スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

日本の羽毛布団、半数近くが中国産の羽毛をフランス産と偽装か 中国人「失礼な!」「日本にもニセモノがあるんだね」

 
日本の羽毛布団が、中国産の羽毛をフランス産と偽装して販売されている恐れがあるそうです。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 


16050901

 
[記事]
国内約100社の羽毛布団メーカーなどでつくる日本羽毛製品協同組合(日羽協)が、「フランスダックダウン」などとして販売されている羽毛布団の「半分以上は(産地)偽装と思われる」と指摘する警告文書を加盟社宛てに送付していたことが分かった。
 
文書は2015年1月13日付。日羽協によると、国内で販売されている羽毛布団は年間約320万枚で、うち約半数は詰められている羽毛をフランスやハンガリーなど欧州産としている。
 
しかし15年の財務省の統計によると、羽根布団・羽毛布団の状態で輸入される布団約190万枚のうち、約165万枚は中国からの輸入。日本で作られる羽毛布団の原材料となる羽毛の輸入量も中国からが約48%で、欧州からは約17%にとどまるという。
 
日羽協によると、一般的に中国産にも高品質な羽毛があるものの欧州産は中国産より人気があり、布団1枚当たりの価格は1万円以上高くなるという。山本正雄専務理事は「国内に羽毛の産地を調査する検査会社がなく、産地を完全に特定する技術が未確立だった。業界団体として海外の検査機関などを通じて厳格に調査したい」としている。
 
記事引用元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160507-00000022-mai-soci
コメント引用元: http://weibo.com/1974576991/DuBcOwSSv
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 福建さん
 
中国は悪くないよ [308 Good]
 
 
 
■ 中国さん
 
日本も中国みたいなことをするんだね [238 Good]
 
 
 
■ 福建さん
 
おや?日本では偽物は売ってないのではなかったでしたっけ? [226 Good]
 
 
 
■ 湖南さん
 
中国人が日本で欧州産の羽毛を使った羽毛布団を買ったら、実は中国産の羽毛だったという・・ [189 Good]
 
 
 
■ 浙江さん
 
「日本では偽物はない」という神話が崩れたな。さぁ、どうする?謝罪会見をしてお辞儀をして引責辞任か? [172 Good]
 
 
 
■ 湖南さん
 
なーんだ、日本でも偽物が売ってるんじゃん [163 Good]
 
 
 
■ 中国さん
 
憤青大隊がコメント欄に到着するまでのあと10秒! [165 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
はっはー!日本も偽物を作ってるのか!こりゃ愉快 [129 Good]
 
 
 
■ 吉林さん
 
中国人の民度が低くて輸出した製品が外国でご迷惑をお掛けしたようだ。中国は反省しなくてはいけない [110 Good]
 
 
   ■ 河北さん
 
   なんでだよ。産地を偽造したのは日本。今回は中国は悪くない [103 Good]
 
 
 
■ 中国さん
 
そりゃ中国産よりフランス産の方が高値で売れるだろうけど、ちょっと失礼じゃない? [94 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
なんか日本にバカにされた気分 [88 Good]
 
 
 
■ イギリス在住さん
 
無条件で外国製品を好む人はいるけど、中国製品にもいいものはあるってことだな [74 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
これは伝染病みたいなもの。1例存在するということは、他にも数千例が確実に存在する [68 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
紡績業をやっている。日本人が着ている服のほとんどが中国製だよ [57 Good]
 
 
 
■ 大連さん
 
日本で売っているウォシュレット便座のほとんどが中国製らしいしな。中国はやればできる [57 Good]
 
 
 
■ 山東さん
 
高級ブランドなんてそんなもの。安く作ってロゴをつけて高く売るだけ [42 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
気持ちよく寝られるんだったらヨーロッパ産でも中国産でもどっちでもいいと思うんだけど、そうはいかないのね [16 Good]
 
 
 


68 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2016年5月10日 at 11:22 (UTC 9)

    中国は悪くないけどまぁ中国人にとってはちょっと嫌な思いするところはあるかもね

  2. 2
    とある日本さん 2016年5月10日 at 11:29 (UTC 9)

    中国の卸売業者が証明書の偽装していたんじゃなかったけ?
    日本は被害者でしょ。

    1. 2.1
      とある日本さん 2016年5月10日 at 11:58 (UTC 9)

      高い値段の欧州産が、中国の工場で加工することによって”何故か”値段が安くなって日本に「欧州産を中国で加工しただけですよ」と入ってくる。
      安く買ってる時点で業者も中国で何をやってるか分かってるでしょ。
      ちゃんとしたところは中国を間に入れないし。日本の業者も分かってやってるから被害者ではない。

      1. 2.1.1
        とある日本さん 2016年5月10日 at 12:25 (UTC 9)

        欧州産にしては異様に値段が低いから
        日本の業者が証明書を発行したドイツに問合せしたところ
        中国で証明書が偽造されてた事実が発覚したって
        ニュースでやってたよ。

        1. 2.1.1.1
          とある日本さん 2016年5月10日 at 13:06 (UTC 9)

          何年も前から発覚してるのにどんな対策をした?
          直ぐに対策をしたとこもあるかもしれないけど、安い値段で欧州産の布団が売れるんだからと黙認した会社があるから今問題になってるんでしょ。
          偽造したのは中国かもしれないけど、分かって買い続けた日本は被害者ではないよ。

        2. 2.1.1.2
          とある日本さん 2016年5月10日 at 19:36 (UTC 9)

          なんだ中国じゃん

    2. 2.2
      とある日本さん 2016年5月10日 at 15:42 (UTC 9)

      被害者?三方一両損でwinwinだろw

      1. 2.2.1
        とある日本さん 2016年5月11日 at 18:27 (UTC 9)

        三方一両得じゃなきゃwinwinになれませんがな

  3. 3
    とある日本さん 2016年5月10日 at 11:30 (UTC 9)

    カナダ産グースも中国のカナダ省でとれたやつか?

    1. 3.1
      とある日本さん 2016年5月11日 at 11:36 (UTC 9)

      通販のCANADA GOOSEはほぼ偽物。
      中国で3000円くらいで売ってるパチモノが日本じゃ6万の正規品に化けるからな。
      あれ笑い止まらんと思うぞ。

  4. 4
    とある日本さん 2016年5月10日 at 11:36 (UTC 9)

    現時点で見分ける方法が科学的にも存在しないらしいね
    こうなると原産地の違いってどれほど差があるのかということを考えてしまう

    1. 4.1
      とある日本さん 2016年5月10日 at 12:47 (UTC 9)

      プロにも見分けられないのなら 
      欧州産でも中国産でも 品質に変わりないってことだよな~
      羽毛布団って 昔に比べるとものすごく値段が下がった。
      布団業界や デパートなどが なんとか高い価格を維持したいという思惑で 欧州産を持ち上げているんだろう。 

      1. 4.1.1
        とある日本さん 2016年5月11日 at 16:53 (UTC 9)

        解っていてやっとります。

      2. 4.1.2
        とある日本さん 2016年5月12日 at 21:43 (UTC 9)

        寒い地域に生息している鳥の方が保温性が高い。
        だから高級品。

  5. 5
    とある日本さん 2016年5月10日 at 11:37 (UTC 9)

    >>なんでだよ。産地を偽造したのは日本。今回は中国は悪くない

    産地偽装は中国がしてる。日本企業はそれをある程度知っててそのまま使っている。

  6. 6
    とある日本さん 2016年5月10日 at 11:41 (UTC 9)

    いや中国のせいだろ。欧州の企業に問い合わせたところ
    証明書で26%くらいを輸出したと書いてある所を
    中国の企業が80%以上に数値を偽造して日本に輸出したって
    TVでやってたぞ

    1. 6.1
      とある日本さん 2016年5月10日 at 12:05 (UTC 9)

      高い欧州産のはずなのに、買った値段が中国産の値段に近いとも言ってたよね。
      分かった時に中国の企業を変えるか外すかしないといけないのに何年も黙認してるってことは、日本の企業も悪いだろ。

  7. 7
    とある日本さん 2016年5月10日 at 11:58 (UTC 9)

    そもそも、欧州の羽毛を輸入するのになんで中国通すんだよ。
    わかってて買ってるだろ。

    1. 7.1
      砂利の上に正座 2016年5月10日 at 13:37 (UTC 9)

      「ピン羽」されたんだね。

             されたんだね・・・・

      1. 7.1.1
        とある日本さん 2016年5月11日 at 09:26 (UTC 9)

        おぬし、正座じゃ足らぬほどの過ちをおかしたな・・・

        1. 7.1.1.1
          とある日本さん 2016年5月12日 at 21:48 (UTC 9)

          人件費が安かった中国で布団を作ってる。
          日本で工場作って、日本人雇って作ったら高額になり過ぎて
          一部の金持ちにしか売れない。
          毎年買う物じゃないから工場は潰れる。

  8. 8
    とある日本さん 2016年5月10日 at 11:59 (UTC 9)

    大体、布団の為に鳥さんの羽をむしる、って行為が気に入らない。
    まぁ、〆た後、羽は布団へ肉は食卓へ、ならいいのだけれど。

  9. 9
    とある日本さん 2016年5月10日 at 12:15 (UTC 9)

    これすでに寝具店では既知の事実だったよ。
    少なくとも6年前にバイト先の店長がボヤいてた。
    テレビの通販物はほぼパチもんだから気ぃつけろと言われた。

  10. 10
    とある日本さん 2016年5月10日 at 12:34 (UTC 9)

    通販用の羽毛布団を作っているけど品質表示と中身は違っていたりしないよ。もし偽装しているなら原料を管理している上司だろうな。

    1. 10.1
      とある日本さん 2016年5月11日 at 16:56 (UTC 9)

      側地に着いている中国製の表示をちょん切る仕事ですか?

  11. 11
    とある日本さん 2016年5月10日 at 12:44 (UTC 9)

    殺人事件とかだと、「未必の故意」とか言われるような感じかな
    直接刺すとかじゃなくて、コレをここに置いたらとか、コレをやらなかったらとか、ピタゴラ的に人が死んだ場合
    もしかして、死んじゃうかなー、と頭の片隅にありつつやってしまうような
    中国通すと安くなるけど、これは・・・・、と思いつつその嘘に乗っかってしまう
    そういや、毛の質についてだが、フジでやってたのでは、中国が北京ダックで48?日ぐらいの鳥がベストで
    フランスがフォアグラでその倍以上の日数、だから毛の質が違うという説明だったな

  12. 12
    とある日本さん 2016年5月10日 at 12:49 (UTC 9)

    同じ効果ならええけどね

  13. 13
    とある日本さん 2016年5月10日 at 12:55 (UTC 9)

    海外で有名ブランドの作業者はちうごく人

  14. 14
    とある日本さん 2016年5月10日 at 13:08 (UTC 9)

    》10

    羽毛ふとんのダウンには「混用率」というのがあってですねぇ、、、
    5%前後の歩留まりが許容範囲で認められてるんですよ。困ったことに。

    羽毛協会加盟企業には、85%を90%と表示してるところも少なくないので
    品質表示も疑わしいですよ。

    そういう連中を厳しく是正しなかった協会の体制や、そんな商品と一緒にされたくない大手メーカーは、独自基準で商売してます。

  15. 15
    とある日本さん 2016年5月10日 at 13:35 (UTC 9)

    中国産でもフランスベッド

  16. 16
    とある日本さん 2016年5月10日 at 13:59 (UTC 9)

    これが日本人の商売のカラクリ

  17. 17
    とある日本さん 2016年5月10日 at 14:20 (UTC 9)

    安物の羽毛布団で、冬場は毛布を掛けないと寒いのだが、逆に今頃の気温だと丁度いい。

  18. 18
    とある日本さん 2016年5月10日 at 14:39 (UTC 9)

    安い羽毛はな、芯をそのままにしてあるので、
    寝てたら突然突き出てきて肌に刺さるんだ。
    安物買いはホントするもんじゃねーなーとつくづく思ったよ。
    産地は気にしなかったが…〇トリはちゃんと中国産って書いてあるね。

    1. 18.1
      とある日本さん 2016年5月10日 at 23:36 (UTC 9)

      芯をそのまま‥というか、それはお腹の羽毛(ダウン)か背中の羽根(フェザー)かの違いだと思う。
      ダウン何%・フェザー何%って書かれてない?安いからフェザーの割合が高いんだと思う。
      それか、「羽毛布団」と勘違いして「羽根布団」を買っているか。

    2. 18.2
      とある日本さん 2016年5月12日 at 22:01 (UTC 9)

      高気密のオール電化住宅に引っ越した時、高級品のフカフカの超高い羽毛布団を買った。
      暑すぎて寝られなくて、5千円の薄っぺら布団を買ってぐっすり眠る事が出来るようになった。

      中国産だが俺は快適だよ。

  19. 19
    とある日本さん 2016年5月10日 at 14:44 (UTC 9)

    中国産と聞いただけでなにかあると思う俺www

  20. 20
    とある日本さん 2016年5月10日 at 14:51 (UTC 9)

    はちみつでも何年か前に同じ話題があったよね。
    あれ以来どうなったんだろう。

  21. 21
    とある日本さん 2016年5月10日 at 14:58 (UTC 9)

    日本の業者も価格で分かってるよ
    知らないふりして売ってるんだよ

  22. 22
    名無しさん 2016年5月10日 at 15:30 (UTC 9)

     今回、この話が出たという事は、日欧EPA交渉が更に進んだという事だね。日本側がヨーロッパ産を騙る物品を使わない様にした、という事で、これからはちゃんとしたフランス産羽毛を使う様にしようという風に法規制や業界団体規制が進んでいく事だろう。それからTPPに纏わり、中国産産品を厳密に峻別しなければならないという事もあるだろうね。

     

    1. 22.1
      とある日本さん 2016年5月10日 at 23:09 (UTC 9)

      バレンシアオレンジとかパルメザンチーズみたいな名前で
      国内販売できなくなるって話はどうなったんだろうね>日欧EPA

  23. 23
    とある日本さん 2016年5月10日 at 15:33 (UTC 9)

    店員A「ウヒョ!おフランスの羽毛ざんすよ」
    客「ホエホエ、これにするだス!」
    店員B(ケケッ、ほんとうは中国製なのに)

    1. 23.1
      とある日本さん 2016年5月10日 at 18:37 (UTC 9)

      エンガチョA「エヒョ!おフランスの(方から来た)羽毛ニダ!」
      客「ホルホル、ウリがもらうニダ。!」
      エンガチョB「ケケッ、ほんとうは ボッタクリ ニダ!」

  24. 24
    とある日本さん 2016年5月10日 at 15:40 (UTC 9)

    本物など幻想にすぎない、誰かがつけた付加価値に乗せられて喜んでいるだけ

  25. 25
    とある日本さん 2016年5月10日 at 15:55 (UTC 9)

    羽毛は使わない私は勝ち組

  26. 26
    とある日本さん 2016年5月10日 at 16:23 (UTC 9)

    中国産でも物が良ければ買うよ。評判調べて。

    多分ヨーロッパ産の方があったかいだろうけど、それなりに安ければ買うわ

  27. 27
    とある日本さん 2016年5月10日 at 17:02 (UTC 9)

    フランス産と偽って1万円高くするのは間違いなく問題
    だけどフランス産と偽って高くしないのはどうなんだろうな・・・。

    1. 27.1
      とある日本さん 2016年5月11日 at 09:39 (UTC 9)

      我が国の裁判ではそれもアカンという判断が出てる。
      健康器具の効果を誇大に偽って売りつけたが、その販売価格が他の同様の市販品とさほど変わらなかったって事案があった。
      販売者は「ぼったくってないからいいだろ!」って主張したが、裁判所は「騙したことに変わりなく、騙すこと自体が悪いことなのでアウトだよ。」と判断した。
      (ちょっとうろおぼえ)

  28. 28
    とある日本さん 2016年5月10日 at 18:03 (UTC 9)

    フランス産を中国で洗濯する。
    中国人が中国産と入れ替える。
    日本には中国産が来るが、誰も知らないのでフランス産と表記されたまま。

    つまり、間に中国を噛ませるから悪い。

  29. 29
    とある日本さん 2016年5月10日 at 18:09 (UTC 9)

    値段が安くなると感じるのはトリック。
    フランスに直接買い付けた場合、¥6000/kgとした場合。
    中国からフランス産(勿論偽装)を買うと¥4500/kgになる。

    この場合、中国に十分な利益が生まれるし、安いから買われる。

  30. 30
    とある日本さん 2016年5月10日 at 18:37 (UTC 9)

    日本はもとから中国に工場つくってコスト削減で儲けてるけど、中国が大気汚染で困るようになったのは、日本人が中国にたくさん工場造らせたからじゃないの?

    1. 30.1
      とある日本さん 2016年5月11日 at 09:33 (UTC 9)

      じゃ、日本がガンガン進出すれば、いつか中国には人が住めなくなるね

    2. 30.2
      とある日本さん 2016年5月12日 at 22:07 (UTC 9)

      大気汚染の酷い工場は中国人がやってる。
      前に日本が資金を出して、煙突からの汚染が酷くならないような装置を付けたが
      費用が勿体無いからと、皆取り外してしまった。

  31. 31
    とある日本さん 2016年5月10日 at 18:45 (UTC 9)

    >>30
    日本の工場は既にすごい勢いで中国から撤退してますよ。
    ところで中国の大気汚染は状態が悪化しているようですね。

  32. 32
    とある日本さん 2016年5月10日 at 20:19 (UTC 9)

    肉とか革製品とか羽毛とか
    動物製品に関わる業者って悪質なの多いしね

  33. 33
    とある日本さん 2016年5月10日 at 20:26 (UTC 9)

    中国産は論外だけどフランス産にも大した価値は見いだせんな

  34. 34
    とある日本さん 2016年5月10日 at 21:30 (UTC 9)

    一時日本に輸入していた、ポーランドやハンガリーやロシアの羽毛が足らんと騒ぎになったよね。
    そん時どっかないかと探して出てきたのが「フランス産」。
    フォアグラなんかの食肉用だから、早くむしるので未熟な羽毛。こういうのがダウンJKやベストやっすい羽毛ふとんに使われる。

    ふとんなんかのために育ててるのは何回か採取するのでしっかりしてるし、手間もかけるから高くなる。とれる量も少ないしね。いろいろあるけど、やっぱり寒いところがいいものが多い。

    普通は国ごとの産地名が信用の一つなのに「ヨーロッパ産」なんてアバウトな表記、一体どこの羽毛が混ざってるのやら。。。

  35. 35
    とある日本さん 2016年5月11日 at 00:33 (UTC 9)

    中国産とフランスやポーランド等の欧州産の羽毛の品質に差がないとか言ってる知ったかがいるけど、全くの別物だよ
    グースにしろダックにしろ、水鳥のダウンの品質は、飼育された地域(暖かい地域で飼育されたか、気温が低く寒暖の差が大きな地域で飼育された水鳥なのか)、飼育期間100日未満(中国産の99%以上がこれ)なのか、200日以上飼育(欧州の主流)されたの水鳥の羽毛なのか、寒い冬を過ごした親鳥(マザーグース)のダウンなのか等々、羽毛・ダウンとフィルパワーは同じ表示でも品質は全く異なる
    特に、中国の水鳥養殖は日本や欧州では禁止されている成長ホルモン剤の投与や、狭いゲージの中で抗生物質入りの餌を大量に食べさせ、短期間で効率的に羽毛を採集してることが非常に多い
    この手の中国産の羽毛は、欧州産の羽毛と比べて臭いがきついし、最初のフィルパワーは同じでも、中国産はスモールフェザー・フェザーのストロー状の軸が折れやすく、数年も使うとすぐへたって品質が大幅に劣化する

  36. 36
    とある日本さん 2016年5月11日 at 03:17 (UTC 9)

    うちの羽毛布団は6万だったけど偽物なんだろうな…。
    中国産だろうがプロでも分からないんだったら別に良いや。
    今のところ体調に異変もないし。

    1. 36.1
      とある交代制連続小説 2016年5月11日 at 09:47 (UTC 9)

      三か月後、※36は奇妙なことに気が付いた。
      最近なぜか髪の毛が羽毛のような形だな・・・
      最初は羽毛布団の羽根が頭についただけかと思っていたが、どうも違うようだ。

    2. 36.2
      とある日本さん 2016年5月12日 at 22:11 (UTC 9)

      6万は中国産だろうな。ちょっと奮発して買える金額で騙すのが一番儲かる。

  37. 37
    とある日本さん 2016年5月11日 at 04:41 (UTC 9)

    ま、通信販売とかSF 商法のは間違いなく偽物だろ。
    ま、買う方も無知だろうから別に良いがね。

  38. 38
    とある日本さん 2016年5月11日 at 07:10 (UTC 9)

    本当の被害者はフランスの羽毛メーカーだろう
    最初はプロでも見分けが難しいほどの中国産羽毛も、数年も使えばすぐ化けの皮が剥がれる訳で、そんな低質な中国産羽毛をフランス産羽毛だと思って使った日本の消費者は、「何だ、フランス産の羽毛はこんなもんか」と感じて、高いフランス産を今後買わなくなるだろうからね

  39. 39
    とある日本さん 2016年5月11日 at 11:19 (UTC 9)

    フランス産は今までゴミとしてた副産物を、金を出して買ってくれる連中が出てきたから売っているだけ。

    中国と混ざってても何年と見過ごしてきたのがいい証拠じゃないか。

    羽毛の品質にプライドなんかないよ。

    しょせんフランス産なのに被害者だって!?
    それはプライド持った他の羽毛農家や国を侮辱してる!

    1. 39.1
      とある日本さん 2016年5月11日 at 17:08 (UTC 9)

      よ~くご存じで。
      何年か前までは英国産ダウン&フェザーなんて新聞通販に出していた奴らでしょ。

    2. 39.2
      とある日本さん 2016年5月12日 at 01:43 (UTC 9)

      今は羽毛を採集することを目的とした水鳥養殖は、アニマルライツの観点から国際法で禁止されてるわけで、どの国も食材の副産物という扱いでしか羽毛を出荷できないのは知ってる?
      フランス産はフォアグラ用の、中国産は、北京ダック用の羽毛が主流
      ただ、それぞれの飼育期間はフォアグラ用のアヒルの平均出荷日数が126.7日に対して、北京ダック用のアヒルの平均出荷日数は僅か44.6日
      飼育期間が長いほど、耐久性や品質の高い羽毛になることは知ってるよね?
      同じ副産物でも、中国産の羽毛は紛れもないゴミだけど、フランス産の方は大分マシだよ

  40. 40
    とある日本さん 2016年5月11日 at 19:55 (UTC 9)

    実は、ダウンジャケットの中身も中国産の羽毛だよ。

  41. 41
    とある日本さん 2016年5月12日 at 00:44 (UTC 9)

    そんな事知ってるよ
    ダウンジャケットも家で洗っているから、安い中国産で十分だよ

    1. 41.1
      とある日本さん 2016年5月12日 at 01:47 (UTC 9)

      中国産は大事に使っても長持ちしない分、雑に扱っても寿命はどうせ大差ないだろうから、気が楽ではあるよねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top