スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

東海道新幹線の運転士が走行中に運転室を離れてトイレに行き、処分される 中国人「苦しかっただろう」「許してあげたい」

 
東海道新幹線の運転士が走行中に運転室を離れてトイレに行き、処分されるそうです。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 




 
[記事]
今月16日、静岡県内を時速およそ150キロで走行していた東海道新幹線で運転士がトイレに行くために運転室から一時、離れていたことがわかりました。
 
JR東海は運転士の処分を検討するとともに再発防止を徹底するとしています。
 
JR東海によりますと、今月16日の午前8時過ぎ、静岡県の熱海駅と三島駅の間を走行していた東海道新幹線の下り「ひかり633号」で、36歳の運転士が運転室から一時、離れたということです。
 
運転士は腹痛を感じたため車掌を運転室に呼び、前方の安全確認をさせたうえで客室にあるトイレに行くためにおよそ3分間、離れたということです。
 
車掌は運転士の免許を持っていなかったということです。
 
新幹線は当時、時速およそ150キロで走行していておよそ160人の乗客が乗っていたということで、JR東海は運転士の処分を検討しています。
 
JR東海の社内規定では新幹線の運転士が走行中に体調が悪くなった時は輸送司令に連絡し、車掌が運転士の免許を持っていれば運転を交代するか、もしくは一度、停車してから運転室を離れることになっています。
 
また東海道新幹線は駅に近づくなどすると自動的にブレーキをかけるATC=自動列車制御装置と呼ばれる保安装置があるということです。
 
記者会見したJR東海新幹線鉄道事業本部の近藤雅文運輸営業部長は「東海道新幹線の乗務員としてあってはならない行為で極めて不適切な行為で、お詫び申し上げます」と話していました。
 
JR東海は再発防止を徹底するとしています。
 
記事引用元: https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210520/1000064663.html
コメント引用元: https://weibo.com/2213526752/KgngjhP81
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
当サイトのコメントポリシーと、「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 



 
■ 河北さん
 
でも日本なら社長がお辞儀して謝罪すればすべてが解決するから問題なし [114 Good]
 
 
   ■ 上海さん
 
   その話はよく聞くけど、中国で社長がお辞儀して謝罪するところを見たことあるか? [46 Good]
 
 
 
■ 在日中国さん
 
トイレに行きたくても行けない状況はかなり苦しい [76 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
これって自動運転だったんでしょ?だから車掌はただ前を見ているだけでよかった。素晴らしいシステム [10 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
実際のところこれってどうやって再発防止するの?副運転士を乗せるか、運転士の資格のある車掌を必ず乗務させるとか? [17 Good]
 
 
   ■ 浙江さん
 
   一番手っ取り早いのは尿壺じゃね? [5 Good]
   
   
   ■ 広西さん
   
   各駅に運転可能な人を配置しておいて、連絡を受けたら次の駅で運転を引き継ぐとか、そんな感じだろうか
 
 
 
■ 在日中国さん
 
熱海って静岡県だったのか。前は神奈川県に住んでて毎日熱海行の電車に乗ってたから、完全に神奈川だと思ってた
 
 
   ■ 在日中国さん
 
   熱海の温泉ホテルで仕事をしている。熱海は観光客以外はほぼ人がいない街
 
 
 
■ 四川さん
 
これってどうやってばれたの?乗務員が報告したの?
 
 
 
■ 河南さん
 
新幹線の運転士は一人なんだ。お腹が痛くなったり、その他異常事態がその人に起きたらどうするの?
 
 
   ■ 遼寧さん
 
   中国では同じようなことが起きたら気合と根性でなんとか次の駅まで持ちこたえるように指示されているはず。仮に意識を失ったら電車は自動停止する
 
 
 
■ 上海さん
 
なんとなく許してあげたい
 
 
 
■ 江蘇さん
 
中国の地下鉄の運転士は下痢だろうが何だろうが大便を1分以内で完了させられるらしい
 
 
 
■ 北京さん
 
ほんとにピンチになると歩くことすら難しくなる
 
 
 
■ 福建さん
 
運転室の中で用を足してしまうのと、どっちが罪が軽かったのだろう
 
 
 
■ 浙江さん
 
なんか日本
 
 
 
■ 在日中国さん
 
日本でも中国でも鉄道の運転は基本的に一人乗務のようだけど、運転手さんはやっぱり二人いた方が安心なのかもしれないな
 
 
 

 
 


45 comments

1 ping

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2021年5月22日 at 11:21 (UTC 9)

    オムツくらいさせてあげるべき

  2. 2
    とある日本さん 2021年5月22日 at 11:28 (UTC 9)

    便器を椅子にすれば解決だな

  3. 3
    とある日本さん 2021年5月22日 at 11:32 (UTC 9)

    万が一のバックアップとして車掌さんにも免許を取らせてコパイロット的な役目を負わせるしかない気がする
    ただコストは半端ないだろうなー

  4. 4
    とある日本さん 2021年5月22日 at 11:38 (UTC 9)

    組み立て式トイレを運転席に常備しとけば良いだろ、前を見える様に設置するようにしてww 。
    もしくは運転席が簡単にトイレになるように工夫するとか。

    1. 4.1
      とある日本さん 2021年5月22日 at 19:52 (UTC 9)

      冗談じゃなく、新幹線の開発時代に運転台に搭載するための研究してたし。

    2. 4.2
      とある日本さん 2021年5月23日 at 08:53 (UTC 9)

      既に携行トイレは有るんだがね、当人が使わなかっただけだろ。運転手によっては所持している者も居るよ。

  5. 5
    とある日本さん 2021年5月22日 at 11:49 (UTC 9)

    これは・・・

    勝手に離れて運転席を無人にしたわけではなく、車掌を呼んでとりあえずの安全を確保して最小限の離席をしたんだからしょうがない
    車掌が運転に関する資格を持ってなかったらどうしようもないだろ

    対策があるとしたら、3~5分ぐらいなら安全な区間限定で運転を任せてもいいという制限付きの免許を作成して車掌全員に持たせるぐらいか?
    正規の免許を車掌全員に持たせるというのはコスト的におそらく無理だし

  6. 6
    とある日本さん 2021年5月22日 at 11:51 (UTC 9)

    なんで一人しかいないの
    万一急死したらどうするの

    1. 6.1
      とある日本さん 2021年5月22日 at 15:49 (UTC 9)

      ほんとそれ
      腹痛は連絡できるけど急死や意識不明はどうするんだよって話。

    2. 6.2
      とある日本さん 2021年5月22日 at 16:02 (UTC 9)

      意識不明になったら自動停止する安全装置の設置が法的に義務付けられてるよ。

  7. 7
    とある日本さん 2021年5月22日 at 11:56 (UTC 9)

    運転手:規定通りに停車させるべきだった
    JR:腹痛なんてよく起こり得ることなんだから、運転資格を持つ人間をもう一人配置しておくべきだった

    どっちもどっちな気がするな

  8. 8
    とある日本さん 2021年5月22日 at 12:04 (UTC 9)

    あってはならないことなのは理解するけど、
    運転士の処分までは必要ないよな。

    1. 8.1
      とある日本さん 2021年5月22日 at 15:57 (UTC 9)

      何かこういうので処分って現場士気下がりそうよね
      ヒューマンエラーではなくシステムエラーなんだからさ

      1. 8.1.1
        とある日本さん 2021年5月23日 at 05:03 (UTC 9)

        急な腹痛なんて誰の身にも起こりうることだし、
        こんなんでいちいち処分されてたら
        責任ある業務につける人間がいなくなっちまうよな。

    2. 8.2
      とある日本さん 2021年5月22日 at 15:57 (UTC 9)

      まぁ規定違反やし。
      止めりゃ良かったのにね。

    3. 8.3
      とある日本さん 2021年5月24日 at 01:42 (UTC 9)

      システムエラーならこんな状態を放置していた責任者か役員を厳正に処分すべきだろう。
      役立たずの天下りをこういう機会に処分してしまったほうがいい。

  9. 9
    とある日本さん 2021年5月22日 at 12:12 (UTC 9)

    100%自動運転を目指そう
    ヒューマンエラーはどうやったって発生する

  10. 10
    とある日本さん 2021年5月22日 at 12:22 (UTC 9)

    緊急停車いったく

  11. 11
    とある日本さん 2021年5月22日 at 12:34 (UTC 9)

    これは処分は絶対に必要
    日常生活で人は99.999999%未満の確率で起こるであろう事故の回避を徹底しながら生きている
    事故というのは本当に神のいたずらかと思うくらい、偶然に偶然が重なって起こるものだから

  12. 12
    とある日本さん 2021年5月22日 at 13:00 (UTC 9)

    自動運転か遠隔操縦へ切り替えて行くべきだろう

    1. 12.1
      とある日本さん 2021年5月22日 at 17:17 (UTC 9)

      自動運転がデフォで運転士はお飾り的なものにするのが最も現実的対応かと思うぜ。

    2. 12.2
      とある日本さん 2021年5月22日 at 19:53 (UTC 9)

      運転をAIに任せる研究はしてるけど、まだ運転士の給料の方が安いし、慣れた乗務員の方が運転が巧い場面も多いし。

  13. 13
    とある日本さん 2021年5月22日 at 14:29 (UTC 9)

    指令に連絡して電車止めてまでトイレに行ってもクビ
    今回のような対応をしてもクビ
    我慢できなくなった時点で詰み

    1. 13.1
      とある日本さん 2021年5月22日 at 19:48 (UTC 9)

      規定で停車するのが決まってるのにクビになるわけないだろアホ

  14. 14
    とある日本さん 2021年5月22日 at 14:55 (UTC 9)

    再発防止って、現場の人間に対する圧力を強化するって事かな
    腹痛に限らず不測の事態は起こり得るんだから、いつでも交代できる体制を整えるしかない
    それを不要なコストとみなして現場に責任を転嫁するような社会だから日本の労働環境も生産性も低水準

    1. 14.1
      とある日本さん 2021年5月22日 at 15:13 (UTC 9)

      ホントそれ。
      こういうコメントを出す感覚が異常。現場の責任じゃないだろうに。
      そういう会社にしてる経営者側が処分されるべき事案。

  15. 15
    とある日本さん 2021年5月22日 at 15:04 (UTC 9)

    運転席に簡易トイレ設置すべき

  16. 16
    とある日本さん 2021年5月22日 at 15:10 (UTC 9)

    VRのモニターとスマホで操縦できるアプリ開発すればいいじゃん。
    トイレでもこれならOK。

  17. 17
    とある日本さん 2021年5月22日 at 15:34 (UTC 9)

    処分はやりすぎ。トイレに行ける職場状態にすべきかと。
    となるとやはり運転士二人は常にいないといけないね。

  18. 18
    とある日本さん 2021年5月22日 at 15:46 (UTC 9)

    ただでさえ貴重な免許もちを減らしてどうする

  19. 19
    とある日本さん 2021年5月22日 at 16:05 (UTC 9)

    処分されるべきは運転手じゃなくてJRの運航体制方でしょ。
    腹痛や体調不良で急遽運転不能になる可能性は十分予見できる。
    体調崩したら処分、ってそんな無茶な話があるかよ。運転席に簡易トイレを常備するとか考えないと、こんな無茶苦茶な理屈で処分は可哀想すぎる。
    悪いのはこんなシステムを組んでる経営側であって、運転手個人に責められるべき点はない。

    1. 19.1
      とある日本さん 2021年5月22日 at 17:18 (UTC 9)

      勘違いしてるが体調崩したから処分じゃなくて、体調崩したときの規定を守らなかったから処分されてる。
      コロナにかかったら休むという規定があったとして、会社に来たら処分される。
      体調崩して停車した(規定を守った)ことで処分されるなら言うとおりだがな。

      1. 19.1.1
        とある日本さん 2021年5月22日 at 18:28 (UTC 9)

        JRのこれまでを考慮すると、規定通りにやっても運転士としての評価が下がるようなシステムになってるんだろうな、と察せられるわ。運転中に体調崩すなんて準備不足、とか言ってそう。
        そうでなければこっそりトイレに行くなんて行動せず堂々と規定通りの手順を踏めばいいのだし、それがやりにくいルールや社内風土なんでしょ。
        JRは処罰的過ぎるんだよ。

  20. 20
    とある日本さん 2021年5月22日 at 16:47 (UTC 9)

    生理現象でちゃんと事前にトイレ行っててもやばい時はあるだろうからこういう時の策は何かあってしかるべきだろ

  21. 21
    とある日本さん 2021年5月22日 at 16:51 (UTC 9)

    お腹の調子が悪くなって大がしたくなったら、運転士はトイレに行くために新幹線を安易にトイレ停車できるのか?
    JR内の規定でも、おそらくそうはなっていないから、この運転士はそうしたのではないか。
    運転士が急にトイレに行きたくなったらどうするか。これは助手を付けるなり、会社が考えるべきこと
    運転士も人である。

    1. 21.1
      とある日本さん 2021年5月22日 at 18:32 (UTC 9)

      もう考えてるだろ。
      トイレに行きたくなったら、車両を止める
      というのが答え。

      運転手を2人用意するコスト>トイレ停車のコスト
      ならトイレ停車することに合理性がある。
      JRが問題にしてるのは「運転手が居ないのに運転した」ことであって体調を崩したことじゃない。

  22. 22
    とある日本さん 2021年5月22日 at 17:52 (UTC 9)

    運転士資格を持ったやつを二人乗せてないって時点でおかしい
    下痢どころか突発死すら想定してないってことじゃん

  23. 23
    とある日本さん 2021年5月22日 at 19:55 (UTC 9)

    旧国鉄時代の車掌さんの生理現象に対する対処方法は、後からなら笑い話になるけど、その場は修羅場になる。

  24. 24
    とある日本さん 2021年5月22日 at 22:06 (UTC 9)

    新幹線って運転手が先頭車両、車掌は途中と最後尾で2人かと思ってた。
    で、車掌2人のうち最低1人は新幹線の運転資格を持っていて緊急時の対応をするのかと思ってた。

  25. 25
    とある日本さん 2021年5月22日 at 23:21 (UTC 9)

    ことは新幹線にとどまらない。在来線もみんな対策が必要になるぞ。

  26. 26
    とある日本さん 2021年5月23日 at 00:00 (UTC 9)

    電車止めたら何かしらの処罰あったんだろうね
    福知山脱線事故の時も最初から到着時刻が遅れるダイヤ(乗車時間とか一切考慮しなかった)組んでるのに、到着が遅れたら処罰
    で処罰避けるために運転手が毎回回復運転行う必要があったとかいうマジキチ運営
    一般電車でさえこんなんだから新幹線なんかもっと厳しいでしょ
    運転手が可哀想だわ

  27. 27
    とある日本さん 2021年5月23日 at 00:04 (UTC 9)

    医者は手術の時はオムツするし戦闘機のパイロットもオムツをする
    処分されて当然
    女には向かない職業ってこった

  28. 28
    とある日本さん 2021年5月23日 at 01:07 (UTC 9)

    運転士や車掌が持ってる鞄には携帯トイレも入ってると聞いたけど違うんか

  29. 29
    とある日本さん 2021年5月23日 at 05:49 (UTC 9)

    離席用のリモート端末つくれば解決

  30. 30
    とある日本さん 2021年5月24日 at 17:17 (UTC 9)

    某民鉄の社長の話では、鉄道の運行には事故、事件がつきものでAIでは対応できないとのことでした。オムツマンとして頑張っていただくしかないでしょう。

  1. 31
    とある日本さん 2021年5月22日 at 11:11 (UTC 9)

    […] リンク元 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top