スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国紙「日本の海上自衛隊の軍艦の内部の写真を見てみよう」 中国人「清潔すぎる」「強そう」「中国海軍はまずはゴミ拾いから」

 
中国のネットメディアが「日本の海上自衛隊の軍艦の内部の写真を見てみよう」という記事を掲載しました。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 
 
 
[記事]
インド太平洋方面に訓練で派遣されている日本の海上自衛隊の軍艦の内部の写真が公開された




記事・写真・コメント引用元: http://comment.tie.163.com/PHOT2687800014T8.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 



 
■ 上海さん
 
清潔すぎる。そしてちゃんと整備されている。日本の海上自衛隊は30年前の船であっても新品のごとく扱う [260 Good]
 
 
   ■ オーストラリア在住さん
   
   中国だって40年前のソ連時代の軍艦をちゃんと整備してピカピカにして使ってるぞ。海軍の軍歌には「自分の目と同じように我らの軍艦を愛せよ」という歌詞がある。中国の軍艦も新品同様だ 
   
   
   ■ 浙江さん
   
   中国の軍艦は整備しないと壊れちゃうからピカピカに整備するのは当たり前。日本の軍艦はとてもいい材料と設備を使って作られているから整備などしなくても数十年は軽く動く。それなのにちゃんと整備しているのが日本のすごいところ。中国の党幹部の車が全部外国製なのと一緒だ [8 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
強大な海軍の自信 [39 Good]
 
 
 
■ 南京さん
 
軍艦には乗ったことはないが、遠洋貨物船には乗ったことがある。機関部は油でギトギトでこんなきれいなことなど絶対にありえない。軍艦が清潔なのか、日本の船が清潔なのか、日本の軍艦が清潔なのか、果たしてどれだろう [54 Good]
 
 
 
■ 河北さん
 
自衛隊はいつでも規律が守られている。解放軍は注意しろ! [91 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
日本は真珠湾でアメリカにちょっと勝ったから調子に乗っているようだ。現在の日本軍の実力は周辺国と大差ない。日本はもう一度戦争を仕掛けたがっているようだが、次に戦っても日本は絶対に負ける。前回よりもさらにひどい負け方をする [88 Good, 34 Bad]
 
 
   ■ 北京さん
 
   お前、頭悪いだろ [63 Good]
   
   
   ■ 山東さん
   
   もしあの時アメリカがいなかったら世界は日独が支配していただろう [54 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
清潔すぎ [28 Good]
 
 
 
■ 山西さん
 
マメな民族 [8 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
どこの軍隊でも軍艦はきれいに扱っているのでは? [7 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
とても強そうに見える。勇ましい標語の書かかれた横断幕がなくても強そうに見えるんだな
 
 
 
■ 重慶さん
 
この清潔さを見ただけでとても勝てる気がしない
 
 
 
■ 福建さん
 
うちの村に日本から中古のバスがプレゼントされたことがある。到着時はホコリひとつ付いておらず、新車と見間違うほどきれいだった。そして一か月後、どこからどう洗車すればいいのかわからない状態になった
 
 
 
■ 江蘇さん
 
軍隊とは軍事費!清潔さなどどうでもいい!中国バンザイ!!
 
 
 
■ 河南さん
 
遠洋船の乗組員をしている。最近の船はどこでもこのくらいきれいだぞ。特に商船は清潔だ
 
 
 
■ 南京さん
 
解放軍は日本に勝つためにまずはゴミ拾いから始めよう。すべてはそこからだ!
 
 
 

 
 


78 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2019年6月12日 at 20:26 (UTC 9)

    性能悪すぎてオーストラリアの売り込みに失敗した日本の潜水艦ね

    自慢はサッカーと同じくゴミ拾いだけというね

    1. 1.1
      とある日本さん 2019年6月12日 at 20:43 (UTC 9)

      日本に代わってフランスが落札したやつ?
      あれって性能の問題じゃなく、日本のもの買っても経済的にオーストラリアにメリットないよねってことでフランスが選ばれたとか聞いたが。
      しかもフランス案に疑問が生じて話が覆る可能性まで出たりもしたらしいな。
      最終的にどっちになったかは知らんが。

    2. 1.2
      とある日本さん 2019年6月12日 at 21:02 (UTC 9)

      火病ってニダー

    3. 1.3
      とある日本さん 2019年6月12日 at 21:39 (UTC 9)

      五毛チンクがイライラで草

      天安門を忘れるなよw

    4. 1.4
      とある日本さん 2019年6月12日 at 21:59 (UTC 9)

      日本の潜水艦の性能が悪いのに、アメリカが熱心にオーストラリアに日本の潜水艦にしろって言うわけないでしょ

    5. 1.5
      とある日本さん 2019年6月12日 at 23:27 (UTC 9)

      君の母国の作った沈むだけの船は潜水艦とは呼べないよ

    6. 1.6
      とある日本さん 2019年6月13日 at 00:23 (UTC 9)

      敵が無知だと安心する どうか1はそのまま妄想に生きて欲しい

    7. 1.7
      とある日本さん 2019年6月13日 at 06:05 (UTC 9)

      そうやって感情で決め付けて、客観的に物事を見ないからろくでもない人生になっているのに、まだ失敗したいようだな

    8. 1.8
      とある日本さん 2019年6月13日 at 08:52 (UTC 9)

      マッチポンプというか工作員の世論誘導だと思っていたんだが
      あんたらの似たようなコメント群を読んでいると呪詛みたいなもんだよな。
      こうだといいな→こうであるべきだ→こうに違いない→確定事項ニダ

      ところでインド独立運動は朝鮮の3.1運動に触発されたニダってコリアの歴史の教科書に書かれているって話を読んだんだけどそれって本当?
      そこまで嘘がつけるのかと驚いたんだけど。
      つかおまエラって当時の西欧列強に立ち向かったこともないくせに自己評価馬鹿みたいに高いよね。
      日本人が出来るなら自分たちもできるニダ→できなきゃおかしいニダ→ウリたちが立ち上がって世界は平和になったニダ!

      キムチ食べ過ぎるとこうなんの?

    9. 1.9
      とある日本さん 2019年6月13日 at 12:43 (UTC 9)

      つかね、日本の潜水艦は職人芸の塊だから輸出は無理なんよ。
      輸出しても整備さえ国外では困難なくらいに特殊な部品使ってる。
      静音用のゴムだけで200種類超えるという変態仕様やで。

  2. 2
    とある日本さん 2019年6月12日 at 20:31 (UTC 9)

    結局は人。

  3. 3
    とある日本さん 2019年6月12日 at 20:32 (UTC 9)

    アタマ悪いのが早速来ててワロタ

  4. 4
    とある日本さん 2019年6月12日 at 20:57 (UTC 9)

    >1
    ……性能が悪い?
    操作が難し過ぎて、オージーどもが理解できなくて匙を投げたんじゃなくてか?

    随分と大昔の話で今は違うと思うのだが、確か敗戦国の日本は潜水艦の保持数も決められていて増やすことが出来ない。なので一隻造ると一隻廃棄する、を繰り返すことで潜水艦製造の技術保持をしてきたらしい。
    限られた予算で、しかも何年か(8年だったと思う)おきにたった一隻しか造れないから、その一隻へ新技術、アイデアの全てをつぎ込む感じで設計からエンジンからパーツから何から何まで作りこむそうな。
    結果、性能は抜群に良いが、恐ろしく扱いづらいシロモノが出来上がる。改良型がすぐに造られるはずもなく、別の艦があるわけでもないので、もう完成した「それ」を乗りこなす以外の選択肢が無い。よって自衛隊の人たちは否が応でも心身ともに鍛えられるんだと。
    ……ン十年も前に笑い話として語られたし、正直どこまで真実かは知らないが、こんな感じで独自路線をいっている潜水艦をドヤ顔で紹介したとするなら、それはもう倦厭されてもしかたないだろうと思う。

    1. 4.1
      とある日本さん 2019年6月12日 at 21:15 (UTC 9)

      へんしん ぼたん を つかおう ね!

    2. 4.2
      とある日本さん 2019年6月12日 at 21:37 (UTC 9)

      象徴的な話の真偽については、論証しようが無いので置いとくとして・・・

      >>敗戦国の日本は潜水艦の保持数も決められていて
      ここは完全に間違い。

      国際的に日本の潜水艦は(というか核兵器と、地雷と、その他の非人道的な兵器以外の軍備)の保持について、制限を受けていない。
      攻撃的な兵器については、あくまでも、専守防衛という日本の自主規制で持っていないだけ。

      そして、(原子力でない)通常動力型潜水艦は専守防衛の兵器ならで、制限はない。

    3. 4.3
      とある日本さん 2019年6月12日 at 21:44 (UTC 9)

      ちょっと調べりゃわかることを調べもしないで相手を下に見てあーだこーだって、お前は韓国人か

    4. 4.4
      とある日本さん 2019年6月12日 at 22:10 (UTC 9)

      とんでもないバカが現れたな
      しかもどの層からも受け入れられないバカ
      日本人であることを辞めてくれと願ってしまうほどのバカ
      オージーどもとか言ってるけど、お前が見下げるどんな奴らもたいていお前よりマシだから

    5. 4.5
      とある日本さん 2019年6月13日 at 01:14 (UTC 9)

      ちょっと日本を擁護してるのかサゲているのか分からない…
      国内防衛産業の育成・保護の観点から、日本独自開発の微妙な兵器・システムを使いこなさなければならない部分は確かにあるが、よくそこから妄想してこんなトンデモ説を披露する気になるな…

      まず日本の潜水艦は現地組み立てをしない時点で豪州現地の労働組合とかの支持を得られず切られてしまった
      さらに正直日本の中でも最新鋭のそうりゅう型を売ることに慎重論が根強かった
      つまり日本側は技術移転に伴う情報漏洩を嫌がった
      そして原潜ではない通常動力潜水艦なら世界最大クラスを建造してるのが日本である
      豪の潜水艦調達に際して、日本製なら同じ武器システムを使ってるので、有事の際に同盟国間の利便性を図りたかった米国の意図があったと言われる
      潜水艦建造数を20隻とかに抑えるのも他の人のコメの通り防衛費1%枠と同じで只の日本の自主規制でしかない

      とりあえず中途半端なことしてドヤ顔してるのは防衛産業や自衛隊ではなく貴方じゃないかな…

    6. 4.6
      とある日本さん 2019年6月13日 at 08:08 (UTC 9)

      おっゴミが湧いた

  5. 5
    とある日本さん 2019年6月12日 at 21:01 (UTC 9)

    自衛官てほんとにgshockしてるんだな

    1. 5.1
      とある日本さん 2019年6月12日 at 23:39 (UTC 9)

      そうそう、知り合いもボロいGshockだった

    2. 5.2
      とある日本さん 2019年6月13日 at 00:05 (UTC 9)

      作業系の仕事は大体デジタル。高い機械式時計なんか付けても振動とかで時計痛むからね

    3. 5.3
      とある日本さん 2019年6月13日 at 07:18 (UTC 9)

      あと、以外とストップウオッチ使うかも。

  6. 6
    とある日本さん 2019年6月12日 at 21:11 (UTC 9)

    定遠鎮遠の頃から変わってないんじゃ?

    1. 6.1
      とある日本さん 2019年6月12日 at 23:05 (UTC 9)

      仲間は喰わなくなったアル

      1. 6.1.1
        とある日本さん 2019年6月13日 at 00:52 (UTC 9)

        謎の声「それはどうかな、振り向いて後ろを見てみるアル」

    2. 6.2
      とある日本さん 2019年6月13日 at 01:32 (UTC 9)

      いくらなんでもこの21世紀に、戦艦の砲塔に洗濯物干してないだろう、多分…

      1. 6.2.1
        とある日本さん 2019年6月13日 at 01:41 (UTC 9)

        (´・ω・`) おおっとそこから先は軍事機密だぞ

        1. 6.2.1.1
          とある日本さん 2019年6月13日 at 19:03 (UTC 9)

          その先に一体何があんだよ…

          1. 6.2.1.1.1
            とある日本さん 2019年6月14日 at 00:46 (UTC 9)

            女を男が支えて、「空を飛んでるみたい。」って、
            やってることは秘密だ。

      2. 6.2.2
        とある日本さん 2019年6月13日 at 02:07 (UTC 9)

        謎の声「水道局アルが、夜中ですまんけど、検針するので、ちょっとドアを開けてほしいアルね。本当の水道局員だから、何も心配することはないアル」

      3. 6.2.3
        とある日本さん 2019年6月13日 at 08:58 (UTC 9)

        軍艦にはためく洗濯物は中国の伝統なんだからそこは続けて欲しいな。
        あと中国の潜水艦に中華鍋は必須だろ。

  7. 7
    とある日本さん 2019年6月12日 at 21:18 (UTC 9)

    清潔にしてれば僅かなオイル漏れや漏水も確認できる。
    それは故障に至らない不具合を未然に発見する為にある。
    全ては「有事」に支障なく任務を遂行するのに必要な努力。

  8. 8
    とある日本さん 2019年6月12日 at 21:24 (UTC 9)

    うん、日本人から見ても海自護衛艦の綺麗さは異常
    横須賀なんかでは米艦はいつも薄汚れた感じなんだが、他国の軍艦の一般見学に行っても、それが普通

    1. 8.1
      とある日本さん 2019年6月13日 at 00:24 (UTC 9)

      それだけ士気が常に高く、変動せず落ち着いており、隊員の統率も取れている…つまり隙が無い。って事だね。

      陸自のイラク派兵でも、テントなんかの結目が均一かつ、どのテントでも同じ場所に作られている。って他国の士官達が高く評価された。
      後方支援とはいえ士気が高く、安定しており、統率が取れている事に感心されていたっけ。

      1. 8.1.1
        とある日本さん 2019年6月13日 at 02:09 (UTC 9)

        車列の停止位置の誤差が「五ミリ以内」とか、正気かと言いたくなるくらい凄かったらしいですね

    2. 8.2
      とある日本さん 2019年6月13日 at 07:20 (UTC 9)

      とりあえず艦内の
      トイレは、ピカピカだった

  9. 9
    とある日本さん 2019年6月12日 at 21:52 (UTC 9)

    訓練参加艦て「いずも」か「むらさめ」だろ
    そらガスタービン艦だから機関室がオイルまみれて事にはなりにくいだろよ
    そうでなくとも艦内の環境てのは士気が反映されてるんだしよ

    1. 9.1
      とある日本さん 2019年6月12日 at 23:57 (UTC 9)

      VSV/VBVが見てとれる、
      最近の護衛艦て基本ガスタービン・エンジンなの?

      1. 9.1.1
        とある日本さん 2019年6月13日 at 02:01 (UTC 9)

        車でもディーゼルとガソリンでは吹け上がりが違うだろう?
        ディーゼルは定格で馬力があるので、一定速度で決まった航路を真っ直ぐに走るような貨物船に向いている
        急な加減速を繰り返す戦闘行動には向いてない

        ただしガスタービンエンジンは燃費が極悪で、体感でディーゼルの10倍くらい違う
        期間にもよるが、護衛艦の一回の航海で油代が数千万円掛かってるんじゃないか

        あと現在の主流は、低速時にモーターによる電気推進と、高速起動時のガスタービン併用に移行してる

  10. 10
    とある日本さん 2019年6月12日 at 21:53 (UTC 9)

    艦内を写してると言うより職務中の隊員を写してるみたい
    どちらにしろ目障りな物・写してはいけない物は隠してるだろ

    1. 10.1
      とある日本さん 2019年6月12日 at 22:42 (UTC 9)

      防衛省 海上自衛隊ツイッターの画像だし(6月8日前後)
      まぁ、凡ミスでもしてなければw

  11. 11
    とある日本さん 2019年6月12日 at 22:43 (UTC 9)

    まぁ、ちょんちゃんちんの煽り風をマトモに受けないように、
    情報取ろうとしている場合も多いからね、…………ある

    日本人は知性があるから、根拠とか数字とか論で説きやすい
    (それ自体は良いことだが)

    とりあえず上から目線でバカにしとけばよいよ、自分がアホにならない範囲で(笑)
    あとは、当たり障りがない範囲で!
    謎の上から目線マンより

  12. 12
    とある日本さん 2019年6月12日 at 22:44 (UTC 9)

    4枚目の黒い人かっこいいなー
    アニメキャラみたいな顔

  13. 13
    とある日本さん 2019年6月12日 at 22:52 (UTC 9)

    >軍隊とは軍事費!清潔さなどどうでもいい!中国バンザイ!!

    諸君、少なくとも負けは無くなったぞ。

    1. 13.1
      とある日本さん 2019年6月12日 at 23:02 (UTC 9)

      油断してはならない
      阿Qのふりをして日本人を油断させようとしている可能性がある

      1. 13.1.1
        とある日本さん 2019年6月13日 at 00:46 (UTC 9)

        自分では阿Qのフリしているつもりの「本物の阿Q」という可能性は?

  14. 14
    とある日本さん 2019年6月12日 at 23:02 (UTC 9)

    一隻残らず音紋データ取られてる中国潜水艦の心配をした方が良い

    1. 14.1
      とある日本さん 2019年6月13日 at 06:17 (UTC 9)

      中国潜水艦の今日の昼食はチャーハン。

      1. 14.1.1
        とある日本さん 2019年6月14日 at 00:47 (UTC 9)

        聞こえちゃった?

  15. 15
    とある日本さん 2019年6月12日 at 23:10 (UTC 9)

    そりゃ取材に来るのが判れば掃除するわな
    取材される訓練もしつこくやるんだよな
    暇だから

    1. 15.1
      とある日本さん 2019年6月13日 at 02:08 (UTC 9)

      そりゃこういう自衛隊のやることには何でもイチャモンつけてくる輩がいるからな
      クレーマー対策も楽じゃないねー
      現場の自衛官も大変だわ

    2. 15.2
      とある日本さん 2019年6月13日 at 09:06 (UTC 9)

      いや、海上自衛隊だけじゃなく海保の船もこんな感じで清潔に保たれているよ。
      大海原で不衛生だと病気の原因になるから綺麗にしているのかなって思っていたけど、他の国の船や軍艦はまた違うみたいだし。

      山西さんが言うとおり俺らが単にマメな民族なのかも。
      他を知らんからなんとも言えないけど。

  16. 16
    とある日本さん 2019年6月12日 at 23:41 (UTC 9)

    機関部よりも厨房の方が油でギトギトしていそう

  17. 17
    とある日本さん 2019年6月12日 at 23:45 (UTC 9)

    軍艦が綺麗なのは当然だと思う。昔、自衛官の人とお泊まりした時に、荷物が綺麗に置いてたのはまあ分かるんだけど、シャツをビシッと綺麗に畳んでてビビった。いや、綺麗さがデパートで商品を畳んでるのより綺麗で凝視。

    1. 17.1
      とある日本さん 2019年6月13日 at 06:20 (UTC 9)

      元海上自衛官の友人に聞いた。自衛艦の再塗装の際に自衛官がペンキを剥がす。船体がピカピカに成るまで磨いて其の上にペンキを塗るらしい。

  18. 18
    とある日本さん 2019年6月13日 at 00:00 (UTC 9)

    飛行機より綺麗に保ってらっしゃる(笑)

    中国人じゃなくても勉強になります。

  19. 19
    とある日本さん 2019年6月13日 at 00:01 (UTC 9)

    その昔、ジェーン年鑑から海自に取材に来た時、「艦内がきれいだ」と連発されたそうで
    「その位しかほめてもらえるポイント無いんだ・・・」としょんぼりしていたら
    その年のジェーン年鑑の海自の項に「その艦船の清潔さは特筆に値する」と書かれてて
    「あれは本気で褒めてくれてたんだ・・・(汗」となったとか。

    1. 19.1
      とある日本さん 2019年6月13日 at 00:42 (UTC 9)

      そういうちょっと抜けてるというか、難しく考え過ぎな所が海自の可愛いところだよね(笑)

      有名どころの話は、米海軍との演習中に見つけてもらえ無さ過ぎてトラブルと勘違いした挙句、米軍空母横に勝手に潜水艦浮上させちゃったり。
      ハドソン川でのクイーンエリザベス号のキスとかね。

      最近ではドイツ(だったかな?)の艦艇と補給任務している最中に「寿司食わせろ!」って冗談混じりの通信に交流も兼ねて、真面目に応えて振る舞っちゃったり。
      東南アジア諸国の海軍とカレーや和食交流しちゃったりと、食べ物関連の話が多い(笑)

    2. 19.2
      とある日本さん 2019年6月13日 at 00:43 (UTC 9)

      しょんぼり自衛官さん、カワイイwww

  20. 20
    とある日本さん 2019年6月13日 at 02:13 (UTC 9)

    清潔を保つのは旧海軍以来の伝統で、戦後に台湾に引き渡された雪風も完璧に整備されていたというが、猛訓練を繰り返していた空母赤城は清掃が行き届かず汚かったそうだ

  21. 21
    とある日本さん 2019年6月13日 at 02:34 (UTC 9)

    まだ若き頃の東郷平八郎が、当時の巨大戦艦「定遠」「鎮遠」の威容を誇示するために
    日本に立ち寄った清国海軍の主砲砲身に、無造作に洗濯物が掛かっているのをみて
    「あっこれ勝てるわ」と悟ったのは有名な話、整理整頓は全ての基本

  22. 22
    とある日本さん 2019年6月13日 at 04:23 (UTC 9)

    >■ 山東さん
       
    >もしあの時アメリカがいなかったら世界は日独が支配していただろう

    ドイツと日本が支配した世界を描いた、高い城の男っていう、アマゾンプライムのドラマが結構面白い。
    日本人とドイツ人が悪役だから、怒ってるレビュー多いけどw

  23. 23
    とある日本さん 2019年6月13日 at 05:48 (UTC 9)

    太平洋で自爆しまくったからな教訓教訓

  24. 24
    とある日本さん 2019年6月13日 at 05:59 (UTC 9)

    演習場に移動中に地元の道の駅に必ず休憩する陸自の連中なら常にチェックしてる
    あんな連中に我が人民解放軍は負けないと確信している

    1. 24.1
      とある日本さん 2019年6月13日 at 12:46 (UTC 9)

      北海道に旅行したとき静内で民間の車にぶつけて
      比良阿山氏してる自衛隊員ならみたことあるで。w

  25. 25
    とある日本さん 2019年6月13日 at 06:59 (UTC 9)

    プーさんが綺麗にしてくれるそうだ…
    コロコロコロころ…

  26. 26
    とある日本さん 2019年6月13日 at 09:31 (UTC 9)

    プーきんぺーさん…

  27. 27
    とある日本さん 2019年6月13日 at 12:12 (UTC 9)

    カッコいい、イケメンだらけ。

  28. 28
    とある日本さん 2019年6月13日 at 15:16 (UTC 9)

    中国人の乗る船は床が痰の跡でマダラになる。
    アイツらはどこでも構わず痰吐きまくる。
    カーペッ
    どこでも構わずカーペッ

  29. 29
    とある日本さん 2019年6月14日 at 00:39 (UTC 9)

    日本国籍持ってないとなれないだけあってみんな目鼻立ちきりっとしたイケメン揃い
    真剣な目で作業してる男も女もかっこいい

  30. 30
    とある日本さん 2019年6月15日 at 07:43 (UTC 9)

    昔の武将は、相手の行進とか陣形見て相手の強さが解ったらしい。そういう意味では中国は、強いと思うぞ。中国なら、弓矢に爆弾付けて潜水艦を撃沈するかもしれない。中国人を甘く見ない方がいいよ。今、勝てるのは局地戦の海上自衛隊だけ。中国は、国土が広いから、すべての施設や基地を攻撃しきれない。ダム壊したって一般人が減るだけだし、、、

  31. 31
    とある日本さん 2019年6月22日 at 14:42 (UTC 9)

    日本製のバスをもらったとあるが中古バスならウソだと思う
    乗用車ならいざしらずバスは乗降口が逆なので
    中古では出回りづらい。

  32. 32
    とある日本さん 2019年6月23日 at 20:32 (UTC 9)

    奥地の村ならドアの位置は気にしないのでは?

  33. 33
    粘着コロコロクリーナー 2019年7月1日 at 19:01 (UTC 9)

    管理人さんの広告選びのセンスに拍手だ👏

  34. 34
    とある日本さん 2019年7月8日 at 21:03 (UTC 9)

    東郷平八郎が砲を物干し竿にしてる清の軍艦を見て負ける気がしなくなったという話を思い出した
    つーか中国もいい加減そこらあたりは進歩しろよと

  35. 35
    とある日本さん 2019年7月16日 at 06:23 (UTC 9)

    朝.鮮.土.人とは良く言ったもの。
    アンチ書き込みするのなら、ちったあ勉強してこい、朝.鮮.人.参。

  36. 36
    とある日本さん 2019年7月16日 at 06:35 (UTC 9)

    現時点で、中国が直接台湾に武力侵攻できないのは、米国や日本が後ろに居るだけではない。
    台湾自身が独自に三峡ダムを破壊できるミサイルの攻撃手段を持っているからだ。
    台湾のミサイル技術は結構高度なものを持っているらしい。
    親日国だから日本政府も在日米軍も直接の脅威には感じていないようだが、台湾が中国の手に落ちたとなれば話は別。
    地政学上の戦略的価値も、その産業・技術基盤も、人的資源も日米にとって沖縄と同等以上の戦略資産とも言える。
    台湾はそれほど重要な ( 国 ) なのだよ。

とある日本さん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top