スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

コメント欄公開停止についてのご説明

 
じゃぽにか反応帳へお越しいただきありがとうございます。
 
新型コロナウイルスの拡大を受け、現在当サイトでは各記事のコメント欄の公開を停止しています。コメント欄の公開停止の理由、再開時期などにつきましてご説明します。
 
 
 
■ 現在の状況
 
本記事の執筆時点(2020年3月28日)で、新型コロナウイルスは全世界でパンデミック状態となっています。
 
日本では現時点では都市封鎖は行われていないものの、多くの人が不安を抱え、数多くの噂、デマなどが広まり、買い占め騒動が複数回発生するなど、社会全体が非常に不安定化しているとの認識です。政府、各自治体、医師会などの業界団体などが危機感を持って強いメッセージを発信し続けています。
 
 
 
■ 管理人の認識
 
現在のイタリア、スペインなどの状況を考えると「日本国民の半数が感染し、死亡率を3%として日本国内で200万人が今後1年間で死亡する」というシナリオはかなりの確率で実際に起こり得るものと感じています。その200万人の中に自分や家族が入らないためには、そのための行動を意識的にしなければいけない状態だと考えます。
 
現在日本国民に求められる行動は、政府、自治体の要請に従って可能な限り行動を自粛し、感染を広げずに重症者発生のピークをシフトさせ、医療崩壊を起こさせないことだと強く思います。また、パニックを起こさずに冷静に対処することも重要です。
 
 
 
■ コメント欄を公開停止とした理由
 
従来より当サイトでは一定のマナーを守っていただければどのようなコメントも歓迎していました。しかしそれは平時の話であり、現在のような非常時においては政府、自治体方針に沿わないコメント、認識・情報の古いコメントは活字として残されるべきではないと考えます。
 
例えば外出自粛を要請されている場所で本当に外出を自粛するかどうかを迷っている方がいたとして、その方が当サイトで「新型コロナは大したことない」というコメントを目にした結果外出する決心を固めてしまうということは絶対にあってはならないことです。
 
また、現在のような社会が不安定化した非常時では、普段は誰も気にせずに流すようなコメント、例えば「人民解放軍が東京を攻め落とすから気をつけろ」というようなコメントを誰かが当サイトに書き込んだとして、そのコメントがどこで誰にどのように受け取られてどのように拡散するか見当もつきません。場合によってはパニックを引き起こす可能性もあります。
 
このような事態を避けるため、不特定多数の方が自由に書き込めるコメント欄の公開は危険と判断し、事態が収束するまではコメント欄の公開を停止します。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解をいただけますようお願いいたします。
 
 
 
■ いつコメント欄を再開するか
 
状況を見ながら判断しようと思いますが、今後事態がどのように動いていくかわからないので何とも言えないというのが正直なところです。現時点では「VIX指数(米国株式の市場参加者の予想変動率を表す指数。別名”恐怖指数”)25以下」を暫定的な定量的評価指標として考えています。恐らく長期にわたって再開はないと思います。
 
 
 
今後ともじゃぽにか反応帳をよろしくお願いいたします。
 
2020年3月28日 管理人


Top