スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国人「日本人が作ったいぬり寿司が完全に犬」 中国人「かわいすぎる」「かわいすぎて食べたくない」

 
「日本人が作ったいぬり寿司が完全に犬」という記事が中国版ツイッターのWeiboに掲載され、中国人のコメントがたくさん投稿されています。ご紹介します。
 
 
 
[記事]
日本人が作ったいぬり寿司が完全に犬




記事引用元: https://weibo.com/2213526752/KegiigNbF
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
当サイトのコメントポリシーと、「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 

Sponsored Link


 
■ 広州さん
 

[58 Good]
 
 
   ■ 北京さん
 
   だははは!そのままだな!
 
 
 
■ 広東さん
 
これってクレヨンしんちゃんが大好きなお稲荷さん? [10 Good]
 
 
 
■ 重慶さん
 
かわいすぎる
 
 
 
■ 北京さん
 
これをどうやって食べろと
 
 
 
■ 黒龍江さん
 
犬がみんな怒ってそう
 
 
 
■ 在日中国さん
 
いなり寿司と言えばクレヨンしんちゃん
 
 
 
■ 上海さん
 
一口一匹
 
 
 
■ 杭州さん
 
食べるには忍びない
 
 
 
■ 江蘇さん
 
これ食べたい!全部食べちゃいたい
 
 
 
■ 広東さん
 
かわいい
 
 
 
■ 福建さん
 
完全にマルチーズ
 
 
   ■ 成都さん
 
   ビション・フリーゼかな?
   
   
 
■ 在日中国さん
 
いなり寿司大好き!
 
 
 
■ 浙江さん
 
寿司犬
 
 
 
■ 湖南さん
 
パクパク食べちゃいたい
 
 
   ■ 四川さん
 
   私は無理。これを口に入れるとかありえない。ましてや噛むなどもってのほか
 
 
 
■ 江蘇さん
 
似すぎ。可愛すぎ。可愛くて食べられない。でも美味しそう。食べるべきか食べないべきか、難しい問題だ
 
 
 

 


10 comments

1 ping

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2021年5月16日 at 11:22 (UTC 9)

    いやいやいや、オマエラちょっと前まで実物食ってただろ…

    1. 1.1
      とある日本さん 2021年5月16日 at 11:59 (UTC 9)

      実物食うったって料理になってるやつと姿を映したのは別だろ
      刺身食うのは平気だけどたい焼きは妙な罪悪感ある
      理屈に合ってないって意見も分かるけど理屈で割り切れる事じゃない

      1. 1.1.1
        とある日本さん 2021年5月16日 at 13:06 (UTC 9)

        お菓子のひよ子饅頭とか鳩サブレとか口に入れるまでに葛藤がある

    2. 1.2
      とある日本さん 2021年5月16日 at 19:34 (UTC 9)

      チャウチャウは元から食用犬だから

  2. 2
    とある日本さん 2021年5月16日 at 11:47 (UTC 9)

    現在進行系で食ってるぞ?

    中国人にはすべての生き物が食材に見えるらしい

  3. 3
    とある日本さん 2021年5月16日 at 12:01 (UTC 9)

    発想が良いね
    でもこういう可愛い系のキャラ弁やお菓子ってどう食べればいいか悩ましいから逆にやらないなぁ
    ちな、銘菓ひよこやはとサブレは頭を丸かじりする派

  4. 4
    とある日本さん 2021年5月16日 at 12:16 (UTC 9)

    昔マルチーズ飼ってたけど、寝起きとかだと毛がへちゃむくれになってこんな顔になってたよ

  5. 5
    とある日本さん 2021年5月16日 at 12:42 (UTC 9)

    手ねこ寿司も作ろうか

  6. 6
    とある日本さん 2021年5月16日 at 22:29 (UTC 9)

    白くてもふもふしたものなら、羊でもいいな
    刻み穴子って羊の角っぽくできそう

  7. 7
    とある日本さん 2021年5月18日 at 03:10 (UTC 9)

    以下「私のお稲荷さん」「フグリ寿司」禁止

  1. 8
    とある日本さん 2021年5月16日 at 11:09 (UTC 9)

    […] リンク元 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top