スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

[中国掲示板] 戦後に台湾から日本に引き揚げた日本人はけっこう差別されたらしい (海外の反応)

 
台湾人のスレ主さんによる「戦後に台湾から日本に引き揚げた日本人はけっこう差別されたらしい」というスレッドを中国の掲示板サイトで見つけました。ご紹介します。
 
 
 
■ スレ主さん
 
日本人は実はかなり排他的らしい。戦前に台湾で生まれ育った日本人も戦後帰国した時は結構差別されたらしい
 
(訳者注: コメントの内容から判断すると、スレ主さんはおそらく台湾人です)
 


14101302a

 
 
引用元: http://tieba.baidu.com/p/3343383506
 
※ この掲示板は日本に興味がある人が集まる場所にあるので、発言が少々偏ってるかもしれません。
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 1楼さん
 
この話は本当?ウソ?
 
 
   ■ スレ主さん
 
   本当らしい。満州出身の日本人も結構差別されたらしいぞ
 
 
   ■ 1-1楼さん
 
   満州?中国だろ?
 
 
 
■ 2楼さん
 
スレ主さんに一個質問。台湾のネットユーザと大陸のネットユーザってなにか違う所ある?
 
 
   ■ スレ主さん
 
   台湾のネットユーザはやっぱり親日な人が多いね
 
 
   ■ 2-1楼さん
 
   台湾って韓流がかなり流行ってるんでしょ?
 
 
   ■ スレ主さん
 
   大陸だって十分はやってるだろ
 
 
 
■ 3楼さん
 
これってその人次第なんじゃないの?民度の低い人はどこにいっても排除される
 
 
   ■ 3-1楼さん
 
   最低限の民度があってマナーよく振る舞ってたら日本人には嫌われはしないよな。特に日本人はこの観点での忍耐力は結構強い。でも、日本人と本当に仲良くしようとすると日本人の思考回路を学ぶ必要がある。これが結構難しい
 
 
 
■ 4楼さん
 
なんか悲しい話だね。スレ主さんは台湾人?
 
 
   ■ 4-1楼さん
 
   そうだよ
 
 
 
■ 5楼さん
 
外国人排斥ってどこの国でもあるよな
 
 
 
■ 6楼さん
 
韓国も一緒だよね。韓国人も在外韓国人を毛嫌いするらしい
 
 
 
■ 7楼さん
 
金城武って台湾出身じゃなかったっけ
 
 
 
■ 8楼さん
 
台湾出身の日本人よりも中国出身の中国人のほうが日本では間違いなく差別を受ける
 
 
 
■ 9楼さん
 
極端な思想を持つ人ってどこにでもいるよね。特に黒人はいろいろなところで差別を受けてる
 
 
 
■ 10楼さん
 
なんで広州人は江西省出身者を差別するわけ?俺の友達は広州で4年間仕事してたけど、かなりひどかったらしいぞ
 
 
   ■ 10-1楼さん
 
   確かによくある話だな。最近はほとんどの子供が一人っ子でみんないい思いをして育ってきてるから、特にその傾向が強いのかもしれない。広州はけっこうひどいと確かに感じる。あの優越感はどこから来るんだろう。責任は両親にあると思う
 
   (訳者注: 中国は恐ろしく広いので、このような地域による偏見は散見されます。北京、上海、広州などの大都会ではその他の田舎者を嫌う傾向があるようです。特に上海はひどいとよく言われます)
 
 
 
■ 11楼さん
 
結局みんな地球生まれの地球人だろ?一緒じゃん
 
 
   ■ 11-1楼さん
 
   そう思うだろ?アメリカにいって同じこと言ってみろ。エライことになるぞ
 
 
 
■ 12楼さん
 
よそ者を受け付けない空気はけっこうどこにでもあると思う。特に上海。全員というわけではないが、よそ者を無意味に嫌う上海人はけっこう多いと感じる
 
 
   ■ 12-1楼
 
   都会人は田舎者が嫌いだよな。マナーとか守らないし
 
 
 
■ 13楼さん
 
上海と北京はもっとよそ者に対して心を開け
 
 
   ■ 13-1楼さん
 
   北京人はけっこうよそ者を受け入れるぞ。上海は違うがな
 
 
 
■ 14楼さん
 
中国は外国人どころか中国国内で罵り合ってるからね
 
 
 
■ 15楼さん
 
上海人は上海以外出身者排斥をやめるように
 
 
 
■ 16楼さん
 
上海人だけど、お前ら上海上海ってうるせーんだよ
 
 
 
■ 17楼さん
 
そもそも中国としては台湾を別に受け入れたくないんですけど。政治思想が全く違うじゃん。共産党にとっては敵国だよ。台湾の経済が立ちいかなくなったらどうすんの?東南アジア並みの扱いしか受けれなくなるよ?
 
 
   ■ スレ主さん
 
   大丈夫。その時は日本にお願いして台湾県にしてもらうし
 
 
   ■ 17-1楼さん
 
   スレ主さん、頭大丈夫?
 
 
   ■ 17-2楼さん
 
   まぁ普通に考えたら台湾にとっては中国の省になるよりも日本の県になるほうが賢い選択だろうな。県知事を自分で選べるし、今の中国はこんな状況だ。でももし台湾が日本になったら中国と日本が本当の意味で国境線を接することとなる。それはそれで恐ろしいな
 
 
 

 


109 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2014年10月16日 at 20:17 (UTC 9)

    ないない尽くし、今日食うものの心配をしなきゃいけないときに、引き揚げてきた連中の食いぶちの心配までしなきゃならない。こんな状況になったら人間なんてあさましいもんで、日本人だって例外ではない。この点中国人はリアリストで、よく現実をわきまえていたようだ。衣食足りてなんとやら。

    1. 1.1
      とある日本さん 2014年10月16日 at 20:38 (UTC 9)

      だからって、こうやって引き揚げてきた人達を突っぱねたことに何も感じないのは間違っていることだよ。

      「あの時はすまなかった。自分の食い扶持にも困っていて、君たちに気をかける余裕がなかった。辛い思いをさせた。」と思う気持ちを持つべきだと思う。

      最近、朝鮮人のあまりにも厚かましい態度からくる反動で、こうした辛い思いをさせた相手を思いやる言葉はゼロで、ただ「他国もやってる」「日本の状況を考えれば仕方ない」と冷たいレスだけをする人たちが増えた気がする……。

      日本側の事情を説明することも当然重要だけど、こうしたいたわりを忘れちゃいけないと思う。

      1. 1.1.1
        とある日本さん 2014年10月16日 at 21:00 (UTC 9)

        >「あの時はすまなかった。自分の食い扶持にも困っていて、君たちに気をかける余裕がなかった。辛い思いをさせた。」と思う気持ちを持つべきだと思う。

        「そういう気持ちがあるなら誠意を示せ!」って人たちがいるから、対応に困るんだよね。

        1. 1.1.1.1
          とある日本さん 2014年10月16日 at 21:59 (UTC 9)

          だから、「申し訳なく思うが金やいわゆる「誠意」で解決する気はない」と断固とした態度をとるべきだ。

          それに、相手の人間性を把握した上で対応を変えるべきだ。
          日本人はかつて「人間は皆、きちんと謝れば分かりあえる」と考え、朝鮮人のことを何も知らずに気遣いをしていた。だから朝鮮人や左翼がつけ上がって、今日のような結果になった。

          最近では、打って変わって「誰にでも謝ったらダメだ。第二第三の朝鮮人を生み出す気か」と考えているかのようだ。
          台湾人に対しても、まるで「謝ったら朝鮮人みたいに金や誠意をせびられかねない。」と考えているかのよう。

          でも、物事にはプラスの面もあればマイナスの面もある。マイナスの面に関しては、きちんと申し訳ないという気持ちを持つことが、本来日本人の美徳だと思う。
          だから、相手側ともっと交流や対話を深め、相手側が朝鮮人みたいなことをしないと判断できたら、日本人が日本人にするように、謝って分かりあうようにするべきだと思う。

          1. 1.1.1.1.1
            とある日本さん 2014年10月17日 at 07:50 (UTC 9)

            いいね!

    2. 1.2
      とある日本さん 2014年10月16日 at 22:08 (UTC 9)

      つか今まで、あくまでも加害者意識ばかりが先行して
      本来の客観的な理解が阻害されてきた方が問題なんだよ。
      君の言う「すまなかった」というのも、その一つ。
      すむすまない、加害被害の前に、何が史実なのかを知ることが先。
      君の言ってることは、とりあえず口先だけで謝って反省のフリを見せることが重要
      っていう外務省がやってきた「ハンディキャップ外交」そのものだよ。

      1. 1.2.1
        とある日本さん 2014年10月16日 at 22:37 (UTC 9)

        被害加害の前に史実をきちんと把握することは大事だよ。
        でもそれは、俺達はもう十分やってきたんじゃないか?政府やメディア、一般国民はそれを始めたばかりだろうが、ネットでは少なくとも日韓WCから10年以上もやってきているんだ。

        俺は、そろそろネットは次のステージに行ってもいいと思ってる。加害者意識&謝罪がテーゼ、史実把握&主張がアンチテーゼで次のジンテーゼ、「史実を把握したうえで日本側の認識、相手側の認識の差を把握する」段階にだ。

        例えば、台湾統治における「改姓名」だ。史実では、これは罰則もなく、強制ではない許可制だった。
        日本側の認識では、これを理由に「酷い制度ではなかった。寛大だった。」という認識を持つだろう。
        それでも台湾側からしたら「無理矢理替える気はないけど、お前の中華風の名は日本風の名より劣るぞ」と法律化されたようなものだ。
        それを知らずに、「日本の台湾統治は寛大だった、台湾人は手放しで感謝している」と吹聴したら、台湾人はどう思う?このような双方の認識の差を把握することは、両国の関係においてより重要になると思う。そして、ネットはもうそのステージに入るべきだと思う。
        長文でスマソ

        1. 1.2.1.1
          とある日本さん 2014年10月20日 at 22:39 (UTC 9)

          せやな

  2. 2
    とある日本さん 2014年10月16日 at 20:30 (UTC 9)

    こんなの聞いたことないけど…

    1. 2.1
      とある日本さん 2014年10月16日 at 23:19 (UTC 9)

      そりゃ嘘だからじゃね?

    2. 2.2
      名無し 2014年10月17日 at 09:19 (UTC 9)

      自分もこんなの初めて聞いたわ。
      デマってこうやって拡散していくのかねえ。

    3. 2.3
      とある日本さん 2014年11月11日 at 06:48 (UTC 9)

      うちの地元は引揚げ多かったから話は聞いたことあるよ。無一文で引揚げて来てるから乞食同然だし、親戚がいても面倒見る余裕なんかないからお荷物扱いするし、そんなこんなでまともな職につけないしで結構差別されたみたいよ。引揚げ者=犯罪者とまでは行かないけど近いイメージがあったみたい。

  3. 3
    とある日本さん 2014年10月16日 at 20:31 (UTC 9)

    多くのカントリーボールコミックの中でも、これは描写の素敵さもあって素晴らしい作品だと感じた。
    祖国で差別を受け、自分を台湾国旗に塗り替えたり、ネオンの夜景を背景に日本人に紛れている処、そして最後の震災義捐金への流れ。パーフェクトだ。
    僕の祖父も台北で生まれ、戦後引き揚げた。でも特に差別は受けなかったと思うよ。戦争中は水兵で戦艦や潜水艦に乗り込んでいたし、機械工学の教育を受けたから公務員にもなった。引き揚げ当初は土地も財産もなくて苦労したそうだけど…。手記の中で、台北のハイビスカスを懐かしんでた。
    祖父が生きてたら、あの大変な時に台湾が助けてくれたことをどれだけ嬉しく思ったろうか、今になって気付かされたよ。

  4. 4
    とある日本さん 2014年10月16日 at 20:40 (UTC 9)

    金持ち喧嘩せずって本当言いえて妙だと思うわ

  5. 5
    とある日本さん 2014年10月16日 at 20:44 (UTC 9)

    満州からの引き上げ開拓者も苦労したという話は聞く。

  6. 6
    とある日本さん 2014年10月16日 at 20:46 (UTC 9)

    人間は衣食住足りず困窮するとIQが10下がる。
    貧困から抜けるために知恵を絞らないといけないのにその貧困で知能が低下し、脱出できない無限ループ。
    当時の貧困を考えると日本人だってこうなるんだなって思った。

  7. 7
    とある日本さん 2014年10月16日 at 20:47 (UTC 9)

    戦前の台湾人は、日本人だった
    敗戦で日本国籍はヤバイと思った人間は、さっさと日本国籍を捨てた
    もちろん日本国籍を捨てず、日本人のまま生き続けた人もいる
    ブラジルなどに移民し、帰って来れなかった人達もいる

    台湾の血筋でも、国民栄誉賞をとった王貞治のような素晴らしい日本人もいるのだ

    1. 7.1
      とある日本さん 2014年10月17日 at 00:08 (UTC 9)

      王さんの父親はただの中国人の不法入国者だぞ
      何度か大陸に送り返されている

      反共だったから中華民国国籍を名乗っていただけで、
      普通に大陸人。

  8. 8
    とある日本さん 2014年10月16日 at 20:52 (UTC 9)

    お金もない土地もない、台湾で生まれた湾生ならそもそも本土の冬の寒さを知らない
    闇市使わないと食料も足りないけど何の準備もしないままだと餓死どころか凍死もあり得る…怖いよなあ

  9. 9
    とある日本さん 2014年10月16日 at 20:54 (UTC 9)

    聞いたことないよ。
    うちの親も敗戦前だけど満州から引き揚げたけど無いって。

    というか、国民的英雄 王貞治選手・監督は台湾人だけど、
    鉄板のヒーローだったよ。

    1. 9.1
      とある日本さん 2014年10月16日 at 21:03 (UTC 9)

      というか
      日本人ですら食うのに困った時代だからな
      無いというより
      全日本人が困窮時代

      だからその時代に日本から逃げ出した移民が多い

    2. 9.2
      とある日本さん 2014年10月16日 at 22:46 (UTC 9)

      いや、あなた、満州からの引き上げ者と台湾からやって来た湾生じゃ立場が全然違うでしょ
      少しは利口になりなさいよ

    3. 9.3
      とある日本さん 2014年11月11日 at 06:52 (UTC 9)

      本所に住んでるが王さんは子供の頃から野球で有名だったんだが、ワンさんだから犬に絡めた悪口とか言いまくってたそうですよ。有名になった今では地元の英雄なんだけどね。

  10. 10
    とある日本さん 2014年10月16日 at 20:58 (UTC 9)

    うちの家系も戦前の台湾にいたことがあるが、戦後差別などマジ聞いたことが無い話。
    ぶっちゃけ比率的に公務員が多かったので(警察官、教師、国鉄、電電公社など)、戦後も身分が変わらなかったのがほとんどのはず。
    戦後も国鉄職員とか教師とかやった。
    うちの家系もそういう感じ。戦後の公務員には在外経験の持ち主が結構多いよ。

    だいたい、美智子さまの母上だって上海生まれの上海育ちのお嬢さまではないか。差別されてたら日清製粉社長夫人にもなれないし、娘は皇太子妃になれない。

    全く戦後日本の実情を理解していない創作としか思えない。

    ああ、共産陣営での長期抑留者は別ね。この問題は難しい。洗脳問題とか絡んでるから。
    帰国直後にソビエト連邦万歳天皇制打倒とかを叫んで、当時の日本人を仰天させたらしいから。
    日本政府「マジな話こいつら全員スパイなんじゃね?」
    亡くなった抑留者の遺族「仲間を売った連中だけが、おめおめと生き残ってきた」
    こういう意識はあったよね。「差別」なのかは別として。

    1. 10.1
      とある日本さん 2014年10月16日 at 21:47 (UTC 9)

      台湾系日本人は差別されたって話かもね。
      在台湾日本人は軍役も行ったし、国に親族が居る場合も稀にあった。
      似て非なるものだろうね。

  11. 11
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:01 (UTC 9)

    ちょっと文章がおかしかった。

    誤:戦後の公務員には在外経験の持ち主が結構多いよ。
    正:戦前→戦後の時期に公務員だった者には、現在の基準からすると在外経験扱いになる赴任地(半島、台湾、満州、樺太、南洋など)にいた者が結構多いよ。

  12. 12
    あ 2014年10月16日 at 21:02 (UTC 9)

    これはありえない証拠がないもの

    1. 12.1
      とある日本さん 2014年10月16日 at 21:06 (UTC 9)

      だから、台湾人だけじゃないんだよ
      日本人全体が食うものに困ってた時代

      差別とか隔離とかはちょっと事実かは分からないけど

      日本人同士でも差別や争いはあっただろうな

    2. 12.2
      とある日本さん 2014年10月20日 at 22:59 (UTC 9)

      証拠がないからあり得ないって言うのは証明にならないけど、
      多分事実はコメント10 のような状態だったんじゃないかと思う。
      漫画は説明が省かれている部分があるので
      ミスリードが予想されるが、間違ってはいない。

      ちなみに「やっていないという証拠を見せる」ことは無理なので、
      こういうことを言う人がいたら構わない方が良い。
      「やっていると主張するなら証拠を見せろ」が正しい。

      1. 12.2.1
        とある日本さん 2014年10月20日 at 23:01 (UTC 9)

        あ、ごめん。ちょっと言葉が危ないかも。

        こういうことを言う人がいたら構わない方が良い。

        やってない証拠を見せろという人がいたら構わない方が良い。

        失礼。

  13. 13
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:04 (UTC 9)

    >最低限の民度があってマナーよく振る舞ってたら日本人には嫌われはしないよな。特に日本人はこの観点での忍耐力は結構強い。でも、日本人と本当に仲良くしようとすると日本人の思考回路を学ぶ必要がある。これが結構難しい

     この人はけっこう鋭いと思う。

  14. 14
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:04 (UTC 9)

    祖父が7人兄弟(3人戦死)で全員台湾生まれだけど、生き残った4人からそういう話は聞いたことがないな
    ただ、台湾からの引き揚げの時に中国人に何もかも取られたから帰国してからがすごく大変だったらしい
    本土に親戚みんな死んじゃってて行く場所もなくて

  15. 15
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:10 (UTC 9)

    悲しいかな本当の話だね。
    うちは親が満州開拓団に参加して、敗戦の混乱期に帰国してきたけど、戻った後が大変だったと聞かされた。

    聞いたことが無い=そういう人が身近に居ない ということで、この話は無かった と言うのは早計だよ。

    1. 15.1
      あ 2014年10月16日 at 21:15 (UTC 9)

      大変だったって事を差別があったて決め付けるてのか

    2. 15.2
      とある日本さん 2014年10月16日 at 21:19 (UTC 9)

      追加
      当時満州にしろ台湾にしろ外地に行く人たちは、日本での生活基盤を捨てて行く人が多かった。
      日本では集落毎の繋がりがとても強い時代だから、そこから抜けるということは、周りとの繋がりを捨てると言うことを意味した。

      日本の敗戦後戻ってきたら「捨てていった奴らが!!」という理由で差別を受けた ということのよう。

      台湾、朝鮮、満州へは国策で行課されたわけだけど、末端の日本国民にとっては国策だから・・とは割り切れなかったようだ。

      1. 15.2.1
        とある日本さん 2014年10月16日 at 22:29 (UTC 9)

        それはちょっと誇大した表現じゃあないのか?
        当時は満州においては開拓や商売で移民する人間が殆どで「祖国を捨てる」なんて概念は聞いたことが無いし
        満州国は日本統治下、「国を捨てる」なんて意味が通らないだろ?
        台湾においては当時の政府が国策として日本人を送り込んでいた八田與一なんかもその一人、殆どは技術者や教育者なんだよ、日本にある生活基盤をすててまで他所に移民する理由なんか殆ど無いわけさ。
        ただ、俺が勝手に推測するに、そういう差別はあったとは思うよ。
        ただそれは、戦後の生活困窮からの不満とかそういう意味で根拠も無く他人を罵ったり、見下したりしたという話なんだとおもう。この話で日本人の殆どが「台湾帰り」と差別するケースなんて聞いたことは無いし、当時の新聞記事では普通に「よく帰ってこれた!」と歓迎されている。
        だが一部のレイシズムを押さえられない連中の行動で
        「このやろう、のうのうと台湾から帰ってきやがって、俺の子は戦争で死んだんだぞ!!」
        とかいざこざがあったのは容易に推測できる。
        だがブラジル移民対して日本人が「国を捨てやがって」って概念化は聞いたこと無いよね?
        あったとしてもレアレアなケースだろう。コレも同じ話だよ
        単純に物事を見るのは危険だ

  16. 16
    あ 2014年10月16日 at 21:15 (UTC 9)

    あの絵を見てちょっと涙出てきた。

  17. 17
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:18 (UTC 9)

    ちな差別したのは左翼な。

  18. 18
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:20 (UTC 9)

    私のおじいちゃんも台湾からの帰国だけどそういう事は聞いたことないな
    頑張った話と昔は良かった話ならいっぱい聞いたんだけどな

  19. 19
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:21 (UTC 9)

    食糧難の占領下時代で人心も荒廃しただろうし日本に親族いないかったりいたとしても疎遠だったりしたら、大変な思いを人たちもいただろうな。

  20. 20
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:28 (UTC 9)

    満州生まれが差別されたのは有名な話だけどよく考えたら台湾なんて日本の一部なのに…悲しい話だ。

  21. 21
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:30 (UTC 9)

    はて80年代生まれの俺にはわからない話だな
    今だと大陸人だと思われて損することの方が多そうだな

  22. 22
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:31 (UTC 9)

    これは本当の話だよ。
    うちのじいさんは満州から帰ってきた人だったけど、
    日本に土地を持っていたままで、満州の開拓団にも参加していたという形だったため、
    特に問題は起こらなかったが、
    着の身着のままの人とかは、当てもなかったらしい。
    今の福島からの避難者が邪険扱いされてるのと、同じだね。

  23. 23
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:34 (UTC 9)

    特に満州帰りの女の人は、全員がレイプされてると思われてて、
    「よくそんな目にあってても生きてられるな」
    みたいに陰口たたかれてたらしい。

  24. 24
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:34 (UTC 9)

    ※15
    それは満州に生活拠点移してたから日本での基盤が無くて
    親戚などに頼っても断られたとかじゃない?

  25. 25
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:39 (UTC 9)

    でも台湾人も朝鮮人よりは少ないが日本で三国人として暴れたの忘れないで
    満州、ソ連帰りの人達は共産党シンパやあちらの工作員となって活動してた人達が多いから嫌われた
    慰安婦問題作った人も満州帰りだよ
    あちらで洗脳、暴力されて協力する人間だけ解放されたと告白した人も居る

  26. 26
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:44 (UTC 9)

    まあ向こうに比べたらぜんぜんましだろ
    国のために戦った台湾人は
    帰ってみれば政府がかわって逆賊あつかいだぞ

  27. 27
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:54 (UTC 9)

    こんな過去の真相もわからない話であれやこれやいうっていうのは、おかしな話だな。
    こういうのも工作はいってんじゃないの?
    と疑いつつ見るのが吉だろ。

  28. 28
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:55 (UTC 9)

    こう言うの初耳だけど、でもまぁあっただろうなとは想像できるかな
    戦争中は日本国内より台湾や満州の方が空襲とか食不足も無かったろうし
    危険が無くそれなりの暮らしはしてただろうと思うから
    ある意味嫉妬もあったんじゃないかな
    それに戦後の混乱期に日本に基盤が無い人は頼る身内も無いだろうし
    他人を世話する余裕も無かったろうしね。

  29. 29
    とある日本さん 2014年10月16日 at 21:59 (UTC 9)

    戻る故郷があるかないかで違ってくると思うけどね。
    親とか親戚でもない限りなかなか話を聞く機会もないね。

  30. 30
    とある日本さん 2014年10月16日 at 22:00 (UTC 9)

    戦後の貧しい時代じゃいろいろとあったんじゃないかな。
    在日朝鮮人が暴動しまくったってのがあるくらいだから。

  31. 31
    とある日本さん 2014年10月16日 at 22:03 (UTC 9)

    うちの婆ちゃんは特に困った話はしてなかったなぁ…
    日本に渡るお金を稼ぐ為に飲み屋やったら
    大繁盛したって言ってた。
    婆ちゃんは美人で男好きだったからw

  32. 32
    とある日本さん 2014年10月16日 at 22:06 (UTC 9)

    これは本当だな
    母方の祖父母が台湾からの引き上げだけど
    外人扱いされて仕事を貰えなかったり、近所の人に挨拶しても
    無視されたりしたと言っていた
    聞こえよがしに嫌味を言われるなんてこともあった

    比較的いろんな出身者がいる東京でさえこれなんだから
    田舎はもっと酷かったかもね
    今より遥かに地域差別が酷かった時代だから

    1. 32.1
      とある日本さん 2014年10月16日 at 23:34 (UTC 9)

      田舎の年寄りは”部落”とか”朝鮮”とか聞くと本当に良い顔しないからね
      台湾系も戦後は暴れてたって話だし、新聞なんかで情報を仕入れて
      外国からやってきた奴はみんな危険だ!!って決めつけてたかもね
      田舎なんて東京みたいに警官がウロウロしてる訳じゃないから、自分の身は自分で守らないといけない
      恐怖心が差別に繋がるんだろう

  33. 33
    とある日本さん 2014年10月16日 at 22:09 (UTC 9)

    生まれたのが台湾というだけで同じ日本籍でもこれだけ差別されるんだから
    韓国人や台湾人なら尚更悲惨な差別を受けたんだろうな

    1. 33.1
      とある日本さん 2014年10月16日 at 22:16 (UTC 9)

      台湾や朝鮮の場合は、本土よりも豊かな生活を送れていた移民もいたし
      内地から外地へ出稼ぎに行った移民を見る目は微妙だっただろうね。
      その辺も加味しないとね。
      ただ当時の記録なんかを見ると、今の日本人よりも
      戦中日本人の方が遥かにグローバルだったのは確かw

  34. 34
    とある日本さん 2014年10月16日 at 22:12 (UTC 9)

    自分の体験談を語っている人に
    身内に聞いたがそんな事実はない!と言っている
    とレスしてる奴はどんな思考回路なんだろう
    お前の身内の話をしているわけじゃないからw
    日本人は差別しない民族だと本気で思ってるのかな

    1. 34.1
      とある日本さん 2014年10月16日 at 22:14 (UTC 9)

      嘘の体験談を流布して情報操作する前例があるからね。

      信じる信じないは読み手の判断だよ。

    2. 34.2
      とある日本さん 2014年10月16日 at 22:36 (UTC 9)

      おまえもそういうなら、他人の一意見も意見として聞き入れたらどーなんだ?
      スレヌシが書くことだけがすべて正しいのか?
      逆におまえの思考回路を疑うわ

    3. 34.3
      とある日本さん 2014年10月16日 at 22:43 (UTC 9)

      全員が差別されたわけじゃないことが
      わかっていいじゃんw

    4. 34.4
      とある日本さん 2014年10月19日 at 03:51 (UTC 9)

      まあ、「嘘だから」とまで書いちゃうやつはなんか違うなとは思う
      あるところではあっただろうな
      日本人同士でもよく分からん理由のいじめやら差別やらはたまにニュースになるしな

  35. 35
    とある日本さん 2014年10月16日 at 22:41 (UTC 9)

    朝鮮で生まれ育って(両親は日本人)終戦で日本に帰ったというおばあさんの話では、近所の日本人がやたら親切で日本に来れてよかったと感じたそう。
    そのおばあさんの両親の場合がそうだけど、あの時代、一般の庶民で新興の土地で事業しようとか、新しい生活を始めるために自発的に渡った人もいるみたいだね。
    差別したとかされたとかという話は聞いたことがなかったけど、両親が日本人だからか、それともその土地の人たちがいい人ばかりだったからなのか。
    男がやたら少ないとか、貧しくて大変だったとか、配給の話とかいろいろ苦労した話もいっぱい聞いたけどね。

  36. 36
    とある日本さん 2014年10月16日 at 22:45 (UTC 9)

    あった人もいるし、なかった人もいるだろうな。
    だけどこんなもんどこの世界でもあるよ、
    ドイツでだってあったし
    ベトナム帰還者のアメリカ兵だってこれの何十倍も酷い差別受けた。事実だろ

    もうみんな忘れてt、すべてが上手くいってるのに
    こんあもん蒸し返して何がいいたいのだって思うわ、悪意しか感じられない

    1. 36.1
      とある日本さん 2014年10月16日 at 22:50 (UTC 9)

      ほお、悪意しか感じられないんすか。
      読むものに自省を呼び起こす名作だと思うんですがねえ。

    2. 36.2
      とある日本さん 2014年10月16日 at 23:12 (UTC 9)

      みんな忘れたら、いつかまた同じことを繰り返すぞ

  37. 37
    とある日本さん 2014年10月16日 at 22:48 (UTC 9)

    コメントを急いで投稿し過ぎているようです。もう少しゆっくりお願いします。

  38. 38
    とある日本さん 2014年10月16日 at 23:15 (UTC 9)

    台湾工とか派手に暴れたからな、引揚者差別じゃ無いだろ。
    大阪とかだと沖縄県人を嫌っている年寄りは多い。

  39. 39
    とある日本さん 2014年10月16日 at 23:24 (UTC 9)

    この湾生ってのは戦後日本で暴れ回ってた在日朝鮮人(併合中は朝鮮系日本人)と同じような立場(統治中は台湾系日本人)な訳?
    それとも
    日本人×日本人の間に生まれた生粋の日本人だけど台湾で産まれたから日本人扱いされなかったって事?
    みんなのコメント読んだら引上げた人の話まで出てくるし混乱してきたww

  40. 40
    あ 2014年10月16日 at 23:34 (UTC 9)

    満州とかの引き上げ開拓者も近所に差別されたんじゃなく親戚の家に転がりこんだからやっかいもの扱いされたパターンだよ。
    敗戦後でまともに食えない時代に何もできない親戚が転がりこんできてやっかいもの扱いしないようなやつはほとんどいないだろ。
    働く場所もなかったしな
    肉親ならともかく親戚だとほとんど他人に近い

  41. 41
    とある日本さん 2014年10月16日 at 23:40 (UTC 9)

    カップヌードル作った人なんて
    もろに台湾人なのに日本人として生きてあそこまでやった
    でもそんな話聞いたこともない

  42. 42
    とある日本さん 2014年10月16日 at 23:53 (UTC 9)

    俺の爺さん婆さん台湾からの引揚者だけど
    そんな話聞いたことないな
    婆さんは教師してて日本に帰ってきても同じ職にありつけたし
    近所づきあいもよくしてたよ
    爺さんも終戦になって職にあぶれることおなく公務員になれたし、
    まず差別なんて話を言ったことすらない。台湾の友人にバナナよくもらってたとか
    教え子と自分の写真を綺麗に見せるために加筆して遊んでたって話ならしたが
    もっとも、その人の人格や家庭の事情によるものも大きいと思うけど

  43. 43
    とある日本さん 2014年10月16日 at 23:54 (UTC 9)

    昔の事は分からないけど、少なくても20年位前には日本人は台湾好きやったよ!
    うちのまわりでも結構台湾旅行行ってる人多くて、みんな台湾人は親日で優しいって言うてたし、うちも2回だけ台湾行ったけど、ホテルのフロントマンや飲食店やショップの店員、その辺の人もみんな親切で丁寧やった!
    韓国にも何回か行った事があって韓国の人も意外と親切やけど、ホテルのスタッフとかは台湾の方が日本の対応に近いと思う!
    日本語は韓国の方が通じるけど、台湾の方が好感もてる人が多い!
    まぁ、でもタイと台湾を混同してる人も居るからなーw

  44. 44
    とある日本さん 2014年10月16日 at 23:57 (UTC 9)

    真偽はわからんけど村社会的な要素は薄くなったとはいえあるわけだからありえるんじゃね
    今でも旅行者には優しくても定住者には厳しいわけだし

  45. 45
    とある日本さん 2014年10月17日 at 01:30 (UTC 9)

    悲しい事だが時代背景的に一部で無かったとは言い切れない
    だが時代は変わり台湾は良き友人になった。
    これからは両国で明るい未来を築いていきましょう。

  46. 46
    とある日本さん 2014年10月17日 at 01:57 (UTC 9)

    部落差別って有るじゃない?
    アレってさ、代々の家系や血筋による差別って認識が一般的だと思うけれど。
    戦後、その被差別部落民に引揚者、復員兵、疎開者なんかも追加されたのよ。
    生活基盤を完全に失っている上に、戦没者のような政府援助もたいしてなかったからね。
    引揚者から部落民になってしまった一族も居るよ。

  47. 47
    10 2014年10月17日 at 02:22 (UTC 9)

    >>46
    「戦後部落民になった人」とか、解同は絶対認めないからw
    それってエセ同和行為そのものじゃん。
    戦前の水平社とかの理想が戦後失われ、弱者利権が幅を利かせ、食い詰め者がエセ同和行為を行うようになった事実はあるだろうけどな。
    特に半島人とかが。部落地域出身者どころか日本出身ですらないのに、なぜかエセ同和行為。

    エセ同和行為の擁護や弁護とか、極めて珍しい論調だよなwww
    当事者である解同も、被害者も、日共系同和団体も、保守系も、エセ同和に対してだけは一致して批判的なのに。
    唯一旧社会党系にわずかにエセ同和との利権のつながりがある人権ヤクザウリナラ連中がいるくらいで。でもそいつらもコソコソと動いてるだけ。

  48. 48
    とある日本さん 2014年10月17日 at 02:46 (UTC 9)

    台湾から追い出されたと言いながら台湾に戻った人もいるってその時点で矛盾してるよね?

  49. 49
       2014年10月17日 at 03:13 (UTC 9)

    そうあってほしいつう中国人の願望だな。
    日本人は悪でないと精神崩壊するんだよこやつらは

  50. 50
    とある日本さん 2014年10月17日 at 04:01 (UTC 9)

    植民地生まれの人は普通に公表してるけどね

  51. 51
    とある日本さん 2014年10月17日 at 04:05 (UTC 9)

    自分も聞いたことないね。
    「差別」って言葉は都合よく使い回されたりもするから、信憑性もイマイチ。
    大変だった、苦労した、ってのは具体性がなさ過ぎて差別とは限らないだろうし、
    本人に問題があって周囲から嫌われたことを差別と騒ぐ特亜のような人間もいるし、
    台湾生まれの日本人を外人扱いする人がいたなんて話も聞いたことがない。
    ということで、この話は、話半分だな。

  52. 52
    とある日本さん 2014年10月17日 at 05:10 (UTC 9)

    都市部への引き上げ組みの一部には差別があったらしい。
    ただ普通に田舎への引き上げ組みは何も無かったようだよ
    都市と田舎だと戦後の職種も違うだろうし、食糧事情ももっと異なっただろうね・・・

  53. 53
    とある日本さん 2014年10月17日 at 06:02 (UTC 9)

    これは日本国籍だった台湾人が戦後日本人として本土で苦労した話しか?
    逆に台湾に行っていた日本人が帰ってきて妬まれた話は聞いてるけどなぁ

    台湾に行っていた日本人は戦争を体験してなかったんだ
    台湾引き揚げに際し建物家財道具いっさいを置いてきたということで補償もあったらしい
    かたや本土では焼け野原、誰も補償してくれない、つい先日まで空襲で殺されてたんだから
    そこにきれいな姿で台湾から引き揚げてきたから御近所でウワサになったんだって

    茶飲み話であの時はすごかったなぁと言っても、台湾に住んでいた人は「何が?」だもん

  54. 54
    名無しの渡来人 2014年10月17日 at 07:28 (UTC 9)

    衣食足りててもイジメとかに捌け口を求める性根から未だに脱却できない。
    違う事が罪になる村社会の精神はもはや民族性の域。

  55. 55
    島名無し 2014年10月17日 at 07:35 (UTC 9)

    これって過去の話に留まらず、当時の差別を未だに引きずってる地域があるかもね。
    日本の田舎じゃありがちだろ。

  56. 56
    とある日本さん 2014年10月17日 at 07:35 (UTC 9)

    これって中国残留孤児のことか?
    だとしたら引揚者に対する差別じゃなくて外国人に対する差別でしょ。
    すっかり中国人になっちゃっててカルチャーギャップで上手く付き合えなかったみたいな。

    1. 56.1
      とある日本さん 2014年10月17日 at 07:51 (UTC 9)

      それ大陸のはなし

  57. 57
    とある日本さん 2014年10月17日 at 07:43 (UTC 9)

    俺の祖父母がそうだが、そんな話聞いたこともない。

    > ※53
    爺さん、軍ではずっと上官の付き合いでテニスやってたって。

  58. 58
    とある日本さん 2014年10月17日 at 07:59 (UTC 9)

    うちの爺さんは朝鮮引き揚げ組だったので戦後苦労したらしいが、差別されたとは聞いてないな
    爺さんの家は釜山では羽振りが良かったのだが、財産をほとんど持って帰れなかったので戦後酷く貧乏だったとか
    爺さんの妹に聞いた話じゃ「(釜山は)発展してて舗装道路で街灯あって小学校も鉄筋だった、引き揚げてきた日本は田舎で未舗装で真っ暗で木造校舎、ひどく未開に思えた」とかなんとか

    差別じゃなく、都会から田舎に引っ越して貧乏暮らしなんで嫌なことがたくさんあっただけじゃね?

  59. 59
    とある日本さん 2014年10月17日 at 08:17 (UTC 9)

    湾生人にしても日本人にしても、台湾に住んでいて戦争を体験していないと
    戦争の話題にはついていけないし、付き合いの面で言葉を選ぶのにも大変だよね

    オレが思ったのは東日本大震災。
    東北を離れていた人が急いで戻ってみると皆泣き崩れて街はガレキと死傷者の山
    自分はあの瞬間を体験していない、それだけで地元の友人たちと意思疎通が難しい

  60. 60
    とある日本さん 2014年10月17日 at 11:29 (UTC 9)

    スレの人が大げさに書いてるだけで中には差別された人もいるというよくある話じゃない?
    少なくとも台湾村とかいう隔離政策があったとは聞かないぞ
    もしかしたらハンセン病にに対する隔離とごっちゃになってるのか?

  61. 61
      2014年10月17日 at 13:07 (UTC 9)

    うちの親も戦後台湾から引き揚げてきたと言って、
    台湾を懐かしがっていたが、そんな差別なんて
    聞いたことはない。

  62. 62
    とある日本さん 2014年10月17日 at 14:23 (UTC 9)

    残留孤児ならともかく引き上げてきた人に差別って???

  63. 63
    とある日本さん 2014年10月17日 at 15:49 (UTC 9)

    嘘ばっかり言ってるな
    差別どころか良く無事で帰ってきたって喜ばれたらしい
    早く日本を復興させようってみんな頑張ったみたいよ

    半島人は察しろ
    今も昔も変わらん

  64. 64
    とある日本さん 2014年10月17日 at 17:36 (UTC 9)

    そんな話は今まで聞いた事も無いが。個人?総体?全体として収監されたなら
    話くらいあってもいいはず。

  65. 65
    とある日本さん 2014年10月17日 at 17:41 (UTC 9)

    敗残兵としての扱い、と言う意味で無く?その辺がよく判らない。
    敗戦なのだから男は肩身が狭いというならみな一緒だと思うが。

  66. 66
    @ 2014年10月17日 at 18:18 (UTC 9)

    逆に、金城武も「実は日本国籍」って理由が判明して取れるはずだった賞が取り消し、なんてこともあったしなぁ。

  67. 67
    とある日本さん 2014年10月17日 at 18:24 (UTC 9)

      ■ 3-1楼さん
     
       最低限の民度があってマナーよく振る舞ってたら日本人には嫌われはしないよな。特に日本人はこの観点での忍耐力は結構強い。でも、日本人と本当に仲良くしようとすると日本人の思考回路を学ぶ必要がある。これが結構難しい
     
    ほんとこれ。
    我慢の限界を越えさせるほど中国韓国は酷いことばかりする

  68. 68
    とある日本さん 2014年10月17日 at 19:12 (UTC 9)

    台湾帰りは知らないけど、満州帰りは団結力があり高度成長期には かなり美味しい思いをしてた。
    政治や土建業界の裏には かなり幅を帰化してた。

  69. 69
    とある日本さん 2014年10月17日 at 20:30 (UTC 9)

    黒澤映画「わが青春に悔い無し」を見ると、都市出身者がよそ者として戦後の農村に入り込んだときのしんどさがかなり描かれてるな。
    こういう現実は特に戦後日本の農村には確かにあっただろうけど、これを「東京差別」「京都差別」「高学歴差別」「富裕層差別」とか定義すると誰がどう見てもおかしな話になる。
    だけど「外国人差別」「外国生まれ差別」みたいな局面に限っては、なんとなく説得力があるので利権化する。
    そういう構造があるんだろうな。

  70. 70
    とある日本さん 2014年10月17日 at 21:00 (UTC 9)

    うちのじいさんは満州から引き揚げてきたけどこういう話しは聞いた事ないなぁ

  71. 71
    とある日本さん 2014年10月17日 at 21:35 (UTC 9)

    うちのじいさんは台湾からの帰還組
    差別されたとか聞いたこと無いが、商人の家系で裕福だったからかね
    まあじいさんが早死にしたせいで没落したが

  72. 72
    とある日本さん 2014年10月17日 at 21:56 (UTC 9)

    これまた中国掲示板お得意のデマやら嘘やらだね

    うちの親も中学生時に満州引揚げ、親戚は台湾やら南方やらの引揚げでよく当時の話を聞いたが
    こんな話聞いたことも無い・・・親に聞いたらやっぱり引揚げ者としての差別なんか無かったってよ
    まあ大した財産も持たず引揚げてきた者の面倒ってのは、大概は親戚や知人が見たのだが、
    誰もが食うのすら大変な時代だったから、置かれた状況も良くなくなかったというだけのことで
    父親方親族の経験談によれば、貧富の差を以って陰口を叩かれたり子供が悪口やいじめを受けたり
    したが、それも復興の途上で皆が稼げるようになり食えるようになった時点で消え去ったとのこと

  73. 73
    とある日本さん 2014年10月18日 at 00:02 (UTC 9)

    うちのじいさんばあさんも台湾からの引き揚げ組だ。
    じいさんは台湾生まれで、ばあさんは日本から台湾に渡った。
    台湾で結婚し叔父と叔母が生まれた。
    戦後日本に引き揚げ親父と妹が生まれた。

    じいさんからもばあさんからも差別されたなんて話は聞いたことないな。
    たくさんの苦労はあっただろうが、しかし大勢の人にお世話になったって感謝してたぞ。

  74. 74
    とある日本さん 2014年10月18日 at 02:45 (UTC 9)

    カントリーボールコミック
    スプレーは当時みんなに殺虫散布されたDDTのことだと思うけど
    GHQに見張られてるのに、隔離した台湾村なんてあったの?
    このイメージはちょっと受け入れ難いんですけど・・・。
    大量入国処理のための一時待機施設のことを言ってるのかな?
    鉄条網って、沖縄戦での民間人収容施設の風景が間違って重ねられたのだろうか?

  75. 75
    とある日本さん 2014年10月18日 at 03:04 (UTC 9)

    現地の大学だと学歴には使えないわ、引き上げ者の元の出身地云々
    カツカツの状態で来られても何もできないのと
    在日と同じくらい中華民国の人間がヤクザとしていた時代だ
    良い印象は引き上げ者にもないね

  76. 76
    とある日本さん 2014年10月21日 at 14:20 (UTC 9)

    そんな差別あったとは思えんのだが。
    満州生まれの日本人がどんだけ出世してると思ってんだよ。
    ずっと日本にいた日本人よりも視野が広くて優秀なのが多かったんだぞ満州生まれの日本人は。

  77. 77
    とある日本さん 2014年10月21日 at 23:51 (UTC 9)

    日本人って言葉に勘違いしてる人がいるようだけど
    これは
    台湾生まれの台湾人が戦後も日本人として頑張ったという話し。
    漫画の3コマ目に「でも日本は祖国ではない」って書いてあるじゃん
    見た目が中国人と一緒なのよ!
    入植して帰ってきた日本人一家とは訳が違う。

  78. 78
    とある日本さん 2014年11月13日 at 08:00 (UTC 9)

    戦後の日本人は食べるのに生きるのに必死で差別なんてしてる余裕はなかったよ。
    多くの人が大混乱のなかでどうにか生活してたんだから。

    こいつは台湾人っていってもどうせ大陸から入ってきた元中国人だろ。現総統の馬みたいに中国人気質が抜けない外省人もいるんだよ。

  79. 79
    とある日本さん 2015年5月10日 at 12:53 (UTC 9)

    俺の祖母が台湾生まれの日本人だけど差別は受けてないよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top