スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

三菱重工が500メートルの無線送電に成功。宇宙太陽光発電の足掛かりに 中国人「日本すげぇ」

 
三菱重工が500メートルの無線送電に成功したそうです。このニュースを見た中国人のコメントをご紹介します。
 


15031701

 
[記事]
三菱重工業は12日、500メートル先まで、ケーブルを使わずに電波で電気を送る実験に成功したと発表した。
 
地上から3万6000キロ・メートル離れた宇宙空間で太陽光発電を行って地上へ送電する、「宇宙太陽光発電」の実現に不可欠な技術で、今回の距離は国内では最長という。同社はまずは数年以内に、送電ケーブルの敷設が難しい山間部にある設備などへの送電に、この技術を実用化したいという。
 
実験は2月24日に同社神戸造船所(神戸市)で行われた。10キロ・ワットの電力をマイクロ波と呼ばれる電波に変換して、アンテナから500メートル先に送り、パネル状の装置で受信。再び電力に変換して発光ダイオードを点灯させた。
 
宇宙太陽光発電は天候などに左右されないため、発電効率が地上より10倍高いのが特徴。2030~40年代に実現するとも言われている。
 
 
記事引用元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150313-00050000-yom-sci
コメント引用元: http://www.weibo.com/1642088277/C8FTld7td?type=comment
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 浙江さん
 
日本は黙々と実験をすすめる。中国人はそれをせせら笑う。なんか悲しいね [84 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
今は500mでも、将来は500kmの伝送が可能になるかもしれない。鉄道だって最初は時速10kmから始まった [42 Good] 
 
 
 
■ 天津さん
 
外国は着々と科学技術を進歩させている。俺たちは? [42 Good]
 
 
 
■ 中国さん
 
この技術を実用化させるにあたってこれからもいろいろな問題にぶつかることだろう。しかし日本人は確実にそれらを解決していく。作る人と買う人、どちらが偉いかは一目瞭然だ [38 Good]
 
 
 
■ 湖南さん
 
100年前にテスラが同じようなことやってなかったっけ? [30 Good]
 
 
 
■ 中国さん
 
これが真実だとしたら本当に素晴らしい。こういうニュースに対して「で、何に使うの?」という人が必ずいるが、新技術はなんだってこんなもんだ。この基礎技術がとんでもない技術革新へとつながっていく [28 Good]
 
 
 
■ 重慶さん
 
我々は東の隣国から本当にたくさんのものを学ばなければいけないと思う [19 Good]
 
 
 
■ 中国さん
 
1996年のウルトラマンティガでも同じようなシーンがあった気がする。空で太陽光発電をして、それをそのまま地表にワイヤレスで送電する。その電波が怪獣を刺激して都市が破壊されるんだけどね。ウルトラマンが夢の世界を描いていたわけではない。夢を信用しない人が未熟なだけだ [20 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
すげぇ。これで自然の力をより人間の世界に活かせるようになるな [14 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
テスラも同じことをやっていた気がする [10 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
送電効率はどのくらいだろう。周辺にはどのくらい影響が及ぶのだろう [17 Good]
 
 
 
■ 福建さん
 
将来は空中をこの電波が縦横無尽に飛び交うことになるのかな。なんかやだな [10 Good]
 
 
 
■ 広州さん
 
専門家を気取っているやつがコメント欄に何人かいるね [7 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
中国だったら「放射能がー」って言って反対運動が起こりそう [15 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
中国人は不動産を転がすことに大忙しだからな [5 Good]
 
 
 
■ 広州さん
 
初期のパソコンも超バカでかかった [5 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
盗電しやすそうだね [7 Good]
 
 
 
■ 広州さん
 
送電効率は? [5 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
中国は一体何をしているんだ
 
 
 
■ 山東さん
 
お前ら忘れるな。日本は南京大虐殺の国だ
 
 
 
■ 海南さん
 
中国も負けるな!中国にだって賢い学生はたくさんいるんだから、みんな頑張れ!!
 
 
 

 


60 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2015年3月20日 at 20:43 (UTC 9)

    中国人のコメントとかどうでもいいくらいすげえ技術に感心したよ・・・

    1. 1.1
      とある日本さん 2015年3月21日 at 10:14 (UTC 9)

      ほんとにな

  2. 2
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:00 (UTC 9)

    これは凄い。ノーベル賞もの。

    >「で、何に使うの?」 
    コスト削減になるだろうに

  3. 3
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:02 (UTC 9)

    ついにソーラーシステムで中国を焼きはら時が来たか

  4. 4
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:04 (UTC 9)

    専門家気取りで否定したがるのは日本にも沢山いるけどね。

  5. 5
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:10 (UTC 9)

    これって宇宙空間では距離は関係なくなるのかな。
    準天頂衛星で考えてたんだけど、もっと高高度で赤道上空に静止衛星でまかなえたらいいね。
    いずれにせよ食はあるか

    1. 5.1
      とある日本さん 2015年3月20日 at 21:42 (UTC 9)

      理論上は関係ない。
      地上の施設jからちょっとでもずれたら意味無いけどね。

      宇宙でも24時間フル発電とはならないみたいだけど、大気で弱まった太陽光で発電するよりも効率が良くなるはず。
      問題は山積していて当分実用化しないけど、JAXAだけでなく経済産業省も絡んでいるので、それなりに将来性はあるのかもしれない。

  6. 6
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:12 (UTC 9)

    電磁波が人体に与える影響について(体質によるらしいが)
    原子力村の既得権の集団に潰されないよう 気を付けなければ

    1. 6.1
      とある日本さん 2015年3月23日 at 20:35 (UTC 9)

      津波で電線切れたり電源喪失しても遠隔でとばせるようになるから原発も洋上風力もにっこりやで?

  7. 7
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:13 (UTC 9)

    電線不要なら鉄塔すら建設不要という事に気がつかないのかね中国人は?

  8. 8
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:16 (UTC 9)

    まさに一大プロジェクトって感じだな!ワクワクする。

  9. 9
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:22 (UTC 9)

    電線を埋設せずに電柱が消える日が来るのか

  10. 10
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:33 (UTC 9)

    これJAXAの実験じゃなかったっけ?

  11. 11
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:34 (UTC 9)

    まずROBOTICS;NOTESのガンヴァレルから

  12. 12
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:35 (UTC 9)

    軍事転用可能なのに発狂しないのか。

  13. 13
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:36 (UTC 9)

    >送電効率は?
    これ気になったんだけど、調べたら今回の実験では規模が小さいため(電波の指向性は波長とアンテナの大きさの比で決まる)効率は3割くらいらしいが、実用的大きさにすれば9割超えるらしい。現在の送電線でも電気抵抗でそれ位ロスしてるから、まったく遜色ない。

  14. 14
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:39 (UTC 9)

    宇宙の波動をキャッチして脳波を良くする。
    とか言ってたスーパー胡散臭い新興宗教を思い出した。

  15. 15
    す 2015年3月20日 at 21:39 (UTC 9)

    宇宙からの送電システムて
                      有る意味怖いね。
    宇宙のどこにあるのか分からないところから
                                どこでも狙えるんだ。
    光の速さで。

    1. 15.1
      とある日本さん 2015年3月20日 at 21:44 (UTC 9)

      おまえの文字配置が一番怖いぞ(((;゚Д゚)))

    2. 15.2
      とある日本さん 2015年3月20日 at 21:58 (UTC 9)

      コメ欄を利用して宇宙の仲間に暗号通信するのは止めてください。
      とても不安になります。

  16. 16
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:41 (UTC 9)

    大丈夫と言われても無線で送電してる間に入りたくないな

    1. 16.1
      とある日本さん 2015年3月21日 at 02:47 (UTC 9)

      実はみんな誤解してることがあるんだけど、送電線で電気を送電するとき、電気エネルギーは送電線の中を通ってると思ってるでしょ?でも、実際は送電線の周りの空間を使って電気エネルギーは伝搬してるんだよ(理工系大学なら1年生で習う)。だから、現在でも送電してるとき電磁波は浴びてるんだよ。まぁ、マイクロ波と低周波の違いはもちろんあるけどね。

  17. 17
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:45 (UTC 9)

    宇宙空間や海上での輸送システムにも応用できそうね
    輸送機本体に動力源や燃料タンクが必要無くなったりできそう

  18. 18
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:46 (UTC 9)

    まだアメリカの記録は抜けてないのね。
    でも、基礎技術を積み上げないと先に進めない。
    がんばれ~!

  19. 19
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:46 (UTC 9)

    人類ね影響ない、
    ちょっと換えたら影響ある?
    まーーーいっか、兵器だな。

  20. 20
    とある日本さん 2015年3月20日 at 21:48 (UTC 9)

    よく言われるように静止衛星軌道に載せる・・・必要は複数飛ばしてどれかが受信局をキャッチするようにすれば無いが、問題は夜側の受信局にどうやって送電するかだな
    夜側の局に送電出来る位置に衛星があると言うことは、衛星が地球の影に入るので発電が出来ず、蓄電能力の問題があるので送電出来ない
    国境を超えて地上で送電すればOKなんてお花畑な話は無しで

    1. 20.1
      とある日本さん 2015年3月20日 at 21:51 (UTC 9)

      静止軌道上なら昼夜関係なく太陽光があたるので、地上の受信設備が夜でも問題ないらしいよ

    2. 20.2
      とある日本さん 2015年3月20日 at 21:51 (UTC 9)

      とあるSFアニメで反射衛星砲なんてのがあったね
      あれの逆バージョンじゃアカンのかな

      1. 20.2.1
        とある日本さん 2015年3月20日 at 21:57 (UTC 9)

        それでいいです。何も問題ない

    3. 20.3
      とある日本さん 2015年3月20日 at 22:50 (UTC 9)

      地軸が傾いてるから、365日蝕に入るわけではない。
      静止衛星が蝕に入るのは春と秋の2回、1ヶ月半の間、1日最大70分程度。

  21. 21
    とある日本さん 2015年3月20日 at 22:00 (UTC 9)

    中国はスパイを送る技術が世界一だろ

  22. 22
    とある日本さん 2015年3月20日 at 22:06 (UTC 9)

    自国民を数千万人ころした大躍進政策と文化大革命の国に、人類の役に立つ文化や技術を生み出すことができるわけがないだろ
    お前ら中国人にできるのは内輪もめと他国の邪魔くらいのものだ。
    迷惑だから日本に関わらないでくれ。

  23. 23
    とある日本さん 2015年3月20日 at 22:18 (UTC 9)

    >テスラも同じことをやっていた気がする

    無線送電自体は難しくない
    マイクロ波を広げずビームの様に出すことが難しいのだよ

    1. 23.1
      とある日本さん 2015年3月21日 at 00:14 (UTC 9)

      それは単にレーダー技術。
      昔ながらのパラボラでやれば全然難しくない。
      機械制御したくないのだろう。
      所謂アクティブフェーズドアレイの効率の問題。

  24. 24
    とある日本さん 2015年3月20日 at 22:21 (UTC 9)

    なんかピラミッド発電所説思い出した
    ヒストリーチャンネルだったか
    空中で送電してたのなんの

  25. 25
    ななし 2015年3月20日 at 22:37 (UTC 9)

    東電を潰すためには必要な技術。

    1. 25.1
      とある日本さん 2015年3月20日 at 23:05 (UTC 9)

      運用は電力会社だろ。

    2. 25.2
      とある日本さん 2015年3月23日 at 20:39 (UTC 9)

      むしろ東電がよろこぶで。

  26. 26
    とある日本さん 2015年3月20日 at 22:45 (UTC 9)

    言っとくがこれ武器にも使えるからな。宇宙空間から秒速30万kmで地上へ撃ち落とす大魔導砲だw

  27. 27
    とある日本さん 2015年3月20日 at 22:46 (UTC 9)

    宇宙に無数に漂い、時にはかなりの高速でブッ飛んで来る塵への対策が難しいってのを、ドコかで読んだ
    採算が合う程の大面積でガラスみたいなパネルを拡げるとなると、その対策は絶対に必要
    ・・・自動迎撃レーザーでも配備するんだろうか?
    まぁ、宇宙太陽光発電に向けてまた一歩、というのは間違いない

  28. 28
    とある日本さん 2015年3月20日 at 22:52 (UTC 9)

    これやばくね?
    100キロをロス無く送電できるようになったら、間違いなく、大陸間弾道ミサイルを打ち落とせるだろ。
    今朝反日犬HKで放送してた、戦中に日本がやってた秘密兵器の研究と同じだ。
    そーか、犬HKはこれを想起させるように印象操作してたのか。

  29. 29
    とある日本さん 2015年3月20日 at 23:10 (UTC 9)

    心配するな。これでB29 落とせるようになるから。

  30. 30
    とある日本さん 2015年3月20日 at 23:42 (UTC 9)

    よくわかんないけど雷みたいに送るの
    間に何か通ったらどうなるの?

  31. 31
    とある日本さん 2015年3月21日 at 00:01 (UTC 9)

    サテライトキャノン

  32. 32
    とある日本さん 2015年3月21日 at 01:05 (UTC 9)

    この原理を応用して電子レンジにスマホを入れると充電できます
    (良い子はマネしないでね!)

  33. 33
    とある日本さん 2015年3月21日 at 02:26 (UTC 9)

    宇宙船地球号のエネルギー問題を解決できるかもしれないという、希望に満ちた研究ですね。
    本文中にある「中国の賢い学生」さんにも大いに期待してます。

  34. 34
    とある日本さん 2015年3月21日 at 05:52 (UTC 9)

    後にソーラレイシステムと呼ばれる技術の始まりである

  35. 35
    とある日本さん 2015年3月21日 at 05:53 (UTC 9)

    誤射で・・・

    1. 35.1
      とある日本さん 2015年3月23日 at 20:40 (UTC 9)

      一発だけなら誤射かもしれない。

  36. 36
    名無しさん 2015年3月21日 at 06:56 (UTC 9)

    宇宙から送れるってことは地上から宇宙へにも大きな電力を送れるってこと
    地上に送らなくても宇宙空間で衛星や探査機にも送れるってこと
    色々応用が利くのに中国人はアホなのか

  37. 37
    とある日本さん 2015年3月21日 at 06:58 (UTC 9)

    まずは国内の高圧送電線を全線無線化してからだな。

  38. 38
    とある日本さん 2015年3月21日 at 07:06 (UTC 9)

    これは将来の宇宙太陽光発電に向けて、かなり明るい材料になるね。
    本文にあるような有線での送電が難しい地域へ施設を繰り返して行けば、実績を上げながら技術の向上が望めそうだしさ。

  39. 39
    とある日本さん 2015年3月21日 at 07:29 (UTC 9)

    楽しみだよねこの技術。
    宇宙での発電もだし、災害現場や南極での送電にも使えそう。
    日本が第一線で開発してほしいな。

  40. 40
    ねぎぼうず 2015年3月21日 at 08:38 (UTC 9)

    お前ら忘れるな。中国は南京大虐殺を捏造した国した国だ。

  41. 41
    とある日本さん 2015年3月21日 at 09:24 (UTC 9)

    最初のテレビの放送試験って隣の部屋から送ったんだよな。
    にもかかわらず人の顔がぼんやりわかる程度だった。
    それが今では・・・

    がんばれ!技術屋さん!

  42. 42
    名無し 2015年3月21日 at 09:46 (UTC 9)

    携帯端末への電波を利用して夜な夜な自家発電してる君らも負けてないぞ。

  43. 43
    とある日本人 2015年3月21日 at 10:13 (UTC 9)

    自我に目覚めた人工知能に無線送電システムを乗っ取られ、地上なら何処でも動力補給可能なロボット兵器を相手に戦う頃には俺はとっくに死んでいる。

  44. 44
    とある皇国民 2015年3月21日 at 12:38 (UTC 9)

    古典SFのネタでよくある技術がとうとう実用化されるのか!
    衛星に小隕石がぶつかって照射位置がずれて都市なぎ払ったり、
    「ゴモラの火」はこれじゃないかとかいろいろネタになってきたけど、
    この技術は人類の発展には欠かせないだろう。
    日本の発展を止めようとする反原発派のプロ市民に邪魔されないようにしないとね。

  45. 45
    とある日本さん 2015年3月21日 at 15:13 (UTC 9)

    反原発派の言い分として、「国内の原発は今止まっている。でも、電気は足りてるじゃないか」というのがある。
    でも、今足りていても、10年後20年後の将来どうするの?という疑問は当然出てくる。
    技術の進歩は、実質、電力の消費に比例している。いくら電球をLEDに変えてみたところで、たかが知れている。
    これ以上、全く技術を停滞させるのであれば、原発という巨大な発電装置を無くする事はできるけど、進歩を止めることなど現実的にできるわけはない。
    よって、反原発派の言ってることは夢でしかない。
    安定供給できる電力源が確保されない限り、リスク承知で使うしか無いだろう、と、今まで思っていました。

    でももし、この宇宙太陽光発電が本当に完全実用化されれば、原発に反対してもいい。

  46. 46
    とある日本さん 2015年3月22日 at 08:48 (UTC 9)

    レーザーとプラズマで送電した方が確実だと思うんだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top