じ。
    しかも反省なし、善意からです。喜んでもらえてうれしかったです^^
    とか、お前らの自己満足なんて関係ないわ。税金掛かってるのに、国民無視して好き勝手。
    日本が内戦になる事があれば、真っ先に潰したい対象。

    1. 13.1
      とある日本さん 2015年11月20日 at 00:09 (UTC 9)

      ほんこれ。
      向こうだってドイツに技術支援を受けてどんどん改良してくるんだよ!

  14. 14
    とある日本さん 2015年11月19日 at 13:32 (UTC 9)

    東南アジアはちゃんとした商売ができるようなならない限りいつまでも二流止まりだよ
    相手がタダであげるなんて言って来た物に安全面や国防面といった国益を無視して
    ほいほい尻尾を振っている限り、大国に利用されるだけの植民地で終わってしまう
    まぁそれでも良いと言うのならそれでもいいけど、自分達が誇れる国ではない事ぐらいは自覚しようね

  15. 15
    とある日本さん 2015年11月19日 at 13:47 (UTC 9)

    命を獲るなら中国製
    命を取るなら日本製

  16. 16
    とある日本さん 2015年11月19日 at 13:56 (UTC 9)

    JR東は自業自得として
    まあ日本製の受注は諦めても、とりあえず中国にディスカウント続けさせるのはアリかな?w

  17. 17
    とある日本さん 2015年11月19日 at 14:52 (UTC 9)

    中国推しの中国人は、死んだら線路横の土中に、老朽化した客車と共にバックホー(ユンボ)を使って埋めてやれ。それで葬式終了。中国共産党政府が列車事故に用いた方法で、これを是とするんだろ?

  18. 18
    とある日本さん 2015年11月19日 at 15:50 (UTC 9)

    これって、日本が勝ち取った場合、中国製導入路線と日本製導入路線は、別会社になるんかな?

    そうなると、高速鉄道に就職するといっても、相当人気や倍率が違ってくるだろうな(笑
    日本製導入路線は超人気企業になると思う。
    日本が協力したインドの地下鉄デリー・メトロも使いやすいという理由で超人気、今やデリーの発展のシンボルになってるし、超エリートしか入れないだろ。

    日本にとって儲かるかどうかは別にして、日本製を入れた方が先進国になるチャンスは大きい。

  19. 19
    とある日本さん 2015年11月19日 at 16:46 (UTC 9)

    >ウォシュレット便座を忘れるな

    新しいなw
    不覚にも笑ったわ

  20. 20
    とある日本さん 2015年11月19日 at 17:31 (UTC 9)

    日本は新幹線を売り込むより、鉄道大学校を建てるべき。んで、世界中から秀才を官費で招き入れる。その連中が国に帰って鉄道行政の中枢を占めれば、日本方式が世界のスタンダードになる。入学試験は超難関でいいし、単位を落としたやつは追い返す方針でいい。その代わりに国家公務員並の待遇を与えるんだ、自衛官なら三尉程度の待遇。

  21. 21
    とある日本さん 2015年11月19日 at 17:34 (UTC 9)

    中国に対する基本財の輸出禁止した方が良いな。兵器もつくれなくなるし。

  22. 22
    とある日本さん 2015年11月19日 at 17:38 (UTC 9)

    過剰な供給を激安で世界にばらまく、その後、中国はどうなるんだろうかね?

  23. 23
    日本男児 2015年11月19日 at 17:41 (UTC 9)

    禿同!

  24. 24
    とある日本さん 2015年11月19日 at 17:59 (UTC 9)

    誰が日本の技術を中国に教えたんだ?
    その技術は沢山の技術者が日夜一生懸命に考えて生み出したんだろうに。

    1. 24.1
      とある日本さん 2015年11月19日 at 19:32 (UTC 9)

      JR東の松田昌士
      川崎重工業の大庭浩
      媚中派のドン 二階俊博

      1. 24.1.1
        とある日本さん 2015年11月20日 at 00:10 (UTC 9)

        そいつら中華なのか?

  25. 25
    とある日本さん 2015年11月19日 at 18:15 (UTC 9)

    未だに中国に日本の技術を教える馬鹿がいるwww

    ワロタwww

  26. 26
    とある日本さん 2015年11月19日 at 18:29 (UTC 9)

    中国が競争力に勝る ただ純粋な結果が出ただけの気がする
    日本は負けを糧にして良い製品は黙ってても売れるみたいな考え捨ててもっともっと売り方を努力していくしかないと思う

  27. 27
    とある日本さん 2015年11月19日 at 18:29 (UTC 9)

    日本と中国で検討をし、日本優勢に見せかけ中国を慌てさせ、より安く中国から提供してもらう、そういう感じかな?

  28. 28
    とある日本さん 2015年11月19日 at 18:54 (UTC 9)

    ま、日本は情報筒抜けだからな。
    相手の手の内が見えない日本と、ごっそり見えまくりな中国。有利にすすめられるのは当然中国だわな。
    IT後進国の日本がIT先進国の中国に勝てるはずもない。
    民度の高さが裏目に出たな。

  29. 29
    とある日本さん 2015年11月19日 at 18:57 (UTC 9)

    インド人は元々真面目な人種だろ。まぁ階層社会で向上心の無い連中がダメなだけで。
    そんな事言いだしたらアジア各国、大体の市民はそうだし。真面目な人間の数より不真面目な階級社会を理由に怠ける連中が多いだけ。
    中国のモノだけ売りつける商売だと先ず、高速鉄道を運営するのは無理だろうけど。

  30. 30
    とある日本さん 2015年11月19日 at 19:22 (UTC 9)

    中国は鉄の生産過剰で苦しんでるから
    赤字覚悟で高速鉄道やAIIBで鉄を使おうとしてる
    こんな相手には勝てても利益が出ない

  31. 31
    とある日本さん 2015年11月19日 at 20:14 (UTC 9)

    中国にやらせてみればよい。
    どうせどんな入札やろうが、日本の調査資料を
    中国に横流しされる顛末が待ってるわけで、
    まじめに見積もりすること自体、中国のためにやってるようなもの。
    つまり、競争してはダメなんだよ。
    やればやっただけ損する構造だと何故気づかない。
    やらせてみて中国の手法を研究すればいい。
    どうやったら本気で中国産新幹線を粉砕できるかの長期的な戦略をとるべき。

    今のままでは無駄に金を失い、情報だけ中国に横流しされて、
    中国新幹線の成功をアシストするだけ。
    それだけ新幹線技術をタダで与えてしまった失策が致命的だったってこと。
    ここに立ち帰ってからの思考なくして未来はない。

  32. 32
    とある日本さん 2015年11月20日 at 01:21 (UTC 9)

    高けりゃどこも買わんだろ

  33. 33
    とある日本さん 2015年11月20日 at 01:40 (UTC 9)

    インドの鉄道ならば特殊な屋根のついた車両が必要ではないか?

  34. 34
    忍者侍ナリよ 2015年11月20日 at 03:19 (UTC 9)

    地域ごとに別の国が受注するのだろうが、日本の東西の電力周波数の違いみたいに
    規格不一致が起きるのはデメリットだと思う

  35. 35
    とある日本さん 2015年11月20日 at 05:42 (UTC 9)

    いやー、いいと思うよ負けても
    インドネシアのことがあるから、インドも吹っかけてくるんだろ?
    ならギリギリまで日本も勝負して最後に退こう
    これで中国がまた無駄金使ってくれるから

  36. 36
    とある日本鬼子ちゃん 2015年11月20日 at 08:55 (UTC 9)

    鉄道のニュースを見るとため息がでるよ
    インドネシアの件で、本当に海外とのやりとりの難しさを知った
    日本が2008年あたりから調査してきた資料を横流しした上で
    中国を選び 中国とちょっと意見が合わないかのような話が流れてきたら
    どの面さげてか日本に支援協力を求めてきたって、ね

    日本人は受けた恩を無駄にはしないし
    このケースのような場合 日本に泣きつくなんて出来ないし
    こう、感覚が違うんだろうなあ

    人間、自分を基本にして物事を考えてしまうから 他者とのズレに
    腹もたつし傷ついたり悩んだり争ったりするけど
    私たち日本人は、海外と付き合いするときはあくまでも
    日本人基準で考えないようにしないと失敗してしまうかも
    日本人には理不尽すぎる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top