スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

日本の女性教授が痛くない注射器を開発したらしい 中国人「素晴らしい!人類がまた進歩した!」

 
日本の女性教授が痛くない針なし注射器を開発したそうです。このニュースを見た中国人のコメントをご紹介します。
 


15050802

 
[記事]
芝浦工業大学工学部機械工学科の山西陽子准教授は針なし注射器で、小さな気泡を利用し打っても痛みを感じにくい新タイプを開発した。注射器を直接皮膚に押し当て、試薬を内包した気泡を発射。その気泡がはじけることで細胞に穴をあけ試薬を流し込む。「穴の直径が4マイクロメートルと小さいため、ヒトの体の痛覚を避けられる」(山西准教授)という。
 
針なし注射はこれまで、バネの力によって液体を高圧で発射し、皮膚を貫いて筋肉に薬剤を注入するタイプがある。だが神経を傷つけたり、痛みを感じるなどの課題があった。
 
新タイプは、2012年に山西准教授が開発した、微細気泡を利用して試薬などを細胞内に送り込む技術「マイクロバブルインジェクションメス」を改良して作製した。メスを覆うガラス製のシェルを前方に突き出すことで生体組織と密着させ、高精度で位置決めし、空気中でも使えるようにした。従来は液中でしか使用できなかった。
 
 
記事引用元: http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020141204eaai.html
コメント引用元: http://comment.news.163.com/news_shehui7_bbs/AORG37JF00014TUH.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 河南さん
 
これはすばらしい!小学校のとき、死刑台に向かうような気持ちで予防接種の列に並んでいたことを思い出す [456 Good]
 
 
   ■ 天津さん
 
   そうそう。先生が白衣の人を連れて教室に入ってきた時って教室の空気が固まるよな [371 Good]
 
 
   ■ 黒龍江さん
 
   俺は早く苦しみから逃げたかったからいつも先鋒をかって出てたぜ
 
 
   ■ 重慶さん
 
   「若い看護婦に注射をされるとものすごく痛くて、おばちゃんの看護婦だと経験豊富だからそんなに痛くない」という話があるけど、あれはウソだ。痛いものは痛い [138 Good]
 
 
   ■ 江蘇さん
 
   あのとき感じた恐怖は忘れられない [37 Good]
 
 
   ■ 青海さん
 
   わたしは30過ぎのオバサンだけど、いまだに注射は緊張する [28 Good]
 
 
   ■ 雲南さん
 
   同級生がむっちゃ泣いてたな。「死んでも注射なんか打たない!!!」って叫んでた
 
 
 
■ 陝西さん
 
いいものは全て外国で発明される [210 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
日本?女性教授?注射器? [74 Good, 15 Bad]
 
 
   ■ 安徽さん
 
   江蘇さんの左目には「A」、右目には「V」の文字しか見えていないんだな [8 Good]
 
 
 
■ 浙江さん
 
注射を打つ機会って意外と多いよな。点滴も打つし
 
 
   ■ カナダ在住中国さん
 
   点滴は薬を飲めない時だけだ。いつでもやってくれるわけじゃない。友達が風邪を引いて、すぐに治す必要があったから医者に点滴を依頼したら断られたらしい。薬で十分なときは点滴は打たないそうだ [53 Good]
 
 
   ■ 江蘇さん
 
   風邪なんか寝てれば治る。点滴など絶対に不要 [5 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
人類がまた進歩した!糖尿病の人、おめでとう!! [49 Good]
 
 
 
■ 吉林さん
 
注射は痛いからこそ意味がある
 
 
 
■ 広東さん
 
注射の時は怖くていつも目を逸らす。一回だけ全く痛みを感じなかったことがあったんだけど、おや?って思って見ちゃったんだよね。針が自分の腕に刺さっているところを見てから急に痛み出した
 
 
 
■ 広西さん
 
おー女教授!
 
 
 
■ 中国さん
 
なんで日本人はこんなものをいつも思いつくんだろう
 
 
 
■ 深センさん
 
この発明は本当に素晴らしい!
 
 
 
■ 黒龍江さん
 
注射が全く怖くない俺には全く必要のない発明だ
 
 
 
■ 遼寧さん
 
頼むから特許、権利関係はしっかりやってくれ。こんなもののパクリ製品が出回ったらたまったものじゃない
 
 
 


40 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2015年5月9日 at 00:29 (UTC 9)

    前に蚊の針をヒントに痛くない注射針を作るって話があったけど
    これは別物なんかね
    なんにせよ子供にスムーズに注射が出来るなら画期的だ

    1. 1.1
      とある日本さん 2015年5月9日 at 06:39 (UTC 9)

      詰まりやすいでしょう。蚊みたいに血液凝固防止の唾液を入れながらなら。

    2. 1.2
      とある日本さん 2015年5月9日 at 10:25 (UTC 9)

      岡野工業の注射針

  2. 2
    とある日本さん 2015年5月9日 at 00:40 (UTC 9)

    SFの「プシュー」ってやつが実現するのね。昔のやつは肝炎を感染させたり
    問題あったからね。

  3. 3
    とある日本さん 2015年5月9日 at 00:41 (UTC 9)

    注射ってそんなに痛い?

    普通に健診での採血とかはむしろ楽しいけど…

    血がグゥワって吸い上げられる瞬間は至福の時。

    なんか書いてて変態扱いされそうな気がしてきた…

    1. 3.1
          2015年5月9日 at 01:10 (UTC 9)

      糖尿病の人は毎日の注射による苦痛が和らぐだろうね

      ようわからんがきっと難病の子供とかも助かるだろう

    2. 3.2
      とある日本さん 2015年5月9日 at 02:53 (UTC 9)

      下手な人がやると刺さるとき痛いし腫れたりする
      新米看護師さんにやられては赤く結構広範囲に腫れてもう一度医者に行ったけど、
      問題ない問題ないって言われてなんかムカついた

    3. 3.3
      ななし 2015年5月9日 at 04:42 (UTC 9)

      痛覚はかなりの個人差がある
      頭おかしいんじゃねえの?ってくらい異様に痛がる人もいれば、
      ぜんぜんケロッとしているひともいる

      あと正直刺す部位によって痛みがちがう
      細かいテクニックはあれど、実は上手い下手はそれほどなくって、このへんは運なんだよね

    4. 3.4
      とある日本さん 2015年5月9日 at 05:09 (UTC 9)

      注射の際には患者の血管に上手く針を刺さなきゃいけないけれど、
      新人さんは当然下手だしベテランでも血管が見つけにくい患者もいる。
      個体差が大きいんだよね。
      それから、糖尿病患者にとっては毎日のことだから注射はけっこう苦痛なんだよ。

    5. 3.5
      とある日本さん 2015年5月9日 at 14:12 (UTC 9)

      血管注射は刺す時だけだが、皮下注射は薬液を注入し終わるまで痛みは続くよ。
      同じ注射でも別物。

    6. 3.6
      とある日本さん 2015年5月11日 at 12:21 (UTC 9)

      その昔某国薬局で、注射薬買って自己注射する機会があったのだが。
      ケチって韓国製の使い捨て注射器買ったら痛いのなんの。
      先端が鈍くてなかなか刺さらない。

      ニプロやテルモの針だとなんの抵抗もなくスッと入っていくよ。
      医療器具は日本製に限る。これマメな。

  4. 4
    とある日本さん 2015年5月9日 at 00:44 (UTC 9)

    注射器って視界に入っただけですでに痛いからなぁ
    あの痛そうな見た目を変えてくれるだけでだいぶ良くなりそう

  5. 5
    とある日本さん 2015年5月9日 at 00:44 (UTC 9)

    あの痛いのがいいのに。ああ、刺してるぅ〜、入ってく来るぅ〜、ってのが

  6. 6
    とある日本さん 2015年5月9日 at 00:47 (UTC 9)

    針の先に墨つけて散々刺したわ

  7. 7
    とある日本さん 2015年5月9日 at 00:58 (UTC 9)

    注射より、魚の目の方がかなり痛い。
    インキンも掻いてる時はこの上ない快楽だけど、
    キンカンでも塗ってごらんよ、注射を100本まとめて打たれたより耐え難い。

  8. 8
    普通のおばさん 2015年5月9日 at 01:07 (UTC 9)

    膝に注射してみなさい。
    どれだけ痛いか。
    週2回注射しているけど、毎回フルフル震えています。
    早く、この注射が実用化されますように~~~頼みます。

  9. 9
    とある日本さん 2015年5月9日 at 01:12 (UTC 9)

    そんなことより、ワクチンは絶対に打つな。ウイルスが意図的に入ってるから。

  10. 10
    とある日本さん 2015年5月9日 at 01:17 (UTC 9)

    中国人は、731部隊で煩く言うから使用禁止。
    いつも、日本製品ボイコットを訴えてるでしょ。使うなよ。
    変な時だけ、中国人は歴史を忘れるよね。
    ほんと、都合のいい民族だな。
    いつも日本人に煩く言うから、こっちも中国人にも煩く言ってやるよ!

  11. 11
    とある日本さん 2015年5月9日 at 01:18 (UTC 9)

    特許とってもパクってる国が何いってるんだろうか

  12. 12
    とある日本さん 2015年5月9日 at 01:25 (UTC 9)

    一瞬で終わるし技能差も無いからピストル注射好きだったな
    ハンコ注射は受けたことないけど跡残ってる人が多くて見るからに痛そう

  13. 13
    とある日本さん 2015年5月9日 at 01:29 (UTC 9)

    この方式だと薬液の注入には使えるけど
    採血や点滴の時は従来通りの針だね

  14. 14
    とある日本さん 2015年5月9日 at 01:30 (UTC 9)

    痛いと言うより、体内に異物が入ってる光景と感覚が嫌。
    なので、目を逸らしてれば我慢できる。

  15. 15
    とある日本さん 2015年5月9日 at 01:32 (UTC 9)

    日本が嫌いなら使うなよ、パクるなよ、こっちみんなよ

  16. 16
    とある日本さん 2015年5月9日 at 02:01 (UTC 9)

    最後の遼寧さんのコメントワロタw
    パクリ大国中国の人に特許の心配されとるw
    まぁ身の危険にさらされる問題だからそりゃそうなんだが。

  17. 17
    とある日本さん 2015年5月9日 at 02:04 (UTC 9)

    >穴の直径が4マイクロメートル
    そんな小さい穴から薬入れられんの?
    もし入れられたとしても結構な時間かかるんじゃねーの?
    教えて理系の人

    1. 17.1
      とある日本さん 2015年5月9日 at 06:56 (UTC 9)

      写真を見るとたくさんの針?が付いている。

  18. 18
    とある日本さん 2015年5月9日 at 03:34 (UTC 9)

    尻に注射は痛かった…看護婦さん容赦なかったな、(´・ω・`)

  19. 19
    とある日本さん 2015年5月9日 at 03:39 (UTC 9)

    次はもっと太い針で痛くないのを開発してほしい。透析のたびに痛い。

  20. 20
    とある日本さん 2015年5月9日 at 05:14 (UTC 9)

    いい話素晴らしいことだけど、だいぶ古い話題のような気がする

  21. 21
    とある日本さん 2015年5月9日 at 06:53 (UTC 9)

    山西陽子准教授って
    整形したのか
    或いはカッと目を見開いているのか分らないが
    おめめパッチリの画像は何なの?
     

  22. 22
    とある日本さん 2015年5月9日 at 06:55 (UTC 9)

    > 青海さん
    >   わたしは30過ぎのオバサンだけど、いまだに注射は緊張する [28 Good]

    原文は:
    我他妈30老几了,打肌肉针照样紧张。

    おばさんとは言っていない。
    「妈」はお母さんだけど、「他妈」「他妈的」はmotherfuckerみたいなニュアンス。

  23. 23
    とある日本さん 2015年5月9日 at 07:26 (UTC 9)

    1月間24時間点滴受けてたら、退院したら先端恐怖症になってしまってた
    気が付いたのは、耳鼻科で先生が持ってたピンセット、次店のピアスの先を見て気を失って判明した

  24. 24
    とある日本さん 2015年5月9日 at 09:10 (UTC 9)

    またKGBがやってくるんだろ?

  25. 25
    とある日本さん 2015年5月9日 at 09:31 (UTC 9)

    中国だから、「粛清が捗るな」的なネタかと思ったら違ってた
    ロシアなら、、、ロシアならきっと、、、

  26. 26
    とある日本さん 2015年5月9日 at 10:14 (UTC 9)

    軽減はできるが注射=痛いは変わらないと思うよ。
    針の痛みはなくなっても、薬液による痛みは避けられないから・・・

  27. 27
    とある日本さん 2015年5月9日 at 13:05 (UTC 9)

    とっくに痛くない注射器は開発されてるでしょ。子供用の糖尿病注射器は、極細で痛くないように作られている。

  28. 28
    とある日本さん 2015年5月9日 at 13:26 (UTC 9)

    中国人用に最高に痛い注射を開発して無償提供したい。
    チンはこっちを見るんじゃねーよ。

  29. 29
    とある日本さん 2015年5月9日 at 16:31 (UTC 9)

    特許取っても関係なくパクるだろうがw

  30. 30
    とある日本さん 2015年5月9日 at 17:34 (UTC 9)

    俺のお注射

  31. 31
    とある日本さん 2015年5月16日 at 02:00 (UTC 9)

    これ、広まってほしいー!
    下手くそな看護師に当たると最悪なんだよ。
    青アザが何日か消えない。酷かったのは15cm位の大きさの痣になったよ。
    お会計の時に、コレって大丈夫なんですか?って、あえて聞いたよ。
    わざとじゃないのは、わかる。
    でも、細くて青白い顔で腕に青アザの注射跡あると二度見されるんだよね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top