スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

天皇陛下、生前退位の意向を示される 中国人「中国にも立憲君主制を!」

 
天皇陛下が生前退位の意向を示されたそうです。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 


16071401

 
[記事]
天皇陛下が、天皇の地位を生前に皇太子さまに譲る意向を示されていることが13日、宮内庁関係者の話で分かった。
 
同庁が近く陛下の意向を公表することを検討しているという。
 
82歳の陛下は、憲法上の国事行為のほか、被災地訪問など公務を精力的にこなしている。関係者によると、現在、健康上の問題はないが、高齢となる中で、今後数年以内に譲位をしたいとの意向を周囲に示したという。
 
現在の皇室典範に、天皇の生前退位を定めた規定はなく、今後国会などで典範改正を含めた議論が必要となる。
 
記事引用元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160713-00000138-jij-soci
コメント引用元: http://comment.news.163.com/news3_bbs/BRSHQ5GG00014JB6.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 江蘇さん
 
やっぱり日本はアジアの誇りだと思う [2854 Good]
 
 
 
■ 広州さん
 
もし手元に1発の銃弾が入った銃があったとする。誰を撃ちたい?
 
1. アメリカ人
2. 日本人
3. 強制立退き隊
 
[2158 Good]
 
 
   ■ 新疆さん
 
   つまりどれに一番恨みがあるかということ?
 
 
   ■ 深センさん
 
   3だろ [72 Good]
 
 
   ■ 浙江さん
 
   3だな [37 Good]
 
 
   ■ 中国さん
 
   1発の銃弾でアメリカ人と日本人をまとめて片付けて強制立退き隊を守る!というのが愛国者的には正解なんだろうね [1234 Good]
 
(訳者注: 中国では近年、強制立ち退きや土地の強制収用が社会問題化しています。中国では土地の個人所有は認められておらず、個人に与えられるのは土地の使用権のみです。その結果、日本では考えられないような強引な土地収容が頻繁に行われています。抗議行動も多く行われており、年間20万件といわれるデモや暴動のうち、半数が土地の強制収用が原因だと言われています)
 
 
 
■ 広東さん
 
天皇ってなにか役に立ってるのか? [123 34]
 
 
   ■ 杭州さん
 
   少なくともお前よりはな [908 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
歴史や文化を考えると、中国に最も適した社会制度は立憲君主制だと思う [580 Good]
 
 
   ■ 北京さん
 
   中国の歴史では、王朝が終わるときには必ず外国に攻められるか革命が起きる。立憲君主制は無理だな [59 Good]
 
 
   ■ 四川さん
 
   そもそも現代の中国には君主たるべき血筋が残ってないんだけどね
 
 
 
■ 江蘇さん
 
日本の天皇って普段は何してるの?実権は安倍が握ってるんでしょ? [488 Good]
 
 
   ■ 浙江さん
 
   天皇の意向で安倍を自由にクビにできるんじゃなかったっけ? [32 Good]
 
 
   ■ 重慶さん
 
   できない。そんなことができたら象徴天皇ではなくただの独裁者だ [15 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
なんで中国語の記事でも「天皇」という日本の固有名詞を使ってるの?日本に気を使ってるの? [332 Good]
 
 
 
■ 貴州さん
 
こんなに長く天皇をやってられるなんて、幸せな人だなぁ [321 Good]
 
 
 
■ 中国さん
 
ついに上皇が来るか [212 Good]
 
 
 
■ 新疆さん
 
このニュースについてどう思うかエリザベス女王にちょっと聞いてみたいものだな [123 Good]
 
 
 


66 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2016年7月15日 at 11:11 (UTC 9)

    >>少なくともお前よりはな

    この短くも的確なツッコミ好きだ(笑

    1. 1.1
      とある日本さん 2016年7月15日 at 20:40 (UTC 9)

      日本人でも、天皇陛下が皇室外交や被災地への慰問などでどれだけ国益に資してるか理解できず、只の金食い虫だと思ってる大馬鹿者が居るからな。

      1. 1.1.1
        とある日本さん 2016年7月15日 at 23:57 (UTC 9)

        学校教育とテレビに毒されていた時期(中学生)の私を恥じたい。

        1. 1.1.1.1
          とある日本さん 2016年7月17日 at 04:31 (UTC 9)

          一度信じてたことが間違いだったと気付き、真実を真実だと認められることは立派なことだと思うよ

      2. 1.1.2
        とある日本さん 2016年7月16日 at 10:07 (UTC 9)

        あとは、日本人としてのあり方を生涯にわたって完璧に示し続けなければならないという重責もあるね。

  2. 2
    とある日本さん 2016年7月15日 at 11:23 (UTC 9)

    そういえば同じ極東国家でもK国のトップは公の場で
    平気で天皇批判するけどキンペーはやらないね?

    1. 2.1
      とある日本さん 2016年7月15日 at 11:44 (UTC 9)

      トンスルランドがこんど陛下の事を一言でも言ったら国民でそのメディアに凄い抗議すべきだよね

      1. 2.1.1
        とある日本さん 2016年7月15日 at 12:52 (UTC 9)

        あえて、彼の国のコメントに対してのみコメントしない。ってのもアリかも。かまってちゃんだから。

    2. 2.2
      とある日本さん 2016年7月15日 at 11:55 (UTC 9)

      中国は色々な理由て天皇を批判しないんだよな。
      その方が中国にとっても都合がいいから。

    3. 2.3
      とある日本さん 2016年7月15日 at 12:42 (UTC 9)

      中国は 天皇を利用するメリットを知ってるし、
      どれほど 日本を非難しても 天皇のことを批判しなければ 最後の線を超えることはないと考えている。
      実際 天安門事件のあと 中国がほかの国から 総スカン食ったときに
      天皇が訪問して 中国の信用回復を手伝った事実がある。
      今考えると バカなことをしたもんだがな。

      1. 2.3.1
        とある日本さん 2016年7月17日 at 04:53 (UTC 9)

        あの時の陛下の訪中は本当に日本政府の失策だったよね。
        訪中が無かったら中国の経済発展は5年は遅れてただろうな。

        しかし中国も陛下が居られなかったら大変だろうな。
        中国政府は1978年に訪日した鄧小平、1992年に訪日した中国共産党中央委員会総書記江沢民、
        1998年に訪日した国家副主席胡錦濤(第4代党総書記・第6代国家主席)、習国家主席まで、
        次期の国家主席は訪日して陛下に謁見しないと国家主席になれない慣例になったしね。

    4. 2.4
      とある日本さん 2016年7月15日 at 13:09 (UTC 9)

      トンスルランドと違って、中国は昔から日本の「政民分断」を狙ってる。つまり
      中国「悪いのは歴史を反省しない日本政府だ、日本人民は騙されてるだけだから悪くない」
      日本人「さすが中国様!キャーステキー!」

      これは戦後民主主義で育ったボケ老人世代に非常に効果的に働いたんだ。
      そのおかげで彼らボケ老人世代は、中国に進出して会社の利益をたっぷり貢いで会社を次々傾けた。

      だがもし天皇陛下を攻撃すると、
      日本国民全員が一斉に中国の敵になる。中国はそれを知ってる。

      1. 2.4.1
        とある日本さん 2016年7月16日 at 10:10 (UTC 9)

        矛盾だらけな米のscapinによる洗脳効果も寄与してる

    5. 2.5
      とある日本さん 2016年7月15日 at 14:32 (UTC 9)

      国家主席就任前にむりやり天皇に謁見させてもらったからな。
      天皇に謁見できない者は中国では有象無象の一人ということだ。
      これを前例にして国家主席の地位は安泰になるわけだ。
      キンペー、頭いいな。

      1. 2.5.1
        とある日本さん 2016年7月16日 at 03:03 (UTC 9)

        忘れないぞ、小沢

  3. 3
    とある日本さん 2016年7月15日 at 11:31 (UTC 9)

    米2
    習近平は小沢を利用して天皇陛下に謁見して権威を高めて国家主席になったからな
    批判はできんだろ

    1. 3.1
      とある日本さん 2016年7月15日 at 12:34 (UTC 9)

      何故か次期主席になる人は天皇陛下に謁見するという謎の慣例ができつつあるもんな

      1. 3.1.1
        とある日本さん 2016年7月15日 at 14:34 (UTC 9)

        それなんて征夷大将軍w

        1. 3.1.1.1
          とある日本さん 2016年7月15日 at 16:47 (UTC 9)

          www

  4. 4
    とある日本さん 2016年7月15日 at 11:44 (UTC 9)

    事実上の独裁国家だろ。
    なーにが人民共和国だ。

    1. 4.1
      とある日本さん 2016年7月19日 at 12:38 (UTC 9)

      お前それ朝鮮民主主義人民共和国にも同じこと言えんの?

  5. 5
    とある日本さん 2016年7月15日 at 11:45 (UTC 9)

    愛新覚羅 溥儀の事も忘れてるんだろうな。

    ま、覚えてるんなら、今頃あんな国にゃなってないか。

    1. 5.1
      とある日本さん 2016年7月15日 at 12:08 (UTC 9)

      まぁあれは満州国の皇帝だからな。

    2. 5.2
      とある日本さん 2016年7月15日 at 12:13 (UTC 9)

      清朝は元と同じく異民族の侵略王朝ってことになってるからな
      ありえない仮定の話だが、帝政ロシアが日露戦争で勢い余って日本征服、皇室廃して断絶、後に日本が独立して共和制とか選択してて、王政復古しようって時にロマノフ朝ゆかりのロシア人(実際には今スペイン人らしいが)を、とかいう話になったら嫌だろ?
      中国人からしたらそんな感覚だぞ

      1. 5.2.1
        とある日本さん 2016年7月15日 at 14:25 (UTC 9)

        ロマノフ家はエカチェリーナ2世以降、 独系貴族が帝室だよ

      2. 5.2.2
        とある日本さん 2016年7月15日 at 15:28 (UTC 9)

        後期ロシア帝室は、 現デンマーク、ノルウェー王家と祖を同じくする独オルデンブルク家支流
        現デンマーク・ノルウェー王家はグリュックスブルク・シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン・ゾンダーブルクで、 元ギリシャ王家(英フィリップ殿下もこっち系)、 アイスランド王家でもある
        ロシア帝室は、 ホルシュタイン・ゴットルプ家で、 元スウェーデン王家(現スウェーデン王家は仏系ベルナドッテ王家)と同じ

        ロシア革命の際、 ロシア皇帝一族はプロイセンに亡命しようとしていた(プロイセンがホルシュタイン公国、オルデンブルクなどの彼らの本拠地を併合していたから)

        もう近世期には欧州中の大半の国の君主は独系と仏系(フランク王国系貴族)で占められていた

  6. 6
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:10 (UTC 9)

    エリザベス女王「今は国難の時、青二才には任せられん」

  7. 7
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:11 (UTC 9)

    天安門事件の後で中国が国際社会に復帰できたのは天皇の訪中があったからな。
    本当は中国も皇帝なりなんなりの権威を必要としているんじゃないだろうか。

    1. 7.1
      とある日本さん 2016年7月15日 at 14:40 (UTC 9)

      「権威の正当性」が怪しいからね。中国では昔から「易姓革命」で下克上上等の国だから、外国のものでも利用できる権威は利用しないとかなり不安なんじゃないかと。
      民主主義国家なら「国民による民意の付託」が政権の正当性になるけど中共にはそんなものないし。

  8. 8
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:11 (UTC 9)

    欧州みたいに貴族存続していないから無理でしょ

  9. 9
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:14 (UTC 9)

    習は、というか中国共産党は日本の皇室を批判した事はない。

    日本人に大事なものだと分かってるし、その権威がなにかと便利だからな。

  10. 10
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:14 (UTC 9)

    中国共産党は代々、次期トップになる条件として、天皇陛下に謁見するとういうのが暗黙の条件らしい。
    習近平は党内のTOPに勝つために強引に天皇陛下に謁見できるように日本政府にお願いしたらしい。

    中国共産党にとって天皇陛下は最上位の権威と位置付けられている。

  11. 11
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:16 (UTC 9)

    衣食住には困らないけど、発言の一言一言に注意を払い
    歳をとっても公務公務の日々では、幸せな人だなあと言われてもうらやましいと純粋には思えない

  12. 12
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:17 (UTC 9)

    上皇?
    久しぶりだなあ

    1. 12.1
      とある日本さん 2016年7月15日 at 14:28 (UTC 9)

      上皇という呼称は、 天皇より上の意が含まれるからさすがに使えないと思う
      せいぜい「院」でしょ

    2. 12.2
      とある日本さん 2016年7月15日 at 20:18 (UTC 9)

      皇太子時代の昭和天皇と同じで摂政じゃ駄目なんですかね。

  13. 13
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:19 (UTC 9)

    >>10
    そこだけ見ると、中国は日本の属国みたいだなw

  14. 14
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:23 (UTC 9)

    わざわざ”日王”なんて意味不明の変換をしないだけマシだな

    1. 14.1
      とある日本さん 2016年7月16日 at 11:28 (UTC 9)

      日王と呼ぶ限り天皇陛下の訪韓は絶対にない。

  15. 15
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:24 (UTC 9)

    >>10
    習はそれで党の序列すっ飛ばしてトップに立ったんだよな。

  16. 16
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:24 (UTC 9)

    >■ 中国さん
    >ついに上皇が来るか

    院政時期の政治混乱を鑑みて、今の皇室典範には上皇・法皇の位は設けられてない。
    なので、現典範じゃ譲位可能という取り決めも無く院政も不可能。
    それに、今回の譲位発言の経緯も宮内庁の中で言った人、言ってない人と情報が錯綜してる故に、
    強制的に退位させられたのでは?と、今上天皇陛下を再び担ぎ上げた結果、
    政治利用する団体が出てくるかもしれんので、譲位と軽々しく言える問題じゃない。
    (TV・新聞で「退位」言ってるのは、下手すりゃ天皇はこの代で終わりという意味にも聞ける。メディアが無知なのかなんなのか・・・)
    しかるべき場が用意されて、陛下自らの声で発言されるまではなんとも言えんわな。
    ただし、ご自身から皇室典範の内容を変える旨の発言は、政治権限の無い陛下が憲法介入になってしまうので、
    相当に抽象的な言い方になるとは思う。
    自分からバンバン物を言う中国人の感覚じゃ全く分からんだろうが、先の大戦以降、
    国の象徴として祭られる陛下はそういう立場なんよ。
    (なお、園遊会の場で、山本太郎が直訴よろしく反原発内容の手紙渡したのは、完全に陛下を政治利用する意図にとられるので、本来なら議員を降ろされてもおかしくない行為。)
    あと、公務は神道の祈祷で日本と国民の無事と安全を祈る。
    他は国内外の来賓の対応、外の公務、Science誌に寄稿するほどの魚類学者としての研究作業かな。

    1. 16.1
      とある日本さん 2016年7月15日 at 14:33 (UTC 9)

      長文ご苦労さんです。読まないけど。

    2. 16.2
      とある日本さん 2016年7月15日 at 14:37 (UTC 9)

      個人的には生涯天皇位は政務・健康面、 崩御の際の混乱と問題点があるから、退位・譲位もあってもいいかなあとは思うけど、 歴史的に現為政者(将軍や幕府、 公家政)に対する天皇の反意・不信任、当てつけに駆使された面もあるあるので、 いろいろ現政権・政策に対するマスゴミ等の情報操作に使われかねない危険性もあるから何とも言えない

  17. 17
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:26 (UTC 9)

    ほら、例の「毛沢東のお孫さん」がいらっしゃるでしょ。

  18. 18
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:33 (UTC 9)

    日本も空き家や対策の法律作ったからこれと行政代執行のコンボで強制立退きできる。
    中国嗤えない。

  19. 19
    とある日本さん 2016年7月15日 at 12:47 (UTC 9)

    K国では 天皇は安部ちゃんの憲法改正を阻止するために譲位するといった妄想記事が流れている。
    比べると 中国の方がましに見える。
    どこまで低いレベルの比較なんだ。

  20. 20
    とある日本さん 2016年7月15日 at 13:04 (UTC 9)

    フランスのルイ14世とか15世とか、長生きしすぎて息子が先に死んじゃったみたいな例があるから
    エリザベス女王はあのままでいいんじゃない?w
    ひ孫の代までばっちりだし、後顧の憂いがなくてうらやましいことだ

    1. 20.1
      とある日本さん 2016年7月15日 at 14:42 (UTC 9)

      チャールズ自身人気ないこと知っているから王位についても数年内にウィリアム王子に譲位すると思うよ
      どうせ英国民もそれを望んでいるだろうし

      1. 20.1.1
        とある日本さん 2016年7月15日 at 14:57 (UTC 9)

        皇太子と小和田の娘が、それを察することができますかね。
        大体、浩宮が天皇になった時の皇太子はどうするんだよ。

        1. 20.1.1.1
          とある日本さん 2016年7月15日 at 15:03 (UTC 9)

          東宮擁立問題で国内揉めるだろうねえ・・・
          内乱の元
          だから今上帝の世の内にそのへんある程度解決しておかないと

          1. 20.1.1.1.1
            とある日本さん 2016年7月16日 at 09:05 (UTC 9)

            それもあって 譲位されたいのかな~?
            健康上のことだけなら 皇太子が摂政に立たれればいいと思うけどね。
            今上帝の言葉には みな従うけれど、皇太子はちょっと…

  21. 21
    とある日本さん 2016年7月15日 at 13:31 (UTC 9)

    強制立ち退き隊ワロタw

    1. 21.1
      とある日本さん 2016年7月16日 at 11:31 (UTC 9)

      どんだけ恨まれとるのやろな。

  22. 22
    とある倭人さん 2016年7月15日 at 13:50 (UTC 9)

    こうしてみると中国人の方が、あそこより理知的でまともな意見が多いんだよね。
    共産党教育能力そんなに高くないんだろうな…っていうか日本人に対して絶対的なコンプレックスってものをもってないんだな。さすがだわ。

  23. 23
    とある日本さん 2016年7月15日 at 15:18 (UTC 9)

    愛新覚羅さんがいるやん、弟の溥傑の子孫
    異民族だからなれないっていうなら満州を女真族に返せよ

    1. 23.1
      とある日本さん 2016年7月15日 at 16:09 (UTC 9)

      漢民族の帝国、 漢民族の皇帝しか認めたくないから無理でしょ
      できれば南京あたりを帝都して

    2. 23.2
      とある日本さん 2016年7月15日 at 20:07 (UTC 9)

      異民族の上に、溥傑さんの子孫、日本人やからなぁ。

    3. 23.3
      とある日本さん 2016年7月16日 at 00:06 (UTC 9)

      朱元璋の末裔とかいないんかね

  24. 24
    とある日本さん 2016年7月15日 at 18:16 (UTC 9)

    中国の反日教育が終わりますように。
    人を呪わば穴二つって中国のことわざじゃないのかな。
    韓国はどうでもいいや、嫌いなら関らないで欲しい。

  25. 25
    とある日本さん 2016年7月15日 at 18:26 (UTC 9)

    中国が立憲君主制を認めるわけ無いだろ「日本全否定して」溥儀皇帝を貶めてぶっ殺したのは共産党だぞ。

  26. 26
    とある日本さん 2016年7月15日 at 18:27 (UTC 9)

    補足「溥儀皇帝」とは満州国の皇帝で日本が庇護した清王朝の事な。

  27. 27
    とある日本さん 2016年7月15日 at 18:55 (UTC 9)

    ・大陸では、天皇とは三皇五帝の三皇すなわち天皇・地皇・人皇(これを三才ともいう)を代表する神仙の名。
    ・神とは本来神仙のことで、神仙は仙(仙人)の中でも、天と地の理を解明しようとし、また山に社を築き天を奉祭した。(この文化が神社と神主として今も日本で息づいてる)
    ・民が、自分たちを束ねる者になってくれるよう神仙に頼んだところ、神仙はただちには引き受けず、封禅の議を行い天と地に伺いを立てて許されたとして初め天と地の間で(人)民を束ねる地位である「帝」となった。(帝はもともとは三と束を合わせた字)
    ・五帝代になると(現代中国人が祖と崇める)「黄帝(こうてい)」こと「軒轅(えんけん)」が最後の三皇である「炎帝」の臣の「蚩尤(しゆう)」を大戦争の末、打ち破って殺し、軒轅は中央の帝すなわち黄帝を名乗って中央に居座った。
    ・だが神でないただの人間の黄帝を帝として認めなかったので、三皇の末裔に封禅の儀を行わせ正統な帝として民に認めさせた。
    ・それ以来帝位の正統性を強調したい支配者はしばしば封禅の儀を行った。
    ・だが秦の始皇帝が中国の全国を制覇し帝位の正統性を示そうと封禅の儀を行おうとしたが、三皇の末裔はすでに大陸(秦の版図)から何処かへ去った後だった。
    ・始皇帝は仕方ないので自己流で封禅の儀まがいの儀式を行い正統な帝となったことを示そうとした。
    ・その後「安期生」という神仙が、始皇帝に神仙の理を語って聞かせ、始皇帝が心服して財宝を送ったが全て置いて「海の向こうの蓬莱山で待っているから訪ねてきなさい」と言い残して去った。
    ・それで「徐福」という方士が蓬莱産に行ってくるというので資金や装備を調えてやって送り出したが帰ってこなかった。

  28. 28
    とある日本さん 2016年7月15日 at 21:29 (UTC 9)

    中国は立憲君主制は無理。トップに立った段階で傲慢になる。

    >日本の天皇って普段は何してるの?
    ただ愛されてるだけだよ。

  29. 29
    とある日本さん 2016年7月15日 at 21:40 (UTC 9)

    >そもそも現代の中国には君主たるべき血筋が残ってないんだけどね
    誰でも良いんだよ。
    姓さえあれば。
    きんぺーが禅譲するか、討伐されれば。

  30. 30
    とある日本さん 2016年7月15日 at 22:08 (UTC 9)

    ■ 四川さん
    そもそも現代の中国には君主たるべき血筋が残ってないんだけどね

    満洲人だけど、愛新覚羅溥傑の子孫は日本で暮らしてるぞ

  31. 31
    とある日本さん 2016年7月16日 at 09:53 (UTC 9)

    中国人が上皇知ってるとはな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top