スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


«

»

香港で旧日本軍の不発弾を発見。爆破処理される 中国人「さすが日本製品」「これは中国侵略の証拠」「・・え?」

 
香港で旧日本軍の不発弾が発見され、爆破処理されたそうです。この記事を見た中国人のコメントをご紹介します。
 


16030702

 
[記事]
香港・香港島西部の西高山中腹にある大型総合病院クイーン・マリー・ホスピタルの建て替え工事現場で10月6日午後4時頃、第2次世界大戦期のものとみられる不発弾が見つかり、病院関係者や周辺住民らおよそ500人が一時避難した。
 
マカオの政府系放送局TDMが同日夜のラジオニュースで香港警察当局のコメントを元に報じた内容によると、不発弾のサイズは長さ約50センチ、直径約30センチで、第2次世界大戦期に旧日本軍が(先に攻略した)九龍半島側からヴィクトリアハーバー越しに香港島を砲撃した際のものとみられるとのこと。
 
香港警察当局は同日夜、現場周辺の半径600メートルを封鎖して爆破処理を2回に渡って行い、大きな爆音が響いたという。
 
なお、第二次世界大戦期において、英国の植民地だった香港は旧日本軍による3年8ヶ月間(1941年12月25日~1945年8月15日)の占領期を経験している。クイーン・マリー・ホスピタルが現在の場所に立てられたのは1937年のことで、占領期には旧日本軍の軍用病院として接収された。
 
当時の香港では旧日本軍を狙った米軍による空襲もあったことから、工事現場から不発弾が見つかるケースが珍しくないという。
 
記事引用元: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160306-00000001-jij_afp-int
コメント引用元: http://comment.news.163.com/news3_bbs/BHFJ923I00014JB6.html
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ Badの数がGoodの数の10%を越えているものについてはBadの数も載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
 



 
■ 北京さん
 
香港から旧日本軍の不発弾が出てきたということは、日本か中国を侵略したという証拠である。しかしこれだけ長い時間爆発せずにいたということは素晴らしい。やはり日本製品の品質は最高だ
 
 
   ■ 天津さん
 
   中国じゃなくてイギリスな [108 Good]
 
 
 
■ 広東さん
 
ふざけんな日本!! [13 Good, 8 Bad]
 
 
 
■ 河南さん
 
不発弾を発掘した! 「それは日本のものです」
財宝を発掘した!  「それは国家のものです」
汚職を発掘した!  「それは主席の手柄です」
 
[11 Good]
 
 
 
■ 広西さん
 
やっぱり日本製品の品質は超一流 [8 Good]
 
 
 
■ 江蘇さん
 
「おい、触るな。これをこのままこっそり主席の自宅の下に埋めておけ」 [7 Good]
 
 
 
■ 山西さん
 
日本製はすごいなぁ。中国製だったらあっという間に爆発してただろうな。別に中国軍をバカにしているわけではない。中国製品がゴミだと言っているだけ [6 Good]
 
 
 
■ 山東さん
 
手を触れるな。それは国家のものだ
 
 
 
■ 江西さん
 
日本は常に中国の敵だ。いつ中国を襲うかわからない。いつでも対応できるように中国は準備をしておくべきだ
 
 
   ■ 江蘇さん
 
   もしそうなったら江西さんをまず戦場に送り込もうぜ
 
 
   ■ 深センさん
 
   ムリだよ。江西さんを家から出すだけでも一苦労だ
 
 
 
■ 江蘇さん
 
打倒日本帝国主義!!
 
 
 
■ 中国さん
 
東京に撃ち返してやればいいのに
 
 
 
■ 甘粛さん
 
つまり日本製品は高品質だということ?日本のステマか?
 
 
 
■ 北京さん
 
こういうのって日本に費用請求できるの?
 
 
 
■ 遼寧さん
 
もし香港警察の手に余るようだったらすぐに中国に言ってね。手助けするよ
 
 
 
■ 広東さん
 
日本が作った爆弾は70年後でも威力を失わない。さすがだな
 
 
 


54 comments

Skip to comment form

  1. 1
    とある日本さん 2016年3月9日 at 11:22 (UTC 9)

    香港か・・・中国化が進み可哀想だがいずれは喰われるだろうな

    1. 1.1
      とある日本さん 2016年3月9日 at 11:41 (UTC 9)

      共産党が認めた人しか立候補できないってんだからね
      それを香港を捨てたアグネス・チャンが民主的な選挙だとほざいてやがったが
      中共を怒らせたら殺されちゃうのかねぇ

      1. 1.1.1
        とある日本さん 2016年3月9日 at 18:05 (UTC 9)

        アグネス「私はカナダ国籍ですから知りません」

        1. 1.1.1.1
          とある日本さん 2016年3月9日 at 19:31 (UTC 9)

          アグネスは香港が返却されるときに英国国籍をとりました。
          ゆえに、彼女はイギリス人です。
          以前、TVで国籍聞かれて、そう言ってました、、。

    2. 1.2
      とある日本さん 2016年8月12日 at 17:01 (UTC 9)

      はあ?皆さん書いていることの意味が全然理解できないんですけど。

      日本軍云々よりも、爆弾を安全に解体した香港警察の爆弾処理班をなぜほめようとしないのです。
      香港警察は対テロ、爆処理は日本以上に優れていているのに・・・この見る目の無いボンクラ。香港関連のこと二度と語るんじゃ無いやい。
      どいつもこいつもボンクズが。

  2. 2
    とある日本さん 2016年3月9日 at 11:31 (UTC 9)

    ■ 北京さん

    こういうのって日本に費用請求できるの?

    請求は無理じゃない?と言うか連絡したら日本の爆弾処理の人が派遣されてくるもんじゃないかな?

    1. 2.1
      とある日本さん 2016年3月9日 at 12:42 (UTC 9)

      日本は過去から現在まで不発弾の解体費用を“毎年定額”で中国にあげてるよ
      見つかった不発弾が1発だろうが30発だろうが、余るほどの金額を“毎年定額”をね
      それを中狂が人民に公表してないだけなんだよ
      余った金は誰のポケットに入ってるのかなぁ…

    2. 2.2
      とある日本さん 2016年3月12日 at 18:14 (UTC 9)

      本来は日中国交正常化時にこの辺の事のは済ませてあるはずなんだけどね。
      賠償がなかったりして、韓国とは違ってちょっとうやむやなんだよ。だから戦後にいろんな形で補償してるけどね。

  3. 3
    とある日本さん 2016年3月9日 at 11:33 (UTC 9)

    アジア(黄色人種)を白人から開放してたのこれだよw

    1. 3.1
      とある日本さん 2016年3月9日 at 13:45 (UTC 9)

      チャイナは白人のアジア侵略に協力していたからなw

  4. 4
    とある日本さん 2016年3月9日 at 11:42 (UTC 9)

    長さ50cm直径30cmの砲弾ってどんな大砲?

    1. 4.1
      とある日本さん 2016年3月9日 at 11:50 (UTC 9)

      榴弾の弾頭が残ってたってことじゃないの?
      砲弾でイメージする細長い弾は実際には先の部分だけ飛んでいくんだよ

      1. 4.1.1
        とある日本さん 2016年3月9日 at 13:11 (UTC 9)

        直径30㎝とすると相当でかいな。重巡クラスの砲弾か?
        自走砲・大砲ではまず無理だし

        1. 4.1.1.1
          とある日本さん 2016年3月9日 at 15:13 (UTC 9)

          イギリス軍の海岸砲の可能性もあるんじゃないかな
          何が出てきても日本のせいにされるだろうけど

  5. 5
    とある日本さん 2016年3月9日 at 11:46 (UTC 9)

    国の方を爆破処理するなら受けてもいいぜ

  6. 6
    とある日本さん 2016年3月9日 at 11:50 (UTC 9)

    記事から不発弾は発射着弾後に爆発しなかった物っていう印象受けたんだけどこれって高品質なのだろうか

    1. 6.1
      とある日本さん 2016年3月9日 at 11:55 (UTC 9)

      不発弾が多いのは質が悪いという事なんだろうけど
      それでも保管中に誤爆すると大惨事になるから爆弾や砲弾は爆発しにくく作られてるからある程度は仕方ない

      「中国製で爆発しないのは爆弾だけだ」っていうネタがあるけどそれはまさに誤爆を防ぐために爆発しにくいように作られてるからなんだよね

  7. 7
    とある日本さん 2016年3月9日 at 11:53 (UTC 9)

    ん?ホテルが立った後の砲弾で不発弾?
    なら建物のどこかが破壊されているはずだしそこを長年使用したなら
    日本軍も調査ぐらいしていてもおかしくない筈なんだが
    なんだかピンと来ない話だよなぁ
    自分たちが撃った砲弾で大穴開いてなおかつ破裂した後がないなんて不発弾間違いなし
    で、そこに自分たちが居座る場所作るか?

    1. 7.1
      とある日本さん 2016年3月9日 at 11:57 (UTC 9)

      世界中でよくある話
      おかしいところなんて無いと思う

  8. 8
    とある日本さん 2016年3月9日 at 11:54 (UTC 9)

    残念ながら処理費用日本持ちだよ
    そういう契約結んでる

    1. 8.1
      とある日本さん 2016年3月9日 at 12:04 (UTC 9)

      処理費は日本軍の化学兵器だけじゃ?

  9. 9
    とある日本さん 2016年3月9日 at 12:01 (UTC 9)

    中国ではなくて相手はイギリスだけどな

  10. 10
    とある日本さん 2016年3月9日 at 12:01 (UTC 9)

    当時そこに居座ってたエゲレスを攻撃したんであって
    中国を攻撃したわけじゃないなこれ
    そもそもエゲレスが最初に占領していたわけであって。
    まあ日本悪しのプロガバンダに利用されるんだろーなー。
    しかし爆破処理。解体処理じゃないんだな。

    1. 10.1
      とある日本さん 2016年3月9日 at 13:29 (UTC 9)

      彼らの中では自国が日本以外に侵略されたことはなかったことになってるからw

      1. 10.1.1
        とある日本さん 2016年3月10日 at 02:23 (UTC 9)

        なんで香港がイギリスから返還されたのか理解できてないかもね

      2. 10.1.2
        とある日本さん 2016年3月10日 at 07:34 (UTC 9)

        それどころか、最近じゃ
        『モンゴル帝国は中国だった』とか言ってるからなぁ。

        朝鮮人もそうだけど、特亜の土人は
        歴史を弄ぶのがお好きなようで

  11. 11
    とある日本さん 2016年3月9日 at 12:19 (UTC 9)

    日本軍は既に植民地化傀儡化されていたイギリス相手と戦っていただけで中国人は関係ない

    まぁ、でもあちらでは中国を侵略したとか抗日してるんだろうねw

  12. 12
    とある日本さん 2016年3月9日 at 12:33 (UTC 9)

    なお、江蘇さんは現在行方不明

  13. 13
    とある日本さん 2016年3月9日 at 12:37 (UTC 9)

    中国製品はなんでも爆発物に変えてしまうから凄いよね

    イス、スイカ、カボチャ、バッテリー、哺乳瓶、テレビのリモコン

    爆破大国中国偉大アルヨー

    1. 13.1
      とある日本さん 2016年3月9日 at 14:02 (UTC 9)

      去年、便座も爆発してたで。!

  14. 14
    とある日本さん 2016年3月9日 at 12:46 (UTC 9)

    ■ 天津さん
    中国じゃなくてイギリスな [108 Good]

    天津さんのお宅に水道局の足音が…(´;ω;`)

  15. 15
    とある日本さん 2016年3月9日 at 12:48 (UTC 9)

    高品質なら着弾不発なるはずねえだろ

  16. 16
    とある日本さん 2016年3月9日 at 12:49 (UTC 9)

    キンペーって中国で嫌われてるの?

  17. 17
    とある日本さん 2016年3月9日 at 13:05 (UTC 9)

    中共は都合よくアヘン・アロー戦争忘れさせてるのなー
    そもそも香港をいつどこにドナドナしたのかも綺麗さっぱり忘れさせてるんだなー

  18. 18
    とある日本さん 2016年3月9日 at 13:15 (UTC 9)

    >中国製だったらあっという間に爆発してただろうな。
    ちょっと待って山西さん。落としたときに爆発する爆弾は高性能だぞ。

    1. 18.1
      とある日本さん 2016年3月9日 at 13:48 (UTC 9)

      ワロタwww
      そのとおりだ!

  19. 19
    とある日本さん 2016年3月9日 at 13:22 (UTC 9)

    >中国製だったらあっという間に爆発してただろうな。

    確かに爆発は中国のお家芸だが、爆発してはならん物が爆発するのが中国であって・・・
    爆弾ならば一切爆発しないか、もしくは発射、投下前に爆発するのが中国らしいと言える

  20. 20
    とある日本さん 2016年3月9日 at 13:31 (UTC 9)

    旧満州のガス弾処理費の不透明さが明らかにされていない。中国の言いなりに一兆円を超える金が垂れ流し。
    このガス弾は関東軍降伏のさい正式の手続を経てソビエト軍引き渡されその後中国軍(国民党軍)の渡った物
    思われる。完全に日本財産ではなくなってる、関東軍兵器はソ連軍から共産党軍へ譲渡国民党軍との内戦で
    共産党軍の勝利に大に貢献した。人民中国建国祝賀の北京軍事行進には日本軍兵器戦車や重砲等が参加した。
    それに中国人民軍最初の航空部隊は関東軍元航空兵集団の教育によって誕生した。抑留日本人は中国建国に
    最大の協力をしたり、させられたりで帰国が遅れた者も多い。
    朝鮮戦争では中国人民軍は関東軍から捕獲の三八銃や迫撃砲なども使用され、また満洲残置工場設備が
    兵器銃弾等の生産に利用された。
    ガス弾も関東軍降伏で捕獲した兵器一つだが中国側で現地埋蔵処分した物。
    国連のガス弾処理決議条約によるものだがその費用処分方法など中国側の言いなりで間接費用と言う事で、
    ほとんどあらゆる設備まで請求の対象に成り合理的範囲を超えた膨大な費用になってる様だ。
    こうなった原因の一つに日本の交渉能力の弱さに大きな原因があると言える。

    1. 20.1
      とある日本さん 2016年3月10日 at 13:55 (UTC 9)

      そもそも埋蔵化学兵器による健康被害も本当なのかあやしい
      弾丸も燃料も不足して敗走する日本軍がなぜ大事に保管するばかりで使用しなかったのか
      敵が背後に迫り時間も限られた中で疲弊した兵士がどうやって現代の重機でも数日がかりで掘り出さなければならないほど地中深くに埋めることができたのか
      そして化学的には何十年も地中にあって効力を保てるほど安定した物質ではない
      過去何十年も見つからなかったのについ最近、しかも中国政府が公害をひた隠しにしていた時期に突然発見・急増してるんだよね…

  21. 21
    とある日本さん 2016年3月9日 at 13:52 (UTC 9)

    >ムリだよ。江西さんを家から出すだけでも一苦労だ

    いいセンスしてるっていうかわかってるwww
    口が勇ましい奴は大抵ひきこもり

  22. 22
    とある日本さん 2016年3月9日 at 14:03 (UTC 9)

    南京の数十万人の死体はなんで見つかんないんだろう。不発弾の方が確率高いの皮肉ですね

  23. 23
    とある日本さん 2016年3月9日 at 14:07 (UTC 9)

    ちょっと調べてみたら、
    「1942年9月からは、連合国軍の爆撃機による空襲が開始された。」だと。
    だから、連合国軍の誤爆で、香港市民が大勢死んでいる。
    その中で、「銅鑼湾にあった病院付近に爆弾が落ち、約490名の死者を出した。」とある。

    地図で調べたら、位置的にピッタリ。
    日本軍の施設を狙ったみたいだが、連合軍は違う場所を攻撃したみたいねw

    >当時の香港では旧日本軍を狙った米軍による空襲もあったことから

    中国人は、日本と聞けば発狂するけど。最後の一文をよく読むべき。
    日本軍が日本軍の施設を砲撃すると思う?それも、そこは病院だろ?
    日本は、赤十字に加盟していたからやらない。歴史を正しく知れよ。
    その不発弾ってやつは、確実に日本軍のじゃないわ。
    ついでに、不発弾って、爆撃機で爆撃をやるって、中国人は知らないのか?
    だから、地中深く埋まっているってことなのだが?

    もう一つ教えておくと、日本の香港占領地総督部は香港島にはありませんよ。
    だから、連合国軍は頭が悪かったみたいねw

    1. 23.1
      とある日本さん 2016年3月10日 at 07:49 (UTC 9)

      銅鑼湾じゃ香港島の北側だろ、西高山は香港島の西側だぞ

  24. 24
    とある日本さん 2016年3月9日 at 14:17 (UTC 9)

    侵略の証拠だって、別に日本は侵略を否定していない。
    未だに日本からODA受け取ってるんだからグダグダ言うな。

  25. 25
    とある日本さん 2016年3月9日 at 15:23 (UTC 9)

    おいおい、爆発しない爆弾なんて不良品でしょww
    いくら自分らの作ったものがすぐ爆発するからって、、よく考えろw

  26. 26
    とある日本さん 2016年3月9日 at 16:01 (UTC 9)

    >東京に撃ち返してやればいいのに

    やりたいんなら、戦争当時にタイムスリップしてからにしてくれ(笑)

  27. 27
    とある日本さん 2016年3月9日 at 16:04 (UTC 9)

    日本軍が接収して使っていた病院を爆撃した不発弾だから、イギリスかアメリカのだろう。
    たしかアメリカが沖縄に達した後で、うちにも何か戦果をあげさせてくれと、投降後の島を砲撃したくらいイギリスのアジア再到達は遅かったはず。だからアメリカ製じゃないかな。
    先日も神戸港で見つかったアメリカ軍の不発弾だか機雷だかの爆破処理もされてたし、沖縄ではまだ毎年のように見つかってた気がする。
    こんなのがせっかく埋め立てた南沙の島にばらまかれると思うと、アメリカ製の爆弾の性能を、中国は恐れるべきだよ。

  28. 28
    とある日本さん 2016年3月9日 at 18:29 (UTC 9)

    被害妄想と文句だけは一人前だな。

  29. 29
    とある日本さん 2016年3月9日 at 23:09 (UTC 9)

    日本では朝鮮人がよく見つかるが費用を請求しないよね

  30. 30
    とある日本さん 2016年3月10日 at 00:35 (UTC 9)

    中国製で爆発しないものが爆弾じゃなかったかな

  31. 31
    とある日本さん 2016年3月10日 at 02:50 (UTC 9)

    不発弾の時点で不良品じゃん。

  32. 32
    とある日本さん 2016年3月10日 at 07:39 (UTC 9)

    不発弾だから不良品なのではなく
    70年経っても爆発する機能を
    損なっていない点を評価しているんだよ。

    当時の爆弾は現代の物と違うし、
    着弾しても何らかの理由で爆発しない事は往々にしてあった。

    それこそ日本でも米軍による空襲跡から
    不発弾が見つかったりしているのだからね。

  33. 33
    とある日本さん 2016年3月10日 at 10:36 (UTC 9)

    アヘン戦争の時の不発弾とかじゃないのか?九竜沖砲撃戦とかやってただろ。

  34. 34
    とある日本さん 2016年3月10日 at 19:03 (UTC 9)

    50×30cmくらいの爆弾って何かな?
    少なくとも日本海軍の艦砲にそのサイズはないけど。
    (20.3cmの次の大きさは35.56cm)

    爆撃に使う航空爆弾もそんなに寸足らずじゃないし。はて?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top