スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国人「日本人に教わる給料を増やす方法が確かにその通り」 中国人「これは賛成」「入試ありきの教育ではそれは許されない」

 
「日本人に教わる給料を増やす方法が確かにその通り」という記事が中国版ツイッターのWeiboに掲載され、中国人のコメントがたくさん投稿されています。ご紹介します。
 
 
 
[記事]
日本人に教わる給料を増やす方法が確かにその通り




記事引用元: https://weibo.com/3229125510/LasyAAQJQ
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
当サイトのコメントポリシーと、「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 

Sponsored Link


 
■ 江蘇さん
 
私はすべての方向が弱いから特定の弱みも強みもないのですが、どうすればいいのでしょう [306 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
私は六凹型 [156 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
特定の領域が最高レベルに強い人は確かに強い [44 Good]
 
 
 
■ シンガポールさん
 
でも上司からは欠点を克服するように言われる [12 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
入試ありきの教育ではそれは許されない
 
 
 
■ 香港さん
 
私の強みが全く思いつかない。私の強みはいったいどこでしょう?
 
 
   ■ 北京さん
 
   少なくとも食べて飲んで寝ることはできるはずだからどこかに強みがあるはず。自信を持とうぜ!
 
 
 
■ 江蘇さん
 
でも短所は足を引っ張る要素になり得るから、克服できるのならしておいた方がいい
 
 
 
■ 河北さん
 
賛成!
 
 
 
■ 広州さん
 
普通な人は強みがないから普通の人をしているのだと思う。そんな一般人はどうやって強みを伸ばして結果を出せばいいのだろうか
 
 
 
■ 南京さん
 
人生は仕事のためにあるわけじゃない
 
 
 
■ 在日中国さん
 
確かにその通り
 
 
 
■ 上海さん
 
一点集中よりも全体的にバランスが良い方がゲームでは勝てる
 
 
 
■ 江西さん
 
私はきれいな正六角形。ただし面積はむちゃくちゃ狭い
 
 
 
■ 福建さん
 
公務員にはこの話は通じないだろうね
 
 
 
■ 安徽さん
 
誰か私の強みを探して教えてください。お願いします!
 
 
 

 
 


27 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2022年1月15日 at 11:22 (UTC 9)

    何も取り柄のないなら肉体労働するのが一番!
    体が弱いのなら手先の単純労働するしかないでしょうね!

    1. 1.1
      とある日本さん 2022年1月15日 at 18:46 (UTC 9)

      勉強に才能なくても、職人技のカリスマになる才能があるかもしれないもんね。

  2. 2
    とある日本さん 2022年1月15日 at 11:35 (UTC 9)

    義務教育の先生とかは弱みを強みにした人が強くないか?
    なんで出来ないかがわからない先生より自分も躓いたわって先生の方が教え方わかりやすいし
    ネイティブの英語教師より英語学んだドイツ人の方が非ネイティブにはありがたかった

    1. 2.1
      とある日本さん 2022年1月15日 at 12:06 (UTC 9)

      そりゃ教師としてはそういう人の方が教わるにはありがたいけどこの場合「給料を増やす」ことに言及してるわけだから正に義務教育の先生なんかいくら頑張っても給料一定だからこの画像の人の言う通りなのよ
      給料を増やしたいなら例えば英語を教えることのみをとことん極めてプロフェッショナルとして塾講なり英語教えるYouTuberになった方が稼げるでしょって話
      フリーランスや自営業にならないと人より稼げないのよ

      1. 2.1.1
        とある日本さん 2022年1月15日 at 12:15 (UTC 9)

        なのよなのよって、給料は雇用主からもらうものだぞ
        フリーランスや自営業になったら給料は0だ

        1. 2.1.1.1
          とある日本さん 2022年1月15日 at 12:58 (UTC 9)

          自分が社長なら自分の会社から給料をもらうんだよ

  3. 3
    とある日本さん 2022年1月15日 at 11:46 (UTC 9)

    会社勤めならバランス良い方が出世する。加えて害を与えない強みがあればもう一段階アップする。

  4. 4
    とある日本さん 2022年1月15日 at 12:36 (UTC 9)

    尖ってる人の方が社会に影響は与えられるだろうけど、
    平均的に幸せに生きられるのは欠点がない人だとは思う。

  5. 5
    とある日本さん 2022年1月15日 at 12:57 (UTC 9)

    バランス悪いと人間関係や生きる事自体が大変だけどな。

    1. 5.1
      とある日本さん 2022年1月15日 at 17:58 (UTC 9)

      禅問答みたいだけど、素でバランスの悪い人は、バランス良くすること自体が大変だから、結局どこかで大変なのは一緒とも言える。
      なら自分に合った方で苦労する方がマシという選択肢は有りではなかろうか?

      不幸なのは選択肢の無い運命を持って生まれた人。

  6. 6
    とある日本さん 2022年1月15日 at 13:30 (UTC 9)

    一芸に秀でることは大切。日本人はすぐ苦手なことを人並みに持ってこようとするが
    得意なことを誰にも負けないように知ることが大事

  7. 7
    とある日本さん 2022年1月15日 at 13:47 (UTC 9)

    自分は組織や集団に馴染まない。一応勉強できて学歴もいいほうだけど社会に出てから詰んだ
    歌が上手いのだけが自慢で昔プロダクションの門を敲いて押しかけた。でも俺は不細工なのと歌謡曲専門
    社長さんが出てきてくれて、これからはアイドルの時代。歌唱力自体は技術の進歩で何とでもなるようになった
    昔の歌手とは時代が違う。ショービジネスの時代だから容姿が悪くダンスもできず歌だけうまいのは要らなくなった。あと何十年か早く生まれてたら違ったけど、君は演歌やフォークの全盛期のスタイルなんだ時代に合わない
    と言われて失意。音大に行きたいと親に言うとそんな金ないし役に立たないから普通の大学にしろと
    通訳ガイドの資格も苦労した割に役に立たず、結局、非正規時給950円

    1. 7.1
      とある日本さん 2022年1月15日 at 17:08 (UTC 9)

      adoは小学生の時から自分で歌ってみてを作り続けて、高校生になって大人達の目にとまって歌手になった。日本で売れてる少女漫画や大概小学生の時から描きまくって、高校の時にデビューしてる。みんないきなり売れたんじゃなくて10年以上は努力してるんだよ。その道に進む為に。そもそもあなたみたく何か言い訳をして毎日ギター担いでどこかで歌う訳でもない、ネットで活動する訳でもない。何もしない人って実は歌がそんなに好きじゃないし、歌が上手いってのも自称でしかないんだと思う。米津とか髭ダンとか顔悪くても売れてるじゃん。むしろ最近って顔酷いの増えた、Kポゴリ押しになってから。

    2. 7.2
      とある日本さん 2022年1月15日 at 18:17 (UTC 9)

      得手は得手なんでしょ?
      上の人も言ってるけど、活かす道はあるんじゃ無いかな?
      歌がうまいってそれだけで魅力だと思うよ。
      歌手だけが、その才能の場所じゃないでしょ。腐らず、才能を活かして下さい。
      継承者の居ない伝統芸能とかの担い手とか、無形文化財でワンチャンあるかも知れませんよ。

  8. 8
    名無しよん 2022年1月15日 at 14:37 (UTC 9)

    「スペシャリストになるという手もある」という話だね。
    だがどこまでいっても「その領域におけるバランス」から逃れることはできんよ。
    極端な話、人を殴ることに特化してファイター型のプロボクサーになったとしても、
    「パンチ力を極大化するための身体のバランス」を考えて、
    「弱い筋肉を重点的に鍛える」はめになるんだからw

  9. 9
    とある日本さん 2022年1月15日 at 14:51 (UTC 9)

    強みを伸ばすだの弱みを鍛えるだのは、己の客観的主観評価ができたあとの話し。
    自分の足跡から分析するもよし、教師・カウンセラー・占い師・宗教家からの助言を参考にするもよし。
    現実世界にはステータス画面なぞないからなあ。

  10. 10
    とある日本さん 2022年1月15日 at 16:15 (UTC 9)

    昔小学生のころ放課後の保健室で好きな女の子の名前書いてあった検尿のコップ飲み干した
    代わりに自分の小便入れといた。あの味は今も忘れられん。もう遠い昔のことだけど

    1. 10.1
      とある日本さん 2022年1月16日 at 17:15 (UTC 9)

      嘘乙。
      コップのままなんて提出しません。提出用の密閉ボトルに入れます。
      「ボトル飲み干した」だったら、もう少しリアリティあったんだけどね。残念、やり直し。
      妄想すら雑だから、いつまで経っても底辺なんだよチミは。
      猛烈に反省しろ。

    2. 10.2
      とある日本さん 2022年1月16日 at 22:06 (UTC 9)

      60代のジジイだけど、検尿はキャップの付いた透明のボトルに入れ委員長が差し出した茶封筒に入れ、そのまま保健室送りだった。
      そんな昔からそうなんだよ。
      もっと面白い嘘を突け❗

  11. 11
    とある日本さん 2022年1月15日 at 16:24 (UTC 9)

    ※7
    「歌が上手いのが強み」なら、今だったらネットでいくらでも発信そのものはできるだろ
    「歌」そのものに年齢は関係ないはずだ
    本当に歌を諦めてるのでないのなら、今からでも挑戦そのものは出来るはず

  12. 12
    とある日本さん 2022年1月15日 at 16:59 (UTC 9)

    >バランス悪いと人間関係や生きる事自体が大変だけどな。
    それって誰にでも出来る仕事しか出来ない会社員をした場合だよね、漫画家なんてほぼ人と関わらなくても大金稼げるし。

  13. 13
    とある日本さん 2022年1月15日 at 18:30 (UTC 9)

    まずは自分の長所と短所を知る事が大事。
    勘違いしたままだと、後が悲惨な事になりそう。

  14. 14
    とある日本さん 2022年1月15日 at 19:59 (UTC 9)

    ・試験ありきの教育ではそれは許されない
    ・公務員にはこの話は通じない

    中国の科挙制度が朝鮮半島の教育に及ぼした悪影響ひどいもんね
    試験ありきの教育が定着しすぎて、医者か公務員をめざすばかり
    昔から職人性が軽んじられたから、現代も独創性が育たない
    日本にも科挙制が入った時期あったけど定着しなくて本当に良かった

  15. 15
    とある日本さん 2022年1月15日 at 20:38 (UTC 9)

    お前は愛想だけは良いなと言われていた後輩が、愛想を活かして営業に行ったがそこそこで頭打ち
    転職の繋ぎで事務系に行ったら、周りがコミュ症だらけでパイプ役で輝いたとさ
    よくある特技でも求められてない職種の中でオンリーワンになる可能性はあるね

  16. 16
    とある日本さん 2022年1月16日 at 03:11 (UTC 9)

    自分を商品と考えて
    世界でも有数のゼネラリスト大国である日本でレッドオーシャン戦略するより
    スペシャリストになってブルーオーシャンで頑張ったほうが報酬は上がりやすいってことだろうな

  17. 17
    とある日本さん 2022年1月16日 at 21:52 (UTC 9)

    成功する人は、人がウンザリしてしまう努力を凄く継続してヤル人なのよ。
    9割の人は、どんな血のにじむ努力をしても、失敗する。
    成功者の話なんて、聞いてる人は、心を空にした人か、精神が崩壊した人位だ。
    だから不祥事がおきるんだ。

  18. 18
    とある日本さん 2022年1月17日 at 18:58 (UTC 9)

    ちょっと象徴的な話すぎるかな・・・
    決めつけずトライしたらええで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top