スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

卓球張本、五輪延期について「より練習ができるので優勝の可能性が増える」 中国人「0.1%が0.11%に増えただけ」「来年東京で会おう」

 
卓球の張本選手がオリンピック延期について「より練習ができるので優勝の可能性が増える」と発言したそうです。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 




 
[記事]
卓球男子のエースで東京オリンピック(五輪)代表の張本智和(木下グループ)が10日、電話取材に応じ、新型コロナウイルスの影響で1年延期となった東京五輪への思いを「1年間練習できることを考えれば、今年より(優勝の)可能性は増える」と落ち着いた口調で語った。
 
現在は地元仙台市に戻って生活。平日の午前は高校の勉強、午後は練習の時間に充てている。外出は、週2度の近所のランニング程度と制限された環境にも「練習は結構できている。家に卓球台があることに感謝している」と前向きに語った。
 
母の日に合わせてカーネーションをプレゼントした。家族で過ごす時間が増え「お母さんが朝昼晩ご飯をつくってくれる。練習以外は久しぶりにゆっくり生活できている」と元気な声で話した。
 
記事引用元: https://www.nikkansports.com/olympic/tokyo2020/table-tennis/news/202005110000039.html
コメント引用元: http://comment.tie.163.com/FC9U1SAC00058780.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
当サイトのコメントポリシーと、「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 



 
■ 四川さん
 
四川の恥さらし [31 Good]
 
 
   ■ 雲南さん
 
   恥をさらすも何も、この人は四川に飯を食わしてもらっているわけではないだろ [46 Good]
   
   
   ■ 深センさん
   
   四川にルーツを持つ人が外国で大活躍をしている。恥さらしどころか誇りに思うべきでは? [5 Good]
   
   
   ■ 北京さん
   
   彼の両親が中国人というだけで彼自身は日本人みたいなもの。卓球はずっと中国一強で面白くなかった。日本人のライバルが出てくるのはいいこと [10 Good]
   
   
   ■ 江蘇さん
   
   13歳で世界ジュニア卓球選手権優勝、16歳で世界ランキングは4位、こんなやつが四川にいるのか? [6 Good]
   
   
   ■ 広西さん
   
   この程度の実力を持つ選手は中国にはいくらでもいる。彼が中国にいたら代表にすら選ばれないだろう
   
   
      ■ 南京さん
   
      で、それが恥なのか? [6 Good]
   
   
   ■ 河北さん
   
   いいか四川さん、彼が恥をさらすとしたらそれは彼の恥であって四川の恥ではない。わかったか
   
   
   ■ 四川さん
   
   この四川さんが四川の恥をさらしてしまったな
 
 
(訳者注:張本智和さんの両親は中国四川省出身です。張本智和さん自身は仙台生まれの仙台育ちです)
 
 
 
■ 山東さん
 
少年よ、きみがどこの国の血を引いていてどこの国に向かって発言しているのかは関係ない。人間、あまり大きなことは言わない方がいい。ある程度退路を残しておいた方がうまくいくことも多い [29 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
確率0.1%が0.11%に増えただけ [9 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
他の選手も1年間練習できるぞ
 
 
 
■ 北京さん
 
まずはコロナにかからずに来年を迎えることを第一目標とすべき
 
 
 
■ オーストラリア在住さん
 
「張本」という名字はいつ聞いても変な感じ
 
 
 
■ 江蘇さん
 
確かにその通り
 
 
 
■ 河南さん
 
こいつの口をふさげるのは卓球だけ
 
 
 
■ 広州さん
 
若いね
 
 
 
■ 北京さん
 
頑張れ張本。未来は君の手の中にある。しかし中国はそう簡単に負けるつもりはない。来年東京で会おう
 
 
 

 


13 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2020年5月16日 at 20:18 (UTC 9)

    >頑張れ張本。未来は君の手の中にある。しかし中国はそう簡単に負けるつもりはない。来年東京で会おう

    素敵だね
    いい試合を楽しみにしてます

    1. 1.1
      とある日本さん 2020年5月19日 at 09:27 (UTC 9)

      騙されてはいけません。中国人の素敵なコメントではなく、ただの嫌味コメントですよ。
      実際の中国人のコメントは『頑張れ張本。未来は君の手の中にある。来年ぜひ樊振東(中国の卓球選手)をコテンパンに負かしてください』です。『樊振東に勝てるのか?勝てるもんなら勝ってみな』という嫌味が含まれています。前半の『頑張れ』や『未来は~』も本心ではないでしょう。

    2. 1.2
      とある日本さん 2020年5月19日 at 11:01 (UTC 9)

      元米を見てきた。Philip22という人のコメントだよね?私はこのコメントに嫌味は感じなかった。「かかってこい。樊振东が受けて立つ」という前向きなコメントに読めた。管理人さんの解釈に近いと思うけど、1.1さんの解釈で読むことも可能だと思う。実際にどちらの意図で書いたのかは書いた人に聞いてみないとわからない。

      だから1さんは騙されているわけではないから安心してね。

  2. 2
    とある日本さん 2020年5月16日 at 20:44 (UTC 9)

    朝鮮族が四川に移り住んだのですよ
    ルーツは半島です

  3. 3
    とある日本さん 2020年5月16日 at 20:53 (UTC 9)

    >>2
    そもそも朝鮮族のルーツが中国だから
    そして、張本が朝鮮族を経由しているという根拠は?
    どちらにせよ、生まれてから日本人として生きてきた子を、ルーツどうこうはやめようぜ

  4. 4
    とある日本さん 2020年5月16日 at 21:26 (UTC 9)

    え、四川人が嫌ってるの?
    深センさんのレスみたいに感じる人の方が多いと思うんだけど

  5. 5
    とある日本さん 2020年5月16日 at 21:59 (UTC 9)

    まあ実際、中国人が優勝する可能性は高いしな。
    でも若い張本の優勝の可能性が0.01%でもあがることは連中も否定できない。

  6. 6
    とある日本さん 2020年5月16日 at 23:34 (UTC 9)

    張本君には日本代表として頑張ってほしいね!応援してるぜ!!

  7. 7
    とある日本さん 2020年5月16日 at 23:56 (UTC 9)

    最後の北京さんのコメントの訳は、後半部がおかしい。
    『しかし中国はそう簡単に負けるつもりはない。来年東京で会おう』なんて言ってない。
    『请你明年一定吊打樊振东』を直訳すると『来年ぜひ樊振東(中国の卓球選手)を負かしてください』になる。
    この北京さんのコメントは張本選手に対する嫌味の意味が含まれているとしても、この意訳は酷い。勝手訳と言っていいレベル。ま、いつものことだけど。

  8. 8
    とある日本さん 2020年5月17日 at 07:06 (UTC 9)

    コロナの影響をものともせず、ひたすら前向きな思考に応援せざるを得ない。
    良い試合ができるといいね。

  9. 9
    とある日本さん 2020年5月17日 at 08:43 (UTC 9)

    少年の言う事は正しい事です、人間にはぐんと伸びる時期があります、その時期の1年は生涯最高に伸びた1年になる可能性があります、しかしそれは世界中すべて同じなんですよ、今中国でNO1だとしてもこの1年でしかもオリンピック前の1年でランク外からトップは十分あることなんです、そしてどの競技においてもオリンピックの時だけのNO1が発生するんです、中国と日本以外から金メダルがあるかもしれないと考えるのも妥当な事です

  10. 10
    とある日本さん 2020年5月18日 at 08:26 (UTC 9)

    張本くんはキチンと堂々と日本に移民に来たんだろう?   コリアンは多数が密入国、不法滞在者なのに、日本人だと主張するから叩かれるんだ、  堂々と移民にきたのと 密入国犯罪者はぜんぜん違うからね。                   張本くん頑張れ

  11. 11
    とある日本さん 2020年5月18日 at 12:31 (UTC 9)

    ご両親も素敵ですよね。
    張本君が母の日に投稿した言葉も素敵でした。
    子供にあんな表現されたら、親はたまりませんよね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top