スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国人「日本のお母さんの反抗期対応が素晴らしすぎる」 中国人「お母さんが反抗期すぎる」「うちの息子にも試してみよう」

 
「日本のお母さんの反抗期対応が素晴らしすぎる」という記事が中国版ツイッターのWeiboに掲載され、中国人のコメントがたくさん投稿されています。ご紹介します。
 
 
 
[記事]
日本のお母さんの反抗期対応が素晴らしすぎる




記事引用元: https://weibo.com/2393541445/JFJ6kgAQY
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
当サイトのコメントポリシーと、「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 

Sponsored Link


 
■ 浙江さん
 
私のお父さんは私の早すぎる恋愛を防止するために「恋愛しろ。恋愛しろ。早く恋愛しろ」とずっと言ってきてた。「うっせーな!一生恋愛なんか絶対にしないから黙ってろ!」と言い返してはや●年。幸か不幸か有言実行継続中 [6390 Good]
 
 
   ■ 山東さん
 
   貴女が意固地になったせいなのか、そもそもそれだけの実力しかなかったのか。。 [1942 Good]
 
 
   ■ 安徽さん
 
   もう早すぎる恋愛ではないから自由に恋愛していいんだよ? [1749 Good]
 
 
 
■ 湖北さん
 
お赤飯食べたい [1356 Good]
 
 
 
■ 河南さん
 
反抗期を反抗期で制す! [224 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
– x – = + [118 Good]
 
 
 
■ 北京さん
 
楽しそうな家族だね [122 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
私の反抗期は長期にわたる冷戦だった [146 Good]
 
 
 
■ 吉林さん
 
私は反抗期らしい反抗期がなかった。そう言うといろんな人に勘違いされるけど、生まれて今まで親との関係が良かったことが一度もないだけなんだけどね [110 Good]
 
 
 
■ 天津さん
 
お母さんが反抗期すぎる [42 Good]
 
 
 
■ 河北さん
 
ぜひ映像化してほしい [13 Good]
 
 
 
■ 深センさん
 
これが日本の反抗期か [9 Good]
 
 
 
■ 在日中国さん
 
毒を以て毒を制す
 
 
 
■ 河南さん
 
お母さんの対応はわざと?天然?
 
 
 
■ 吉林さん
 
反抗期に反抗するお母さん
 
 
 
■ 江蘇さん
 
これはいいサプライズだね。俺もバレンタインデーに彼女にプレゼントを贈らないというサプライズをしようと思うんだけど、どうなると思う?
 
 
   ■ 四川さん
 
   彼女もバレンタイン当日に彼氏に別れを切り出すというサプライズを用意してるかもしれないし、ちょうどいいのでは?
   
   
(訳者注:2月14日は中国でもバレンタインデーです。中国のバレンタインデーでは日本と違い、彼氏が彼女にプレゼントを贈ります)
 
 
 
■ 重慶さん
 
これはいいことを聞いた。息子にもぜひ試してみよう。早く反抗期が来ないかな
 
 
 

 
 


38 comments

1 ping

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2021年2月4日 at 20:37 (UTC 9)

    本日の嘘松

  2. 2
    とある日本さん 2021年2月4日 at 20:53 (UTC 9)

    反抗期の記念に息子には赤飯を焚かないねぇ。

    1. 2.1
      とある日本さん 2021年2月4日 at 22:20 (UTC 9)

      それをやられたから無駄だと思って一日で終わったんだろ。

    2. 2.2
      とある日本さん 2021年2月5日 at 03:48 (UTC 9)

      焚いちゃったら赤飯食えねーし。

  3. 3
    とある日本さん 2021年2月4日 at 20:55 (UTC 9)

    親に向かって「クソババア」と発言できる神経が理解できん。
    絶対普段でも同級生に向かって無神経なこと言ってるんだろうなー

    1. 3.1
      とある日本さん 2021年2月5日 at 03:23 (UTC 9)

      周囲を見るとクソ婆って言われるような母親は子供のことをあんたとかお前とか役割語とかオイとかそういうふうに呼んでいる
      〇〇ちゃん〇〇くんて子供を呼んでいるような親はまずいわれないね
      親の育ちの悪さが反映されてるだけ

      1. 3.1.1
        とある日本さん 2021年2月5日 at 23:00 (UTC 9)

        親の育ちの悪さが反映されているとかご自身の経験から勝手に透視しちゃうんですか?
        まじキンモー☆
        人様の育ち云々より自分の発達障害とか人格障害を診てもらって自害したほうがいいよ、『あんた』wwwwww

      2. 3.1.2
        とある日本さん 2021年2月7日 at 11:32 (UTC 9)

        私は母親に〇〇ちゃん、〇〇さん(名前の一部)と呼ばれていたが、見事に反抗期あったね、定番のくそばばあはよく言ったもんだよ。

    2. 3.2
      とある日本さん 2021年2月5日 at 15:29 (UTC 9)

      うるせえクソジジイ

    3. 3.3
      とある日本さん 2021年2月5日 at 17:52 (UTC 9)

      これ発達障害
      順調に生育すると 意見の食い違いから反抗する時期が出ないといけない
      言わないのは完全に親に飼われている証拠 とても良い子なんだよ が、
      目に見えないストレスが蓄積するし 知的好奇心が芽生えない
      これ 恩師の校長と話したことがある

  4. 4
    とある日本さん 2021年2月4日 at 21:01 (UTC 9)

    嘘でも本当でもいいけど、こんなかーちゃんが居たら楽しそうだな

  5. 5
    とある日本さん 2021年2月4日 at 21:22 (UTC 9)

    そうかい、そうかい、じゃ、お前はくぞばばぁから生まれた、クソガキだねぇ。
    ってのが昭和のドラマ。

  6. 6
    とある日本さん 2021年2月4日 at 21:29 (UTC 9)

    似たようなことをした知り合いがいた。
    息子が勉強嫌いで「高校へは行かない」と言ったので「好きにしなさい。貯めといた学費で旅行にでも行くか〜」と言ったら
    「友達と同じように高校へ行きたい!」と泣いて謝ったとか

  7. 7
    とある日本さん 2021年2月4日 at 21:54 (UTC 9)

    作り話

  8. 8
    とある日本さん 2021年2月4日 at 21:54 (UTC 9)

    中国共産党は世界に対して
    永遠の反抗期

  9. 9
    とある日本さん 2021年2月4日 at 22:00 (UTC 9)

    反抗期をそんなテキトーに煙にまいときゃ終わる的な扱いでいいのだろーか…

  10. 10
    とある日本さん 2021年2月4日 at 22:14 (UTC 9)

    うちの息子反抗期来なそうというか
    エロ本とか読まなそう
    女性的というかおっとりしてる

  11. 11
    とある日本さん 2021年2月4日 at 22:16 (UTC 9)

    >家のポストに「反抗期の息子がいます」って張り紙

    これ、犬と同じ扱いじゃあ・・・

  12. 12
    とある日本さん 2021年2月4日 at 22:33 (UTC 9)

    ツイッター気持ち悪いな

  13. 13
    とある日本さん 2021年2月4日 at 22:35 (UTC 9)

    まあ反抗期がなかった人は成人後がヤバい、ってのは
    児童心理学者とか教育学者には常識だからな。
    反抗期があった=発達障害もなく正常に育った証拠。
    ちなみに反抗期ってのは普通2回ある。
    1回目は3〜4歳児の頃。

    1. 13.1
      とある日本さん 2021年2月4日 at 23:54 (UTC 9)

      反抗期なかったよ(たぶん)
      今もだけどずっとのほほんと過ごしてた
      別に発達障害らしきものもないし至って普通の暮らしてるw

      1. 13.1.1
        とある日本さん 2021年2月5日 at 07:02 (UTC 9)

        「自覚のない反抗期があった」もしくは
        「自分ではのほほんと過ごしてるつもりだが
        周りはヤバいヤツ認定してる」
        という可能性があるよ。

        周りに迷惑かけまくってるが自分だけはそれに気付いてない、
        という人は結構いるからね。

  14. 14
    とある日本さん 2021年2月4日 at 23:08 (UTC 9)

    今は亡き叔母は従兄弟とケンカするたびに窓を開け放ちみんなに聞こえるようにしてケンカした。
    従兄弟の方が恥ずかしがっていた。
    母は強し。

  15. 15
    とある日本さん 2021年2月4日 at 23:17 (UTC 9)

    かつては凶事にも赤飯が振る舞われたらしい
    とても伝統的なお母ちゃんだね

  16. 16
    とある日本さん 2021年2月5日 at 00:06 (UTC 9)

    私が反抗期になった中学時代、母も若年性更年期障害になって毎日大変だった。
    父も精神が憔悴しきって心療内科に通い出すくらい、ほぼ家庭崩壊寸前レベルの母娘ゲンカを繰り広げてましたねぇ。
    今でも父は自分がハゲたのはお前らが心労をかけたからだって、人のせいにしてくるんですよ。
    もっと前からハゲてたのに。

    1. 16.1
      とある日本さん 2021年2月6日 at 02:53 (UTC 9)

      さらっと仰いますけど、若年性更年期障害のオカンに反抗しまくるとか…
      両親共に鬱になってもおかしくない

      1. 16.1.1
        とある日本さん 2021年2月7日 at 17:36 (UTC 9)

        反抗期の時期をコントロールなんてできないのに
        そんなこと言っても仕方ねえだろ

  17. 17
    とある日本さん 2021年2月5日 at 02:38 (UTC 9)

    暖簾に腕押し

  18. 18
    とある日本さん 2021年2月5日 at 08:35 (UTC 9)

    糠に釘

  19. 19
    とある日本さん 2021年2月5日 at 11:09 (UTC 9)

    しょうもない嘘松だな
    そんな親子近所にいたら異常者扱いだわ
    妄想はアニメの中だけにしとけ

  20. 20
    とある日本さん 2021年2月5日 at 13:16 (UTC 9)

    「息子にお赤飯」は最高の嫌がらせだね

  21. 21
    とある日本さん 2021年2月5日 at 13:48 (UTC 9)

    ツイッターは作り話が多いね
    やしろあずきに影響されてるのでは?

  22. 22
    とある日本さん 2021年2月5日 at 13:53 (UTC 9)

    反抗期「は」すぐ治まると思うよ
    ただ反発しても無駄だって学習するからとても従順な大人になるよ、うん大人になってもね

  23. 23
    とある日本さん 2021年2月5日 at 14:12 (UTC 9)

    うちの母親と似てるなぁ。弟が夜中に居間でみたAV忘れて置きっぱなしになってて、それ見て大人の階段登ったな!って喜んでた時はさすがに止めたけど…
    ざっくばらんで美容師だったからいきなり赤髪とか坊主にするファンキー母ちゃんだったけど、友達も、わたしいなくても勝手に遊びに来て母親と話して帰ってたりするような、なんでも話せる母親だった。

  24. 24
    とある日本さん 2021年2月5日 at 14:48 (UTC 9)

    嘘と騒ぐほうにも根拠はない模様

  25. 25
    とある日本さん 2021年2月6日 at 12:45 (UTC 9)

    ていうか2018年よりもっとずっと昔に、同じような話をネットで見た覚えがある
    普通にそこそこ有名なエピソードかと思ってた

  26. 26
    とある日本さん 2021年2月7日 at 11:34 (UTC 9)

    いわゆる「北風と太陽」ってやつだね面白い

  27. 27
    とある日本さん 2021年2月7日 at 13:41 (UTC 9)

    中国ではというか世界的にバレンタインの贈り物は男性→女性
    日本は逆(最近は台湾も)
    ホワイトデーは完全に日本産で海外にはない

  1. 28
    とある日本さん 2021年2月4日 at 20:19 (UTC 9)

    […] リンク元 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top