スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

中国紙「日本が抗日ドラマを作ったらこうなった」 中国人「これが民族の差」「そもそも共産党は抗日戦争に参加してない」

 
中国のネットメディアが「日本が抗日ドラマを作ったらこうなった」という記事を掲載しました。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 
 
[記事]
中国では以前、日本のドラマが放送されて人気になっていた時期もあったが、今は見られず、抗日ドラマが毎日のようにどこかの局で放送されており、有名な作品もある。しかし、抗日ドラマの量産は質の低下を生み、時代考証や常識を無視した作品は、むしろギャグとまで言われるほどだ。
 
抗日ドラマといえば中国の作品がほとんどだが、中国メディアの快資訊は28日、「日本人も抗日ドラマを撮った」と紹介する記事を掲載した。それは2015年に放送されたスペシャルドラマ「レッドクロス~女たちの赤紙~」のことで、中国でも大きな話題となり、3年も前のドラマながらいまだに語り継がれている。記事は、中国人が作る抗日ドラマとどこが違うのかについて考察している。
 
記事はまず、中国にあふれる抗日ドラマに苦言を呈し、内容がお粗末で娯楽作品に成り下がっており、「歴史に対して不敬だ」と厳しく批判している。
 
では、「日本人の作る抗日ドラマ」はどうだろうか。「レッドクロス~女たちの赤紙~」は、主人公の日本人女性が従軍看護婦として旧満州に赴任するというこれまでになかった内容である。主人公らは終戦後、共産党軍に協力する決意をするが、このドラマの中では日本軍の横暴さも、日本人をかくまってくれるほど同情的な中国人も描かれている。
 
 
中国の抗日ドラマ




 
 
日本の抗日ドラマ



記事引用元: http://news.searchina.net/id/1660443?page=1
コメント引用元: http://dy.163.com/v2/article/detail/E2ETN88805372WE0.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 貴州さん
 
今の中国の抗日ドラマを前提知識なしに素直に見ると「世界最強の力を持つ中国軍と8年間も戦った凄い日本軍」と「世界最強の力を持つのに小鬼子を追い出すのに8年もかかった間抜けな中国軍」という図式が出来上がる。中国を褒めてるのかけなしているのかよくわからない [1438 Good]
 
 
   ■ 北京さん
 
   14年
 
 
   ■ 山東さん
 
   実際は8年だよ。14年という数字は某組織が自分たちの戦果を抗日戦争に含めるために勝手に設定した数字 [39 Good]
 
 
(訳者注:中国政府は従来より日中戦争の起点を1937年の盧溝橋事件として日中戦争の期間を8年間とする立場をとっていましたが、2017年に日中戦争の起点を1931年の柳条湖事件までさかのぼる方針転換をし、日中戦争の期間は14年間に延長されました)
 
 
 
■ 内モンゴルさん
 
日本人は過去をかえりみ、中国人は過去を自慰行為のネタとする。これが民族の差 [702 Good]
 
 
 
■ 黒龍江さん
 
この日本のドラマは素晴らしいドラマだった。全ての日本人が鬼子ではなかったことかよく分かった [809 Good]
 
 
 
■ 浙江さん
 
なんで八路軍が五星紅旗を持ってるんだよ [835 Good]
 
 
   ■ 四川さん
 
   国家反逆罪に問われるべき事案 [116 Good]
 
 
   ■ 湖南さん
 
   お前ら、この流れで真実を書き込むとは勇気あるな・・ [18 Good]
 
 
(訳者注:中国国旗である五星紅旗は1949年の中華人民共和国建国時に初めて制定されました)
 
 
 
■ 杭州さん
 
抗日ドラマが辱めているのはむしろ中国 [429 Good]
 
 
 
■ 浙江さん
 
日本のドラマは素晴らしい! [131 Good]
 
 
   ■ 江蘇さん
 
   考えさせられるよね [228 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
この記事にコメントを書き込める!すげぇ [145 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
テレビの中の中国は常勝無敗。現実の近代中国は常敗無勝 [46 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
そもそも共産党は抗日戦争に参加してないんだけどな [28 Good]
 
 
 
■ 甘粛さん
 
抗日戦争のときに河南省で大洪水と大飢饉が発生したとき、旭日旗が軍糧を放出して多くの人を餓死から救ったそうだ [15 Good]
 
 
 
■ 湖南さん
 
長征一万里
 
 
   ■ 広西さん
 
   逃げただけ [15 Good]
 
 
(訳者注:長征・・・国民党軍に敗れた共産党軍が、中華ソビエト共和国の中心地であった江西省瑞金を放棄し、1934年から1936年にかけて国民党軍と交戦しながら1万2500kmを徒歩で続けた移動のことです。共産党軍は国民党勢力との戦闘などにより10万人の兵力を数千人にまで減らしましたが、国民党軍が抗日のため国共合作に転じたことで状況は終息しました。この途中で毛沢東の指導権が確立され、現共産党政権は長征を現代中国形成に至る歴史的転換点と捉えています。この長征の移動経路は以下の通りです)

 
 
 
■ 山東さん
 
日本人のイメージと日本鬼子のイメージが真逆すぎてものすごく不思議だったんだけど、なんか納得できた。ありがとう [22 Good]
 
 
 


100 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2018年12月16日 at 11:24 (UTC 9)

    レッドクロスは観たことないけど、昔のドラマで大地の子(?)とか良かったな。
    この

    1. 1.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 11:44 (UTC 9)

      もっと昔のドラマで「その人の名は知らず」とかいうのもあったな。
      うろ覚えだけど藤竜也演じる日本人医師が中国で医療活動をして
      最後は重慶か何処かで恋人の中国女性と共に日本軍の空爆に遭ったり
      沢口靖子が抗日の中国人青年と恋に落ち、彼亡き後はその故郷の農村で
      子供と共に生きる、とかいう今思えば犬HKらしい内容だった

    2. 1.2
      とある日本さん 2018年12月16日 at 13:40 (UTC 9)

      大地の子は山崎豊子原作で上川隆也の出世作だったよね、確か。
      当時家族団らんですごく感情移入して観ていた。

      1. 1.2.1
        とある日本さん 2018年12月17日 at 00:59 (UTC 9)

        ドラマに付随して、「大地の子を育てて」というドキュメンタリーもよかった。
        中国残量孤児の様々な人生、養父母たち、我が子を探し続けた日本人の親たちの話。

        1. 1.2.1.1
          とある日本さん 2018年12月20日 at 04:19 (UTC 9)

          あ~・・・、うん・・・。
          それ、パヨパヨフィクションのドキュメンタリー「モドキ」なんだな・・・。

    3. 1.3
      とある日本さん 2018年12月16日 at 13:57 (UTC 9)

      彼女曰く
      「学校にも行かせて貰えず、牛馬のごとく働かされているのが、本当の日本残留孤児ですよと」
      それで中国共産党は彼女をBANした
      焚書といい中国人はGHQレベル

      1. 1.3.1
        とある日本さん 2018年12月16日 at 17:11 (UTC 9)

        その真実を話すと、シナ残留孤児の本当の「真実」と言うものがばれるからねえ。日本のマスゴミ、パヨク学者、中帰連の洗脳済み爺どもが話す残留孤児は「引き上げ日本人がソ連進行の大混乱の中で自分の子供たちと逸れて、子供たちが置き去りにされ、親切なシナ人がそれを救って育てた」と言う大変心温まる「フィクション」なんだが、実際は大混乱の最中にシナ人によって誘拐された日本人家庭の子供たち=シナ残留孤児なんだよね。
        どういう目的かといえば、シナの伝統職業「子買い」に売り払って金にするため。
        日本家庭の子供達は、親に孝養を尽くし、勤勉でかつ勤労精神にあふれている、と言う評価の元シナの金持ちに大人気だったんだなぁ・・・。そこで、ソ連進行の大混乱をしめたものと考えたシナ人は、丁度いいから日本人の子供たちを誘拐したわけだ。ところが、供給が需要をはるかに超過したため、目論見どおりに高価で売ることができず、女不足の農村に奴隷として売られたり、それでも売れないから自分たちが使いつぶしたりしてた。これが真実。

        1. 1.3.1.1
          とある日本さん 2018年12月16日 at 21:40 (UTC 9)

          犬H系は何かとチャイナを美化するよね。

      2. 1.3.2
        とある日本さん 2018年12月17日 at 09:47 (UTC 9)

        でも朝鮮半島には残留孤児が何故かいない。
        おかしいよね
        全員殺されてしまったってことでFA?

    4. 1.4
      名無しよん 2018年12月16日 at 15:30 (UTC 9)

      主人公の「中国の父」である陸徳志を演じた朱旭は、今年の9月15日に亡くなっている。
      主人公に日本語を「再教育」した黄書海を演じた薄宏は、実は日本で中国語の講師もやっていたりする。

  2. 2
    とある日本さん 2018年12月16日 at 11:25 (UTC 9)

    日本でも配信されないかなあ
    絶対ウケると思うな
    日曜日の夜とか笑って終わりたいじゃん

    1. 2.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 12:03 (UTC 9)

      自分は20年位前から抗日ドラマを放送して欲しいと思ってるんだが
      いまだに希望は叶えられない

      1. 2.1.1
        とある日本さん 2018年12月17日 at 01:01 (UTC 9)

        ニコ動で見れたんじゃなかったっけ?

    2. 2.2
      とある日本さん 2018年12月16日 at 15:46 (UTC 9)

      韓国の奴もな
      古典的名作「ムクゲノ花ガ咲キマシタ」とかな
      本当の姿を知ってこその国際交流だろうに

      1. 2.2.1
        とある日本さん 2018年12月16日 at 19:31 (UTC 9)

        韓国のはファンタジーだから見る必要はない。

        最近、愛新覚羅コ生さんの事調べてたから見てみたい。

        1. 2.2.1.1
          とある日本さん 2018年12月17日 at 10:05 (UTC 9)

          いや、ムクゲノハナ〜は観ておいた方がいい
          中国の抗日ドラマと違って
          「いずれ南北統一したら、こうやって日本に核を落としてやる」
          という宣戦布告みたいなものだから。
          現在進行形の話で、多くの朝鮮人がそう考えてるって
          日本人は知っておかないと

  3. 3
    とある日本さん 2018年12月16日 at 11:42 (UTC 9)

      
     w

    TBSの開局60周年記念特番で、ゴールデンの土日に二夜連続放送って全力プッシュしてたけど、
    視聴率がいった時でやっと10%越えって日本の極左洗脳人口の限界が如実に現れた番組だったな

    特亜祖国でそんなに愛されてるなら中韓政府出張機関TBSも本望大満足でしょう(´・ω・`)

    1. 3.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 11:54 (UTC 9)

      極左洗脳人口って凄くいるんですね
      ところであなた、視聴率の読み方知ってます?

    2. 3.2
      とある日本さん 2018年12月16日 at 12:21 (UTC 9)

      あんまり楽天的になるのもどうかと思うな
      共産・立憲・国民の支持率が合わせて10%前後だから視聴率と左の人の割合は大体反映してると思う
      左が10%って自由民主主義国家としては多い

      1. 3.2.1
        とある日本さん 2018年12月16日 at 15:06 (UTC 9)

        4%しか支持率がない公明党が与党なわけで、侮れないわな。
        なんで与党になれるかというと、党の指示通りに投票するから。
        おそろしい。

  4. 4
    とある日本さん 2018年12月16日 at 11:43 (UTC 9)

    戦時中を描いた日本のドラマや映画は糞
    押し付けがましいお涙頂戴の絶対平和主義
    邪悪な軍人、善良な被害者様の庶民
    悪の日本、正義の連合国
    もう、その手の構図のものにはウンザリだよ
    もっとリアリズムをとことん追究した重厚な作品を期待したいね

    1. 4.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 12:17 (UTC 9)

      同意
      日本の戦争映画やドラマは同じような展開が多くてうんざり。
      とってつけたような日本兵の暴力シーンを入れたりして。
      むしろアメリカが作った「硫黄島からの手紙」「父親たちの星条旗」の方が良かった。

      テンション高くて暴力的な上官からテンション低くてちょっとやる気の無い兵や、元憲兵なのがバレて嫌われてぼっちになる兵まで色々いるし、母親が弾除けのお守りを贈った話とか、日本兵をただ悪者としてだけでなく一般人と同じという当然の話になっていた。
      いままでのアメリカ戦争映画にはないような、投降して捕虜にした日本兵をアメリカ兵が面倒くさいから虐殺してしまうシーンや、重症を負って捕まったアメリカ兵が家族の写真を握り締めて母親の名を呼んで死んで行く所を見て、鬼畜米兵だと思っていたのに「敵にも母親がいる普通の人間なんだ」と日本兵が思うシーンなど、敵味方どちらも同じ人間として描かれている。
      一方的なプロパガンダを流す戦争映画が多いなか、このようなリアリティのある映画は貴重だと思った。
      アメリカのトランプ支持者みたいな「正義のアメリカ軍が悪の帝国を倒す」という単純思考の奴らには不評だったみたいだけど。

      1. 4.1.1
        とある日本さん 2018年12月17日 at 03:35 (UTC 9)

        そんな貴方にスウェーデンやノルウェー発の戦争映画を どれもやっぱりそんな感じ

        当時の北欧各国の友邦であるアメリカ軍に対し「梅毒をまき散らす奴等がやって来た」「アメリカに比べるとナチスは常識人の集団だな」とか、米軍の欧州各国でのナチスを遥かに超える略奪にレ〇プ&当時の欧州には隠れナチスシンパが多かった事を匂わせる台詞なんかもあって生々しい

        日本のアホメディア共の作る二次大戦モノは「日本軍絶対悪!アメリカは非の打ちどころの無い聖人!中韓はキレイな被害者!」というクソ以下のモノだから見る気すら起きない

        1. 4.1.1.1
          とある日本さん 2019年1月12日 at 03:10 (UTC 9)

          フランスもドイツ兵が来たら男を隠せ、アメリカ兵が来たら女を隠せって言ってたらしいね
          アメリカ兵の素行の悪さはソ連兵並み

    2. 4.2
      とある日本さん 2018年12月16日 at 13:24 (UTC 9)

      ほんとこれ
      だから第二次大戦を扱ったフィクションは嫌いだ
      造り手が洗脳されてて全部同じストーリーになる

    3. 4.3
      とある日本さん 2018年12月16日 at 13:55 (UTC 9)

      時々触れられるけど戦前の報道機関の問題を鋭くえぐる作品が見たい
      政治家軍人だけじゃなくて新聞の社長も軍事裁判で数人吊るされてもおかしくないくらい
      日本をメチャクチャにした主犯格だと思う

    4. 4.4
      とある日本さん 2018年12月16日 at 17:26 (UTC 9)

      唯一大戦中を描いた映画・ドラマ・小説などで、俺が大好きなのは「そよ風時にはつむじ風」と言う俳優「池辺良」の体験記だなあw
      今をさかのぼること20数年前、驚くなかれ「毎日新聞」に連載されてたもんだ。
      イデオロギーに染まることもなく、学生だった池辺良青年が、徴兵されたシナでどういう生活を送ってたか、復員するまでを描いた巻がとても好きだった。
      続、続々とあったはずで、軍務について復員するまでは「続々」だったかな。

    5. 4.5
      とある日本さん 2018年12月16日 at 18:30 (UTC 9)

      NHKの朝ドラは悪の日本軍人が出るのがノルマ。
      歴史に興味の無い主婦層は簡単に騙される。

      1. 4.5.1
        Vvv 2018年12月16日 at 23:01 (UTC 9)

        今の「まんぷく」でも日本の憲兵は問答無用で拷問するのに対し、進駐軍のMPは非暴力で尋問だけ。
        日本に対する悪意丸出しだわ。

  5. 5
    とある日本さん 2018年12月16日 at 11:47 (UTC 9)

    >>なんで八路軍が五星紅旗を持ってるんだよ

    そのまま抗日って言葉にギモン持てよw

  6. 6
    とある日本さん 2018年12月16日 at 11:51 (UTC 9)

    どうでもいいわ
    すでに中華ピンクちゃんは抗日ドラマは日本人が作っていた!とか言ってるし
    言い訳に言い訳を重ねる民族性なんだろう

    1. 6.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 20:38 (UTC 9)

      すごいな。
      朝鮮人みたいじゃないか。

  7. 7
    とある日本さん 2018年12月16日 at 11:52 (UTC 9)

    レッドクロス見たけど時代考証がクソみたいだった。
    海軍傘下の赤十字で婦長が上官の軍医に抗議するとか、韓国の軍艦島ばりのフィクションだった

    直接知ってる婦長は従軍3回中国抑留8年、その頃の事はあまり話してくれなかったけど
    赤十字船に兵士と武器隠して運搬してた事とか
    日本軍は酷い事してたとか、日本政府も国際法で守る赤十字を守らなくって、本土に残った親戚も酷かったけど
    兵士はかわいかったって言ってたわ。

    最後まで部下2名を死なせてしまった事を後悔していた婦長殿とその部下に失礼なドラマだったわ

    1. 7.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 11:58 (UTC 9)

      たくさん本を読みなさい
      従軍看護婦を扱った本はたくさんあります
      体験者から直接はなしを聞くことも大事ですけどね

    2. 7.2
      とある日本さん 2018年12月16日 at 12:14 (UTC 9)

      おかしいなぁ…
      当時の敵側のアメリカやフランスのジャーナリストですら日本が一番赤十字を守ることを徹底していたって報道してるんだけど
      それに大陸戦線は満州で武器を作れるから船で武器を運ぶ必要ないし
      抑留8年ならもしかして戦後に共産党に洗脳されたとかの可能性があるんじゃないの?

      1. 7.2.1
        とある日本さん 2018年12月17日 at 01:48 (UTC 9)

        ドラマ制作側こそ、本を読み生存者にインタビューした事を無駄にするなと言いたいが
        筋を盛り上げる為無駄にドラマチックにしすぎて
        大日本帝国の軍属しかも婦長なら甲種救護看護資格保持者の帝国式エリート教育された人間が
        上官に喰って掛かるなんて許される訳無い描写など多数違和感感じる部部が多かったわ
        俺自身録音技師なんで民放のテキトーさはよく知ってるんだが、最近は特にフィクションが強すぎて嫌になる

        戦時末期は傷病兵移送と一緒に兵士と弾薬隠して普通に病院船で移送してたんだと
        臨検さえなければ制海権失ってた日本軍が一番安全に運べる手段だったらしいよ、当然条約違反だったけどな
        共産主義はねぇな、あれは主にソ連に抑留された軍人が計画的に洗脳していたのが多いし
        主に八路軍と徒歩で北部から大連まで南下していた無給従軍看護婦にそんな暇はなかった
        っていうか八路軍自体かなりやばくて行軍中に意識混濁で道から落ちたって言ってたな
        帰ってきてからは自衛隊の赤十字に復帰して待遇も悪くなかったらしいが
        イジメもかなり酷くて基本がドイツ語から英語に変わって苦労した
        舞鶴→大湊→横須賀で最後まで勤め上げたよ

        一回だけ名詞の裏書してもらって大学病院に行ったら滅茶苦茶好待遇で逆にビビッたが

  8. 8
    とある日本さん 2018年12月16日 at 12:00 (UTC 9)

    ネットで虚勢だらけのいさましい書き込みする、いわゆるネトウヨと呼ばれる種類の人と
    日本人の99%占める常識人を一緒くたに戦場に送って武器を持たせた場合
    何が起きるかってことだ
    強盗も殺人犯も学生も僧侶も一緒くたにして銃を持たされ毎日殴られる
    そういう集団のトップに石原みたいなのがいたら何が起きるか
    リアリズムというのはそういうことだ

    1. 8.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 12:07 (UTC 9)

      いわゆるネトウヨってどんな人達?ネトウヨの定義って何?
      それから石原ってのが石原慎太郎のことなら、YouTubeにupされてる国会での演説を聴いておいで
      日本人が日本を好きなだけで右翼扱いなら、中国人が中国を好きなだけでも右翼だって言うの?

    2. 8.2
      とある日本さん 2018年12月16日 at 12:22 (UTC 9)

      火病起こしすぎてその99%にまでネトウヨのレッテル貼りしてしまったからその笛では誰も踊ってくれないぞ。
      つか当時大東亜共栄圏の笛を吹いていたのは朝日だぞ(笑)

    3. 8.3
      とある日本さん 2018年12月16日 at 15:20 (UTC 9)

      >8
      ネットもない時代にネトウヨ?

      1. 8.3.1
        とある日本さん 2018年12月16日 at 16:32 (UTC 9)

        俺の祖父なんて8歳の時にネトウヨにやられちゃったんだぞ

        1. 8.3.1.1
          とある日本さん 2018年12月16日 at 17:28 (UTC 9)

          まじで?
          うちの婆さん姉妹は、6歳のときに姉妹全員ネトウヨに殺されたって、従兄弟が言ってたわw

          1. 8.3.1.1.1
            とある日本さん 2018年12月17日 at 11:01 (UTC 9)

            キミタチしばらくじゃぽはんから離れたほうがいいんじゃないかいw

    4. 8.4
      とある日本さん 2018年12月16日 at 17:14 (UTC 9)

      なぁ、ぱよぱよちーんよ。
      いい病院紹介してあげようか?

    5. 8.5
      とある日本さん 2018年12月16日 at 18:59 (UTC 9)

      ネトウヨの理解能力不足と無様な現実逃避能力は絶望レベルだから、もうこんなクソスレに関わるのは止めとけ

      1. 8.5.1
        とある日本さん 2018年12月16日 at 20:34 (UTC 9)

        「ネトウヨ」ってレッテル貼った相手から、期待通りの戦果が得られなかったからって逃亡宣言かw
        自分の歴史認識が事実に基づいてないことをよーくかみ締めたら?
        特亜は自分達の過去を都合よくでっちあげて、他人に同調圧力かけたがるからな。

      2. 8.5.2
        とある日本さん 2018年12月16日 at 20:47 (UTC 9)

        馬鹿って言う方が馬鹿なんだ!
        別にそれでもいいけどさ、おまえ何しに来てんの?
        世論の雰囲気を変えたいならそのスカスカな脳ミソをもっと使いなよ。

        1. 8.5.2.1
          とある日本さん 2018年12月16日 at 20:53 (UTC 9)

          ここの管理人さんは優秀なのにな(笑)
          足を引っ張ることになるんだから馬鹿は黙っていれば良いのに我慢できないんだろうな。

  9. 9
    とある日本さん 2018年12月16日 at 12:03 (UTC 9)

    >抗日戦争のときに河南省で大洪水と大飢饉が発生したとき、旭日旗が軍糧を放出して多くの人を餓死から救ったそうだ

    しかもその洪水とか飢饉は国民党がダムを爆破したせいなんだよ…

  10. 10
    とある日本さん 2018年12月16日 at 12:23 (UTC 9)

    アホな焦土作戦して自国の農民からも中国軍人見かけたらリンチにされたんだっけ

    1. 10.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 15:50 (UTC 9)

      軍人つーより軍閥(盗賊団)だからな

    2. 10.2
      とある日本さん 2018年12月16日 at 17:18 (UTC 9)

      大体、日本軍と一当たりして、逃げるときに近辺の農村を放火略奪し、井戸に死体やら糞を投げ込んで去るのがデフォだったらしいw
      国民党軍も共産八路軍もw
      で、日本の731部隊というのは、そういう汚染された井戸なんかを清掃・汚染除去して疫病を抑止するための部隊として活躍しましたw
      ちなみに、略奪放火された農村から陳情を受けて、復興を直接間接に支援するのは、何を隠そう日本軍の大切なお仕事でありました。

  11. 11
    とある日本さん 2018年12月16日 at 12:24 (UTC 9)

    中国人は知らないだろうけど、【黄河決壊作戦】という中国国民党軍の大虐殺事件があってだな・・・
    あれで100万人~600万人もの死者が出たともいわれる。

    中国人は中国軍に対して怒るべきだな。

    1. 11.1
      とある日本さん 2018年12月17日 at 01:25 (UTC 9)

      黄河決壊事件は、中国では、花園口決堤事件と呼ばれてるよ。
      最初中国は、洪水が日本軍の空爆によるものと偽情報を流してた。
      日本軍を狙って、国民党軍は近隣の農民をかりだしてダム決壊の準備してたが、決壊の日を住民に知らせず洪水を起こした。
      日本軍はほぼ無傷で犠牲者は地元民ばかり、日本軍が多くの中国人を助けるという皮肉な結果になったよね。

  12. 12
    とある日本さん 2018年12月16日 at 12:41 (UTC 9)

    江沢民さん以来、改革解放が進んであらゆる世界の情報が流れ込んだから、反日しないと国家をまとめにくい状況になってしまった。

    今回のファーウェイ問題もそうだし、Google・Facebook等に接続させないというように情報統制と国民馴致のための仮想敵の設定(反日)、再設定(日中友好化と反米・日米離間策)。

    こういうテレビドラマの状況と過去の日本作品の再評価は、そういう流れの現れだろう。

  13. 13
    とある日本さん 2018年12月16日 at 13:06 (UTC 9)

    中国はまだまだ文明への理解度が浅いの。

    自らを辱めてまで笑いを取る事を優先するってのは素晴らしい事なのよ?
    誰かを笑わせる事が出来るなら、俺の恥なんてどうでもいい!こんな覚悟を持てる抗日ドラマを誇りに思わなきゃ。
    それに深読みすると、荒唐無稽にしすぎる事によって洗脳教育によって植え付けられた日本への憎悪を緩解させる腹積もりもあるかもしれない。

  14. 14
    とある日本さん 2018年12月16日 at 13:18 (UTC 9)

    でも、中国のドラマの方がお金かけてつくってんだろうなあ。

    1. 14.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 14:01 (UTC 9)

      CGじゃなくて実際にエキストラ15万人くらい雇って映画作ってくれんかな
      垓下の戦いとか

    2. 14.2
      とある日本さん 2018年12月16日 at 15:52 (UTC 9)

      メディアも党の配下だからねえ
      軍(党の配下)を動かすのも簡単

  15. 15
    とある日本さん 2018年12月16日 at 13:35 (UTC 9)

    夏になると日本の被害者ドラマを流すのと変わらん
    海外の各地で何人やったのか一覧を流したほうがマシ

  16. 16
    とある日本さん 2018年12月16日 at 13:37 (UTC 9)

    日本は批判が怖くて扱えないことが多い
    地上波では流せないだろ、残虐すぎて
    できることは、個人で良いことをしたほんの一部分の人間ドラマ程度

    1. 16.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 14:53 (UTC 9)

      中国や韓国でも真実は放送できないよw
      何せどちらの国も自分達の悪行は全て隠し、嘘ばかりの歴史に仕立て上げているのだからねw
      だから、抗日ドラマも反日歴史史観も全て嘘ばかりの安っぽいドラマになっているんだよw

  17. 17
    とある日本さん 2018年12月16日 at 13:41 (UTC 9)

    今は人権どうたらがうるさくてまともなものは作れんでしょ

  18. 18
       2018年12月16日 at 14:28 (UTC 9)

    中国人は現在の中国政府の横暴に目をそらしながら、
    80年前の誰も体感した事のない日本軍の横暴を非難する。

    1. 18.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 14:54 (UTC 9)

      韓国人は朝鮮戦争で中国軍によって多くの同胞が殺されているが
      その歴史は韓国人の多くが知っていながら目を背け口を閉じ
      ありもしなかった日本の侵略に対し日本軍の残虐さを非難しているね

    2. 18.2
      とある日本さん 2018年12月16日 at 15:07 (UTC 9)

      光復教徒乙

  19. 19
    とある日本さん 2018年12月16日 at 14:52 (UTC 9)

    「世界で最強の中国兵士達と何年も渡り合った日本軍」
    実像を歪めて自分達を英雄に仕立て上げた結果、起こってしまった矛盾だねw
    これと同じなのが韓国だね
    世界で最も優れた民族であった韓国人達が未開な日本人達に占領され植民地にされたと主張する
    しかも日本人達が強かったとは韓国人達は絶対に認めない
    日本人達は弱かったから残虐非道だったので優れた韓国人達は日本に敗れたという
    なんとも苦しい言い訳をしている
    「自分達は日本より弱かった」
    この事実を認めるだけで矛盾は解消されるのに、駐韓共にそれだけは絶対に認めず
    愚鈍な日本人達より自分達は優れていたという主張を必ず込めるので話がおかしくなる

  20. 20
    とある日本さん 2018年12月16日 at 15:03 (UTC 9)

     抗日映画を日本が作って中国に流してやるってのは、結構面白いアイディアだな。
    そういう映画を作ってアジア向けに興行してやれば、勝手に連中の目にも入ってくるいう寸法だ。
    日本軍の非道(裏返せば精強さ)立ち向かう人民の勇敢(裏返せば当時の中国指導部の無能・無責任)
    を丁寧にエンターテイメントとして描けば、中共の指導部も苦い顔になるだろう。
     南京事件なんてのも対外(特に英米世論)向けのプロパガンダとして上海事変から南京至る道を
    一日本軍兵士の視点でロードムービー調にしたてるのもありだな。
    戦場の無情さ、国民党軍や日本軍が住民に働いた暴虐も日常風景として淡々と描写してゆく。
    これは今、テロ戦争で中東アフガンに出征して、非正規戦を肌身で知る人間が少なからずいる
    国には訴求力があるだろうね。
     プロパガンダってのは”対外”宣伝なんだから、相手の国民の心情に、どう入っていけるかがミソだ。
    どうもこのあたりを勘違いしてる人が多いんでね。

    1. 20.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 18:23 (UTC 9)

      そんなものは中国共産党の監視下で都合よく改変される。
      共産党を舐めるなよ。

      1. 20.1.1
        とある日本さん 2018年12月17日 at 04:24 (UTC 9)

        共産党の禁制になってる映画やコンテンツなんてのはいい商売になるんだよ。
        連中にしてみれば、むしろお上が禁制をガンガンしてくれればありがたいくらいだ。
        それだけ需要が出るってわけでね。「セブンイヤーズインチベット」やら
        日本の戦争映画やら、どう見ても共産党が推すとは思えない映画も時間経たず
        字幕付で流れてるし、見ようとする奴は観れるわけさ。
        むしろ最新の洋画なんてのは、日本よりも先に中国で流れてるくらいだぜ。
        お前さんこそ、中国人のアナーキさと欲望を舐めちゃいけねえな。あの国民の実情や
        したたかさを見れば、そりゃ中共も躍起になって規制するさってなもんさ。
        それでも、どこかに穴が空いててイタチごっこになってるユルさが中国なんだがね。

  21. 21
    とある日本さん 2018年12月16日 at 15:06 (UTC 9)

    真実を元にドラマを作っても、おそらく例外として日本軍の残虐行為があったと思う。
    それはこの平和な時代でも稀に残虐事件が起きる程度の確率で起きていたという類推程度の話である。

    ドラマにその事を描くにしろ描かないにしろ、メインストリーにブレがなければ別にどうでもいい。
    むしろ例外的にこんなこともあった、という描き方ならその方が良心的かもしれない。

    その場合、残虐行為は例外的であり、全体的には非常に良心的な扱いだったという主張を補強することになるから。

  22. 22
    とある日本さん 2018年12月16日 at 15:09 (UTC 9)

    日中戦争前夜の軍閥乱世や
    国共戦争終結以後の光復関連の事件なども
    歴史を直視せんといかんよな

  23. 23
    とある日本さん 2018年12月16日 at 15:10 (UTC 9)

    武器は弱者が使うものだからNG
    男は黙って手刀で斬り合わないと史実に反する

  24. 24
    とある日本さん 2018年12月16日 at 15:24 (UTC 9)

    いつまでも戦時の事を描いてちゃ中国も先へ進めないよ、天安門事件くらい映画にしないとね

  25. 25
    とある日本さん 2018年12月16日 at 15:41 (UTC 9)

    このドラマは良かったな
    松嶋菜々子は広島原爆のドラマといい
    熱演していて良かった
    批判するなら観てからの方が良いよ

    1. 25.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 17:19 (UTC 9)

      見て、あまりのパヨパヨイデオロギー汚染による改変・欺瞞のオンパレードで気分が悪くなったんですが?w

  26. 26
    名無しよん 2018年12月16日 at 15:58 (UTC 9)

    日本風アイディアで作るなら…。
    やっぱり「抗日戦隊五星連者」(実際「ゴレンジャー」は「五連者」と音訳されてる)だろう。
    実際、5人がかりで日本軍の大物(?)将官1人を倒す、というだけでも、より史実に近づくわけだし。
    同志・桃連者が「没有?」と言って置いた手榴弾を、同志・赤連者が蹴り上げて日本軍の爆撃機を落とす。
    同志・青連者は少々上層部に批判的で、緑連者は馬の世話をして、黄連者は中華鍋で麻婆豆腐を作る。
    政府とか企業とか関係なく、日本と中国のオタクが無責任に合作した方が面白くなるだろうけども。

  27. 27
    とある日本さん 2018年12月16日 at 16:10 (UTC 9)

    日本人の作る戦争映画といえば、横暴な上官と可哀想な末端兵士&民間人の構図ばかりじゃないか
    韓国人でなくても、こんなものは被害者コスプレだって言いたくなるよ

  28. 28
    とある日本さん 2018年12月16日 at 16:35 (UTC 9)

    中国も半島も同じだが日本の植民地支配は平和で豊かで暮らしやすい時代だった
    中国や半島が天国から地獄に落とされたのは大戦後の事で、同じ民族が殺し合い
    中国では内戦大躍進文化大革命で6000万人が犠牲になり
    半島では朝鮮戦争で400万人が犠牲になった

    戦後の歴史は悲惨すぎるので、戦前の植民地支配を暗黒に描いて大戦後の歴史は忘れ、
    それでやっと枕を高くして眠れ現体制が生き延びられる

  29. 29
    とある日本さん 2018年12月16日 at 17:01 (UTC 9)

    中国人よ
    これらの映画やドラマは日本のも中国のもフィクションです
    これで歴史を勉強したかのような考えは危険です

    1. 29.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 20:03 (UTC 9)

      それそれ
      ドラマや映画で真実()を知ってしまう人々って一体
      興味を持つきっかけではあるけどそこから史実を調べるんじゃないんかいと

  30. 30
    とある日本さん 2018年12月16日 at 17:13 (UTC 9)

    中国人、あんなコメントを書くなんて勇気があるな。今回は皮肉が無くストレートすぎるし。

  31. 31
    とある日本さん 2018年12月16日 at 17:30 (UTC 9)

    中国軍www

    国民党なw
    共産党じゃないよw

  32. 32
    とある日本さん 2018年12月16日 at 17:45 (UTC 9)

    ノンフィクションドラマ?ってなに?

  33. 33
    とある日本さん 2018年12月16日 at 18:03 (UTC 9)

    しかしネトウ〇は事実も無かった事にする

    1. 33.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 19:24 (UTC 9)

      奴らは「たとえば」と、具体例を挙げてきて反論させるけど
      キミみたいなのは具体例を挙げずに言い逃げする。
      この差は大きい。

      キミがネトウヨ認定するように奴らも在日認定をして逃げることが最近多いけど

      1. 33.1.1
        とある日本さん 2018年12月16日 at 20:41 (UTC 9)

        >キミがネトウヨ認定するように奴らも在日認定をして逃げることが最近多いけど

        いわゆる「ネトウヨ」の母数が膨張しすぎて不勉強、怠惰なやからも相当数増えたからな、別に組織じゃないんだから、統制しようがないし、ある程度仕方ナイ。

        ・・・ところで枝元のコメのひとは「ネトウヨ」がNGワードでもなんでもないのに、なんで伏字にしてるんだろうか?インモラルなイメージの強調?それこそ姑息だな。

        1. 33.1.1.1
          名無しよん 2018年12月17日 at 00:55 (UTC 9)

          まったく○ヨクはけしからん!

  34. 34
    とある日本さん 2018年12月16日 at 18:19 (UTC 9)

    中国人はいつになったら共産党の洗脳が溶けるのかなあ。
    中国人が倒すべき敵は共産党だぞ。早く目覚めろ!

    1. 34.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 19:29 (UTC 9)

      いや 解けてるけど 自分の命の方が大事だろ

      1. 34.1.1
           2018年12月17日 at 02:43 (UTC 9)

        とけてアレはヤベーなw

    2. 34.2
      とある日本さん 2018年12月16日 at 20:48 (UTC 9)

      中国史というのは皇帝だけが国の主で、その他は奴隷にいとしいんですわ。共産党支配で「皇帝」様の存在は拡散したけど、相変わらず身分制社会(共産党員、都市戸籍、農村戸籍)だし。
      中国って思った以上にメンドクサい社会なんですわ、敵だから倒せーとはシンプルにいかない。

  35. 35
    とある日本さん 2018年12月16日 at 19:20 (UTC 9)

    中国人「歴史に対して不敬だ」 今日一番の笑どころ

  36. 36
    とある日本さん 2018年12月16日 at 22:07 (UTC 9)

    多分、終戦記念日や原爆投下の日前後で流されるドラマだろ。なんか見たこと有るような気がするな。国の流れで戦争になったとしてもそけ

  37. 37
    とある日本さん 2018年12月16日 at 22:26 (UTC 9)

    山東さんの最後のコメントにあるように
    国が言うイメージと日本に旅行にきた時の
    イメージが違っていたら、自分が見たイメージが正しいわな。
    説明がほしい所だったけど、みんなのコメントで
    理解できたって事かな。

    こうやって少しでも知性の欠片があれば
    洗脳も溶けるだろうに
    溶けないのも多いんだろうなあ。
    特に朝鮮人とか。わかっててビジネスしてんだろな

    1. 37.1
      とある日本さん 2018年12月16日 at 23:16 (UTC 9)

      中国人の対日観は年々向上してるから実際に訪日した人から印象変わってるんだろう
      韓国人はもっと前から日本に触れてるのにアレなのは基本的に持つ者を恨む民族性だからだろう

  38. 38
    とある日本さん 2018年12月17日 at 06:49 (UTC 9)

    今の若い子は中国残留日本人孤児の事など知らんのだろうな。
    日中両国で調査し始めて、今のように中国ではメディアが無くて
    共産党の偽装調査を疑う人達や
    我が子として大切に育て離したくないからと
    真実を隠す中国人等が多く、調査は難航したんだよ。
    初期ははホントに少人数の残留孤児しか見つからなかったけど、
    残留孤児の中国の育ての親も日本に呼んで永住できる事になると
    途端に残留孤児であると名乗る人達が増えていったもんだわ。

    1. 38.1
      とある日本さん 2018年12月20日 at 04:24 (UTC 9)

      ちゃうでw
      「自分が本当は誘拐したことがばれる」かも知れないと恐れたから難航したんですわw
      シッタカぶってると痛い目に合うで。
      上のほうに支那残留孤児の真実について書かれてるから読んできなさい。
      犬HKや中共のプロバガンダに乗せられて、「今の若い子は~~」とか言っちゃうの恥ずかしくない?w

    2. 38.2
      とある日本さん 2018年12月20日 at 04:27 (UTC 9)

      ああ、それと。
      >残留孤児の中国の育ての親も日本に呼んで永住できる事になると
      >途端に残留孤児であると名乗る人達が増えていったもんだわ。
      日本政府の問いかけが、自分たちに疑いがかかる様な類のものではないと「理解し」、奴隷のごとく扱ってきた鬼子のおかげで日本に永住できるとわかったから、それこそ「全く関係のないやつらまで」調査に名乗り出て大変だったらしいですわw

      これくらい調べてからかたれや、阿呆。

  39. 39
    とある日本さん 2018年12月17日 at 08:46 (UTC 9)

    中国内だって何度も敗退とか色々な歴史がある中で、インパールは陥りがちなミスだったよね
    初戦だから仕方ないとも思うし、初戦なのに無茶しすぎとも思う
    やったことない距離の移動とかムリムリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top