スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国人による抗日ドラマおもしろ解説動画「駆け寄る二人とその二人を取り囲む鬼子。そしてその後・・・」

 
荒唐無稽な表現で知られる中国の抗日ドラマ。中国人がそんな抗日ドラマを動画で解説してくれています。ご紹介いたします。
 
※ 動画は翻訳記事の一番下です




今回の主人公は鬼子に追い詰められた様子
 

そんな中走り寄る黒ずくめの男
 

双方銃を構える!
 

一気に緊張感が走る!
 

と思ったら銃を下ろした。どうやら知っている人だった模様
 

お互いに銃を下ろす二人
 

と思ったらまたお互いに銃を構える!
 

銃から何か出てきた?サヤエンドウ?いや、恐らく銃弾でしょう
 

双方の拳銃から飛び出るサヤエンドウ!安っぽいCGだなぁ
 

銃弾が主人公の顔をスレスレに通る!と思ったら後ろに鬼子が!
 

鬼子に命中!こんなことが起こり得るのか!
 

男性に向かっていた銃弾を脇をそれ・・・
 

こちらも鬼子に命中!
 

銃弾よりも早いスピードで自ら弾に当たりに寄っていく鬼子!なんという身体能力!
 

主人公の二人は駆け寄りながら連射!
 

そして後ろの鬼子たちに全て命中!
 

これだけ撃っても弾切れしないなんて!なんというスペシャル拳銃!
 

いくら抗日ドラマとはいえこれはやりすぎだろ。しかしこの程度では終わらない
 

さらなる鬼子が登場!
 

何とお互いが振り向く!
 

そして鬼子を射殺!
 

この動きを繰り返す!これはカッコいいい!しかし意味は全く分からない!!
 

そして鬼子は全く撃ち返さずにやられっぱなし。この状況でなぜ撃たない!
 

鬼子に囲まれながら主人公の男女の舞は続く!
 

なんと美しい光景だろう
 

やっと鬼子が撃ち返すようだ
 

ん?これは一体何が起こった??
 

よけた!主人公は舞を舞いながら鬼子の弾をよけた!!
 

彼らが弾をよけているのではない!弾が彼らをよけている!これは凄すぎる!!
 

銃弾の雨が降る中、主人公の二人は監督の要求に忠実に答えていく!
 

というわけでさすがにひどすぎる抗日ドラマの紹介でした。バイバイ
 

 


[訳者注]
中国語の元動画によると、これは2013年2月より中国の上海電視台で放送を開始したテレビドラマ「青春烈火」だそうです
 

 


36 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2019年3月15日 at 20:17 (UTC 9)

    おもしろい!!
    日本でもやってよ!大爆笑まちがいなし!

  2. 2
    とある日本さん 2019年3月15日 at 20:19 (UTC 9)

    相変わらずこのシリーズは面白いなぁ
    それよりも、さやえんどうの広告でわろた

  3. 3
    とある日本さん 2019年3月15日 at 20:26 (UTC 9)

    中国もガン=カタを導入するようになったのか

  4. 4
    とある日本さん 2019年3月15日 at 20:31 (UTC 9)

    こんな超人だらけの中国と戦うとは…日本鬼子コワいアル!

  5. 5
    とある日本さん 2019年3月15日 at 20:35 (UTC 9)

    チャイナ=アジアを裏切って白人側についたやつらだからね。日本を悪者にするのに必死だね。

    1. 5.1
      とある日本さん 2019年3月16日 at 02:28 (UTC 9)

      そっくり日本に返すよ
      アメリカにべたべた へこへこして
      俺たちが偉そうに説教垂れれるレベルか。

      1. 5.1.1
        とある日本さん 2019年3月16日 at 05:59 (UTC 9)

        白人の植民地支配に協力してたのが中国人じゃん?
        いまアジアの国は貧しくても基本植民地じゃないじゃん?
        論点ずらすなよ

  6. 6
    とある日本さん 2019年3月15日 at 20:44 (UTC 9)

    相変わらず笑う

    楽しいヤツだ

  7. 7
    とある日本さん 2019年3月15日 at 20:46 (UTC 9)

    解説がなければ今回は理解するのは無理だったな

    解説が楽しみではまってしまった

  8. 8
    とある日本さん 2019年3月15日 at 20:56 (UTC 9)

    いつもと同じドラマの韓流流すくらいなら反日戦隊ドラマ流してほしいわ
    地上波が無理ならbsで

  9. 9
    とある日本さん 2019年3月15日 at 21:01 (UTC 9)

    何で日本軍から逃げ回って自国の農村襲ってたクズどもの子孫達が戦勝国面してんの?

  10. 10
    とある日本さん 2019年3月15日 at 21:06 (UTC 9)

    .>銃弾よりも早いスピードで自ら弾に当たりに寄っていく鬼子!なんという身体能力

    そうだよね(笑)

    声出してワロタ!WWWWWWW!!!

  11. 11
    とある日本さん 2019年3月15日 at 21:17 (UTC 9)

    拳銃の動きがとにかく酷くていい。
    ブローバックもしていないし撃鉄も起きていないのに弾が出て排莢までしてるw

  12. 12
    とある日本さん 2019年3月15日 at 21:23 (UTC 9)

    最後のテキトー感よw

  13. 13
    とある日本さん 2019年3月15日 at 21:33 (UTC 9)

    なめてんのか?その程度じゃ笑えない
    銃弾を素手で打ち返すとか、気で相手を倒すとかもっと工夫しろ

  14. 14
    とある日本さん 2019年3月15日 at 21:36 (UTC 9)

    コントにしちゃ質が高い

  15. 15
    とある日本さん 2019年3月15日 at 21:47 (UTC 9)

    大昔ショッカーの手下に感じてた
    タテのこなれ感と軽い悲哀を
    思い出した
    懐かしいような悲しいような
    こんなのも後々子どもだった大人が
    なにかのついでに思い出すのかなぁ

  16. 16
    とある日本さん 2019年3月15日 at 21:57 (UTC 9)

    こんなスーパー中国人たちと戦ってた日本の軍人さんってスゴかったんだなー

  17. 17
    とある日本さん 2019年3月15日 at 22:21 (UTC 9)

    流血の表現は結構きつめだね

    1. 17.1
      とある日本さん 2019年3月16日 at 11:29 (UTC 9)

      鬼子がやられまくるのが快感なのだろうから、そこは力入れなくちゃね

  18. 18
    とある日本さん 2019年3月15日 at 22:57 (UTC 9)

    日本人は未開な猿だと笑う韓国人達
    しかし、その猿相手にノーベル賞をはじめ、世界の権威ある賞の
    受賞歴では日本に勝てないどころか、圧倒的な完敗状態
    日本人を猿と罵れば罵るほど、自分達は猿以下であると主張しているのも同じ
    中国人も同じ
    この手のドラマで「中国はこんなに強かったんだ!」と主張すればする程
    現実にボロクソに負けていた事をより強く印象付けてしまう

  19. 19
    とある日本さん 2019年3月15日 at 23:07 (UTC 9)

    マトリックスとかデスペラードの雰囲気か

    1. 19.1
      とある日本さん 2019年3月16日 at 01:02 (UTC 9)

      俺もそう感じた。
      いやー、ホントにアイデアが尽きないよなw

    2. 19.2
      とある日本さん 2019年3月17日 at 05:36 (UTC 9)

      ノワール系に、マトリックスやガンカタが入ってる感じだ。
      日本も多羅尾坂内をリメイクすると、こんな感じかね。
      敵も、日本の軍人よりも特務機関とかスパイの方が合ってる気がするな。

  20. 20
    とある日本さん 2019年3月15日 at 23:17 (UTC 9)

    日本はテコンダー朴路線で抗日ぶっ飛びアニメを作って中国に輸出したらDVDむちゃくちゃ売れんじゃね?

  21. 21
    とある日本さん 2019年3月15日 at 23:53 (UTC 9)

    とりあえず鬼子の軍服もうちょい軍服っぽい色にしてあげて。なんか材質も明らかに安いw

  22. 22
    とある日本さん 2019年3月16日 at 01:42 (UTC 9)

    そのうち、日本兵が撃った弾を歯で受け止めて、吹き矢みたいに発射して撃ち殺すシーンとか出てきそうw

  23. 23
    とある日本さん 2019年3月16日 at 02:12 (UTC 9)

    ガン=カタまで取り入れてるのかよすげえな
    きちんとブローニング・ハイパワー使ってるのもポイント高い

  24. 24
    とある日本さん 2019年3月16日 at 05:11 (UTC 9)

    なぜエンドウ「マメ」でなく「サヤ」エンドウ?w

  25. 25
    とある日本さん 2019年3月16日 at 07:01 (UTC 9)

    カッコよくすればカッコよくするほどシュールで面白いよなw
    それがいい味を出しているよ!

  26. 26
    とある日本さん 2019年3月16日 at 09:18 (UTC 9)

    鬼子の時代にオートマチック‥、
    いとも簡単に時空すら超越する抗日ドラマ、気に入ったぞチャイニーども!

    1. 26.1
      とある日本さん 2019年3月16日 at 13:10 (UTC 9)

      これ使ってるのは1934年開発の銃で1944年から中国に入ってきたと言われてるので考証としては合ってる
      名銃でなんと一昨年まで作ってた

  27. 27
    とある日本さん 2019年3月16日 at 11:49 (UTC 9)

    ゾンビ映画みたいだな

  28. 28
    とある日本さん 2019年3月16日 at 12:55 (UTC 9)

    中国動画は、便秘の時に見るとよい。なぜかよく屁が出るのだ。
    笑いが腸の蠕動を促し、便の出をよくするみたい。
    湯上りにビールを飲みながら、屁をこく気持ちの良さは中国人にはわかるまい。
    これからも手榴弾で飛行機を打ち落とすような、傑作を放屁してください。

  29. 29
    とある日本さん 2019年3月16日 at 14:08 (UTC 9)

    すごく見てみたい
    日本の民放は韓流ばっか流してないで特に笑える傑作の放送権を買ってきてほしい

  30. 30
    とある日本さん 2019年3月16日 at 15:11 (UTC 9)

    現代のスパイが1940年代にタイムリープですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top